人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Windowsのチューニングについて質問です。
共有ディレクトリ上のフォルダを右クリックすると、ほんの数秒ですが固まります。同一ネットワーク上にいるので、そんなにレスポンスが悪いハズはないのですが・・・昔、何かの認証系でレスポンスが遅くなると聞いたことがあるような気がします。

同一ネットワーク上の共有ディレクトリを高速に動かすためのチューニング技法がありましたら、教えて下さい。

サーバー側はWindows2003 Server クライアント側はWindows XP セキュリティソフトは Zone Alarm / アンチウイルスはNOD32
がインストールされています。

よろしくお願いします。

●質問者: 心は萌え
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:NOD32 Windows XP ZONE アンチ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● nagaguchan
●35ポイント

>そんなにレスポンスが悪いハズはないのですが・・・

推測の通りこれはネットワークの問題ではなく、エクスプローラーの仕様で遅いのだと思います。

ですので、別のファイラーを使うことが解決の近道と思われます。

テスト的にインストールできる環境であればこのあたりで試してみてはいかがでしょうか。

http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se416705.html

◎質問者からの返答

あれから調べてみたのですがWebClientが動いていると

Windows2003 Server側のIISでWebDavが動いているか勝手に調べに行ってHTTPがタイムアウトするまで数秒ウエイトがかかる。というのが1つの理由みたいです。

この辺を一括でサーバー側で管理しちゃいたいのですが・・・

その方法を希望です。

コメントありがとうございました。


2 ● dharry
●35ポイント

http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/445hosts/hosts.html

共有ディレクトリでもっさりする場合、NetBIOSが原因だったということがありました。

共有しているディレクトリを、ドライブ割り当て、UNC(\\hoge\hoge)でアクセスするときに

コンピュータ名ではなくIPで指定して、結果がサクサク動作するかもしれません。

NetBIOSが犯人なら、lmhostを設定したり、NetBIOS over TCP/IPを有効にすると良い結果になるかもしれません。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

確認してみます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ