人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

皇居のお堀に 蓮池濠 があり、夏にはきれいな蓮の花が見られますが、
その蓮はいつぐらいから植えられているものなのでしょうか。
また、その蓮根が災害時に非常食として 役立ったという話をちらりと聞いたのですが、
その事が詳しくわかるような資料やサイトを教えてください。

●質問者: masakingkong
●カテゴリ:グルメ・料理 芸術・文化・歴史
✍キーワード:きれいな サイト 災害 皇居 蓮根
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● kanan5100
●60ポイント

http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/target.php?id=2923

本丸と紅葉山の間に掘られた蓮池堀である。名称の如く蓮が多い。左側の石垣が高いので本丸御殿があった側であろう。とすれば、蓮池北の端にある紅葉山下門辺りから東南(蓮池門)の方を撮影した写真と思われる。日下部金兵衛撮影。明治10年代か。

少なくとも明治時代からあったようです。

また、「蓮池門」は江戸時代からの名称なので、蓮も江戸時代からあったようです。

◎質問者からの返答

なるほど。 ありがとうございます。

そのレンコンを利用したというような話はないでしょうか。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ