人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

あるカバンのデザインの依頼があります。
ギャラはそのカバンが売れた売上のパーセンテージでいただきたいと考えております。
10%位で考えておりますが、どう思われますか?
ちなみに、ひとつのカバンは10000円前後です。
一般的にどの位で設定されているのでしょうか?

もちろん、デザイナーのキャリアなどによって異なるでしょうが、参考になるURLなどがあれば
教えて下さい。

それから、そういった契約をする場合、契約書類や気をつけていた方がいい事などが書いてあるサイトがあれば教えて下さい。


●質問者: lotus_mie
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:それから ひとつ カバン キャリア サイト
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● YUUH32
●27ポイント

ロイヤルティ方式(ロイヤリティ方式)と言います。

下の例だと3?5%とあります。他の例もみると2?5%が相場のようです。

何台売れたらいくらという形で、その場合、出荷価格の3?5%程度が基準になっています。

http://column.onbiz.yahoo.co.jp/ny?c=bi_l&a=013-1193124573:title...「Without thought」のデザインで世界のものづくりをサポートします/深澤直人・米倉誠一郎(その1)2007年11月28日掲載 (一橋ビジネスレビュー)

]

10%は高いと思いますが、ただし、生産数によると思います。

極端な話、単価1万円で100個程度しか売れない(売らない)のであれば10%で10万円ですから、妥当と言えば妥当でしょう。

しかし10000個ならば1億円。10%で1千万円です。これはかなりのデザイン報酬と言えます。

生産数が多くなるにつれてパーセンテージは減っていく傾向にあるでしょう。

私見ですが、他の業界で考えても、仮に10%の報酬を得るならば意匠デザインだけでなく、製造工程への関与や品質への管理責任を負う必要があると思います。


2 ● kappagold
●27ポイント

http://qa.asahi.com/qa577562.html

ここでは、「売上高の3%又は5%をデザイン料としてお支払い。」となっています。


初回の製造数にもよりますが、パーセント契約の場合上限がないので、有名な方以外は1?5%ぐらいの契約で、その後、売れ行きがよければ契約の%があがっていくという形が多いと思います。


10%というのは、その人に頼めば必ず売れると見込めるレベルだと思います。その人のデザインがプレミアがつくレベルならそれ以上もありえると思います。


最初の契約で10%は難しいと思いますが、デザインで売る自信があるなら、初期販売(例えば5000個)まで0.1%、売れ行きが良くて追加製造が発生した場合、初期販売と同じ個数までは(例えば、5001個?10000個まで)5%、それ以上(10001個?)は10%という契約を提案してみたりするのも面白いです。



ロイヤリティー契約の場合、一番問題になるのは、正確な販売数を開示してもらえるかどうかです。正確な販売数を把握できなければ、相手の言い値で支払われるだけなので、その点をしっかりチェックできるような契約にするのが一番重要です。(ただし、非常に難しい点でもあります。相手が信用できるところでなければ、一回契約の方が安心です)


3 ● mulloo
●26ポイント

せいぜい5000円くらい http://www


4 ● hijk05
●10ポイント

http://www.upsold.com/

このサイトをみると20%程度ですね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ