人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【ラジオ体操】に関して基本的な情報・トリビア的な情報など、いろいろと調べています。
歴史や連盟・大会などの有無?通常はあまり知られていない運動による効能等々、幅広く知りたいと思いますので、宜しく御願いします!

●質問者: tooh22
●カテゴリ:学習・教育 趣味・スポーツ
✍キーワード:トリビア ラジオ体操 大会 歴史 運動
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● kinnoji7
●23ポイント

ラジオ体操の雑学

ラジオ体操には第一と第二があるが、ラジオ体操第一とは一般向けに作られたもので、ラジオ体操第二は職場向けにつくられたもの。


■補足

現在のラジオ体操は昭和26年に始まったもので三代目。

ちなみに、二代目のラジオ体操は難しすぎて普及しなかったため一年で中止されています。

第一は「作業員用」、第二は「事務員用」という噂もありますが、郵便局のホームページにはそのような記述はありませんでした。(というか第二の方が内容が若干ハードなようです)

平成11年に、お年寄りでもできるラジオ体操として「みんなの体操」が制定されています。

http://www5.plala.or.jp/zatsugaku/toribia.html



ラジオ体操は…生命保険普及のためにはじまった

http://www.zakzak.co.jp/geino/n-2003_12/g2003122414.html


2 ● WATAO71
●23ポイント

ラジオ体操は第二が一般的ですが、第一は振り付けが難しいため世間で普及されなかったそうです。

http://q.hatena.ne.jp/1230298077


3 ● markII
●22ポイント

http://homepage3.nifty.com/NOBE2/HONKAN/GAKU131.html

ラジオ体操(国民保険体操)は昭和3年からはじまった。等々


4 ● u1ρ
●22ポイント

2番目の回答は違ってませんかね?

1番目の方の回答と重なりますが、

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%82%AA%E4%BD%9...

は既にご覧になっていますか?

> ラジオ体操第1

> 現在の体操は3代目

> 小学校から工場などの職場まで広く使われており、一般的にはラジオ体操といえば第1のことを指すことが多い。「事務職向けの体操」という情報が出回ったこともあるが、全国ラジオ体操連盟による説明では「子供からお年寄りまで一般の人が行うことを目的とした体操」である

その他色々載ってます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ