人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】“リブ・ラブ・サプリ?FORTUNE” #024

THEME:「柱」「お菓子」「おやすみ前に」+「縁起物」

「今日をちょっと楽しく、イエで過ごすいつもの時間を素敵に変える小さな魔法のサプリがあったら…」と展開してきた “リブ・ラブ・サプリ”コーナーの続編のひとつ、FORTUNEバージョン。FORTUNEとは「幸運・幸せ」。毎回のテーマに沿って、イエと暮らしに幸運を呼ぶコト、ハッピーにするコトを思いとともにメッセージ下さいね。
豊かな暮らしをつくっていく〈イエはてな〉のマインドで、みなさまのご参加をお待ちしています!

*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿下さいね!

「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とサプリ例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20090107

プレゼント変更ご案内
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080729


※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。ご回答頂く時にもご参考下さい。また投稿期間中はできるだけはてなスターのご利用を控えて頂けますようお願いいたします。
※質問は1月13日(火)正午で終了させて頂きます。

1231303442
●拡大する

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:1月13日 theme いね おすすめ おやすみ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 265/265件

▽最新の回答へ

[1]だがし屋さん sayonarasankaku

小さい頃、よくだがし屋さんに行きました。

50円までとか決まったお金の中で、できるだけ満足できるお菓子を買おうと、

お店で悩んだものです。


今も、その頃買ったお菓子と同じお菓子が売っていますが、

食べる機会があってもあまり美味しいとは思えません。

どうして、あんなにわくわくして選んでいたのかしら・・・?(笑)


[2]柱にシールや背比べのらくがき tibitora

実家の柱には私や兄弟が小さい頃にはったシールや背を測ったときに描いた線がまだ残っています。

シールはドラえもんや動物のもの、しっかり残っているのは水にぬらして貼り付けるタイプのシールで、うつすのに失敗してちょっとゆがんだドラえもんが柱にいます(笑)

ほかの落書きもマジックでしてしまっているものはしっかり残っていて、懐かしいのもありますが親に申し訳ないなとも思います(^^;


[3]おやすみ前にゆたんぽ tibitora

ペットボトルにお湯を入れてゆたんぽを作ります。

それを寝る10分くらい前に布団の中に入れておくとふとんがほかほかあたたまっていて眠りやすいです^^

注意することは間違って布団の上からペットボトルゆたんぽを踏んでしまわないことなんですが、一度踏んでしまって「べこっ!」と音がしてあせりました;;

割れては無かったので水(お湯)びたしにはなりませんでしたが、それからは気をつけています。

犬や猫の暖房器具にもゆたんぽは電気を使わないので安全でうれしいです^^


[4]>1 だがし屋さん tibitora

私も小さい頃よくだがし屋さんに行きました。

小さなお店の中にいろんなお菓子やくじがたくさんあって楽しかったのを覚えています^^

くじを引いて、1等や特等だと大きなチョコレートがもらえたり、カレー味のお菓子をスコップみたいなのですくって紙の袋に入れてもらってり、100円くらいでいろいろ遊べたり食べれたりしましたよね。

お店の中のわくわくした雰囲気もおいしさの一つになっていたんじゃないかなと思います(*^^*)


[5]ロングセラーのお菓子 Kumappus

小さいころから今までずっとあるお菓子って、なんか、いいですよね。

かっぱえびせんとかアポロチョコレートとか(そういや昨日テレ朝で松岡修造がオルドリン元宇宙飛行士にインタビューしてたな)、

ポッキーやプリッツもそうか。

よし、あとでおやつにチロルチョコを買ってこよう。


[6]>4 くじといえば natumi0128

アイスキャンディーの棒に当たりと書いてあればもう一本、というのもありましたね。

くじ運がないので、めったに当たりませんでしたが、当たったときには嬉しかったのを覚えています。


[7]>4 もうないですよね... Kumappus

今はコンビニがその役目を果たしているのかな。

小学校の近くにあるコンビニはレジ前の棚に結構駄菓子が並んでいたりしますね。

子供ってどうしてああいう「よく見ると絶対まずいんじゃないか」みたいなものが好きなんだろう。いえ、僕も好きでしたがね。


[8]七草粥 Kumappus

縁起物ということで。

本当は今朝食べてくるはずだったんですが、早めに出る用があったので帰ってから食べます。

せり なずな ごぎょう はこべら ほとけのざ すずな すずしろ 春の七草

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%83%E8%8D%89

うーむどう見ても雑草です、みたいなものが多いんですけどね(笑)


[9]キャラメル natumi0128

小さいころ、すねていたりべそをかいていたりした時、よくおばあちゃんがキャラメルをくれました。

甘いキャラメルをなめていると、それだけで何となく機嫌が直ってしまったものです。

今でもキャラメルは好きで、時々自分でも買うのですが、食べると小さいころおばあちゃんがくれたキャラメルのことを思い出します。


[10]遠足のお菓子 tibitora

私が子供の頃は遠足に持っていくお菓子は300円まででした。

前の日にスーパーにいっていろいろ選ぶのも楽しかったです。

300円だとチョコレートやビスケットとか3つくらいは買えて、それを友達とわけて食べたりしていました。

今は、甥っ子の遠足の時ですが金額に制限が無くて、「食べきれるだけ」になっていました(^^;

もっていける金額が決まっているほうがいろいろ選ぶ楽しさもあっていいんじゃないかなと思うんですが、まだ小学校低学年なので金額いっぱいに買って食べきれなかったらもったいないからかなとも思います。

お弁当とお菓子も遠足の大きな楽しみですよね(笑)


[11]>2 柱のキズ teionsinonome

我が家にもありましたが、中学生の頃引越しちゃってもう見ることは出来ません・・・

そういえば兄と私のを同じ柱に書いてて、だんだんゴチャゴチャになってどれが誰のいつのだかわからなくなってました 意味ない!!!!


[12]>6 最近は、駄菓子屋さんを見なくなりましたね helltaxi

子供の頃、駄菓子屋が数件ありましたが今は見かけなくなりました。

コンビニにもお菓子はいろいろ売ってますがあの雰囲気はコンビニにはないですよね。

駄菓子屋によってはちょっと危険な香りがする駄菓子なんかも売っていて

楽しかったですよね。


[13]>10 選ぶのが楽しいですよね helltaxi

決められた金額内でお菓子を選ぶことが

とっても楽しかったって覚えてます。

また人によって選び方が全然違っていて

そんなところにも性格が表れていて面白かったですよね。


[14]寝る前にストレッチ teionsinonome

冬場露出が減ったせいか、体全体的から油断がにじみ出てきました 早い話が太った!

あわててストレッチをしています

お風呂上りがいいらしいので、寝る前にウェストをひねったり腕を動かしたりスクワットしたりしています

時々今日はいいやと布団に入るのですが、罪悪感が頭をぐるぐるして結局ストレッチやってます

2月に友達の結婚式があるのでそれまでにキュッと絞りたいです!


[15]>8 七草粥 miyupie777

今日ですね。私も晩ご飯に食べます。


[16]>13 300円の内訳 teionsinonome

私は、100円1個、50円2個、30円以下買えるだけ って買い方をしてました

他のツリーで駄菓子屋さんが減ってしまったっていうのがありましたが、今の子って遠足のお菓子どこで買ってるんでしょう?? スーパーのお菓子ってけっこう高いですよね


[17]おまけつきお菓子 helltaxi

ビックリマンシールなど子供の頃は

おまけ目当てがお菓子を買うことが多かった気がします。

特にビックリマンは大人気で1人3個までと販売制限があったり

そういうのもあってみんな買っていましたね。

箱買いしたり、おまけだけ取ってお菓子を捨てる人がいたり

いろいろな面で一時期話題になってました。

私は、弟がビックリマンシールを集めていてビックリマンの

お菓子の方をよくもらって食べてました。


[18]>15 七草粥 tibitora

今日が七草粥を食べる日ですね^^

七草粥・・・私にはちょっと食べづらいので七草を細かく刻んで作って、卵でとじて食べたりしています。

卵が入ったら胃腸があんまり休まらないかなとも思うのですが、おいしく食べてしまいます(笑)


[19]>16 楽しい思い出です。 yoshigyu1318

10円ガムを沢山持っていっていたような気がします。

中には、「バナナはお菓子に入るんですか?」とか先生に質問している人もいました。

みんな大笑いをしましたけど…。


[20]>3 私もやっています。 yoshigyu1318

ペットボトルで湯たんぽは便利ですよね。

私もよく利用しています。

ふとんの中に入ったときに、ぬくぬくしていて気持ちいいです。


[21]突っ張り棒式で和の雰囲気を楽しむ「仮設柱」の工夫 tough

最近は、柱が見えない家が多いと思います。昔は柱の傷で背比べ。猫も柱で爪を研ぎましたし、昔のマンガではイタズラ坊主は柱に縛り付けられてエーンと泣くのが相場だったと思います。しかし今の家屋には、露出した柱がないのです。そこで、磨き丸太などの上下にツッパリ棒式のネジを取り付けてどこにでも仮設できる柱を作り、それを立てて和の風合いを楽しみます。

こういう用途に使えるネジは「アジャスター」などの名称で売られています。アジャスターベースというネジ穴の付いた金具とセットで使います。

http://www.monotaro.com/c/000/331/

突っ張り棒は上下にアジャスターネジが付く物が多いですが、仮設柱は下が床にピッタリしていた方がいいので、ネジは上のみにします。ネジの上端には、圧力を分散して天井の傷を防止するための適当な板を取り付けてください。もちろん板の天井側にはフェルトなどを貼っておきます。

私はきれいな磨き丸太を見つけたのでそれを仮設柱にして、仮設柱と壁との間にきれいに磨かれた板を敷き、インスタント床の間にしてみました。

http://q.hatena.ne.jp/1214973884/173284/#i173284

そのほか、磨き丸太は価格が高いですが、安価な竹を柱にしてみるのも面白いと思います。竹の場合はアジャスターベースの取り付けがちょっと難しいですが、竹の内径に合う木の丸棒などを差し込み、そこにアジャスターベースを取り付ければOKだと思います。太い青竹の柱のインスタント床の間などというのも、風情があってすてきだと思います。柱のない家の皆さん、ぜひこんな突っ張り棒式仮設柱の自作で、和の空間の演出を楽しんでみてください。


[22]>19 おやつは定価ですか?実売価格ですか?と質問して・・・ iijiman

中学の時、おやつは「〇〇円まで」(金額忘れた)との説明があったので「おやつの金額は定価ですか?スーパーで実際に売られている価格ですか?」と質問したのですが、「くだらないことを質問するな」と酷く叱られました。

今でも納得できません。

おやつは定価ですか?実売価格ですか?


[23]猫に「おやすみおやすみまたあした」 iijiman

寝る前に、猫の額を撫でながら「おやすみおやすみまたあした」と言います。

ええと、言ったからといって、よく眠れるとか、そういうことはないんですけれど・・・

「おやすみ、おやすみ、またあした」


[24]>6 当たり! kabatotto

少し前にコンビニで買った昔なつかしいアイスキャンデーに

「当たり」の焼印がついていました。

1本60円くらいでしたが、ちょっと恥ずかしかったけれど

次回に持っていったら、ちゃんともう1本もらえました。

ファミリーマート偉い!

(どこのコンビニでも同じですかね?)


[25]>12 駄菓子屋さん fwap

私の実家の近所にはまだ駄菓子屋さんが残っております。建物自体は新しくなってしまい、昔ながらの面影は残しておりませんが、1枚5円玉チョコや1本10円のうまい棒、よっちゃんイカなど売っています。さらには、そこの駄菓子屋さんはおでんも販売しています。ですので、子供たちだけでなく、中高年の男性もときどきお店を訪れているようです。年を重ねても同じお店で商売できるのって幸せですよね。


[26]>11 柱のキズ adgt

子どもながらに自分が成長していることがわかって嬉しかった!


[27]>22 遠足のおやつ fwap

遠足のおやつの額面は超過して違反が先生にばれてしまうとこっぴどく叱られてしまいましたよね。親としてはお菓子を食べる機会を与えたいし、子供も友だちと遠足という貴重な機会で食べたいと思っているのにどうして規制をするのでしょう!?1万円のチョコレートを持ってくることなんてないのに、なんて中学校の頃先生に言ったら「抗弁だ」と言われ殴られました(笑)


[28]>26 柱に身長の目盛り fwap

妹がいたので一緒に成長記録を付けていました。実家に帰るといまでもその跡が残っているのでほほえましくなってしまいます。それに、両親が幼稚園の頃からずっと記録を残してくれていたことにも感謝の気持ちでいっぱいになります。ここまで健康で幸せに生きることができたことにです。家族全員がそろって健康で生きられることって幸せですよね。


[29]>14 ストレッチ adgt

習慣的に行うようにして、睡眠が幾分深くなった気がする!


[30]>25 駄菓子屋さん sidewalk01

昔はくじを引くのが楽しみでしょうがなかったですね!


[31]>18 七草がゆ fwap

七草がゆ、あまりおいしくありませんよね・・・小さい頃に祖母に食べさせられたことがあり、とても嫌な思い出しかありません。ただ、最近は卵スープの素やわかめスープの素などインスタントを加えて塩味を強くすると案外食べることができることを発見しましたよ。あと、七草がゆと言えば、「ちびまるこちゃん」の七草がゆの話で大笑いしたことがあります。


[32]>28 柱のキズ sidewalk01

賃貸に今すんでいるので、子どもができてもキズは付けれそうに無いです。。一目で成長を知ることが出来る柱のキズは貴重ですね。話題にもなるので、家族の会話が増えそうです。


[33]>31 七草粥 sidewalk01

毎年食べよ食べようと思いながら、逃してます・・・。今年も食べられそうに無いです。。


[34]>29 ストレッチ fwap

私はお風呂で足首や手などの軽いストレッチ、寝る前に首や腰などのストレッチ、起きる前に布団の中で膝や肩のストレッチを行ってから、外に出るようにしています。年を取ってからだと、一気に腰や膝を痛める友人・知人が周りに出てきたため入念に準備体操はするようにしています。それでも、一度ぎっくり腰をやってしまったときは回復するまで何もできず、子供を含め家族に迷惑をかけてしまいました。。それが、ストレッチのきっかけです。


[35]>17 ビックリマンチョコ adgt

買ってたな?。合計すると結構な額になってる気がする・・・。友達と見せっこ、交換してたな。。


[36]寝る前の半身浴 sidewalk01

半身浴をすると体が暖まってよく眠れます。ベッドの冷たさがダメなので、冷える夜には半身浴をするようにしていますね。ぬるめのお湯であれば、眠気も出てくるので非常に良い感じです。


[37]>20 電気足ごたつ adgt

なるものを実家で使ってた。結構電気代を食いそうな感じだったなぁ。


[38]>23 「おやすみ」 sidewalk01

こういう何気ない言葉かけや挨拶って意外と大事なものですよね。正月は私も出来る限り家族に声をかけるようにしてました。


[39]>27 ビックカツ adgt

これが遠足の定番だった。安いし、お腹にもたまる!今食べると、胃もたれしそうだけど・・・。


[40]>39 遠足のお菓子 wacm

遠足のお菓子は当時ですと混ぜると色が変わる飴、カラフルなチョコレート、いまではとても不健康で子供に食べさせることができないものばかりです(苦笑)ただ、遠足のお菓子はおいしい云々ではなくて、友だちと交換したり、はしゃぎながら食べることが楽しく思い出に残るものですよね。


[41]>37 湯たんぽ wacm

私の家では、湯たんぽは湯に使うお水がもったいないので、ホームセンターで売っていたエチレングリコールの湯たんぽを夫婦で使っています。この湯たんぽなら電子レンジで何回も使うことができますし、中を掃除する必要もなく、節約も簡単です。そんな便利な湯たんぽを見つけて、この冬は簡単に夜を過ごすことができています。湯たんぽ様々です。


[42]>34 ストレッチ wacm

ランニングを日課にするようになって早3年が経過しようとしています。お腹回りはぜい肉の固まり、腕もたるんだぜい肉で情けない身体でしたが、初めは軽いストレッチ、ジョギング、そしてウォーキングを継続的にするようになって体重が12Kg減るようになりました。ストレッチをしないと身体が温まりませんし、身体も準備されているのでケガも減って効果があります。運動を継続的に始めたいと考えている人はぜひストレッチから初めてみることをおすすめします。


[43]棚の上に並ぶミニ電柱のジオラマ momokuri3

柱のテーマで真っ先に思い出したのがこれです。私ではなく、友人の部屋に作られている物なのですが、とてもお洒落な作品なのです。電柱、いえ、もっとレトロな「でんしんばしら」と呼ぶべき物。

http://kymori21.at.webry.info/200705/article_34.html

ちょうどこんな写真に出てくるような腕木が何本も取り付けられた明治時代の電信柱のようなものが、目よりちょっと高い位置に取り付けられた棚の上に並んでいます。使われている柱は、防腐剤を染み込ませ、屋外に放置して本当に適度に風化させた物。腕木に取り付けられる碍子

http://www.tohoku-epco.co.jp/epcogr/group/s02/image/s02_2.jpg

も、どう作った物か、本物ソックリの出来映えです。そして電信柱の間に見事に張られた電線は、まるで北風にうなってヒューと音を出しそうなほとリアルです。張られている電線は、エナメル線などの金属線ではスラリとした風合いにならないので、黒く着色されたカラーテグスを使っているとのことでした。こういうこだわりが、模型っぽさを感じさせないリアルさの秘訣のようです。

こんな電柱がずらりと並ぶ棚は圧巻です。そしてスケールを合わせた模型の建物がまばらに置かれ、そこだけが異空間のようになっています。

昔、電柱は木でできていました。木の電柱は、今でも農村に行くと見ることができます。もちろんもう電柱として使われている物はほとんどありませんが、今は田んぼの周りなどに並んで移設されて、第二の人生(柱生?)を送っていたりします。秋になるとそこに竹竿などが渡されて、刈り取った稲を干すのに使われるのです。

こんなふうに古い木製電柱は防腐処理がしっかりして耐久性が抜群ですから、それを利用して、ガーデニング用資材に加工される電柱もありますね。

昔は電柱専用の「ボカスギ」と呼ばれる種類の杉が、富山県などを中心にたくさん育てられていたそうです。電柱がコンクリートに変わってしまったことも、林業の衰退の原因の一つになっているのではないかと思います。もう、木の電柱は戻ってこないのでしょうか。コンクリートに比べて軽く、倒壊した時の被害が軽くて済む木の電柱は、今の時代でも住宅地向きだと思います。そんなことも考えさせてくれるリアルな「でんしんばしら」のジオラマを、いつか私も作ってみたいと思います。道路沿いの塀の上に立てたりしたらどんなに楽しいかと想像しています。


[44]>33 七草粥 wacm

七草粥を気にしなくてもいいじゃありませんか!いっぺんに食べるのではなく、24節季があるのだから春のうちに全部を食べるようなマラソン形式にしてみたら食事も賑やかになるかもしれませんよ。私の家では、せりとすずなは容易に手に入りますが、他の5つは手に入る環境ではないので年を越してでも食べる機会を待っています。


[45]>38 おやすみのあいさつ wacm

小さい頃家族で狭い家、屋根の下で同じ部屋で寝ていたときは狭く苦しくイヤな思い出しかありませんでしたが、必ず家族で寝る前に「おやすみ」の挨拶があったのがいまでもいい思い出として残っています。きちんと家族内であいさつできることが幸せや元気の源なんだろうな、とやっと両親と同じ視点で物事を考えられるようになりました。


[46]>41 自分のふくらはぎを湯たんぽ代わりに iijiman

私の足の裏はとても冷たいです。でもふくらはぎは暖かいです。

そういう事情で、寝る前に、右足の裏を左足のふくらはぎに付けたり、左足の裏を右足に付けたりして、足の裏を温めています。


[47]疲れたときのチョコレート haruyo_koi

疲れたときは糖分をとりたくなります

私はひとつぶのチョコレートが疲労回復の素です

あまーいチョコを口に入れ、しばらくぼーっとする。

これだけでなんか生き返った?って思えるんですよね。


[48]>46 ゆたんぽ haruyo_koi

かわいいのがたくさん出ていますよね

もこもこのカバーのものを使っています。

それだけでも十分あったかい!!


[49]>44 七草粥 haruyo_koi

今年こそ、食べてみようとおもいます。

縁起物ですし、胃を休めるためにも、必要だと私は思うのですが・・・。

毎年、忘れてしまいます^^;


[50]>46 湯たんぽ aekie

本当に冬の夜は足・脚が寒くて眠れないときがありますよね。靴下をはいてみたところで妙に気持ち悪くて快眠できないので湯たんぽを買いました。繰り返し使えるようなものもありましたが、伝統的な通常のものを使いました。ですので、寝る前には必ず準備をして寝るのが儀式のようになっています。冬に暖かい足元だと気持ちいいですよね。


[51]>49 七草粥 aekie

小学生の頃に給食で出ていましたよね。私はそれ以来食べてはいませんが、どうしたら食べることができるのでしょうか?!少なくとも近所のスーパーなどでは販売されていませんし、外食するにしてもおかゆを外食することが果たしてできるのでしょうか?!


[52]>45 おやすみなさい aekie

家族でお休みなさいをいえるのはうらやましいです。私の家は両親共働きで、父が帰ってくるのは決まって私が寝た後でしたので父親におやすみも言うことができない状態でした。ですので、家族の絆や温かさについての話を友人から聞くとつい聞いてしまいます。


[53]>42 ストレッチ aekie

ストレッチは欠かせないですね。大学生でもダブルスクールをしているので座ってばかり。脚、特にふくらはぎが痛くて仕方ないときは、ふくらはぎのストレッチをしています。ふくらはぎは第二の心臓と言われるポンプの役割、ですので大切にケアしたいと思います。


[54]>53 ストレッチ haruyo_koi

お酢をのんでストレッチをしています。

半年で体がやわらかくなったような・・・。


[55]>35 今でも haruyo_koi

購入しております。

おまけつきというのは、わくわくしますよね。

楽しみのひとつです。

最近は、おもちゃにガム1個というおもしろいものばかりです。


[56]>40 遠足のお菓子 aekie

遠足のお菓子は懐かしいですね。サツマイモを掘りに行くのに、サツマイモチップスを買っていた友だちを思い出すといまでも大笑いしてしまいます。持ってくるお菓子も各人それぞれで個性が反映されていて興味深いですよね。意外な人が甘いものが好きだったりして楽しかったです。


[57]柿の種はやめられない Yoshiya

かれこれ20年以上、柿の種の愛好者です。 特に亀田製菓の柿の種が一番好きです。

今はピーナッツのない柿の種や激辛柿の種、わさび味の柿の種など色々な種類がありますが、やはり昔からあるピーナッツ入り柿の種が一番おいしいと思います。

数個まとめ買いをして小腹がすいた時に食べるのですが、いつも全部食べてしまいます。

これだけは昔からやめられません。


[58]母の手作りお菓子 fumie15

小さい頃、母が良く手作りオヤツを作ってくれました。パウンドケーキやミルク寒天。毎日チーズケーキというときもありました。

今は母も忙しくなり、全然作ってくれなくなりましたが、自分で作ればいいと言う当たり前のことに気づき、今年のお正月ミルク寒天に挑戦しました。2種類作り、一つは母が作ってくれた物と同じくらいの甘さの物、もう一つは甘さ控えめにしてもらい物のジャムをのせてみました。

どちらも好評で、特に母が喜んでくれたのが嬉しかったです。

次はパウンドケーキに挑戦してみます。


[59]初日の出 fumie15

見ましたか?私は毎年見たい見たいと思いながら天気が悪かったり、紅白を見ながらこたつで寝てしまい、毎年見てません。

一度だけ見たときありますが、神々しく見て良かったなぁと言う気持ちになりました。

毎日見る事が出来る夜明けなのに元旦の朝だけ見える縁起物な日の出です。


[60]>51 いいえ、近所のスーパーにあると思いますよ chinjuh

今時は何事も商売なんです。

売り切れていなければ、きっとありますよ。

小さなパックに、七草全部を詰めたセットが。

よく洗って、包丁でトントンみじん切りにして、

お粥をたいて、仕上げに七草を入れて、

お塩でちょっぴり味付けしてから、

蓋をして余熱で少し蒸したらいいですよ。

味が……という方には、つけあわせに塩昆布をお勧めします。

rakuten:tenkonbu:1427716:detail

こんな高級品じゃなく、一袋100円くらいので十分美味しいですよ〜。


[61]大黒柱 fumie15

うちの家族の大黒柱は一見母のようですが、実は父です。でも父は結婚30年経った今でも母にべたぼれなので、結局母の言うことに頷いてしまいます。

しかし家族の病気で遠くの病院にセカンドオピニオンを聞きに行くとき、母が父に付いてきてといい、付いていったのが印象的でした。子供の目からは母の方が強くても、母が頼りにしているのはやっぱり父なんだなと思わされる出来事でした。


[62]>5 アポロチョコ大好きでした! chinjuh

小さい頃、アポロチョコばっかり食べてました。

今時はあの形を見ても、なぜアポロなのかわからない子供が多いんでしょうねー。


そういえば、アニメキャラの絵がついてるペロティチョコは今でもあるのでしょうか。

あれもしょっちゅー食べてました。


[63]>60 いくつかは摘んで powdersnow

野草を探して入れていたこともありましたが、今はなかなかそういう形では難しいですね。


[64]>30 小さい頃近所にありました fumie15

毎日通ってました。

いつも100円で買っていたのですが、いつか千円で買うのが夢でした。


[65]>63 七草粥 chika508

苦手です。雑草を食べているような気分になります。


[66]床柱に御札 powdersnow

お正月に氏神にあたる神社から頂いてきた御札を、床柱に貼っていました。

一緒に破魔矢も頂いてきて、よい一年が送れるようにお祈りします。


[67]>32 成長してくると、話の種に powdersnow

確かに誰のかわからなくなったりしますが、それでこれは誰のだなんだと、話に花が咲く良いものですよね。


[68]寝る前の「バラエティ番組と缶チューハイ」 chika508

日課です。

子供たちが寝た後に、くだらないかもしれないバラエティ番組を見ながら缶チューハイを飲む!


[69]ホットケーキミックスでお菓子作り入門! MINT

お料理苦手だけどお菓子は作ってみたいと考えているあなた!私がお菓子作りに目覚めたころのお話を聞いてください!


友だちのお姉さんが、すっごくおいしいスコーンを焼いてくれたんです。次に遊びに行った日はチョコチップのマフィン。別の日に行くと今度はタルトが出てきました。私より二つしか大きくないのに、このすごい才能は何?と驚いていると、秘密を教えてくれました。それがホットケーキミックスだったんです。

キッチンに呼ばれて、ちょっと作って見せてあげるねと言われて、ふむふむと見ていると、お姉さんはホットケーキミックスをボウルに入れ、バターを小さく切って手で混ぜました。ね、簡単でしょ?と言われて私は、うん。次は牛乳を混ぜて、何等分かにわけて、あとはオーブンで焼くだけ。ね、簡単でしょ?と言われて私は、うん。あっという間にサクサクおいしいスコーンのできあがりでした。

今その時のレシピを再現すると、ホットケーキミックス200gに対して無塩バター45gを加えてすり混ぜるようにして、全体にバターが行き渡ってポロポロしてきたら牛乳60mlを加えてサックリと混ぜ、そうして作った生地を6等分から8等分くらいにして180度に予熱したオーブンで15分くらいっていう感じです。注意点は、バターを混ぜる時に手の熱でバターを溶かさないようにすることくらい。すごく簡単です。生地にチョコチップやチーズを加えてもおいしいですよ。


同じようにして作った生地を、油を塗ったタルト型にギュッギュッと押しつけて、フォークで底にブツブツと穴をあけて、同じく180度のオーブンで10分くらい焼くと、タルトもできちゃいます。注意点は5分ほど焼いたら一回取り出して、底が浮いてきていたら押して平らにして、残りの5分を焼いていく、ということくらいでしょうか。上手に焼けたら、生クリームやヨーグルトクリーム、カスタードクリームなどに好みのフルーツを組み合わせたり、チョコクリームを詰め込んだりして、何でも好きにデコレーションして食べてください。パイ生地で作るタルトもいいですが、こういうビスケット風の生地に詰めたタルトもおいしいですよ。


と、こんなふうに、ただ混ぜて焼くだけで色々できちゃうのがホットケーキミックスのいい所。最後にオーブンが無い人のための、炊飯器で焼いちゃうケーキもご紹介しておきますね。

材料はホットケーキミックスを200g使うとすると、卵1個、牛乳100ml、砂糖50g、バター30g。基本はこんなもんです。あればバニラエッセンスと、あとは、やさしい風味のバナナなんかも入れちゃいましょう。

まずボウルにホットケーキミックスを入れ、砂糖も入れて、湯煎してとかしたバターを加えて混ぜます。卵を溶きほぐし、牛乳と混ぜて、それも加えて混ぜます。さらにバナナ一本をマッシャーなどでつぶして混ぜ、バニラエッセンスを数滴垂らして、均一になるまで混ぜていきます。注意点は練らないこと。練るとグルテンが出てしまいますから、切るようにして混ぜるというやり方でします。

全体が均一になったら炊飯器の内釜にバターを塗り、生地を流し込んでトントンと均一に慣らして、普通にご飯を炊くモードでスイッチを入れます。炊き上がったら念のため串を刺して焼き具合チェック。焼けていない生地が串に付いてこなければ完成です。焼き足りなかったら蓋を閉めてもう一度スイッチオンしてみてくださいね。

焼き上がったら内釜をごそっと抜いて、逆さまにしてトントンとやると取り出せると思います。パウダーシュガーがあったら振りかけると、かわいいケーキになりますよ。切り分けて、みんなで楽しんでくださいね。

以上、ホットケーキミックスでお菓子作りのご紹介でした。ホットケーキミックスを使えば小学生でも十分おいしいお菓子作りが可能ですから、もし子供の人もこれを見ていたら、ぜひチャレンジしてみてくださいね。火を使う所だけ大人の人にやってもらえば、あなたも立派なパティシエです。


[70]七五三に金太郎飴……じゃなく、千歳飴 powdersnow

親が子の長寿を願い、細く長い千歳飴。

形状的にも名前的にも、金太郎飴と混同され、突っ込みが入ること多々。

お参りで頂く神饌菓子は、子供向きでない物も多いですが、流石にこちらだけは、子供にあわせて甘く美味しく子供向きに作られていますね。


[71]>21 今の家って柱が見えないですね MINT

部屋の中に柱が見える家って、本当に少なくなりましたね。わが家にも和風の部屋はありますが、柱の姿がありません。そんな家に追加して楽しむインテリアとしての柱なんですね。これ、市販したらけっこう売れるのではないでしょうか。竹の柱っていうのもいいですね。

広さのあるワンルームのフロアだったら、黒光りする太い大黒柱なんてすてきだなぁ。本物の大木の柱では重量がありすぎますから、突き板っていうんですか?木を薄く削いだみたいなやつを空洞の円柱の周囲に貼り付けるとかしたファッション大黒柱(笑)。そういうのを手作りしてしまったらすごく楽しいと思います。柱のない家で柱のある空間を楽しむ工夫、私も考えてみたいです。


[72]>64 駄菓子やさん futanbo

楽しかったですねー。くじ引きみたいにひもをひっぱるアメだまや

、噛むだけであとは紙みたいのを捨てるとゆう不思議なお菓子が

ありました。なんかおばちゃんも味があって、不思議わくわく

空間でしたね。


[73]>62 あのいちごのところだけかじって... Kumappus

アポロチョコはいちご味のところだけ先にかじって食べたり、ポッキーは噛まずにチョコだけ舐めたり、そういう遊び食いって昔はよくやりませんでした?


[74]>73 ロングセラーなお菓子 atomatom

いいですよねえ。子供のころから慣れ親しんだお菓子を今の子供も食べているって、

なんかホッとしますね。

セコイヤチョコレートっていうのがぼくのお気に入りでした。20円だったかな、30円だったかも。

買っていた駄菓子屋の名前やおばあちゃんの顔まで思い出しました!


[75]>72 駄菓子屋さん kinnoji7

子供の頃、駄菓子屋さんのくじ引きには本当に楽しませてもらいました。とくに三角くじはおもしろかったですね。


[76]>9 キャラメル。 atomatom

キャラメルも懐かしいですねえ。噛むのを我慢するのが難しかったです。つい噛んでしまうんですよね。噛んだら歯にくっ付くってわかってるのに。

グリコのキャラメルのおまけも素敵でした。

キャラメルといえば思い出すのが「おせんにキャラメル?」っていう売り声。実際に聞いたことあったのか、それともテレビや映画からの記憶なのかもうはっきりとはしませんけど。


[77]>67 柱のキズ kinnoji7

そのキズを見るたび成長していくのを実感できて嬉しかったですね。成長の記録がいつまでも残り、いい思い出にもなりましたね。


[78]>76 キャラメル kinnoji7

キャラメルは飴やガムよりも好んで食べていましたね。口の中で広がる甘さがたまらなく好きでした。


[79]>56 遠足のお菓子 kinnoji7

なつかしいです。自分は質より量だったので遠足のお菓子は安いのをたくさん買って友達と量を競っていたのを思い出します。


[80]>48 湯たんぽ kinnoji7

最近、湯たんぽを使い始めました。ほどよい温かさが意外と長く持続して便利ですね。


[81]>75 駄菓子屋 juic

懐かしいですね。子供のころはよく行って、何十円か使うのに何十分もかけて楽しんでました。

今はコンビニなんかで駄菓子も売ってますが、なんだか味気ない……


[82]>55 ネクロスの要塞 crocs

ネクロスの要塞が好きで集めてました。

人形ひとつとチョコボールっぽいお菓子が入ったもので

好きで集めてましたね。


[83]てるてる坊主を寝る前に作って・・・ fusakogane

修学旅行や遠足や運動会の前日の晩、母親に作り方を教わりながら苦労して作り上げて、軒下につるしました・・・頭が大きすぎてタコになったり、首から折れてかわいそうな姿になったり懐かしい思い出です。 効果があったのか翌日はたいてい快晴だったので・・・苦手な運動会はちょっとうらめしかった・・・・


[84]上棟の日のこと canorps

柱といいますと、現在の我が家の上棟の日のことを思い出します。

まだ残暑も厳しかった頃でした。

当日は、雨が降らないだろうかと、天気を心配して早起きしたのを覚えています。

朝から大きなトラックで積まれてきた木材たちが、基礎の上にどんどんと積み上げられていきます。

柱の一本一本が、これからの私たち家族の住まいを支えてくれるものなのだと思うと、

一瞬も目が話せず、一日、眺めていた私たち家族です。

一日中張り付いていたので、大工さんたちには邪魔だったかもしれません。

その後も私は毎日現場を訪れていたので、今は壁がある部屋一つ一つどこにどんな風に柱があるのか今でもはっきり思い出せます。

大好きなこの家の誕生に立ち会った。そんな気分でした。


[85]カードの方が欲しくて・・。 nakki1342

プロ野球選手のカードがついたポテトチップス

1年半前くらいからまた買い始めたのですが

正直ポテトの方は正直味が少し苦手

でもカードが欲しくて買っています

2,3個たまった事に兄弟にプレゼントしたり・・

家族には、ポテトを食べたいなら

大きなものを買えと文句を言われちゃうんですけどね・・

(最近は、SNSで交換もしたりしていますが)


[86]お休み前の入眠儀式 canorps

どこで知ったのか、もうすっかり忘れてしまいましたが

眠る前に一定の習慣を設けておくと、スムーズに眠りに入れる。

たとえば歯磨き前に温かいミルクを飲むとか、些細なことでいいのだそうです。

まだ長女が一歳になっていなかった頃でしたが。

考えて私は彼女の入眠儀式を、「歯磨きをして絵本を二冊選んで読む。」

にしようと決めました。

歯磨きは毎日の習慣ではありますが、歯磨き後に絵本を二冊選ぶこと。

それをまず徹底しました。

同じ絵本でもいいけれど、娘と一緒に選び、それをふとんに持って行き

読み聞かせる。

二冊読み終わったら「おやすみなさい」といって電気を消すのです。

それを毎日続けました。

添い寝をするのは必須でしたが、電気を消したあとも、遊びまわることも多かった娘は

そのうち、絵本を読んだあとに電気を消すと、おとなしくふとんで目をつぶるようになりました。

次女が生まれて、再び赤ちゃんのいる生活でしたが、その習慣を続けました。

長女も次女も、今は自分で絵本を読めるようになりましたが

眠る前は一緒に絵本を選んで読みます。

三女が生まれて、どうしても私が一緒に読んであげられない日もあります。

そんな日は長女と次女二人で仲良く絵本を読んで、電気を消すとあっという間に

寝てしまいます。

三女にも同じ入眠儀式をお休み前に作ろうと考えています。


[87]ベースボールアイスと軸のアタリとハズレ fusakogane

子供のころ近所のパン屋さんで買った、銀色地に青色の野球シーンの印刷の包みで、細長い四角柱のバニラアイスとその軸・・・パクパクと飲み込むように食べて、木の軸をぺろぺろなめると・・・「アウト」ははずれ 「ヒット」は3本で1本と交換 そして「ホームラン」はあたりでその場でもう1本・・あたりが出た日は一日中、最高の気分でした・・・周りの友達にも自慢でした・・・


[88]>65 七草粥 canorps

七草粥は、包丁でとんとんと刻むおとが邪気をはらうんだそうですね。

我が家も今朝家族で食べました。

今年も一年健康で過ごせますように。

七草は雑草見たいですが、雑草、野草にはたくさん食べられるものがあります。

我が家には食べられる野草の本がありますよ!

haruyo_koiさんがおっしゃっているように、

お正月はどうも食べ過ぎてしまうところがありますよね。

この時期七草粥で胃を休ませてあげる。

そんな意味もあるんじゃないかと私も思っています。

昔から続くことには何かしら意味があるのですね。


[89]>70 F屋のミルキーになってなんども歯の詰め物が・・・ fusakogane

ただのあめのときは苦手でしたが、ミルキーになってとっても楽しみになりました!


[90]>52 「猫は魔物」なんてとんでもない! fusakogane

頭をなぜられている猫のうれしそうな顔はとっても可愛い・・・こころが温まったでしょうね!


[91]>78 サイコロキャラメルで「人生ゲーム」を・・・ fusakogane

お正月に親類のこどもだけで楽しみました。優勝者はキャラメルを全部もらえました!


[92]>85 カード eiyan

カードはキャラメルやポテトチップスのお菓子類に入ってますね。

昔はカードよりもグリコのおまけの様なものでしたね。

ネットオークションでも出てますね。


[93]>36 お風呂 eiyan

お風呂後の就寝は人体のしくみに合致してますね。

体を温めてから徐々に冷えて来ると眠くなり、体の休養が早まります。

ゆっくりお休み!


[94]>92 ライダースナックで当時の公園の砂場が黄砂状態に some1

カードを取った後、変な甘じょっぱいスナックの微妙な味に耐えられず、捨ててしまう子供が続出。

そのまま捨てると怒られるので砕いて証拠隠滅をしていた子が多かったのですが、

その数すらが凄すぎて・・・


[95]>47 疲労回復 eiyan

疲労回復には糖分が必要です。

お菓子やキャラメル等の糖分で疲労回復しましょう。

必要な摂取物は自然と体が要求します。

水分と糖分は運動後に摂取するのは体の疲労回復には非常に有効です。

筋肉と共に喜んで頂きましょう。


[96]>57 柿の種 eiyan

お菓子のファンは多いですね。

多種のお菓子の中での特注品はお菓子の中でもファンが多いのです。

味も多種なものがありますね。

これからもファンを忘れずに。


[97]>88 不味い! to-ching

でも、体に良いのでしょう?


[98]>95 私の場合 to-ching

羊羹にしています!何か一番糖分の吸収が早そうで・・・


[99]>79 バナナは・・・ to-ching

ご飯ですか?おやつですか?ってのがあったな?


[100]>58 母の味 eiyan

お母さんが作ってくれたお菓子は非常に美味しいものです。

その味を引き継ぎ自分で作ってあげる。

お母さんからすればこんなに嬉しい事はありません。

日本の食卓はこうやって世代を継いで来たのです。

日本の世代が変わってきたのかな。


[101]貝「柱」 to-ching

旅行でJRを使う時は、これをつまみにビールを飲みます、ちょっとリッチでゆったりできますね?、ちょっと高いのですが、気にしない!


[102]>98 チョコレート futanbo

ストレスがたまると食べたくなりますね。あとスキーとかですごい体力

使ったあと食べたチョコレートは最高においしく感じました。体が求めるん

でしょうね、疲れると。ワンゲルをやってた知人もよく山に行く時、チョコを

持って行ってました。登山にも必需品だと思います。


[103]>96 済みません・・・ to-ching

どっちかといえばピーナッツの方を好きで食べます・・・少ない。


[104]>100 手作りお菓子 futanbo

うちはドーナツが印象に残ってます。ちいさ?い頃ですが・・。

たぶん、ホットケーキミックスで作ってたんだと思いますが、

やっぱり手作りのものは記憶に残りますね。

あと、簡単に作れるプリンミックスみたいなのとか、

ゼリーとかもよく作ってくれましたねー。


[105]>103 柿の種 futanbo

私は、大人になってから、お酒のあてに食べるのがすきになりました。

私的には、ピーナツの配分が多すぎるって感じます。

多分おかきのほうが好きとゆうことも関係してるのかも?

でも、あのミックス感は最高ですよね。


[106]>99 遠足のお菓子 futanbo

買いに行くのが楽しかったですねー。みんなで

わいわい言いながら。あと交換も・・。

金額も決まってて真面目に守ってたけど、

先生、別にチェックしてなかったような・・。

バナナはおやつか?・・・必ず言うテッパンギャグ

でしたね^^


[107]安眠のための、お休み前の調光操作 TomCat

健康と翌日の活力のためには、安眠が不可欠です。しかし、この安眠ってのが、実はなかなか難しかったりするんですよね。翌日に大切な事を控えている時に限って、神経が高ぶって寝られない。あるいは眠れることは眠れても、眠りが浅くて疲れがなかなか取りきれない。そんな悩みを持っている人は少なくないと思います。そんな人は、ぜひこれからご紹介する「お休み前の調光操作」を試してみてください。

その方法とは・・・・。お休み前1時間になったら、部屋の照明を50%に落とす。ただ、これだけ。実にシンプルです。

自律神経は光に反応します。朝日を浴びると目覚めが爽やかになるなどがその典型的な現象です。逆もまた真なりで、暗くなれば体は睡眠モードに移行しはじめるわけですが、こちらはスイッチを切り替えるようにはいきません。静から動への切り替えは比較的短時間で完了しますが、動から静への切り替えには、心も体もゆっくりと落ち着けていくための時間が必要なんです。

だから、寝る直前に電気を消すのではなく、1時間ほど前から調光して、徐々に体を睡眠モードに誘っていく。そんなやり方が効果大、というわけですね。

そのための照明レイアウトを考えてみましょう。たとえば主照明の他に、就寝前1時間用の副照明を用意するのです。以前のいわしに、光源の位置が低くなると温かさを感じるといった書き込みがありましたが、そういう効果も狙って、副照明はフロアスタンドなどにしてみるといいかもしれませんね。明るさは電球のワット数と共に、ランプシェードによっても調節できます。

あるいは副照明は設けず、調光器を用いて主照明の明るさを変えてやるという方法もありますね。一般に調光器は白熱電球にしか使えませんが、中には調光器対応の蛍光灯器具も存在します。

さらに調光器対応の電球型蛍光灯は、主照明としても、フロアスタンドなどの副照明としても応用が広く、注目できるランプです。

http://panasonic.jp/lamp/pb/pb_spiral_dim/

Panasonic パルックボール スパイラル(調光器対応形) A15形 電球60形タイプ(E26口金) 電球色 EFA15EL14C

Panasonic パルックボール スパイラル(調光器対応形) A15形 電球60形タイプ(E26口金) 電球色 EFA15EL14C

この製品は蛍光灯なのに、10%から100%の範囲で、白熱電球用調光器に対応します(ただし一般的なロータリー式・スライド式の調光器にのみ対応。特殊な方式や機能を持つ調光器は使えない場合があります)。電球の玉の部分が普通の白熱電球より大きいので、全ての白熱灯器具に取り付けられるとは限りませんが、省エネかつ長寿命で調光可能という、とても使いやすい製品です。色は電球色のみですが、暗くしても過度に赤みがかることはないので、冬は電球らしい温か味を楽しみつつ、夏でも暑苦しさを感じさせない調光が可能です。

あとは、枕元から照明のオン/オフが出来れば完璧ですね。天井から下がっている電気のヒモを長くするといった原始的なやり方でも良し。コンセントに差し込んで使うフロアスタンドなら、手元スイッチ付きテーブルタップなどの利用も便利ですね。あるいは屋内配線をやり変えられるなら、本格的な調光パネルをベッドサイドに用意してしまうといった豪華版も可能でしょう。

さて、照明の準備が整ったら、就寝前1時間をどう過ごすかを考えましょう。まず、TVやPCはだめです。照明を50%落とした部屋では目を悪くしてしまいます。当然読書もダメですね。そこで、目を使わずに他の五感(四感)で楽しむことを考えます。

音楽なんていいですね。ただし、アンプなどのインジケーター類がピカピカ動くと交感神経を刺激して体が睡眠モードになりませんから、光る物は何かを被せて隠してしまいましょう。

そして神経を落ち着かせるハーブティーやアロマなどを組み合わせて、ついでに瞑想なんかも楽しんじゃうと、もう眠りの妖精やらオーレおじさんやらが団体でやってくるくらいに、心も体も安眠モードに移行していきます。

こういう行動の余裕。寝る前ギリギリまで何かをしようとせず、何もしない1時間をゆったりと楽しむという習慣をつけていくことも、また安眠のための大切なポイントと言えるでしょう。多忙な人ほど、こういった「安眠のためのセルフマネジメント」が大切です。

最後にお酒についてですが、アルコールは覚醒をつかさどる網様体賦活系を抑制することで眠りを誘いますが、同時にアルコールは動悸を誘うなどして、中枢神経への抑制とは裏腹に肉体の活動を活発にし、覚醒に向かわせます。これでは本当の安眠は望めません。

さらに体には耐性というものがありますから、ある程度お酒に慣れてしまうと、アルコールによる網様体賦活系の抑制は弱まり、逆に抑制をはねのけようとする力の方が目立って、かえって眠れない体を作ってしまいます。

したがって、ナイトキャップは、飲むのなら酔わない程度に。これを原則に考えてください。この点、酔うためではなく、味や香りと共に薬酒的な健康効果などを楽しみつつ嗜む、果実酒やハーブ酒はお勧めできますね。

そんなわけで、お休み前1時間を落ち着いた50%照明で過ごす習慣。ぜひ皆様、お試しください。一週間、一ヶ月と続けていくと、いつの間にか条件反射が出来上がって、お休み前照明モードにしただけで、ふわぁと眠くなってきます。

それでは皆様・・・・。むにゃむにゃむにゃ( _ _)_ zzZ Z Z


[108]かりんの砂糖漬け 手作り peach-i

喉にもとてもよいです。

自分で作ります。

お湯で割って、寝る前にちょこっと飲んだり・・

何だか、ホっと落ち着くんです。

体あたたまって大好きです。

体の疲れをとったり、セキ、ノドにも良いカリン。

是非お試しください^^


[109]夜空の月を眺める peach-i

寝る前に、なんとなーくしてしまう。

夜空の月を眺めて・・・

静まった世界がそこにあって、昼間の騒がしい時間さえ思い出せないほど静寂な時間が流れています。

月は神秘的ですよね

http://www1.ocn.ne.jp/~iyasiro/maji/moon.html

色んな意味を持っているのだと思います。

その下で毎日暮らしている私たち。

眠る前に、月を眺めてしまうことにも、大きな引き寄せられている何かを感じます


[110]>106 確かに pspet

そうですね。

僕の幼稚園でもそんなこと気にせず

たくさん持ってくる人もいましたね。


[111]>110 えんそくおやつ toukadatteba

ああ!そういえばこちらに書いた方の投稿で気がつきましたが、先生チェックしてなかった。私は300円きちっと守ってたのに…(笑)

10円ガムとか、あわだまとか、50円チョコとか、沢山だがしやさんで選んで買っていましたね?。


[112]>105 亀田の柿の種 toukadatteba

ふふ、実は昔亀田製菓の近くに住んでいました!

だからというわけではないですが、私も亀田のかきのたね大好きです^^

最近?でたわさび味なんかたまらないですね。個人的にピーナツは別に好きではないので、子どもの頃からピーナツだけのけて、種だけをまとめて一気に口の中に入れて、あのぴりぴりした甘辛い味を涙目で味わうのが好きでした。

大人になってからはわさびで泣いています。子どもの頃とちがって、ちょっとやそっとのからさじゃ泣けないので(笑)


[113]>81 なくなって復活の駄菓子やさん toukadatteba

子どものころ近所にあった駄菓子屋さんが軒並みいつのまにかつぶれてしまい、気がついたら、コンビニの駄菓子コーナーでなつかしのお菓子を何とか見かける日々でした。

でもコンビニで買ってもなんとなく風情がないんだよな?とか思いつつ、隣町の小学校近くを通りかかったある日、子どもたちが、やけにちっちゃい店の店先に群がっています。

なんだろうとおもいつつ見れば、なつかしの駄菓子屋さん。

楽しそうに子どもたちがあれやこれやいいながら友達とお菓子を選んでいるじゃないですか。

懐かしい風景に、気持ちがあたたかくなりました。

おみくじつきのお菓子や、くじつきのお菓子で運試ししたり、おまけつきお菓子を、こういうお店で私もかったなぁ?。なあんて。


それにしてもえらい繁盛振りで、近所に住んでて、子どものいる友達に駄菓子屋が繁盛してたよとご飯にいったついでに報告してみたところ、近隣の駄菓子屋さんが全部なくなり、競争相手がいないところに、駄菓子屋が大好きな子どもたちがクチコミでお店を広めて、隣町の校区からも別の学校の子が来たりしているそうです。駄菓子屋さんって楽しいもんなぁ。気持ちはわかります。


[114]>113 儲かるの?? ttz

そもそも、駄菓子屋さんて儲かってたんでしょうか?確かに子供のころはよく世話になったけど、10円単位で買い物してたからな?


[115]>111 300円はなんで? ttz

確かに自分も300円を守っていました。というか親が守っていました。でもなんで300円なんだろう。。


[116]>94 プロ野球チップス、ビックリマン。 ttz

集めてました?。でも、お菓子もちゃんと食べてました。美味しかったから捨てる気になりませんでしたよ!


[117]>80 今年から使っています。 ttz

のどの調子は、確かにいい感じです。あんまりやりすぎると部屋のカビが気になるところですけどね。


[118]>117 ↑スイマセン ttz

湯たんぽのことを書こうとして、なぜか加湿器のことを書いてしまいました。湯たんぽも加湿器も今年使い始めましたが。湯たんぽは、節電の意味も大きいので。


[119]>114 駄菓子業界は売り上げが伸びてるそうですよ motsura

純然たる駄菓子屋は減っているのかもしれませんが、駄菓子業界はものすごく好調だそうです。

(やおきん、リスカ、ユーラクなど。)

…どこも株式上場してないので具体的なソースは出せませんが…


[120]>100 うちの母上のお菓子は不味かったです。 motsura

今思い出せばうちの母上の手作りお菓子はマズかったです。

「母さんコレ不味いよ」と言い出せない空気の中で食べるしょっぱいケーキ……そもそもなぜケーキがしょっぱい?

あの味を引きずってしまっている。

だから私は料理が大嫌いなんだと、最近市販の美味しいお菓子を食べてつくづく思いました。


[121]>95 黒糖くるみ Elliee

チョコだとクセになってしまうので避けて

黒糖くるみにしています。

私の場合、貧血がすこしあるのでちょうどいいみたいです。


[122]>112 小袋の柿ピー atomatom

柿とピーナッツの分量が計算されつくしてますね。ぼくにちょうどいい配合になっています。昔はもっとピーナッツが少なくって物足りない感じがしていました。

お酒のつまみとしても急場をしのいでくれる柿ピー。

今は小袋タイプのものが売られていますよね。あれが実に便利で、いい発明だと思います。


[123]>82 森永のチョコボール atomatom

チョコボールにも当たりが付いていましたね。

金と銀のエンゼル。銀だと5枚集めないとダメでしたっけ。金のエンゼルシールが1回だけ出て、おもちゃの缶詰めをもらったことは覚えてるんですが、中身に関しては覚えてないなあ。

キョロちゃんっていうくちばしのお化けみたいな感じのキャラクターがいて、たしかそれのぬいぐるみとかだったかなあ。


[124]柱に背中を 押し付けて taknt

かゆいところを かいてました。

背筋を伸ばしたいときも柱にもたれかかって 伸ばします。

ストレッチにも役立つ柱ですよね。


[125]>123 数年前に australiagc

久々、幼馴染にあったので、試しにコンビに行って二人で30箱くらい?購入しました。

銀x2ゲット・・・でも、さすがに食べるのは気持ち悪くなりましたけど。


[126]>125 年代的にチョコボールとグリコ futanbo

私の子供時代はグリコキャラメルのおまけが大ブームでした。

なんせおまけの箱が商品全体の3分の1くらいの大きさで、

めっちゃ魅力的でしたね。


[127]柱はネコの爪とぎ・・・ futanbo

うちの柱はかなり猫たちにやられています。

もちろん、専門のつめとぎ器をおいてるんですが

それも使うけど、テンションがあがると

柱をかけあがったりするので^^;

爪あとが・・・すごいです。


[128]ええ夢見いや futanbo

関西弁丸出しですが、寝る前に必ず主人が私に言う言葉です。

ずっと当たり前のように聞いてたのですが、

あるときそのありがたさに気付いて、私も言うようになりました。

でも、なんでかな?と思ったらたぶん私がよく怖い夢を見て

うなされているので、そこから始まったのかな?と思います。

これからも続けていきたい習慣です。


[129]>97 七草粥 azaburecipes

ナズナや、ゴギョウ(ハハコグサ)、ハコベラ(ハコベ)などは、結構みつけられますが、なかなかそれを七草粥のときに使う勇気がなかったりします。売っているものだと安心して調理できるのと、セリやゴギョウは買わないと無理かなと思ったりします。七草は春の訪れと幸運を届けてくれそうです。


[130]>127 うちの実家も tibitora

うちの実家でも柱は猫の爪とぎ場になってしまっています(^^;

昔いた猫が一番すごくといでいて柱に凹みが出来るくらいといでいました・・・

そのあとを見るたびにその猫のことを思い出します(笑)


[131]>118 湯たんぽ futanbo

以前、北の部屋で寝ていたときは、寒くて湯たんぽ入れてました。今は寝室が南で、しかも狭いので結構体温で室温が暖まるので夜は使ってません。そのかわり、節約のため、昼間パソコンするときとか、足元に置いて使ってます。いいですよ。


[132]>91 サイコロキャラメル! futanbo

懐かしいですね!なんかあれはすごいよかったですね。

お得感があった気がします。でもサイコロ代わりに使ったことは

なかったかも?

キャラメルは歯のつめものが取れるので、最近は

食べないですね。。。


[133]>126 おまけのカードやフィギュア tibitora

お菓子のおまけもいろいろなものがありますよね。

アニメのカードだったりフィギュアだったり、チョコエッグは動物のフィギュアが可愛くて集めていました^^

グリコのキャラメルも子供の頃よく買っていたのですが、おまけはいつの間にかなくしてしまったりして今は無いです・・・。

チョコボールは銀のエンゼルは何回か見たことがあるのですが、金のエンゼルはまだ見たことがありません・・・おもちゃの缶詰気になります(笑)


[134]期間限定のお菓子 tibitora

限定品のお菓子はつい食べてみたくなります。

抹茶味やさくら味とか普段と違った味のものや、おさつスナックとかの材料が旬の時期に発売されているお菓子にはつい目がいってしまいます。

夏にスイカ味のキットカットをみたときには流石に味の見当が付かずに食べてみる勇気が出ませんでしたがいまだに気になってしまいます(^^;

桃の節句の時はさくら味のお菓子やお雛様パッケージのお菓子、端午の節句ではこいのぼりや兜模様のパッケージ、クリスマスとかハロウィンの時もイベントに合わせたパッケージのお菓子がたくさんお店に並んで、見ていて楽しい気分になります(^^)


[135]>133 おまけ付き菓子 wacm

カードやおもちゃなどいろいろありましたよね。私の息子はビックリマンチョコをたくさん買って、シールだけもらって、肝心のチョコは私に食べさせていました。ウエハースが案外美味しくてよかったです。かつてはライダースナックなどは私の頃はありましたね。いまも変わらないようで喜ばしいです。最近では、景品も丁寧な作りになってきたので集めるのもムリないことですよね。


[136]>132 サイコロキャラメル wacm

サイコロキャラメルはいまでもスーパーやコンビニで売られている定番のロングセラーですよね。ただ、futanboさんのように小さい頃は歯の詰め物が取れてしまうので、母親に禁止されていました。もちろん、子供たちにもキャラメルは食べないように言いつけていましたね。ただ、簡単にサイコロが手にはいるので遊びで必要なとき買っていました。ついつい食べてしまうのが運の尽きで、詰め物がそう言うときに限って取れてしまうのです。


[137]>102 チョコレートの効用 tibitora

私も疲れたときに甘いものを食べています^^

甘いものをたべると幸せになれましよね(笑)

私はチョコレートが好きなのですが、チョコレートの香りには気分を落ち着けるリラックス効果もあるそうで、勉強をしながら食べると集中力や記憶力を高めてくれるらしいです。

ほかにもカカオマス・ポリフェノールは血管にコレステロールがたまるのを抑える作用があって動脈硬化などの生活習慣病の予防に優れた効果が期待できるそうなんですよ^^

チョコレートのポリフェノールはストレスを受けた時のダメージを軽減してくれたりもするらしいので、緊張する場面の前に食べておくと気分も落ち着けていいと思います。

それと以外にも食物繊維も多いらしいです^^

おいしく食べて体にもいいのはうれしいなと思います(*^^*)

http://www.slownet.ne.jp/sns/area/life/reading/newspaper/2006021...


[138]>130 柱はネコちゃんの爪研ぎ場 wacm

実家でもう15歳近くになるネコを飼っていますが、柱の低いあたりはひっかき傷でいパイですね。ネコは何歳になっても爪を研ぐのが好きなようです。爪を研いでいるときのネコの無邪気な表情は何にも勝るかわいげがありますが、すっと素っ気なく立ち去ってしまうと飼い主の掃除の負担だけが残ります。まぁ、猫を飼っている特権だと思ってます。


[139]>137 チョコレート wacm

疲れたときにはチョコレートを食べますね。いままではアーモンドが入ったチョコが大好物で一箱あけてしまうほどでしたが、健康によくないので何回かに分けて食べるようにしています。チョコレートや緑茶はある程度の集中力向上の効果があり、デスクワークの多い私にとっては大助かりなお菓子です。ただ、食べ過ぎないように注意をしないと・・


[140]>122 柿の種 wacm

昨夜の『アサヒジャーナル』に柿の種工場の紹介をやってましたね。重量も柿の種5に対して、ピーナツ1の割合でした。どうやって自動化しているのか?!幼い頃はピーナツの方が好きで柿の種は小さい頃は柿の種が辛くて美味しいと感じなかったですが、ビールを飲むようになってから柿の種がつまみにうってつけなのを感じられるようになりました。


[141]>136 サイコロキャラメル tibitora

サイコロキャラメル懐かしいです!

子供の頃よく買っていました、4つか5つのサイコロになった小さな箱に入っていましたね^^

箱は赤(朱色?)と白で、兄弟で分けて食べていました。

今は甥っ子がサイコロキャラメルが好きで、部屋にいくつかそのサイコロが転がっています。

キャラメルを食べ終わったら中にビー玉とか小さなものを入れて、それを振って楽器(?)にして遊んだりもしています(笑)


[142]>131 湯たんぽ fwap

湯たんぽは熱すぎるとかえって眠る前から寝汗をかいてしまい、安眠することを妨げてしまうので温度管理はしっかり行います。湯たんぽなら暖房代も節約もできますし、使う使わない日さえ決めれば、こんなに便利な暖房具はないと思います。普段、足下に置く使い方はいいですね。


[143]>141 サイコロキャラメル fwap

明治のサイコロキャラメルですよね?!私の家ではボードゲームで日曜日遊んでいましたのでキャラメル箱をサイコロに使っていましたね。当時はどの目が出やすいとか、本物のサイコロじゃなくちゃイヤだと思いつかなかったので、あの頃の思い出がとても懐かしいです。甘すぎて、治療中の歯にもよくないので、何かいいキャラメルはないのでしょうか?!そうなってしまうと、キャラメルでなくなってしまいますが。


[144]>140 柿の種 fwap

父がいま一番好きなお菓子です。柿の種なら1袋は小さく、食べ頃で食べ過ぎることもなく健康のための管理も簡単みたいです。柿の種はピーナツばかり食べていて父に困った顔ばかりさせていた幼い日の思い出が鮮明によみがえってきます。柿の種がちゃんと食べられるようになるあたりが大人への入り口なのでしょうか?!


[145]>139 疲れたときにはチョコレート fwap

疲れたときにはチョコレートとはよく言いますよね。実際、私もチョコレートが大好きで、疲れたときには板チョコを1/4くらい食べます。チョコレートは甘く、読書やモニターばかり見ていてボケッとしている頭がすっきりさせるようです。チョコレートは甘くて食べ過ぎると大変ですが、節度さえ守れば生活の質を高めるお菓子ですよね。


[146]>135 Jリーグチップス fwap

息子2人がJリーグチップスをたくさん買っていたので、仕方なく箱ごと買いました。箱ごと飼えば、カードもある程度そろうので子供たちの願いも叶うのでうるさい子供を黙らせるにはうってつけでした。ただ、ポテトチップスばかりを育ち盛りの子供に食べさせるのは不健康でしたので、同級生の子にポテトチップの方はあげてましたね。


[147]>119 駄菓子屋さん aekie

近所に駄菓子を作っている工場があったのですが、そこへ行くと毎回作り損ないのようなものを箱ごともらえていたので、友達と学校帰りによく遊びに行ってましたね。甘いにおいに熱い蒸気が工場内を巡っている様子に息をのみました。いまではあんな感動はなかなかありませんね。


[148]>146 おまけ aekie

お菓子が食べたいのか、おまけが欲しいのか?!明らかにおまけでしたね。ウルトラマンの指人形がおまけのお菓子がありましたが、たいていは薄い袋に入った少量のラムネだけ。ただ、両親は毎回1つは買うことを許してくれてうれしかったですね。


[149]>145 GABA入り aekie

GABA入りチョコを食べるのが好きです。本当は大した効果がないのかもしれませんが、自分が集中していると少しでも思いこむために食べるのであれば問題ないと思います。ただ、どのチョコレートもおいしいですよね。父親の影響で不二家のLOOKチョコが好きだったのですが。。


[150]>115 たぶん pspet

たぶんですけど

こういう場を持って、お金の大切さを教えたいのではないでしょうかね


[151]>144 柿の種 aekie

柿の種って不思議な魅力ですよね。だって、せんべいの小さいのにただお醤油を塗っているだけのもので、これだけ長く多くの人に愛され続けてきたのですから。。ひょっとすると、濃い醤油味に合うピーナッツを見つけたことが最大の発見なんなんでしょうね。


[152]>77 柱に記録 aekie

柱に身長を記録するのがとても楽しかったです。必ず、毎学期の休みには記録を付けてどれだけ伸びたのか確認するのが楽しかったです。中学生の時が一番身長が伸びたと思いますが、その頃には柱に傷を付けることはなかったのでいまではもったいないと感じています。


[153]>151 絶妙 actro

ピーナッツと柿の種、絶妙な組み合わせですね。

しかし食べ過ぎるとのども渇くし、結構カロリーも気になりますね。

しかしやめられない。考えた人はスゴイです。


[154]>147 見なくなった actro

小学校の頃はよく行ってたんですが、最近は見かけなくなってしまいました。

数百円で大量に買えるのは妙に嬉しかったですねぇ。

多分今でも興奮しそうな気もしますが。。。


[155]>150 10円ガム actro

大量に持っていったことがあります。それを他の子と色んな

お菓子に交換していました。

ただ300円のリミットと言うのを守ってなかったような。。。


[156]>148 やはり actro

おまけが目的でしたねぇ。ビックリマンもJリーグチップスもそうですが。

その他にもビッグワンガムと言うのがあって、おまけの模型を作るのが

楽しみでした。ガム自体は申し訳程度しか、入ってなかったですけど。


[157]>156 チョコエッグ to-ching

には参りました・・・毎日チョコを食べてました、拷問に近かったですね・・・おまけのために


[158]>154 ラムネ菓子 to-ching

でかいのが食べたかった・・・


[159]>138 爪研ぎグッズ to-ching

有りますよね?マタタビが少量入っているとか?


[160]>84 上棟式って to-ching

やりましたか?新しいうちの屋根にあがり、御菓子とかお金を撒きます。近所の方が沢山やってきます。


[161]>153 欧米人 to-ching

にも人気ありますね!


[162]>128 うーん、でもシチュエーションによっては Kumappus

やくざやさんが両手両足縛られて口にガムテープ貼られた人に

「ええ夢見いや」

とぼそっと言ったらそれは怖すぎ...


[163]>157 〇グリコのおまけ! nanairokamen

〇グリコのおまけは何か得したようで嬉しかったなぁ?

おまけは小さいけど大事にしていたなぁ?!・・


[164]>161 柿の種♪ omotimotitto

柿の種、海外の方にも人気なんですね!

そのままポリポリ食べるのもとっても美味しいし、

変わった食べ方では、コーンスープに浮かべて

クルトンみたいにしてもなかなか美味しいですよ♪


[165]>160 あたたかな良い思い出ですね! fusakogane

家の中心になる柱を「大黒柱」と言いますし、そのまま一家の責任者のことを指しますね・・・別物かも知れませんが・・・建前(たてまえ)のときに、お赤飯とお酒で祝っておみやげに紅白のお餅をもらって手締めをした記憶があります。


[166]>109 月のエネルギーって神秘的ですよねえ・・・・ fusakogane

ときには「狂気」にかかわる意味でもありますね・・・狼男が変身したり・・・確かに女性の体調にも影響があるみたいだし・・・夜道では元気に歩けてます・・・


[167]>163 おまけ kinnoji7

子供の頃は、おまけ目当てにお菓子一つ買うのも苦労しましたが、それが楽しかった思い出として残っていますね。今では大人買いなんかできてしまうのでちょっぴり寂しい気もします。


[168]>164 柿の種 kinnoji7

柿の種も好きでしたが、その中に一緒に入っているピーナッツのほうが大好きで柿の種を除けて食べていましたね。


[169]>159 爪砥ぎ柱 atomatom

うちの猫は爪砥ぎをする柱をどうやら1本に決めているようです。決まって同じ柱。だからもうその柱、ボロボロですよ。

専用の爪砥ぎグッズは滅多に使ってくれません。。。

またたびのにおいを染み付かせたものでも匂いを嗅ぐだけで、爪は研がないんですよねえ。


[170]>149 チョコレート kinnoji7

疲れているときはなぜかチョコレートがほしくなりますね。チョコレートが体を癒してくれてるようですよね。


[171]>129 七草粥 kinnoji7

一月七日、七草粥を食べる日ですが、 きちんと七草が入っているのじゃなくて、粥というよりは雑炊みたいなのは食べます。


[172]>134 ご当地お菓子や巨大お菓子も。 atomatom

旅先でご当地お菓子もついつい欲しくなってしまいますよねえ。「どうせこんなの、パッケージが違うだけでしょ」とかなんとかいいながらも買っちゃうんです。

それから巨大なお菓子も流行りましたね。

町中で大人の顔が十分隠れるくらいの大きさのポッキーの箱を見つけたときには驚きました。さすがにあれは買いませんでしたけど(高かったし)。


[173]>74 ロングセラーなお菓子「キャラメルコーン」 kinnoji7

ロングセラーなお菓子はたくさんありますね。中でも一番好きなのはキャラメルコーンですね。


[174]母が作ってくれたカステラ→ショートケーキに変身! peach-i

お菓子+お休み前に・・・

これを組み合わせたのが自分の中で、母の作ったカステラでした。

カステラが大好きな母は、たまに小さい頃作ってくれました。

でも、作るのがなぜかいつも夜中。

たぶん子供たちが寝静まって、落ち着いて料理が出来るのが夜中だったのでしょう。

そんな真夜中に、トイレで起きた私は、リビングからいい香りがするのを嗅ぎ付けると・・・

あ!明日、カステラだ!!!

なんて一人でテンションアップしたものです。

母は出来上がったカステラに生クリームを挟んで出してくれたりするのです。

カステラが、ケーキに変身!

そのまま食べても美味しい素朴なカステラですが、生クリームを挟んで、イチゴを乗せたりしてケーキにしても美味しいんです。

また食べたいな?なんて懐かしんでます。


[175]茶柱を立てたくて・・・・ fusakogane

茶葉だけのではなく、小さい枝が入った「枝茶」がうれしかったです。茶柱が立った朝は寒くても一日ルンルン気分でいられました。


[176]>175 茶柱 sidewalk01

見つけると一番心トキメク柱かもしれませんね!最近お茶を飲まないので見る機会は減りましたが、幸せな気分になりますね!


[177]>172 限定という言葉に弱いです。 sidewalk01

限定と書いてあると、必要なくてもツイツイ買っちゃいますね。


[178]>168 わさび味 powdersnow

普通のもいいですが、わさび味のを酒のつまみにするのが好きですね


[179]>89 味もいろいろありますね powdersnow

最近では、子ども向けに色々と工夫がされていて楽しいです。

確かに舐めずに噛んでしまうと、歯にしっかりと食い込んでしまいますね。詰め物があったら取れそう……


[180]>171 うーむ chinjuh

>雑草を食べているような


いや、「ような」ではなく、七草は雑草ですから。全部(笑)


どうもよくわからないんですが、

不味いとおっしゃってる方はどんな分量を入れてるんでしょうね。


[181]>59 初日の出 peach-i

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%BD%E9%C6%FC%A4%CE%BD%D0

日本では一年に一度の最初の夜明けとしてめでたいとされ

そうなんですよね。

一年に一度。

一番最初の日の出なのです。

ここから始まる。

日の出とともに私たちもこの一年を始めるわけです。

日が昇らない日は無いですよね。

私たちは常に歩いていて、止まっている日は無いんだなーって実感する日です。


[182]>181 しばらく見ていないですね・・。 nakki1342

1日は、前日にテレビなどを見てて

夜更かしをしてしまうので

どうしても日の出の時間には、夢の中?という事が数年続いています

意識して初日の出を見たのは

今住んでいるところではなくほかの場所に住んでた数年前

住んでいたアパートからちょっと離れたところに行って

日の出を見ました

(少し高台のところでそこからは、遠くに海が見えて

初日の出もきれいに見えると思ったのです)

年が新しくなったその日、家を出て初日の出を見ようと

待ってみたその日のでは

とてもきれいだったのを覚えています


[183]>170 チョコ toukadatteba

疲れているときのチョコレートは本当に良いですよね。

なぜだか疲れると急に食べたくなります。仕事を終えて、夜に紅茶を入れながら、ゆったりチョコを食べると、幸せな気持ちになります。


[184]>167 おまけ大人買いの寂しさ toukadatteba

子どもの頃におまけ目当てのお菓子を、お金を貯めてちょっとづつ買っていた思い出、私もあります!

今もそういったお菓子がすきで、この間もぴちょんくんのサッカーマスコットのついたお菓子を買いました。

子どもの頃と違い、箱ごと買ったりといった、いわゆる大人買いをして買ったのですが、子どもの頃のあのちょっとづつかっていたときのどきどき感は半減です。

沢山かえて嬉しい反面、なんだか残念な気持ちもしますよね。

ふふ、子どものころのあの気持ちは、子どもの頃だけのものなんでしょうね!


[185]>177 うう、確かに限定お菓子には弱いです。 toukadatteba

限定といわれるとついためしちゃいますよね。

個人的にいつも買ってしまう限定ものは、じゃがりこの冬季限定バージョン、さつまりこrakuten:takaoka:10023152:detail(めっちゃおいしいです。甘くてさくさくして♪)、冬限定とろけるチョコのメルティキッス(しかも、毎年その冬限定の抹茶とかイチゴとかの特別味も出ます)、ポッキーの特別味の半年くらいで販売終了するやつとかです。

おいしいし好きなので、思わずかいだめちゃってしかも食べ過ぎるので、どうなのかなぁとは思いますが、やめられません・・・(笑)


[186]>184 ペットボトルについているおまけ sidewalk01

あれは少しやりすぎな感があります。はずしてから購入することもあります・・・。


[187]>183 チョコ sidewalk01

しんどい時に食べるチョコは格別な味がしますね!


[188]>54 ストレッチ sidewalk01

肩こりや腰痛が酷いので、寝る前には入念にストレッチしますね。


[189]>178 わさび味 adgt

これは癖になる!非常に美味しい!


[190]>158 ビー玉の入ったラムネ adgt

昔、駄菓子屋で買って飲んでた。なつかし?!


[191]>116 むしろお菓子をもらってた adgt

シール目当てのブルジョアな友人からお菓子もらってたなぁ。ビックリマンチョコってスゲー美味い!


[192]>176 茶柱 adgt

確かに嬉しい!枝茶っていうんですね。


[193]>173 かっぱえびせん adgt

あの素朴さが良い


[194]>193 そういう食べ方やりました nakki1342

ポッキーのチョコだけの所を舐めたり

そういうダメ?とオトナに言われそうな

食べ方、子供の頃よくやりましたね

そういう食べ方が何故か楽しくて

今でも

ポッキーを見ると実際にはやりませんが

そんな食べ方をやりたくなります


[195]>194 ポテチ fumie15

ポテチは好きでよく食べました。ポテチも定番おやつですよね。

小さいころはコンソメしか食べなかったのにいつのまにかうす塩も食べるようになりました


[196]おみくじ fumie15

お正月の縁起物といえば、おみくじでしょう。

しかも大吉のおみくじ。

残念ながら今年は私は小吉でした。


数年前にひいた大吉のおみくじはまだ財布の中にとってあります。

おみくじに期限なんてあるのかしら?


[197]>143 床屋さん sayonarasankaku

こどものころ、近所の床屋さんで髪の毛を切っていたのですけど、

切りおわると、いつもサイコロキャラメルをもらいました。

懐かしいな。


[198]>87 当たりとハズレ sayonarasankaku

昔の方が、アイスにしろ駄菓子にしろ、当たりとハズレのあるお菓子が多かったですね。

買うときに、いつもワクワクしました。

先日、友人と話したら、子供の頃にお菓子の当たりの見分け方を発見したと聞いて、

子供の頃に知っていれば!と思いました。


でも、続けてアイス食べてたら、お腹こわしちゃいそうです。(笑)


[199]>197 キャラメル toukadatteba

そういえば手作りのキャラメルをいただいたことがありますが、あれもおいしいですね。既製品にはない素朴な味わいでした。作るのは簡単だったよ、とのことなので、今度作ってみようかな?。


[200]>190 駄菓子業界 toukadatteba

好調なのですね!

ぜんぜん知らなかった…。

値段が小さいので、あんまりなのかなぁとなんとなく思っていました。

失礼致しました(笑)


[201]>189 欧米でも人気? toukadatteba

なのですか!?

びっくりです!亀田製菓、意外と海外に進出しているのですな?。


[202]>186 確かに toukadatteba

ペットボトルのおまけ、一時期アニメのものがものすごく沢山あってびっくりしました。

なんだかもったいないような気もしましたね・・・。


[203]>200 駄菓子 otayori

最近、人数の多い30代40代を喜ばそうと、そういう企画よくありますね。たしかにわくわくしちゃいます。


[204]>187 チョコレート otayori

食べるものがないとき、コンビニまで走るまでの体力をつけるために一口。けっこう元気でますね。


[205]>188 ストレッチ otayori

簡単でも少しずつ続けるといいんですよね。


[206]>68 くだらないバラエティ! otayori

主人にとって一番のリラックスみたいです。

仕事で難しいこと考えてイガイガしてからか

単純でアホなことで思いっきり笑ってます。


[207]寝る前の腹式呼吸 otayori

ヨガまでやる元気とか余裕がないときは、横になってからやります。

鼻で5秒で吸ったら、口から10秒で吐く。これを5分以上かな。

代謝とか自律神経に良いそうです。

うまくいくと骨盤で呼吸してるみたいで、足もあったかくなります。

昼間でも疲れ気味のときは、いすで深呼吸するだけでも効くときあります。


[208]紙芝居に水あめ!中にはうめぼしでペロペロ fusakogane

黄金バットの紙芝居を食い入るように見つめながら・・・名演のおじさんからうめぼしに水あめを包んでもらって・・・ぺろぺろなめながら・・・クライマックスで「また今度」で終わり・・・いつまでもうめぼしの種をチューチューとしゃぶって・・・家についてからカリンと種を割って・・・中から白くてやわらかい芯の「てんじんさん」が出てきて・・・楽しかったです・・・


[209]>199 味にこだわりってありますか? fusakogane

カラメル味もいいですけど、ヨーグルトやいちごミルク、抹茶も好きでいっつも持っています! それから、なんか・・小さい頃ちょっと鼻水をたらしていて、キャラメルの甘さとその塩味がブレンドされてるイメージがいまも忘れられません!


[210]>207 腹式呼吸 peach-i

寝る前に腹式呼吸すると、とても心が落ち着きます。

体もとても休まっていきますよね。

交感神経に働きかけると医師に言われたことあります。

こちらに参考のものを見つけました。

http://lohas-jiritsushinkei.susy.biz/kaizen_body/physical_04.htm...

○ 交感神経(吸う)と副交感神経(吐く)のバランスを整える。

(ゆっくりと息を吸って、吐く。特に息を吐くことに集中すると、副交感神経が優位になりリラックスする)

○ 腹式呼吸をすると肺が大きくふくらみ、酸素を多くとりこむことができる。

(血流が良くなり、食事で摂った栄養がエネルギーになりやすくなる)

○ 腹式呼吸をすると、お腹の中に対するマッサージになる。

(お腹を出したり引っこめたりすることによるマッサージ効果があり、内臓が温まる)

気持ちを落ち着けて、質の良い睡眠に繋げていくことが大事です。


[211]枕の下に願い事書いた紙を入れて peach-i

願い事があるとき、枕の下にその願い事を書いた紙を入れて寝たものです。

思いをこめて・・・。

迷信かな?

でも信じてました。

夢の中でもいいから叶えたいこと。叶って欲しいこと。


[212]柱の傷 cherry-pie

小さいときは、柱に傷をつけて、毎年お正月に今年は去年よりこれくらいのびた

と、いとこもあつまってみんなで背比べをしていました

必ず、おじいちゃんが

「今年はこんなにのびたな。よしよし。好き嫌いをしない子はたくさん大きくなるんだよ、今年も好き嫌いしないでたくさん食べて元気でいようね。」

と、みんなに言いながらお年玉をくれます。

子供ながらに、好き嫌いをしなければ、背がのびる、

背が伸びればお年玉がたくさんもらえる

と、思い込み、キライな食べ物もガマンしてがんばって食べていました。


[213]>203 だがし屋 cherry-pie

今でも時々いきますが、

やはり、昔と商品が違いますね。

先日ねりあめを購入しましたが、なぜか、堅い^^;

ねることも出来ず、あれ?と首を傾げていました。

名前もかたちもねりあめなんですけどね(笑)


[214]>202 ペットボトル cherry-pie

コンビニでみかけると、かいますね・・・。

なぜか、シリーズであつめたくなって

たくさんもっていますが、あんまり実用的ではないし、たんすのなかにしまってあります・・・。


[215]手作りおやつと手紙 haruyo_koi

小学校のとき、かえってくると必ず母のおやつが机の上においてありました。

いぬだかねこだかわからない、かわった動物の絵とともに

いつも、なんの絵だろう・・・と首を傾げていましたが、

そのうち、しっぽが長いのはネコ、短いのは犬、まぁるいのはライオン、と、なんとなく区別できるように(笑)

本当に、今でもあのへんな絵は忘れられません。

仕事の合間に戻ってきて手紙を書いて、おやつをつけて。

大変だったと思います。

けれど、そのおかげで寂しさも少なく、母親の愛情もたっぷり受け取り成長できたのだと思います。

同じくへんてこな形のドーナッツ。

本人は☆だといいはるけど、出っ張りが一個なかったり、

ぶたのようなネコだったり、

ホットケーキの上にクリームで書くキャラクターもまるっきりにていなかったり(笑)

それでも、見れば母の絵だとすぐわかります。

今でも、時々なつかしくなりますが、そのときの話は母にはしていません。

口ではいつも、何の絵かわからない。おかあさんは絵が下手だ。友達のお母さんはもっとうまい

なんて、いっていたものですから、なかなかいえなくて^^;

でも、そろそろ、親にストレートにあの時こういうのが嬉しかったといえるような年齢になりましたので

折をみて話してみようかと。

実は、何枚かそのときのわけのわからない絵をもっているんですよねぇ?。

ひげのない、ネコの絵とか(*^^*)


[216]>175 茶柱との出逢を願って、番茶や焙じ茶を楽しむ Lady_Cinnamon

茶柱が立つと縁起が良いと言いますから、私も昔はよく試しました。新茶や高級なお茶よりも、お手頃な茎茶(棒茶)や茎茶から作られる焙じ茶を頂くとき、茶柱に出会える確率は高いんですよ。

また、最近は急須につける茶こしに、金網型を使うご家庭も多いのではないでしょうか。手軽に飲めるティーバックも目にするようになりましたし、ペットボトルのお茶を飲む人もかなり多いですから、茶柱に出逢える人も減ったんじゃないでしょうか。

茶柱と茶こしのサイズや、どうして茶柱が立つのか(実は茎の水の吸い込み現象)については、茶柱のお話で紹介されています。

新茶シーズンが終わり夏以降は番茶が出回ります。秋から冬は番茶や焙じ茶といった、茶柱になるような茎茶・棒茶を楽しむ時期でもあるわけです。湯のみに茎が入るような陶器製の急須(茶こし)を使うと、縁起物の茶柱にも出逢えるかもしれません。


[217]>205 三日坊主。 ttz

ストレッチとか体操とか運動とか・・・すぐに三日坊主になるものばかり。続けなきゃ。。


[218]>204 チョコはおいしい。 ttz

チョコレートは止まらなくなりますね。本当になんであんなに美味しいんだろう。ちなみに、アーモンドとかの入っていない、純粋な?チョコレートが一番好きです。


[219]>209 サイコロキャラメル ttz

ありましたね?そんなの。今でもあるのかな?懐かしいです。さすがにキャラメルは大人になってからはほとんど食べなくなりましたが、子供のころは大好物だったな?。


[220]ボンタン飴。 ttz

今でも売っていますが、子供のころはとっても大好きでした。ボンタンて何?とか、まわりに包まっているビニールは何?とかいろいろ考えながら食べていました。飴というよりグミみたいなものですけど、大人になった今食べてもおいしいかな??


[221]>196 今年は「吉」でした。 ttz

吉ってけっこう気に入っています。中吉だと半端な感じがするし、大吉だと良すぎて逆に運を使い切った感があるし、その点、吉は控えめにいいことがありそうで好きです。

今年は「吉」。いいことあるかな。


[222]>198 ガリガリクン よっちゃんいか peach-i

ガリガリくんや、よっちゃんいか。

小さいころ、当たりが出るのが楽しみで買いました。

でもあまり当たらないんですけどね(汗)

今では大人買いできてしまうけれど、子供のころは、1個だけ。

大事に開くんです。

その結果に一喜一憂。

まるで、大人が宝くじをするのと同じ感覚。

子供のころは、よっちゃんいかの当たり一つで、人生バラ色な気分になれたんです^^


[223]>220 ボンタ eiyan

この飴は特殊ですね。

そうそう何かフニャかな?

今でもあるのかな?


[224]>43 ミニ電柱 eiyan

よくミニモデルでありますね。

最近は住宅街等のミニモデルであるのですね。

懐かしい風景の復元もありますね。


[225]>61eiyan

女性上位は昔も今も不変。

その方が家庭安泰ですね。

日本もそんな状態が良いのですね。


[226]>66 お護摩 eiyan

お参り札は神棚か仏壇に奉げますね。

貼ると剥がすのに大変だから添えるだけですね。

今だに置いてます。


[227]>69 お菓子つくり eiyan

ホットケーキは手軽に作れて良いですね。

たこ焼きやお好み焼きを作るのも楽しいですね。

小麦粉さえあればお菓子の類は何でも作れてしまいますね。


[228]>128 いいですね fumie15

夢の中でもラブラブな二人。

こういう幸せを祈る言葉が大好きです。

「ええ夢見いや」は本当にいい言葉ですね。

いつか私も使わせてもらいたいです。

でも東北人なので関西弁を使うと変なので

「いい夢見てね」になりますが・・・。


[229]>213 駄菓子屋さん canorps

私もよく行きました。

駄菓子屋さん。

私がよく行っていた所は酒屋さんでその一角で駄菓子屋さんをやっていたので、ちょっと対極にあるもので今思えば楽しいです。

自分の駄菓子を買う人、お酒が好きな両親に頼まれてするめを買いにいったり。

しょっちゅう訪れる場所でしたから、当然店主の方とも顔なじみになりますよね。

そのお店はおばあちゃんがやっていて、大きくなってもよく通ったものです。

結婚してその土地を離れてからはなかなか行くこともなかったですが久しぶりに言った時おばあちゃんが高齢のため息子さんたちと暮らすために店をとりこわし、大きな普通の家にかわっていました。

残念だけれど、息子さんと住めるのはおばあちゃんにとっては幸せなんですよね。


それから最近は駄菓子が業者のように大量購入するように一パックに大量にパッケージされてそれを卸価格で売っているおかしやさんが何店舗か近所にあります。

今はそういう時代なのかな。


[230]>201 いろんなメーカーが作っているようです fumie15

以前、亀田製菓とでん六の柿ピーを食べ比べをした時、味が違うので驚きました。


[231]>218 高級チョコ fumie15

東京にいくとき、高ーいチョコレートを買います。せっかく東京に来たのだからと財布のひもも緩みます。

家族の分と友人へのお土産で2つ買います。会社の分は結局安くすんで喜んでもらえるのでお勧めです。


[232]>231 チョコ大好き linne

つい先日もチョコレートを持って旅行へ行きました。

お酒入りのチョコが最近ではマイブームです。


[233]>227 そういえば、昔・・・ sayonarasankaku

親戚のお兄さんが、ホットケーキを焼いてくれたのを思い出しました。


私がまだ小学校に入るか入らないかの頃だったと思います。

お兄さんは中学生くらいだったかな・・・

私に食べさせるために、ホットケーキを作ってくれたのです。


今思うと、お兄さんは少し勘違いしていたみたいで、

ホットケーキの粉を混ぜる時に、

「あんまり混ぜすぎたら美味しくない。ダマが残るくらいじゃないと・・・」と

天ぷらの衣を作る時のようなことを言っていたなぁ・・・(笑)


でも、出来上がりは美味しかったですよ。(笑)


[234]お休み前に、今日の一言 TinkerBell

以前は日記を付けていました。

でも最近は母と共同のキッチンダイアリーも付けていますので、個人の日記はなかなか続きません。

そこで、寝る前にたった一言、「今日を象徴する言葉」を書く日記を始めてみました。

ほんとに一言。短文のこともあれば、単語一つのこともあります。

「ミルフィーユ大成功」こんな日の一言は、後で読み返しても、ちゃんと何があったのか思い出せます。

でも「カナリアの東」なんて書いてあると、なんのことだか思い出すのに時間がかかります。

これは小鳥のカナリアではなく、カナリア諸島の東にある島の、美しい砂浜の写真を見た時の感動の言葉でした。

この晩、私は夢の中で、コロナド・ビーチにいました。

「白」これは雪が降った日の言葉です。

「白と緑」これは今となっては全く意味不明の言葉です。なんだろ、ネギ?(笑)。

「透明な沈黙」これは言葉にすることもできないような悲しみにとらわれていた日のページに書いてありました。

とにかくこんな感じで、寝る前にそっと一日を振り返って、何か一言、その日にふさわしい言葉を選んで書いていきます。

一日は24時間。一瞬一秒の積み重ねで一日があると考えると、毎日は8万6千400の瞬間の積み重ね。

どんなに悲しいことや辛いことがあった日でも、8万6千400の瞬間瞬間の一つくらいには、きっとすてきな何かがあったはず。

できるだけそういう瞬間を切り出して、そこに当てはめる言葉を考えたいなぁと思いながら、このお休み前の思索を楽しんでいます。


[235]>71 うちにも柱がありません TinkerBell

うちはマンションなので、柱といったらきっとコンクリートの中の鉄骨とか、そういうのになってしまいますよね。

とにかく外側から見える柱というのは一本もない部屋に住んでいます。

突っ張り棒式の仮設柱、いいですね。

私の部屋は狭いですが、壁に密着させて一本柱を立てて、そこに竹でできた小さな一輪挿しなどをかけて飾ってみたいです。

柱が当たり前のようにある家が、ちょっとうらやましいです。

柱に日めくりとか、ふらさげてみたいなぁ。


[236]>107 すばらしい実用サプリです! TinkerBell

光をコントロールして、体に徐々に眠りの準備をさせていくんですね。

これはとっても効きそうです。

今まで色々あかりのサプリがありましたから、

私もフロアスタンドとかほしいなぁと思っていたんです。

これを機会に、何か探して買っちゃおうかなぁ。

そして寝る前はそのスタンドのあかりだけで、ゆったりした時間を楽しむんです。

こんな優雅な一日の終わりが迎えられるだけでも心がふんわり休まって、安眠できそうな気がしますね。

調光器っていうのも、ちょっと検索してみましたが、けっこう安いのがありますね。

スタンド一個なら小さなので大丈夫だと思うので、何か探して買ってみようかと思います。

よく眠れた次の朝は、お肌のコンディションからして違います。

安眠は健康のみなもとですね。


[237]>221 あまりひいたことないんですが・・。 nakki1342

自分自身は、あまり神社でおみくじをひいたことないのですが

自分がよく聞くラジオのパーソナリティが

大吉は、ある意味怖いという事を聞いた覚えがあります

発言の内容は。。

大吉だと今が頂点で・・。大凶だと今が底でそこからあがっていく

自分はそんな感じがすると。

なるほどって思いました

もしも、自分がおみくじをひいた時には

大凶以外をひけたらいいな・・

(さすがにやっぱり”大凶”は怖くて”)


[238]>237 たしかに大吉より atomatom

もちろん縁起のかつぎ方は人それぞれでしょうから、大吉が一番好きって人も大勢いらっしゃるのでしょうが、ぼくも大吉よりは中吉、小吉のほうが好きですね。

ところで知人に名前が大吉って人がいます。この人は苗字も左右対称の漢字から成り立っているので、芝居の世界ではよい名前を持っているとされます。

なぜならのぼりに名前を書いたときに裏表関係なくどちらからでも読めるから。

演劇の世界のジンクスで左右対称の名前の役者は売れる、というのがあります。


[239]鬼まんじゅう vivisan

名前はちょっと怖めの名前ですが、愛知・岐阜地方のスーパーには必ず売っている庶民派のお菓子があります。それが鬼まんじゅう。といっても中に餡子がはいっているようなお饅頭ではありません。小麦粉と砂糖とサツマイモを蒸した、いたってシンプルなお菓子です。

小さい頃、両親が働いているため、祖母に遊んでもらいました。

そんなときに祖母がよく作ってくれたのがこの鬼まんじゅうでした。

「おなかすいたでしょ。おやつ食べなさい」

とよく作ってくれたもので、不思議とこれを食べると心が落ち着いたのを思い出します。

この鬼まんじゅうは家庭でもよく作られます。素材から考えると、きっとモノのない時代に空腹を満たすための食べ物だったのかもしれません。

今では周りを見渡せばどこにでもあるのですが、時々むしょうに食べたくなります。

私はこれ、実は全国にあるものだと思っていたのです。


私が横浜に住んでいた際、同郷のおばちゃんと仲良くなり、そこのおうちに遊びにいったところ、鬼まんじゅうを出していただいたのです。

「なつかしいでしょ?」

おばちゃんの手作りの鬼まんじゅうは、祖母に作ってもらった味とは違いましたが、小さい頃のことを思い出させてくれるとっても懐かしい味ですっごくうれしかったです。

「鬼まんじゅうって関東にはないって知ってた?」

そういえば・・スーパーの和菓子コーナーをみてもないし、和菓子屋さんでみかけることもありません。

これって郷土独特のお菓子だったことに気がつきました。

それからというもの、時々むしょうに食べたくなりました。しかし、関東では購入することができません。

わざわざ親にレシピを聞くのもなんなので、ネットで検索してレシピを探して作りました。

これを食べるたびに、おばあちゃんとの思い出がよみがえります。少しだけタイムスリップした気分です。


現在はこちらに戻ってきたので、親にレシピを聞きつつ作っています。

鬼まんじゅうもいろいろで、重曹などをいれて蒸しパンみたいな感じのものもあれば、白玉粉をまぜてもっちりした感じのものもいっぱいあります。

さつまいもって蒸したときのあのほくほく感と色が幸運をイメージしますよね。サツマイモの品種で七福というのがあるのでそれを使えば福をまねくことまちがいなしではないでしょうか♪


○材料

・さつまいも 100g

・砂糖 40g

・小麦粉 40g

・塩 少々

作り方

・さつまいもを1センチ角ぐらいのさいのめに切り、水にさらしてあくぬきをします。このとき、皮は残しておいたほうがいいです。

・水を完全に切った状態のさつまいもに砂糖をまぶします。砂糖がとけるまで待ちます。多分30分ぐらい。

・小麦粉と塩をまぜます。水分がたりなければ水を少しずつたしてもよいです。

・蒸し器にふきんを敷き、スプーンで形を整えて、15?20分ぐらい蒸します。皮が透明になったらできあがりです。


もっちり感が好きなら、小麦粉の半分を白玉粉にかえます。

砂糖は嫌いなのでわたしはきび糖か黒糖をつかいます。

紫芋にすると色がむらさきになります。

手軽にできるホットケーキミックスをつかったレシピを見つけてみました。ご参考に♪

http://kazuko-w.ld.infoseek.co.jp/bun.html


[240]>211 枕の下 atomatom

英単語や年号を覚えるためにメモを枕の下に敷いて眠ったりもしましたね。効果があるのかないのか。

ぼくは高校生のころ、そんなに熱心に勉強しなかったんですが、同級生にテストの日は前日、一睡もせずに徹夜で勉強してくるって子がいて、感心したのを覚えています。


[241]>101 貝柱 atomatom

これ、うまいんですよねえ。でもたしかに高い。そこでぼくはタイに旅行に行ったときにかならずうちへのお土産として海産物の干したものを買って帰ります。貝柱もそうですし、スルメ、エビ、海苔なんかもばんこくの卸問屋で買うと安いのですよ。

この干物類を水や酒で戻してかき揚げにすると安価でかなりおいしいものが出来ます。


[242]>166 季節限定なのですが fumie15

眠るときにたまにやけに明るくてびっくりします。窓を見ると月がこうこうと照っています。

月明りの下でで寝るという贅沢を味わっています。


[243]>223 兵六餅や南国白くまも Lady_Cinnamon

ボンタンアメ、懐かしいロングセラーの駄菓子ですね。今でもスーパーや100円ショップといったあたりで見かけます。キャラメルとは違って、水飴ともち米のモチモチ感や、オブラートに包まれたお菓子ということで、子供の頃から不思議なお菓子として定着しています。

ボンタンは文旦という南国特産の大きなミカンのことです。ボンタンアメは大正15年生まれなんだそうですが、作ってらっしゃるセイカ食品さんのお菓子に、いわしでも話題に出た氷菓子「南国白くま」もあります。

うちの近辺では、ボンタンアメの姉妹品、兵六餅も売られています。抹茶と黄な粉が入っていて、ほんのり抹茶味なのですが、そんなに癖もなく食べやすいです。もともとが、水飴ともち米を使ったお菓子ですので、食感を楽しむのと、パッケージの懐かしさが特徴的な駄菓子です。


[244]ハート型のピノ アイス peach-i

たまーに、ピノで、ハート型が出ることがありますよね^^

物凄く嬉しい気持ちになります。

他にも星型?もあるそうですが、星型には遭遇したことが無いです。

ハート型は「幸せのピノ」と呼ばれているようです。

小さな幸せですが、その幸せが積み重なって、大きな幸せに・・・♪


[245]>241 干し貝柱 健康にも。 peach-i

干したものって、体にも良いですよね。

http://www.chin3.com/hotate/index.html

干し貝柱の栄養と健康

干すことで凝縮された旨み・栄養。

http://shop.kagome.co.jp/life/recipe/l0032.html

干し野菜の栄養学

干したもの、積極的に取り入れていきたいです。

食べやすいので生よりも保存利きますし、便利です!


[246]紅白饅頭 peach-i

昔は、入学式、卒業式、運動会などなど。

ことあるイベント事に、紅白饅頭が学校で配られたものです。

今ではどうなのでしょう?そういった風習は無くなってしまったのかな。

貰うと嬉しくて、帰宅してから食べたものです。

味は変わらない?はずですが、白のほうが美味しく感じました。

ピンクのほうは、母にあげたりして(笑)

懐かしいです。


[247]>235 大黒柱があった時代 Lady_Cinnamon

我が家の場合も、和室(床の間)の床柱は多少凝ったものを使っていますが、昔でいう大黒柱がありません。木造ですら目立たないようになってきている柱。マンションなどでも、和室があるとはいえ洋式化した昨今の住まいでは、柱という存在は稀有なものになりがちなのでしょうね。そんな中での、toughさんの仮設柱のアイデアは、イエや住まいの工夫として素晴らしいですね。

ちなみに両親に聞いたところ、建て替える前の母の実家が築100年くらいは経っていたそうでして(この辺はあいまいなんですが)、それは立派な大黒柱があったそうです。

私自身、諺でなく実物の大黒柱を見た事がありませんので、どういうものだったのかを聞いてみました。古い木造平屋でしたので、天井まで大黒柱が伸びている様や、イエをめぐる梁がむき出しの状態。大黒柱は、まぁ諺どおり一家の中心を担う、イエを支える太くて一番長い柱ではあります。

なぜ「大黒」なのか・・・という話ですが、一般的には大黒様や恵比寿大黒といった、イエに神様が来るようにということのようです。しかし、母の実家の柱話ですと、材木自体が黒かった(炭など)という記憶なのです。設計家の父の判断ではいい大黒柱には檜などを使うし、古いイエは釜戸のスス等が家屋にしみ込んで、大黒柱もその名の通り黒くススけていたんじゃないか・・・という話でした。

柱1本でも、歴史があったり、大黒様といった縁起を担ぐ話題があったりと、奥が深いと感じた次第でございます。


[248]>239 サツマイモの七福 Lady_Cinnamon

鬼まんじゅう、初めて聞くおまんじゅうです。餡子が入っていないというのも珍しく感じますね。美味しそうなレシピなのに、なぜ「鬼」なのかしらと思って検索してみたら、どうやら見た目に理由があるようですね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AC%BC%E9%A5%85%E9%A0%AD より引用

表面にいくつもさつま芋の角切りが見える様子がごつごつして鬼やその金棒を連想させることから、この名称が付いた。

サツマイモに七福という種類があるのも縁起がいいですね。素朴なお菓子、簡単な作り方・レシピながらも、食べてみたいという気持ちでいっぱいです。蒸し器でなくても、vivisanご紹介のリンク先の作り方なら、電子レンジで簡単に作れますから、トライしたいです(^^)


[249]柱時計再生大作戦 YuzuPON

前のいわしにも拾い物スピーカー再生の話を書いた私ですが、また去年の暮れにも、お宝を拾ってしまいました。暮れに、スピーカーが捨ててあったのと同じアパートの前を通ると、また大家さんがゴミ置き場を見ていました。大家さんは私の顔を見ると、おお君かと呼び止めて、これ見てくれよと言うのです。見ると、すごく古い、由緒ありそうな柱時計が捨ててありました。筐体はムクの木製です。大家さんは、これは戦中か、新しくても戦後10年くらいまでの時計だね、それより後になると木が合板になることが多かったからね、と言っています。大家さんはしきりに、もったいない、もったいないと言っていました。でも、振り子もないし、表面のガラスも割れているので、捨てるしかないのかなぁと残念そうです。そこで私は、前の年に捨てられていたスピーカーを再生した話をして、この時計も何とか蘇らせてみますと約束して、譲り受けることにしました。

しかし、家に帰って分解してみると、ゼンマイは切れているし、ムーブメントの鉄製部分も錆びてボロボロで、とてもオーバーホールで再生できる状態ではありませんでした。これどうしようかと父に相談すると、機械は劣化したらその部分を新しい物に交換して寿命を延ばしていく、私たち人間も常に古くなった細胞を捨てて新しい細胞に入れ換えて健康を保っている、それと同じと考えて、このさい機械部分は全て入れ換えにしてみたらどうだ、という意見でした。

さっそく使えそうなムーブメントを探すと、セイコープレシジョン社製ムーブメントというのが見つかりました。振り子のついたムーブメントもありましたが、シャフトの中心から振り子の先端までの長さは198mmとのことで、ちょっとサイズが合わないので見送り。普通のクオーツ時計用ムーブメントを購入しました。針は何種類もありましたが、元の時計の針をそのまま生かしたかったので、最もシンプルな針を選び、アルミハンダを使ってオリジナルの針を貼り付けて用いることにしました。針の重量が重くなったのでうまく動くか心配でしたが、やってみると楽勝で動きました。あとは古時計の機械部分を新しいムーブメントに交換すれば作業完了です。

続いて失われていた振り子をダミーで取り付けました。振り子の玉というか丸い部分はビンのフタの厚みというか奥行きというかを削り落とした物。古色じみた金色の模型用塗料を塗って仕上げました。振り子の棒はアクリル棒で、いかにも古い時計の振り子にありそうな感じの扁平なカマボコ状に紙ヤスリで削って成型し、茶色く塗装してみたら、いかにもそれっぽくなりました。この振り子はダミーなので動きませんが、後日ちょうどいいサイズの振り子付きのムーブメントが手に入ればそれに交換可能ですから、それまではこのダミーで我慢してもらうことにします。

あとは割れたガラスを新しいガラスに入れ換えれば完成です。筐体はきれいに拭いてやるだけで風格を取り戻しました。今年の正月休みはこの工作でたっぷり楽しめました。今この柱時計は私の部屋の壁に掛かっています。柱がないので英語で言うwall clock、壁時計になってしまっていますが、それでもこれは柱時計です。アンティークな時計が時を刻む部屋というのはとても落ち着きます。別のツリーに仮設柱のアイデアがありましたが、私の部屋にもこの時計を取り付ける柱がほしくなりました。


[250]>225 さりげないけれど大黒柱 Lady_Cinnamon

こちらは建物でなく諺・家族の方の大黒柱談義ですね。fumie15さんのご両親のお話、最初はおのろけ気味でうふふと笑みがこぼれましたが、後半の話は身近でじんわりくる話ですね。

歳をとればとるほど、イエだけでなく体にもガタも来ます。家族にとって心の支えになってくれる大黒柱は、普段は凄く見えなくとも尊敬されるのだと思います。


[251]>83 確かにオヤスミ前に作りますね(^^> Lady_Cinnamon

今でも梅雨時期にはてるてる坊主を、雨が降らずに乾燥がひどくなる冬場にはふれふれ坊主を作ることがあります。言われてみれば、てるてる坊主を作るのって、おねむの前ですねw

幼稚園や学校の遠足の時とか、プールで晴れて欲しい時とか、てるてる坊主をせっせと作ってました。子供の頃のは随分と不器用な出来具合で、写真で見るような頭からまっすぐ窓を見上げてくれる姿じゃなかった。ちょうど首の結び目で重心がズレて、頭が下になって、朝起きたらふれふれ坊主になってた時もあって、お天気を気にしたこともありました。

今の子供たちもてるてる坊主をオヤスミ前に作っているのかな。


[252]>234 いいですねぇ、こういうの♪ Lady_Cinnamon

以前のいわしで「ダイアリー」がテーマになった時、「英語日記はまずは1行から」というアイデアが紹介されました。今年に入って実践しているのですが、長くなってしまうと時間もかかって、まだ1月初旬なのに目標倒れしてしまいそう?なんて日も有ります。

TinkerBellさんの、この短い言葉達。その日の瞬間の良い事柄を、短く区切ったものが多そうですが、中身は詰まっていますね。「白と緑」は・・・ネギ?シロツメクサとクローバー?そんな謎めいた日があるのも、毎日続けていくにはむしろ丁度いい気がしました。

2つのサプリを組合わせると、毎日続けるハードルを下げてくれそうですし、一方で家で過ごす時間を素敵にしてくれるサプリ効果は上がりそう♪

そんな事を考えながら、今日の一言は、「ひとつよりふたつ:Two better than one.」にしようかなと思います。


[253]「おやすみ前」に、男、キッチンに立つ Fuel

ここで言う「おやすみ前」は、寝る前のことではなく、休前日のことです。出題を曲解しすぎ?でもイエはてなの影響で私はこんなにリブラブ生活に転換してしまいましたということを、ちょっと皆様に聞いてほしいんです。

イエはてなの、特にイエコト・ミシュランなどのレシピ選手権的ないわしを通じて、私は料理という物の創作性の高さに目覚めてしまいました。料理に込める創意工夫、そして手作りの良さは、金属や木材を相手に様々な自作を楽しむ心と全く同じです。そこに目覚めてしまったら、もう料理に凝らないわけにはいかなくなってきます。

休日が近くなると、今週末は何を作ろうかとワクワクそわそわ。作りたい物の照準が定まると、ネットで何種類ものレシピを調べ、それらを総合して自分なりにこれが最高と思われるレシピを作り上げます。ここがとても楽しいんです。様々な資料を駆使して回路設計をしていく電子工作や、何度も設計図を引き直しながら計画を練っていく大物DIY等と同じ楽しみがそこにあります。

そしてお店に出かけて材料を揃えていく。これもパーツを求めて秋葉を散策するのと似た心躍る時間です。最近は野菜ならここ、肉ならここ、普通では手に入りにくいエスニック素材などはここと、最適な素材の入手先もだんだんわかってきました。質で選ぶ、価格で選ぶ、品揃えで選ぶといったお店選びのコツもわかってきました。

この素材選びに関しては、毎日仕事で外に出る私のような立場が圧倒的に有利です。職場の近くのお店、通勤途中に下車して立ち寄れるお店、そして家の近所のお店と、とても選択肢が広いですから、料理は専業主婦の役目などと決めつけず、仕事を持つ人間もその有利さをいかしてどんどん料理を楽しまないと損ですね。

こうして休日前の夜は、男だてらにキッチンに立って、翌日楽しむ料理の下ごしらえなどに励みます。料理のほとんどは激しい肉体労働ではありませんから、楽しんでやっていると、ぜんぜん疲れを感じません。かえって心がリラックスしてストレスが消えていく感じです。特に翌日に彼女(赤面w)を呼んで家で食事会などができる予定があると燃えますね。

料理は男の趣味になります。本格的な料理を作るためには、多くの場合前日からの仕込みが大切です。そのために「おやすみ前」のひとときをあてていくと、翌日が休みという開放感も手伝って、本当に楽しい時間が味わえます。最近の私は休前日をこんなふうにして楽しむことが多くなりました。イエはてなのおかげです。


[254]寝る前の30分を熱中する時間にあててみる vivisan

あるとき雑誌を見ていて発見しました。寝る時にストレスなどで緊張していると、ぐっすりと寝ることができません。この緊張感をゆるめるために何かに熱中することを続けると緊張がほどよくゆるんで、眠りの質がよくなるんだそうです。

といってもあまりにも熱中してしまうと逆効果になってしまうので、適度に熱中できる時間は30分ぐらいなのだそうです。

この効果は、気分転換になること・脳が活性化してストレスに強くなるんだそうです。

この時間をぬりえをしたりパズルなんかに挑戦してみるとよいのだとか。

しかし、対戦とかイライラするようなところまでいってしまうとストレスがたまってしまうので、簡単なことのほうがよいと思います。

雑誌では木の積み木が紹介されていました。

そこでわたしは今この時間をぬりえをする時間にあてたり、折り紙をおる時間にあてています。

ここは何色にしよう?とか考えていると楽しいですね♪右脳の活性化にもつながりそうです。

折り紙ははし置きなどの作りおきをつくっています。

コレを続けていると、朝起きたときにどんよりとした感覚がすくなくなってきたような気がします。

今までは本を読んでいましたが、これって続きがよみたくなってついつい最後まで読んじゃったりしてしまうので、30分程度でおわる熱中することをこれからも続けてみようと思っています。


[255]>215 お母様の気持ちがダイレクトに伝わりますね♪ vivisan

私も両親が働いていましたので、家に帰ってきても誰もいませんでした。なのでさびしい思いって本当にわかります。

これを読んでいると、お母様のharuyo_koiさんへの思いが伝わってきます。

いっしょうけんめい書いてくれた絵の力って本当に大きいです。

こういう気持ちってなかなかいえないですよね。口では反対のことを言ってしまったりして・・。

お母様きっとよろこんでくださると思います。なんかほんわか心があたたかくなりました♪


[256]柱が倒れた方向が豊作に恵まれる「さいのかみ」の火祭り Oregano

連休を利用して、大学時代の友人の所に遊びに行きました。親友と呼べる本当に大切な友だちです。最寄り駅までバスで30分という大変な過疎地に住む彼は、そんな町を愛し、今は自治体の職員として働いています。その彼が近々結婚することになったのです。これはもう、彼女の顔を見に行かなければおさまりがつきません。行ったついでに、地元に長く伝わる小正月行事、「さいのかみ」にも参加させてもらってきました。本当の小正月は15日なのだろうと思いますが、最近は成人の日がハッピーマンデー休日になってしまったので、それに合わせて日を移動させて開催しているとのことでした。

「さいのかみ」はようするにどんど焼きですが、私が参加させてもらった行事はお正月飾りを大量に集めて焼くといったものではなく、先端まで5m以上、おそらく7mはあろうかという立派な青竹の柱を立て、その周りに稲藁を円錐状に束ねた物でした。

今も住民のほとんどが稲作農家というこの地域では、稲藁が最高の縁起物なのだそうです。豊作のあかしの稲藁を焼くことで神様に感謝し、火祭りの結果で今年の作柄を占うというのが行事の趣旨の中心のようでした。ですから東京近郊のどんど焼きのように、ダルマが山のように持ち込まれるといった姿は全くありませんでした。

当日の天候は強い風と雪でしたが、会場は小高い山の中腹の神社の横で付近に民家は全くなく、さらに辺り一面膝まで埋まってしまいそうな雪景色ですから、火災の心配はほとんどありません。火を付けると、折からの強い風に煽られて、瞬く間に稲藁が燃えていきました。そして時々パーンと青竹がはじける音がします。

青竹を切って作ったコップに酒が注がれて振る舞われました。そして稲藁の火であぶったスルメが配られました。お酒は神社の神前に供えられた御神酒、スルメも神聖な火であぶられた縁起物だそうです。私は、そうか東京から来たのかと地元の皆さんに囲まれてしまい、次々と御神酒を注がれて、べろべろに酔っぱらってしまいました。

そのうち青竹の柱が燃えて倒れかかりました。その倒れた方向の人たちが、今年の豊作を約束されるのです。おーという歓声が湧き上がりました。

さぁミカンを撒くぞと声がかかり、一段高くなった神社のお社の前から、広場に向かって大量のミカンが撒かれました。これも神前に供えられた縁起物だということで、もうみんな拾う拾う。凄まじい勢いで拾っています。皆さん袋を用意していて、中にはちょっとしたダンボール一杯に相当するくらい拾い集めていたおばあちゃんもいらっしゃいました。お元気ですねぇと言ったら、分けてやると10個ほどもらってしまいました。縁起のいいミカンですから、家に持ち帰って、ここに来られなかった家族や近所の人たちにも分けてあげるのだそうです。欲張って我勝ちに拾っていたのではないんですね。

こうして、縁起物てんこ盛りの小正月行事を満喫して帰ってきました。友人は婚約者と一緒に参加し、みんなに冷やかされまくっていました。相手の女性はそれなりに賑やかな町の育ちだそうですが、もうすっかり地元に馴染んでいる様子でした。この集落で生きていくという決意が伝わってくるようで、こんなに愛し合える結婚は幸せだなぁと感じました。もしかすると、これから集落の未来を担っていくこの二人が、最高の縁起カップルかもしれません。

以上「柱」と「縁起物」の二つのテーマにまたがる「さいのかみ」行事のご紹介でした。


[257]>208 紙芝居 atomatom

紙芝居にギリギリに間に合った世代です。

といってもまだほんのこどもだったので、お菓子は買わずに後ろの方でタダで見ていました。前のほうでお菓子を食べながら見ているこども、すなわち紙芝居屋さんにとってのいいお客さんはもう少なかったんじゃないかな、そんな記憶があります。

たしかガムを商ってましたねえ。


[258]>252 すばらしい! vivisan

これが普通の日記になってしまうと、書いているとどうしても時間がかかってしまうものですが、一言にすることによって時間が短縮されるますね。しかも、一言に凝縮することで、それらの思い出がより鮮明になることはまちがいなしです。

またその言葉を後にみることによって、連想しつつ思い出すという新たな楽しみもプラスされたすばらしいサプリだと思います。

人間というものはマイナスのことって忘れたつもりでも心の奥底にあって、それがふとしたときにでてきたりしますよね。

叱られたこととか悲しかったこととかって寝る前に思い出してしまったりすると、それが深くきざみつけられてしまいます。

それが次の日に影響するということもままありますし、快眠できなかったりします。

一言日記は1日のうちでのすてきな瞬間をまとめたもの。寝る前にプラスなとても楽しいことを思い描いて眠れば次の日の目覚めもすっきりすると思いますし、ストレスもたまらないのではないでしょうか。

以前にイエはてなででていた「よかった探し」にもつながっているようなそんな気がします。

これ、私もやってみたいです。


[259]>253 ダンナも同じです。 vivisan

Fuelさんの書き込みを見ていて、うちのダンナを思い出しました。ダンナは居酒屋鎧の店長なので、居酒屋を開く前には仕込みをします。前日ではなく、前々日から行うものも多々ありますが。

でも、この書き込みから伺えるキッチンにたっているときの姿のイメージがダンナが立っている姿に重なるんです。

食べてくれる人のためのことを考えながら仕込みをしている姿ってすごく楽しそうなうれしそうな顔をしています。

きっとそんな顔をしながらおこなっていらっしゃるんでしょうね♪

Fuelさんのお料理、食べてみたいですね♪


[260]>165 ごくごく簡単なものでした canorps

地鎮祭はしっかりしたのですが上棟式のほうは簡単に済ませることが多いですという営業さんの言うままに非常に簡単に済ませました。

住まいも新しく造成されたところでしたのでまだ家も少なかったので近所の人にも会うことがあまりなかったのです。

上棟式ができるのも周りの人との暖かな交流があっていいですね。

職人さんにはのちのち毎日お会いしていて毎日差し入れをしていました。


[261]>258 続けること大事ですね。 canorps

一言でも続けること、それが大事ですね。

毎日の一言を読み返した時に思い出せるものもあれば思い出せないものもある

そんなものに想像力を働かせる。

とても脳にもいい気がします。

私は手帳のほうに簡易的な日記を、インターネット上につれづれ日記をかいていますが

キッチンに張ってあるカレンダーに、家族の予定のほかたまーにその日にあったことが書いていたりします。

手帳を出すひまがなく仮のつもりで走り書きでかいてますが

名前の記号で「M〇〇」とか子供のその日にできたことをかいてたりします。

が、本当に走り書きなので

今度は私も言葉を選んで、書いてみようかしらと思いました。


[262]>255 温かな思い出ですね canorps

私は母子家庭で育ちましたので、母はいつもいそがしそうで

そのような思い出はあまりなかったりします。

けれど、いつも母が必死に働いてくれていたのは覚えています。

そんな母の愛情を知るのはやっぱり大人になってからなのですが・・・。

素敵なお母様ですね。

忙しい中にも子供への気配りがあって。

親子って言うのは血のつながりだけではなく

こういったすごしてきたことで絆を深めていくんだなあと思いました。


[263]>250 大黒柱 canorps

お父さんはきっとおおらかな人なんですね。

素敵なご両親ですね。

私は母子家庭でしたので、結婚した今、誰に頼るでもなく私を育ててくれた母をすごいなあと思っています。

ものすごく気の強い母なのですが、弱い面もあったりして・・・。

fumie15さんのお母さんのようにいざという時に頼れる相手が母にいたらよかったのになあと今でも思います。


[264]>249 ボンボン時計ですね。 canorps

まずは、YuzuPONさんの再生技術に拍手!

古いものにもそうやって手を入れて再び息を吹き返させるって素敵ですね。

柱時計といえば祖父母の家にあって、ふるーい日本家屋だったのですが

代々の曾祖父母たちの顔写真(年代によっては絵)の横の柱にかかっていました。

大人になった今では、あのボーンボーンというおとが懐かしく思えますが

子供の頃は怖くて怖くて仕方がありませんでした。

今の時計だと夜間はならないようにできるのでしょうか?

昔のものもできるのかしら?

しかし、私の祖父母の家のボンボン時計は夜中にも鳴り響く時計でしたので

もうあの音が怖くて怖くて。

祖父の手作りの家でかぜの強い日はガラス張りの戸がガタガタいって

なかなか深い眠りにつけず。

そんな日の深夜12時。

12回もボーンボーンボーン。

うっかり時計を見た日にゃ、たくさんのご先祖様の顔が!

柱時計というと、こんな思い出があります。


[265]>232 とまらない。 nakki1342

甘党なので疲労回復の意味では取らないですね・・

気軽に食べるので。

ほとんど食べ過ぎてしまいます。

ちなみに

カカオの成分が高いちょっと

苦めのそれは苦手です

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ