人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

マイクロソフトワード(バージョンは2003です)に関する質問です。書式の設定をする際に、ぶらさげインデントとか、インデントとかを、メニューの「書式」?「段落」からでるボックスで設定するのですが、「4字」とか設定しても、いつのまにか「15.1mm」とかになってしまっていたり、また、IndentCharのコマンドでインデントを1文字ずつ増加させていたのに、「4.02字」とかなってしまったり、まったくもってどうしようもないソフトです。

このいらいらをどう解消すればいいでしょうか?


●質問者: draftand
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:コマンド ソフト デント バージョン ボックス
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● fuentebella
●60ポイント

解消は難しいかもしれませんが、なぜそんな変な動きをするのかヒントが見えればイライラは和らぐかもしれません。


日本人には、文字は升目に打ってゆくという感覚があるので、ワープロにもそういう期待をします。

Wordは、もともと英語用のワープロとして開発されました。英文字は各文字の幅が違うため「何文字目」というのが厳密な定義にならないこともあり、Wordも文字数でのインデント処理が苦手(一太郎とかにくらべて)な気がします。


日本語でも、フォントによって(「MS Pゴシック」とか)は各文字の幅が微妙に違います。

そういうわけで、Wordでは厳密なインデントはやはり、mmで指定するししかないと思います。(と私は、あきらめて使っています)

(wordで、「MS Pゴシック」にして、一行目に「くくくくくくくくくく」と「く」を10文字、二行目に「んんんんんんんんんん」と「ん」を10文字打ってみてください。「く」の10文字と「ん」の10文字は長さが異なります。逆にwordがどの文字を基準に10文字インデントするのか興味があるところです。)

◎質問者からの返答

どうもありがとうございます。テクニカルには解決になっていないものの(失礼)、気持ちはちょっと落ち着きました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ