人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

最近「JavaScript: The Good Parts」と言う本を読み、javascriptの仕様が複雑で整理されていないので
、機能を絞り、「使うべきではない機能」をさけ「使ってもいい機能」に絞った書き方をすべきであるとの
内容でした。この本を読んで以降コードを思い切って書ける様になり、いままでおそるおそる書いてたのが
ウソのような成長を自分で感じられました。

同様にPHPで読みやすくモダンなソースコードを書くためのノウハウが詰まった本をご存知の方いらっしゃいませんか?
要点が詰まっていて薄手の方が好ましいです。

ちなみにRubyだと「はじめてのプログラミング」と「はじめてのRuby」が同様の効果がありました。


●質問者: webrecdotjp
●カテゴリ:インターネット ウェブ制作
✍キーワード:JavaScript PHP Ruby ウソ コード
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● karronoli

#見当違いの回答ですみません。

"読みやすくモダンなソースコード"がどういう定義なのかは分かりませんが、状況に合わせてコーディング規約を決めれば、おそるおそる書くことはないと思います。

http://www.zend.co.jp/tech/index.php?%A5%B3%A1%BC%A5%C7%A5%A3%A5...

http://framework.zend.com/manual/ja/coding-standard.html

http://pear.php.net/manual/ja/standards.php

本についてはZendが行っているphpの試験本はどうでしょう。自分はphp4のときの試験の本を買って、問題ごとの解説を読んでたことがあります。中身は信頼できそうなことが書かれてましたが、特別なことは書いてありません。あと現在のphp5用の試験の本が販売されているかどうかは知りません。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ