人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

姫トラ(姫トランス)という音楽ジャンルについて、その発祥・起源と現状(ターゲット層など)についていろいろと教えてください。


●質問者: 松永英明@ことのは
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 書籍・音楽・映画
✍キーワード:ジャンル ターゲット トランス 起源 音楽
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● ryota11
●60ポイント ベストアンサー

知ってる範囲でですが、


EMIミュージック・ジャパンから発売されているダンスミュージックを集めたCDのレーベル「DANCEMANIA」から、

ボーカルが女性のものを抜き出して「姫トランス」というCDが出てます。

これは多分ですが、第一弾が出たのは06年の1月だったと思います。

これが10万枚だかを売り上げて一応トランスのCDとしてはヒットとなったわけです。


あと、人気のパチスロ台「吉宗」の主題歌だった曲も収録してたと思うので、

これも人気の手助けになったのかもです。

ていうか、これで人気になったのかな・・・?(ちょっとこの辺の関係は微妙です)


女性ボーカルのもののみと言いましたが、ターゲットもクラブにいく主に若い女性なんだと思います。

ただ、「姫トラpresentsホスト」みたいな感じのバージョンもあって、男性(ホスト風)がPVで踊ってたりというのもあります。

クラブにいく男性ならターゲットに含まれると思います。

トランスなんでクラブ行かない人にはなかなか興味ないと思います。


現状というと、、姫トラアニソンver.が今月の21日に出るみたいなんで、まだ人気はあるみたいですね。

http://www.oricon.co.jp/news/rankmusic/26917/

http://www.emimusic.jp/dancemania/tranceparadise/disco/tocp64368...


簡単ですが、私の認識だと姫トラとはこんな感じです。

◎質問者からの返答

Amazonによると、

http://www.amazon.co.jp/%E5%A7%AB%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%...

「姫トランス」発売は2006/1/23ですね。

ここのレビューに「ユーロの人気曲をトランスアレンジしまくったのが姫トラ1&2。」と書かれていますが、ユーロのみならずアニメその他の曲を姫向けにトランスアレンジした曲集と考えるといいのでしょうか。

しかし、パチンコ台の人気曲が入っているあたり、「姫」の範囲ってどういう感じなんでしょうか。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ