人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「色」に関する情報を集めています。
例えば、日本では赤い色が当たり前だと思われている救急車が海外に行くと全然違う色、みたいな日本と海外との違いとか。
例えば、昔、日本ではポストは黒かったけど今は赤い、見たいに過去と現在との違いとか。
常識的に「この色」と思い込んでいるものが、時代とか国とかで違う!みたいな情報が知りたいんです。ちなみに、過去と現在の違いでいえば、元々は別の色になる予定だった!みたいな実現しなかったものとかでもOKです。よろしくお願いします。

●質問者: mihi11
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 ネタ・ジョーク
✍キーワード:ポスト 全然 常識 救急車 海外
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● yamadakouzi
●15ポイント

コメントです(配点をしないで下さい)

救急車はボディは「白」です。(赤十字マークと回転灯はあかですが,ちなみに回教国でもマーク(新月)は赤です)

ボディの赤いので有名なのは消防車と郵便配送車です。

要らないお世話でしょうね。

http://q.hatena.ne.jp/dummy

◎質問者からの返答

ああ、消防車と書くつもりでした。

ご指摘ありがとうございます。


2 ● サディア・ラボン
●15ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E6%9D%BF

黒板は昔は黒でしたが、ぼくが学校に行ってた時は緑色でした。


現在の色は知りません。


中国では緑の帽子は「妻を寝取られた男」という意味があるそうです。

◎質問者からの返答

確かに黒板という名前ですもんね。

ありがとうございます。


3 ● kinnoji7
●15ポイント

黄色い消防車

http://www.bio.sci.toho-u.ac.jp/column/080602.html

その後またカナダの同じ大学で共同研究をすることになりました。今度こそ消防署を訪ねて実物をじっくり見物しようと思っていた矢先、大学の近くで火事があるらしくサイレンを鳴らしてあの黄色の消防車が何台も通りました(図2)。本当に黄緑色の消防車が走っていました。

◎質問者からの返答

色にも理由があるのがおもしろいです。

ありがとうございます。

消防車とポスト以外の情報、是非お待ちしています!


4 ● rsc
●15ポイント

・イギリスには黒いファンデーションもあるそうです。

http://blogs.yahoo.co.jp/carawaycoo/10040078.html

・戦前は白が喪の色とされていた。

>喪服の色といえば黒。今では常識ですが、これが一般化したのは戦後のこと。それ以前の日本では白が喪の色とされていました。

http://color-labo.antena.ne.jp/archives/article/33135.html

・海外では、男の子の色は青系、女の子の色は赤系というのはない。

http://www2.plala.or.jp/kamkamkam/gimon4/no170/iroiro.htm

http://archive.mag2.com/0000138881/20080510100000000.html

◎質問者からの返答

たくさんの情報、ありがとうございます。


5 ● pascal7
●15ポイント

信号のミドリの色を青と呼んでいるのが

世界と違うと思います。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%A1%E5%8F%B7%E6%A9%9F

また青丹(あおに)よしと言う言葉があるように古代の日本人は

ミドリを青と言っていたと言う話です。

◎質問者からの返答

う?ん、ちょっとずれてきているかも。

感覚的なものではなくて、歴然と目で見てわかるというか・・・

色の違う理由、もしくは変更になった理由が「へぇ?」と思えるようなものが

あれば特に知りたいです。

回答、ありがとうございます。


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ