人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ベトナムに行っていたっぽい人のHPを教えて下さい。

旅行とかで行った人のブログなどではなくて、
ベトナム料理教室とか、アオザイの輸入などをされているような方(店)のHPをお願いします。
その他ベトナム関連のことをされている方であればOKです。

宜しくお願いします!

●質問者: ryota11
●カテゴリ:グルメ・料理 趣味・スポーツ
✍キーワード:Hp アオザイ ベトナム ベトナム料理 教室
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● kinnoji7
●50ポイント

こちらどうでしょうか。

アオザイ・ベトナム洋品・雑貨・香の店サイゴン

オーナーがベトナムに直接、買い付けに行って仕入れてきた

入手困難な商品や、洋品・雑貨がいろいろそろっています。

http://www.saigon.co.jp/

◎質問者からの返答

良いですね。

ありがとうございます。


2 ● pspet
●50ポイント

http://rakuen.seesaa.net/

ベトナム料理のHPです。

食材なども取り上げられていますよ。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!


3 ● MEI-ZA-YU
●100ポイント

『ベトナム料理ときどき日記』

http://annamtable.exblog.jp/i8/

>過去の記事でも書きましたが、ある日本の調味料をベトナム人に広めるための

メニュー企画のお仕事です。


その他(この方を含む)

http://v-f-n.com/vcs-vf08/

☆伊藤 忍 (いとう しのぶ)

ベトナム料理研究家

フードコーディネイターを経て、ベトナムに渡る。4年弱在住し、現地の料理を研究。

現在神奈川県横浜市でベトナム料理教室An Com(アン・コム)を主宰。

ベトナム料理を広めるために、料理教室の他、テレビ、ラジオ、雑誌、書籍などで幅広く活躍中。



☆たなか まみ

アジア料理研究家・料理講師・「アジアのごはん」主宰

1997年よりベトナム通いをはじめ、2001年念願のベトナムへ料理留学。

以後アジアを旅しながら料理を学び旅したアジアは15カ国。

自称「旅する料理勉強家」現在 神戸市内の文化教室等で料理講師を務める。



☆津野 麻里 (つの まり)

ベトナム料理研究家

1998年から毎年ベトナムへ通い、屋台やレストラン、家庭などで現地の料理を学んでいたが、2001年末から約1年半、ホーチミン市の女性職業訓練校に料理留学し、家庭料理から郷土料理、おもてなし料理まで幅広く学び、修了証取得。

帰国後は、ベトナム料理店のプロデュースのほか、レストランやカルチャーセンターでの料理講師を務める。

そのほか、メニュー開発やフードビジネススクールでの講師、執筆協力など、ベトナム料理研究家として活動中。



☆西 美都代 (にし みつよ)

ベトナム料理講師

ベトナム料理店での勤務経験からベトナムの料理や文化に興味をもち、ベトナムへ渡る。

アパレル関係の仕事をする一方、現地の屋台やレストランを食べ歩き、料理教室に通ったり一般家庭にお邪魔して家庭料理を教わるなど幅広くベトナム料理を学ぶ。渡越中は、ホーチミンとハノイに滞在していた為、主に南部地方と北部の料理を得意としている。

最近、下北沢のベトナム料理店『リトルサイゴン』にて料理教室をはじめる。

◎質問者からの返答

わお、たくさんありがとうございます!!


4 ● kk-momiji
●50ポイント

・鈴木珠美さん

西麻布のKitchen(ベトナム料理屋)のシェフ

http://g.pia.co.jp/chefstory/06/


不定期ですが教理教室もされているそうです。

http://www.fc-arr.com/kitchen/cat7839598/index.html

◎質問者からの返答

良いです。

ありがとうございます。


5 ● sibazyun
●60ポイント

伊藤哲司: http://www.tetsuji64.com/old/

社会心理学のフィールドワークとしてベトナムに滞在。

上記ページに「ハノイ日記」「ベトナムレポート」があるほか、

「自著紹介」のページの下のほうに、ベトナム関連の著作が

紹介されている。

◎質問者からの返答

非常に良いです。

ありがとうございます。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ