人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

起業に関して、有効なお金の使い方は、ありますでしょうか。将来に向けての準備等に費やせればと思います。些細なことでも結構ですので、ご教示頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

●質問者: mkf178
●カテゴリ:ビジネス・経営 就職・転職
✍キーワード:お金 起業
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● toukadatteba
●23ポイント

どのような起業をされるのかちょっとわからないので、必要最低限ぜったいにその仕事をするにあたって必要なものをそろえる費用にすれば間違いないと思います。

また、それを買うときに、「将来的に必要に成るから」という理由ではかわず、「今仕事をするために絶対必要で、かわざる終えない」という理由で買うとなおよいです。

実は、最初に起業するとき、青写真は大きくなりがちで、「パソコンは今のところ1つで足りるが、そのうち2ついるようになるだろうから買っておこう」等、今必要でないものを買ってしまい、実際あとで振り返ればいらず、費用の無駄遣いだったということは、往々にして聞く話ですし、私もそうでした。


また、起業する際に、経理的な問題は、絶対にどんな起業にもついてまわりますので、自力で青色申告等をされるのならば、経理についての本を、3,4冊買って準備しておくのがまず間違いないかと思います。

よければ、どんなお仕事をされるのか教えていただけるとアドバイスしやすく思います^^

がんばってください!

◎質問者からの返答

ご回答、誠に有難うございます。コストは必要に応じてということでしょうか。


2 ● munyaX
●23ポイント

mkf178さんの現状や目指す物によってかなり変わってきます。

大学生なのか、社会人なのか。社会人でも20代なのか、30代なのか・・・などなど。


そのため一般論になってしまいますが、人脈を広げるための交際費に一定金閣当てておくのが個人的には良いと思います。また今おつきあいのある友人にも、誕生日にお祝いしてあげるとか、たまには酒の一杯でもおごるなど、大切にしてあげてください。


起業した際、力になってくれる人や、同様の状況にある人、お互いに利益を生み出しそうな人を見つける努力は今からしておくべきでしょうし、将来的に見込み客となってくれる人を見つけることは非常に重要です。

商売にもよりますが、掛売りなどの場合すぐにはお金が懐に入ってこないことを考えると、起業後最初のクライアントになってくれる人たちがいるというのは非常に心強いです。そういったクライアントの要望をこなしつつ、新規開拓などをしていくと、精神的に楽です。


また悩みを抱えた時に話を聞いてくれる友人というのも、非常に励みになります。損得勘定なしにあなたのそばにいてくれる人を今から大事にしてあげてください。


後はファイナンス周りのお勉強は早すぎたということはありませんので、日商簿記3級程度は最低でも押さえておいてください。これはお金よりも時間の投資ですね。

◎質問者からの返答

ご回答、誠に有難うございます。簿記の勉強に取り掛かりたいと思います。


3 ● sinzaku
●22ポイント

情報投資がおすすめです。

セブンイレブンは情報投資の成功例として小売業では唯一アメリカのビジネススクールの教科書にのってます。

日本で営業が開始された当初はホットドッグなど日本では売れないものをおいてしまい在庫を増やしてしまいました。(アメリカのマニュアルを鵜呑みにしていたから)そこで、鈴木氏(現会長)は毎晩売れた商品のデータを収集し、売れたものは翌週も店に置き、そうでないものは引き上げることを繰り返した結果、あるシステムを考案しました。それは、客の入店時に客の年齢層をレジで入力することでした。(入店時にレジのキー音がなる=年齢データを入力する)これが、POSシステムの原理です。

情報を制するものがビジネスを制するのです。

◎質問者からの返答

ご回答、誠に有難うございます。情報への投資といえるかわかりませんが、某質問サイトの起業に関するQ&Aは参考にしているのですが。


4 ● T-norf
●22ポイント

起業にも事業内容や、組織体制によっていろいろあるので、どんな感じのことをやりたくて、どういったスキルをお持ちなのか分からないと難しいのですが、以下とかどうでしょう。

ただ、お金を使うより、仕事でいろいろ体験して苦労するのが一番じゃないかと思います。それでお金が貰えるんだったら、凄くハッピーですよ。

私も起業家ではないのですが、起業する夢を持っていろいろ考えています。

http://d.hatena.ne.jp/T-norf/

◎質問者からの返答

ご回答、誠に有難うございます。夢と現状のギャップをどのように埋めるかを私も思ったりします。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ