人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

マスコミ報道で国民が90%近く反対しているらしいのに
麻生総理が何故かやりたくて仕方が無い「定額給付金」について、質問です。

自分で有効な対策が思い浮かばないから税金を返すというのなら
まずはとっとと首相を辞めてくれと個人的には言いたいところですが(税の徴収にかかった経費も返してほしい)
この税金2兆円を、もしあなたが景気対策として自由に使えるとしたら
どのようなことに投入しますか?(自分の懐に入れるとかは、ダメですよ)

コメント・レスの内容もご自由にどうぞ。いわしでポイント少なくてすみません。

●質問者: pkb_wn
●カテゴリ:政治・社会 生活
✍キーワード:あなた いわし かば すみません はと
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 64/64件

▽最新の回答へ

[1]自分も給付金にする I0l1O

大半はマスコミに踊らされてるだけでしょう。


給付金が素晴らしい制度だなんてまったく思っていませんが、現実的に今すぐ出来る景気対策なんて給付金しか無いかと。

減税関連は実行しても効果が出るまでに最低2年はかかるし、「景気の波が今、底辺に来てるから今を乗り切るためになんとかしよう」って状況なのに1年後2年後の効果を待つ制度なんか作っても意味がない。それはまた別として後々やればいいだけの話。

かといって何もしなかったらそれも叩くんでしょうし、そんな理想的な景気対策があるなら私も聞いてみたいです。


民主みたいに「辞めろ」の一点張りしてる人もいますけど、こんな時期に辞めたら株価も下がってさらに景気が悪くなるのも目に見えてるわけで。

それこそ愚の極みとして叩かれるでしょう。


現在やるべきことは「今後の景気対策」じゃなくて「今すぐの景気対策」だってことをわかってない人が多すぎると思います。


[2]現実的には、私も麻生氏と同じ. orange100yen

定額給付金というのは、もともと公明党が熱心なんです。

今年の都議会議員選挙、遠くない時期に行われるであろう衆院議員選挙。

その時「公明党の手柄」として、定額給付金をアピールしたい。

だから、定額給付金を実行するように、自民党に要求しているわけです。


一方自民党は、公明党に協力してもらわないと選挙で勝てない。(異論もあるが)

協力してもらうには、定額給付金を実行するのが最適。


そして、自民党が勝てば、それが最大の景気対策にもなると私は思います。

自民党が負けたときは、おそらく民主党が勝つわけです。

民主党以外が勝って政権をとる可能性もなくはないですが、

とりあえず次回の衆院選では、たぶん無いでしょうね。


ところが、民主党の現在の幹部や目立つ活動をしている議員たち、

小沢一郎、鳩山由紀夫、菅直人、輿石東、岡田克也、川端達夫、前原誠司、石井一、千葉景子

この議員たちは全員、自民党が選挙で大敗北して誕生した、非自民細川内閣の時に、細川内閣を支え、

そして、景気をさらにメチャクチャにした人たちです。

今景気が悪い原因の大半も、この時のこの人たちの失政によるものです。

こんな人たちが景気対策をやる事に比べれば、自民党が現状のままバカな政治を続けている方がまだマシです。

「民主党に一度任せてみる」と言っている人もいますが、この人たちには既に任せているんです。

そしてこの人たちは既に大失敗しているんです。


すぐには難しいですが、自民党も民主党も、両方とも同時に大敗北させて、

まともな議員による大きな集団に政権を取らせないとダメですね。




「90%近く反対している「定額給付金」を実行する事が選挙対策になる。実行すれば選挙での勝利に近づく。」

と言うのは、まるでおかしな事のように感じる人も多いでしょう。

でもこれが現実なのです。こんな変な現実が生じている原因は、


ごく一部の人は熱心に投票に行く。絶対に投票に行く。

寝たきりで、1年に1度も外出しない。外出どころか自宅内のトイレにも行かずにおしっこはシビン。ずっと同じ部屋いる。

そんなおばあさんも、某政党の熱烈な支持者たちは、救急車みたいな特殊車両を自前で用意して、

投票所まで無料送迎するんです。選挙運動もバリバリやりまくっています。

昼は選挙運動。深夜は昼の選挙運動の準備。徹夜続きの人もいっぱいいるようですよ。

ひとつの政党だけでなく、協力している他党の候補者の選挙運動もバリバリがんばります。


一方で、投票所まで、全力で走って行く事も可能じゃないかと思われるような、

元気はつらつな若者や中年が、気分次第で、気軽に棄権。

「選挙なんてどうでもいいし、どうせ変わらないしぃー。」

ましてや選挙運動の手伝いなんてしない。最初から全くする気なし。完全に想定外。

世の中がどんどんおかしくなっても、今までの人生で選挙運動の手伝い経験が完全ゼロの自分の実態に対しては、

少しも問題と思わない。それが当たり前だと思っている。


ここに、世論調査で圧倒的少数派の意見が国会では多数派になってしまう原因があります。


[3]今となっては効果なし shigoto-nin

もう「効果なし」と言わざるを得ませんね。

だからといって引っ込める勇気もなしか。


[4]住宅瑕疵担保制度の保険料負担はどうでしょう。 yukitugu

そのままタンス貯金に直行しそうな給付金制度は本当に気休めだと思います。

住宅瑕疵担保制度も給付金と並ぶ天下の愚作だと思います。時限的にその保険料分に充当するのはどうでしょうか。

天下の愚策が二つも消えれば心理的な重しの軽減には効果的だと思いますよ。


[5]>4 企業だけ助ける案? I0l1O

大不況のアメリカでは企業を助ける制度作って労働者側から大批判されてますよね。

不動産業界だけ救うって案のほうが気休めの度合いが強いと思いますが。


過去最大の住宅ローン減税をするって案も麻生氏の口から出てますし、時限的に充当するならそっちのほうが直接購入者に還元出来るので批判も少なく合理的だと思います。


[6]>2 まったく同意見です I0l1O

麻生氏が辞めて自民が負けて民主が政権取って景気が良くなるのなら私もさっさと辞めるべきだと思いますよ。


しかし年金記録問題にしても今の財政難にしても、今の与党の行動で突然そうなったわけじゃなくて、すべて昔の与党の行動が今結果として出てきているもの。

で、その昔の与党には小沢一郎他、多くの民主党幹部も関わっていたわけで、そいつらに今更任せてどうやったら今以上の展開を望めるのかってことです。


もちろん今民主党が素晴らしい政策を出しているというのなら話は別ですが、自民批判をするだけで具体的な対案も出さず、挙げ句の果てには相手にバラマキだと批判しつつ自分らはもっと酷いバラマキ案を出してる始末。

給付金も批判だけしてるけどそれに変わる実用案は出せてないわけですからね。


民主を支持してる多くの若者も「民主のどこがいいか?」と聞かれたら「自民を批判してるから」ぐらいしか答えられないことでしょう。

「民主のこの法案が素晴らしいから支持する」とかちゃんと言える人が何%いることか。


ってことで私も

自民党も民主党も、両方とも同時に大敗北させて、まともな議員による大きな集団に政権を取らせる

ってのが理想です。現実的には当分無理でしょうけどね。


[7]2兆円 Marnier

公務員のリストラに使う。行政手続きは徹底的に電子化。IT業界も潤うし、政府の財務体質にもいくらか貢献してるんだからオッケー。大きな政府は決して公務員を多く抱える政府ではない。


[8]>7 景気対策としてはいいと思いますが、 I0l1O

公務員は法律上リストラ出来ないので、まず公務員法を改正するかもしくは民営化しないといけません。

そして法改正か民営化後した後にも労働法上無差別に解雇するわけにはいきませんから、その2兆円を使って自主退職者を募らなければいけません。


莫大な費用はあとで回収出来るとしても、実施するのにはもの凄い長い期間が必要になってしまいます。

その頃には今の不景気にやられた膨大な数の経済犠牲者が出ていることでしょう。


[9]>8 そうですね。 Marnier

公務員法改正をうまく選挙の争点に持っていける政党があれば、あるいは。でも自民も民主も期待できないなぁ...。現実は厳しい。


[10]>9 公務員法改正じゃなくても WATAO71

郵政民営化のように一部の省庁を民営化してもいいですよね。

無理にリストラしなくても合理化で財政貢献&サービスの向上で、国民からの支持もかなり大きいものになると思います。

まあ対象となる公務員からは大反対されるでしょうけど(笑)


ただどちらにしても時間は相当かかっちゃいますからね。

給付金の代わりの案としては微妙かもしれません。


[11]>5 それも一理あり yukitugu

間口を広げる意味では住宅ローン減税の方が良いかもしれません。

瑕疵担保保険も結局原資の最終負担者は消費者になると思うので必ずしもアメリカのケースと同じではないと思いますが。やり方次第ですけど、住宅ローン減税とは朝三暮四的な関係では?

それに結局広く浅くが愚かしいと言うのが論点なので対抗案には必ず特定の利益享受者が出現しますよね。最終的な効果の波及範囲の広さと大きさが問題なのでは?


[12]>10 なるほどね Marnier

給付金の良いところに「即効性」があるということをあまり考えていませんでした。ただ、小泉改革でも散々議論されたのですが、2兆円を止血に使うのか体質改善に使うのかによって使い道はぜんぜん違うはず。わたしはまだ日本の体力があるうちに後者を実行しておくべきという考えです。


[13]>12 どちらかしか出来ないわけではないので WATAO71

両方やってもいいんじゃないですか?


私もどちらかしか選べないのであれば「体力があるうちに後者を実行しておくべき」というのに賛成ですが、うまく金額を振り分けして両方を実行することだって出来ますから、両方実行するべきだと思います。


今現在職が無くて死にかけてる人や倒産しそうな企業も多数あるわけで、それらを無視して将来だけを見るってわけにもいかないですから、今もある程度助けたうえで、将来もなんとかするように金額を振り分けるしかないのではないかと。


二兎を追う者は一兎をも得ずの理論とは違って方向性は一緒ですから、決してそれが完全に無駄になったりはしないと思います。


[14]>13 そうですね Marnier

あちらを立ててこちらが立ちませんでした、というのは子供でもできる言い訳ですね。政治家たるもの両方立てないでどうするんだって感じ。じゃないと選んだ意味がない。...現実は厳しいが。


[15]研究開発費 pahoo

電気自動車、生体工学、ロボットなど、日本の得意分野を伸ばすための研究開発費に投じる。

広く薄くバラ蒔くのではなく、一点集中型で。いまなら、産総研のどこかに落とすのが適当か。

単年度予算などという訳の分からないことを言わずに、10年後の成果を目指して投資する。


[16]教育費 pahoo

子どもの教育ではなくて、義務教育過程の教員教育(卒後研修を含む)に当てる。

小中学校にパソコンをバラ蒔くという訳の分からない投資ではなく、10年後の「日本の先生」のあるべき姿を描いて、きちんとしたロードマップを立てるのが大前提。


[17]>11 結果が同じならば I0l1O

やっぱり「表面上の見た目」は大事で、例えば生活用品会社に補助金を出すのと、国民に生活用品代として金を支給するのとでは、最終的に効果が一緒だとしても後者のほうが国民の不満は出にくくなるでしょう。

アメリカの件だって、企業を助けることで雇用者を助けることにもなったはずですが、その「見た目の差」で不満が爆発したわけですよね。

ですから、瑕疵担保保険充当で企業側の負担を減らすのなら、住宅ローン減税のほうが望ましいということです。


それに、私としては瑕疵担保保険が愚作だとは思えません。

企業が払うものを間接的に消費者が払ってるのなんて社会では当たり前のことですよね?

例えばポテトチップスだってそれを運送する車のガソリンにかかってる税金の支払いが含まれてるわけですよ。

事業税が上がれば世の中の商品のほとんどが値上がりすることになります。

それを「実質消費者が負担してるじゃないか」って文句言うこと自体おかしいですよね。

企業が金銭を支払い、その一部を消費者が負担するというのは社会として当然の図式ではないでしょうか。


[18]給付金をもらうよりも miyupie777

一時的に消費税を0にした方がいいと思う(いろいろ問題があって実現は無理そうだけど…)。


[19]【国民生活支援と共に】消費税減税のための財源【景気浮揚策にもなる】 TomCat

イギリスはいち早く、日本の消費税に相当するVAT(付加価値税)の税率を引き下げると発表しましたよね。ところが日本では、功を焦る大臣らが自らの政策実現の財源として消費税を取り合い、逆に増税計画ありきの財政計画になってしまっています。これでは国民生活も景気も一向に良くなりません。

したがって、私ならこの2兆円を、景気が浮揚するまでの消費税減税に。そのための財源として投入します。現在の消費税の歳入状況は年間約4兆6億円ですからね。2兆あれば2%程度の減税は簡単に行えます。もちろん地方に配分される分はしっかり確保。地方財政は圧迫させません。

なお、この15年間における消費税の税収は約136兆円ですが、同期間における法人三税は相次ぐ減税措置などの恩恵によって131兆円の税収減。つまり国は大企業から取りっぱぐれた分を、国民のささやかな財布から穴埋めさせてきたという結果になっています。

このことを考えた時、景気が回復した後に増税すべきは大企業向けの法人税。今まで法人税の穴埋めに使われていた消費税は、景気回復後も減税の方向でいかなければ、真の景気回復策とは言えません。

日本の景気回復は、外需によって支えられてきました。だから国際的な不況に対して脆いのです。真の景気回復は、国民の購買力の増強によって成し遂げられなければなりません。そういう経済基盤を作ってこそ、世界で最初にこの不況から脱出する国作りが可能となるのです。

そのためにはまず国民の財布の健全化。消費減税で国民生活支援と景気回復。麻生さん、これしかこの難局を乗り切る方法はないですよ。

長い目で見れば、今後は消費税も含めて、個人から取れる税金は確実に先細りです。それよりは政府の堅実な経済政策によっていくらでも増収が図れる、法人税中心の堅実税制。すなわち産業立国戦略を確定していくことが大切です。そのための元社長総理じゃないですか。それができないなら、何しに出てきたんだということになって、解散論がまた吹き荒れますよ。2兆円で政権維持をという考え方だとしても、使い道は消費減税。これしかないと断言します。


[20]民間主導で米百俵。 kotane

一人一律1万二千円では、所詮、賃下げ&失業の穴埋めに飲み込まれてしまう。

ならばいっそ100名につき一人のみ、120万円給付。

たぶんこれでも貯蓄にまわるだけでしょうけれど。金融機関を経て民間の投資に回れば。


新車や住宅など高額な商品の購入者の頭金援助。収入で制限するとその後の

支払・返済が滞ってこれもマズイですね。どっかの国の住宅政策みたい。


市町村がいったん懐に入れて、

・地域の商店街のみ使える地域振興券にして交付。

・ゆるキャラや萌えキャラを作る。

そういえば消費税を導入した首相が自治体に一億円ばらまいたことがありましたっけ。


民間主導で米百俵のきっかけに。

同好の士を募って会社作るなり簡易郵便局作るなりフランチャイズするなり好きにする。

# 同人誌作って夏コミに参加?


[21]独立単身者を対象とした大御見合い大会 isshou_yakudoshi

国家主催で、独立単身者を対象とした大御見合い大会を開きましょう!

独立単身者が結婚すれば、一人当たりの「生活するための必要基礎額」が減少し、浮いた金額のうちの一部が消費に回されます。

浮いた金額の多くは貯蓄に回されるでしょうが、独立単身生計が二名共同生計にれば半端ない金額が浮くはずですので、そのうちの或る程度は娯楽や生活向上のための消費に回されるはずです。

国民の消費が増えれば、結果として景気対策になります。また、そのようにして景気対策効果が出た場合には、国民の「子供を生み育てる余裕」が増すので、少子化対策にもなります。

いかがでしょう?


[22]保育所などの充実 fumie15

少子化をなんとかするため、保育士の育成、保育所の充実に力を入れてほしいです。

もし子供を預ける場所がもっと増えたら、働きながら子供を産む人が増え、祖父母も孫のためにためていたお金を

出す人が増えると思います。

急には景気対策にはならなくても長い目で見ればこちらの方が景気対策になると思います。


[23]>1 定率減税と生活保護の母子加算を復活させたほうが thomas7212

少なくともコストがかかりません。

一度使ったシステムを使うだけですから。

というわけで、給付金より定率減税と生活保護の母子加算の復活を希望します。

こいつの問題点は、「もらってる」感が少ないことですが、もともと給付金の額が少ないのでさしたる違いはないでしょう。


[24]>16 教育費は賛成ですが。 gorok1

教育費は賛成ですが、公立の高校と大学及び大学院の無料化を提案します。

成績はそこそこなのに、人生を諦める人があまりに多い。

岡山駅突き落とし事件の犯人やJR福知山線事故運転手なども、そこそこの成績だったのに家にお金が無いため進学を諦めたような話だったと思います。

まじめに勉強してそれなりの成績をあげれば、ある程度の生活ができるという希望の種が欲しい。


[25]>24 奨学金の基金として pahoo

> まじめに勉強してそれなりの成績をあげれば、ある程度の生活ができるという希望の種


仰るとおりです。

奨学金の基金にするのも良いかもしれません。


[26]>22 産科医院への助成も pahoo

安心して子供が産めるように、産科医院を助けてあげてほしいです。

正常分娩なのに大病院へ行くというのではコストの無駄が多すぎますし、本当に大病院を必要としている妊婦さんに迷惑だと思います。

20年後、30年後に日本の経済を背負ってくれる人材を大切にしなければ。


[27]>25 フィンランドなんて。 gorok1

フィンランドなんて、授業料が無料の上、何万円か給付金が出ているようですよ。

そういう国が羨ましい。


[28]失業者専用住居。 gorok1

敷金礼金なし、後払い可の失業者専用の住居を用意する。

ホームレスがその状況から抜け出せないのは定住する住所が無いことで職も得られないから。

それを食い物にするかのように、定住できて住民票が取れるネットカフェなどが増加している。

インターネットやビデオが無い、100V電源とシャワーと最低限の寝場所だけ確保した簡易宿泊所を全国の大都市周辺に作る。

敷金礼金など払える訳が無いから取らず、入居後の後払いが可能にする。

職を得たり、正当な理由無く賃料を払わなかったりしたら、そこは退去させる。

料金は月1万円程度かなぁ。


[29]>1 賛成 junti

なぜ反対するのかわかりません。

景気対策のために国がお金を出す。さしあたり2兆円、分け方は国民に平等に、

というのになぜ反対なのでしょう?

野党が反対するのはわかります。国民が喜んで与党支持率が上がるから。

マスコミが反対するのは、自民党が嫌いだから。

でも、我々国民が反対する理由は? わかりません。


どうしても他の使い道を言うなら、農業、林業、漁業の活性化に。

食料自給率向上と失業者の受け皿になり得るから。


[30]>23 生活保護 nekomanbo56

生活保護も含めて、元の基準に戻すべきだと思います。


[31]>15 大賛成! Marnier

けれどもR&Dは10発打って1発当たれば奇跡の世界。

そこだけはしっかり念押ししておかないと不毛なバッシングの世界に。

産総研はいい仕事しています。


[32]>21 人口増加させるための Marnier

乱交パーティーを開く。ダメ?


[33]社会保険庁の早期退職の退職金と付随費用 miharaseihyou

割り増しを出して退職を奨励し、人手不足の部分は外注を増やし、長期的な経費節減の一助とします。

二兆円もあれば当座の費用には十分かと。


[34]>30 それなら給付金のほうがいい I0l1O

定率減税も要するにバラマキでしょう。

しかも定率減税は貧乏人より金持ちのほうが恩恵の大きい制度。

おまけに税金関連は経済効果が出るまでにかなりの時間がかかってしまう。

そのうえで給付金より定率減税のほうがいいと思える理由がわからないです。


生活保護については弱きを助けるという道徳的な面ではいいですが、経済効果としてはまったく逆の制度。

まともに働いてる人の税金をまともに働いてない(働けない)人にあげる制度ですから経済効果はほとんど望めません。


生活保護の支給基準や審査方法を変えたうえで戻すのならいいと思いますけどね。


[35]>27 良い面を見てるだけです I0l1O

フィンランドの消費税率は30%以上。

所得税率・事業税率も日本とは比べものにならないぐらい高いです。

さらに治安は日本よりずっと悪い。


その分、福祉に重点を置いているだけのことです。

日本でもやろうと思えば出来ますよ。


でも日本国民の大半が消費税10%にすら大反対してて、治安の悪化にも不安を抱いている中でそんなことが出来ると思いますか?

というかフィンランドの理想福祉国家も高齢化社会によってもう破綻してきてますからね。

フィンランド以上の超高齢化社会の日本じゃ消費税50%でも無理です。


[36]>31 失敗を評価する pahoo

> R&Dは10発打って1発当たれば奇跡の世界

仰るとおりです。

とはいうものの、外した9発(以上)も大切な経験値なんですよね。

そういったことも評価してあげないと――少なくとも我が家の中では、失敗も評価するようにしなければいけませんね (^_^)


[37]>36 確かに natumi0128

研究費とかは、短期での成果を求めず、長い目で見た投資が必要だと思います。

どうも性急に結果を求めすぎているような気が…。

10年20年単位での研究などに、もっと資金を使うことのできる環境ができれば良いのですけどね。

そういう意味では、この2兆円をまず手始めに研究のために、というのもありだと。

そもそも、研究に限らず、「今すぐ」の、目に見えるものだけを評価しがちな現状を、何とかするべきなのかもしれませんが・・・。


[38]>37 開発 sidewalk01

確かに面白いですね。ただ、ガソリンなどの利権に関係した、開発を抑制する勢力などへの対応も必要ですね。


[39]食料自給率を上げる yucken

英国とかがやっているような農業補助政策にうまく使えればねえ。あとは、石破君、君に任せるよ。


[40]>39 農家の人材不足と、派遣労働者 sidewalk01

人材を必要としている領域と、労働者が余っている領域。場所的な問題もありますが、なんとかならないですかね。


[41]国債の償還 takahiro_kihara

(ちょっと古いデータですが。)

国債発行残高の推移と日本の台所事情(2007年)

話はまず、借金返してから。

じゃないと、国家破綻するよ!


[42]>40 労働力の有効活用 adgt

確かに派遣切りと叫ばれる半面で、人材不足の領域もある。色々、本人の意思もあるだろうけど、情報提供などを積極的に行って、都市部にいなくても就職できるのであれば、それはそれでよさそうな気がする。


[43]>26 重要 adgt

人材を育てるハードが安定することは不可欠。


[44]>37 刹那的な世の中 pahoo

会社は四半期決算、学習塾は毎月学力テスト、株主はデイトレーダ-――ああ、なんて刹那的な世の中なんでしょ。


[45]>19 貧困世帯に消費税全額還付 I11

どうせ景気対策で2兆円使うのなら、困っている人に使って、なおかつ日本全体の経済がまわるように使いたいものです。

経済は、お金が消費されることによってまわっていきます。効率よく景気対策をするには、現金の多くを消費してくれる低所得層に集中して配るのが効果的です。なぜなら、低所得者層は、生活に必要な物資、生活必需品も買い控えして生活していて、お金を溜め込んだり金融商品に使ったりはしないからです。

金融商品をいくら買っても、その金融商品しか回らないので消費されません。高所得者に配分しても、お金の多くを金融商品や貯蓄などにまわしてしまうので、消費による景気対策としては効率が悪いです。

ですから、低所得層に集中して配分することは、弱者対策や福祉的観点から好ましいだけでなく、純粋に経済政策の観点からも非常に理に適った政策方法ということになります。

具体的な政策としては、消費税の低所得者還付の実施を私は希望します。

低所得者層、年収200万円以下の貧困世帯をコア配分層、年収400万円以下の低所得世帯をサブ配分層として、このふたつの階層を中心に消費税の還付を実施します。

還付方法はスーパーのレジなどでもらう領収書を税務署に提出してもらいます。提出した時に、領収書に記載された消費税額が返ってくるようにします。低所作者層は還付されたお金のほとんどを消費してくれるので、その分、経済はまわります。還付という形では事務が煩雑すぎるというのなら、商品券のようなチケットを渡して、スーパーやコンビニで使えるようにするというのもひとつの方法です。

厚労省の平成19年国民生活基礎調査によれば、日本の全世帯総数は4,802万3千世帯ほどです。年収100万円未満のド貧困世帯は全世帯の6.2%、年収100?200万円未満の貧困層は全世帯の11.7%、合わせて17.9%。つまり、おおよそ859万6千世帯が、年収200万円未満の世帯ということになります。

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-tyosa/k-tyosa07/2-1.htm...

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-tyosa/k-tyosa07/images/...

対象世帯の平均課税対象金額が年間160万円程度(もう少し少ないかも)ですので、200万円未満の低所得者層の年間消費金額は1,600,000円×8,596,000世帯で、13753600000000円≒約13.75兆円となります。そのうち5/105が消費税額ですので、13753600000000円÷105×5=654933333333円。つまり6600億円ぐらいが還付対象となる消費税額になります。

要するに、年収200万円未満の全貧困世帯に対して消費税を全額還付しても、0.66兆円程度の財源で済みます。そして、そのほとんどが消費されることになりますので、この経済効果はとても効率が良い景気対策になります。

しかも、低所得者は税負担から一時的に解放されて、政府を信用するようになります。犯罪抑止、地域活性化などの付加効果も期待できます。

2兆円規模の景気対策なら、残りの1.34兆円分の財源を、同じように年収200万円?400万円の低所得世帯に対して消費税を還付します。ただし、100%還付では財源が足りませんので、半額還付とします。

貧困層・低所得者層に対する消費税還付によって、それまで買い控えしていた生活用品、食糧品などを低所得者層は買い求めることになるので、小売業も活気がわいてきます。小売業に活気がでてくると、流通やメーカーは新しい商品、良い商品を売ろうと前向きな生産・投資をはじめ、それが日本経済を良い方向に動かしていきます。

2兆円の財源ですが、とりあえず金融所得減税を廃止して、金融所得に課税しましょう。ナントカファンドみたいなところに何千万も投資している人はどうせ高額所得者です。いまは日本全体が困っている時なのですから、投資するほどお金がある世帯に課税して負担してもらいましょう。

それでも足りなければ法人税を上げましょう。法人税を払っている会社の多くは、黒字の大企業です。派遣切りとかが話題になっていますが、たしかに派遣切りはありますが、そんなひどいことをしている一方で企業統計で見ると決算は黒字で、純利益もあって、株主配当をちゃんと出していて、しかも役員報酬は一人8000万円とか多い人だと1.2億円とかうなぎのぼりに上がって、内部留保も増やしていのですから、負担させても問題はありません。

こういう提案をすると、かならず出てくるのが「そんなことをしたら日本から金持ちがいなくなる」という反論ですが、心配ありません。そういう日本を捨てるような愛国心の無い自分のことしか考えていない強欲なお金持ちは、とっくに日本を捨てて海外で事業をやっているというのが現実です。それでも出て行きたいというお金持ちは、どうせ自分のことしか考えないような強欲な経営者で、どうせロクな経営しかしないのですから、とっとと日本から出て行けば良いでしょう。むしろその方が日本の将来の経済にとってプラスです。


[46]>42 人経費と需要のバランスはどうなんだろ australiagc

都市部にいなくても就職できるっていうのは色んな意味で旨みがあるけど、果たして日本みたいな国で一次産業を伸ばしてコストがあうのかなあ?

仮に時給500円相当の安給与でこき使ったとしても、やっぱり輸入品より割高な国産品が余るだけで、海外の安い食料への需要はあまり落ちない気がしないでもない。


[47]>35 逆の見方をすれば australiagc

大した消費税も払っていない日本国民が、日本国家に福祉や教育の充実を求めること自体が贅沢とも言えますよね。

高い税金を払って国に生活を保護してもらうか、そのお金を自分達で遣り繰りして各々の生活に責任を持つか。


[48]>1 2兆円使って良いって許可もらったんだから nao_cw2

使うべき。

「景気対策として」と言うことなら、現状では給付金しか無いよなぁ。

何もしないのが最大の愚作だからね。雇用対策・創出,中小企業支援,医療・福祉関連は別枠で毎年度予算配分されてるわけだから、今「景気対策として」使えって渡されたら、素直にばらまくしか無いと思う。支給基準をいろいろ線引きするのは良くない。本当は年収1,000万円程度からは遠慮して欲しいけど、そこさっ引いても全体でならすとたいした金額にならないと思うしね。

あとヤレ住民票が無い人とか、ネカフェ難民とか本当に必要な人云々なんて報道がありますが、それ以上に何十倍も多くの一般家庭がギリギリの生活をしながらも、頑張ってる事は無視してるのね。母子家庭・介護・老老介護・リストラ等々そうした家庭への支援としては有効だよ。

学者がGDPで0.1%程度の効果も無いとか言って同調してるマスコミ・政治家にウンザリ。


[49]>46 自給率を上げるという点も含めて adgt

農業や漁業に関して、も少し働きやすく支援して、人も流せないかなぁとおもいます。


[50]>47 国の決算報告を見たことはありますか? pahoo

税金の多少より、何に使われているかが問題だと思います。

毎年、予算は話題になるけれど、決算は見向きもされないですよね。見ても、何に使われているのか分からないし――普通の会社だったら、数字だけでなく事業報告もするものですが(トホホ)。


[51]国営のカジノクラブは不謹慎でしょうか・・・ fusakogane

地方都市の温泉ホテルや旅館を借り切って・・・国が胴元で子供lも女性も歓迎なら・・・ただ地下組織やその筋が怖いでしょうか・・・


[52]>50 まあ、お金の流通の不透明さはどこの国も同じでしょう australiagc

妥協しちゃいけないんだろうけど、国家のお金の使い道なんてそんなもんでしょ、結局は。

アメリカや中国と比べればまだ日本政府はマシな部類・・・だと信じたい。

企業だって個人が申請した経費の行きどころとか、不透明で不必要な出費は多い訳だし。

ようは、その素人目に不適切に見える出資を差し引いても、福祉を十二分に充実させられるだけの税収があるかないかが、北欧やオセアニアとかとの違いじゃないかなあ。

税金は安いです。生活も保証します。なんての自体が、ほんのわずかな産油国とか特有であって日本には当てはまらないと思う。

第一、世界中が不況のまっただ中なのに、日本人の生活は変わらないなんてのは高望みし過ぎじゃないかなあ。

いずれにしろ、定額給付金はトンチンカンだと思うけど。


[53]>51 結局誰かが貧乏くじを australiagc

カジノが盛んな国では、必ずギャンブル中毒で痛い目を見る人が大勢居るもんです。

今あるパチンコや競馬でも、お破産してる人はいますしね。

可哀想だけど、そういう人からお金を巻き上げて社会に投資するのもアリかなあ・・・?

うぅん、、、日本のお国柄的にはやっぱダメっぽい。


[54]>52 今回の大幅な予算はどこへ消えるのか疑問 nekomanbo56

今回の大幅な予算はどこへ消えるのか毎度のことですが疑問です。

医者不足でといっても全部使うわけじゃないし、派遣切りといっても自己都合が大半のお国柄で認定されないだろうし、いったいどこに消えるのやらマスゴミの協力ぶりに辟易します。


[55]>3 もうダメですね。 eseguitarist

麻生さんの残念な所は、スピードでしょうか。

この話も、年内に実現できていれば、相当な効果があったと思うんですが。

消費を増やす必要はあるし、ベーシックインカムの議論も出てきているけれども、結局はとりあえずの国全体の空気が問題な訳で。


[56]>38 研究なら paro65

研究に予算を割くなら日本がトップを走っているようなものに割り当てたいですね。

例えば、iPS細胞で一躍有名になった山中伸弥教授とかですね。


[57]>54 すべてを知ろうとするのは非現実的です WATAO71

企業レベルならともかく、国家レベルの金の使い道の詳細を全部知りたいってことが無茶でしょう。


例えば「道路に使った」という報告の詳細を出させたとして、


道路の舗装

ガードレール

工事に使う機械の購入


などと大量に分類して、さらに一つ一つに「老朽化のため」など理由も書かなければ納得は出来ないですよね。

それでは何十万何百万という項目数になってしまいます。

報告を出す側は人海戦術でまだなんとかなるかもしれませんが、それを読む側は全部読もうと思ったら何ヶ月もかかってしまいますし、ほとんどの人は読まないでしょう。

そのために莫大な予算をつぎ込むことも無駄金になるわけですしね。


とはいえ、その報告が曖昧すぎるのはやっぱり問題なので、適度なラインを作るしかないのではないかと思います。


[58]>56 研究開発への投資は今でもやってますが WATAO71

どこにどれだけ振り分けるべきかは難しいですよね。


失敗も長期的に見たら利益になると思いますが、今は「失敗しました」で済まされるような状況ではない大不況の時だから先行投資しづらいというのもあると思います。


[59]>53 いろいろな要素が考えられます WATAO71

治安の面が一番心配なので地方各地に作るというのは難しいと思います。

やるなら首都圏と大阪に大きいのを1つ2つずつぐらいが限度かと。


治安が悪化したことにより治安維持しようとする費用も増えるわけですからね。


まあパチンコや競馬がOKな国ですから、国営のカジノは不可能ではないと思います。

刑法から変えなきゃいけないので相当な時間がかかるでしょうけどね。


[60]>49 これは景気対策ではなく社会的利益が目的ですね WATAO71

農業は経済効果が少ない産業ですから、極端な話をすると、全部輸入に頼って農業以外をやらせたほうが経済効果は大きいです。


ただ、それだともし世界的な食糧難が進んで購入出来なくなった場合に日本が壊滅しかねないから食品自給率を上げておく必要があると今言われています。


今、同様に今の派遣切りので労働力を介護に向けようという政府の動きもありますよね。

あれも同じことです。


[61]報道内容と麻生氏が実行、発言されてる内容とに歪みがある・・? takokuro

『赤』マッカツ系公明が、

日本国家の財政破戒をすすめ、

日本のっとりを目論んで・・

そもそもは

『まき散らし』で自分たちの支持者の票を買うのと

一挙両得を考えたものだと思います・・・

今、靺鞨らの

『赤』と『黒水』両方が

一見!

悪役とホワイト・ナイト役の両方を演じて

日本国民の世論を

日本国益を守ろうとしている政財界人を攻撃させようとしているということに

注意すべきでは・・??

例)生きてる人から臓器を取り出す移植手術のシステム立ち上げの時・・・

社民・阿部知子女史が小児科医として

阪大の川島教授が移植手術のスタートを切り

七三一部隊人脈の医療者と闘った小沢教授阪大の弟子たち・・

のもとで

生体間移植のシステム化の実行を阻止させ、

その後!公明が厚生労働相になり

派遣事業を作り出し、

大学医療界に自分たちの工策員らを人事させて、

それから

なし崩し的に

生体間移植のシステム化を実行したこと・・・

その意味をよ?く考えてみよう!!

例)派遣業法について・・・

公明が作った派遣事業と派遣法で

まず!

日本人労働者を失業させ

派遣事業で『工策員』を企業はインフラ事業に潜入させ

仕事の引き継ぎをさせてから・・

今、民社の阿部知子女史が

今日の国会で

派遣労働者の正社員化を主張している・・

騙されるな!日本人!!


[62]>61 追伸・・・マッカツについて・・ takokuro

まず・・・


靺鞨には

大きく分けて

阿波マツと黒水マッカツの勢力に分かれ、

その二つの下に

7部族あり

占星、天文をよくし、

北斗七星になぞらられ

リーダーの八卦?占い?で動く・・??

靺鞨・・・

?A)南の粟末靺鞨→→四国の“阿波”へ拠点??

(高句麗遺民と渤海、建国

698?926

初代国王・大祚栄が

渤海郡王に封ぜられ

たことから由来

海の渤海とはちげう)

現、吉林市

?白山部 - 粟末部の東南、

現、吉林省敦化、延辺

?伯咄部 - 粟末部の北、

現、拉林河流域

?安車骨部 - 伯咄部の東、

現、依蘭イラン県以東

?号室部 - 拂捏部の東、

現、綏芬河流域

?B)黒水靺鞨

(女真族として

金国、清国、建国)

安車骨部の東北、

現、同江?伯力の黒龍江両岸

女真族完顔部の首長→

金の皇族

完(漢?)+顔徴在(孔子の母・妾)の名??

B黒水靺鞨部は

外満州(現、黒龍江以北と露沿海地方)の

16小部族に指示をあたえている一種の先頭集団??

?:思慕部

(露ブレヤ川とアムグヌイ川上流)

?:郡利部

(黒龍江河口)

?:窟説部

(樺太北部)

?:莫曳皆部

(樺太東南部)

?拂涅部

(牡丹江下流以東、

現、密山市、 安車骨部の東)

?:虞?部

(ハンカ湖以東)

?:越喜部

(ウスリー川以東)

?:鉄利部

(現、依蘭イラン県)

どうも・・

朝鮮半島での旧安東金氏勢力らに当たるのでは??

始祖:金叔承(新羅敬順王の孫)

新安東金氏

始祖:金宣平

(李氏朝鮮後期、

純元王后(純祖の后)の父=金祖淳

(古昌郡(安東)の政治家

新羅末期の後三国時代、

王建に加勢し、

後百済(甄萱)との瓶山の戦いで戦勝し

高麗建国後、

開国功臣とされ

安東金氏、

憲宗、哲宗に

妃を送り、

外戚勢威をふるう

朝鮮末期の

金玉均など

世界大戦後、

GHQにより

当時の『白』勢力の北鮮を

『赤』マッカツに支配されてる韓国から

引き離して一旦は保護されたのですが・・

どうも・・

国交を閉ざしてる間に

『赤』マッカツに染められた旧安東金勢力が

北鮮で将軍様らにクーデターを起こし

いとこだかの北鮮現外相の名の下で

北鮮を選挙したのではないだろうか・・??

そこで

日本へ亡命してきたのが

安倍期に

統一教会との関係で

壊滅されてしまった朝鮮総連??・・ってことではないのだろうか??

よく分からないけれど・・

悪者は誰か?、

何を壊してきたか?

から逆算すると・・

そうなると思うのですが・・??

NHK報道は信用できない・・


[63]>57 Web閲覧できればいいな pahoo

明細の粒度を整理する必要はあるでしょうが、自分のお金なので、使い途を知りたいですね。


[64]>60 たしかに sidewalk01

言われてみるとそうですね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ