人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

以下のディレクトリに同一DLL(名前・バージョン)がそれぞれ格納されています。
・C:\WINDOWS\system32
・C:\WINDOWS\system32\URTTemp
・C:\WINDOWS\Microsoft.NET\

system32はWindows標準DLLが格納されるているということなのでしょうが、
特に『C:\WINDOWS\system32\URTTemp』と『C:\WINDOWS\Microsoft.NET\』の意味が解りません。このディレクトリに何の用途でDLLが格納されているのか教えていただきたく宜しくお願いします。

●質問者: harunoharuno
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:.NET DLL Microsoft Windows ディレクトリ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● degucho
●60ポイント ベストアンサー

共に.Net Framework関連です。

Microsoft.NETのほうはフレームワーク本体(バージョンごとにディレクトリがある)で

URTTempのほうはおそらくインストール時のゴミです。

気になるようであればいくつか問題も出ているようですので

削除して全部入りの3.5sp1+パッチをインストールすることをおすすめします。

http://support.microsoft.com/kb/908077/ja

http://wordpress.ddo.jp/seji/kiji/387.html

http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyId=AB99342...

http://blogs.msdn.com/tashinmu/archive/2008/12/19/net-framework-...

◎質問者からの返答

回答有難うございます。

Microsoft.NETはフレームワークごとにディレクトリが分かれているんですね。

しかし、ディレクトリが分かれているのであれば、System32にDLLがなくても良いような気もしますが、これはフレームワークと他アプリのデータの橋渡しみたいに機能しているのでしょうか?それとも共通関数みたいに外出しにしているのでしょうか?

少々気になります。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ