人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「契約の箱」が四国、徳島の剣山にあるという説を聞きましたが
物理的に存在するのであれば、確かめようがあるはずです。
今までに調査して何か解ったことなどないのでしょうか?

●質問者: a_hunter
●カテゴリ:政治・社会 芸術・文化・歴史
✍キーワード:かめ 剣山 四国 契約 存在
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● bow-who
●35ポイント

「契約の箱」=アークはアメリカ軍の倉庫の一番奥に軍事機密としてしまい込まれているので、剣山にはありません。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%...


2 ● kinnoji7
●35ポイント

入り口を入りまず目に付いたのが、宇野氏が「出エジプト記」の記述を正確に再現して模したという『アーク』が金色に輝いているのを発見。宇野さんからプレゼントされたという。井出さんから情報は、聞いていたのではあるが場違いな場所にある「契約の箱」

http://www.page.sannet.ne.jp/tsuzuki/sikoku-3.htm

五〇年前後の頃、清水寛山という人物がやはりアークを捜して剣山に登ったが、岩穴で一夜を過ごす途中、岩の下敷きになって死んだという地元の人の証言もある、、、昭和三十三年の記録

http://soramimi.moe-nifty.com/seiza/2004/03/post_11.html

実際にはアークはエチオピアのアムクスにある「シオンの聖マリア教会」に安置されているというのが定説です。

http://u.tabelog.com/00010815/diarydtl/9083/

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ