人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

船の進水に使う「鎖ドラム」および鎖はどのように使うのですか?

●質問者: neyorawa
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 科学・統計資料
✍キーワード:ドラム
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● miharaseihyou
●60ポイント

http://www.kaijipr.or.jp/mamejiten/fune/fune_19.html

「水に浮かんだエンジンも舵(かじ)もない船を止めるには、船に積んでおいた、太いくさりをたばねたドラッグチェーンを海になげておこないます。」

と、ありますので、実際には留め金を外して、ある程度落ちるようにしておくと、後は自重で水面に落ちていく太い鎖があるのが分かります。

そのままでは沖まで滑り出てしまいますから。

http://www.kawasakizosen.co.jp/00_shinsui.html

この進水式の映像を最後まで見てみて下さい。

式典の様子は関係無いけど、後半に注目です。

シャンパン割りの後、後ろ向きに滑り出した巨大な船は機関を始動させているわけでも無いし、スクリューも回っていません。

途中から減速する為に、両側の錨を最初に、次に補助のフロートを次々に海中に落下させているのが分かると思います。

鎖の長さとリリースのタイミングだけで巨大な船の慣性を上手く徐々に打ち消してやるわけです。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ