人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【EXCEL 関数】Ms-Excelの計算式で、SUM関数で「小数を含む整数」を足した答(整数表示)を複数積算していくと、整数の位の足し算ではなく「小数を含む整数」の足し算となってしまいます。例えば小数点以下(セント貨)の桁があるドル貨を邦貨に変換した後は小数点以下は必要なく、整数表示させておけば小数点以下を意識することはないのですが、この数字をいくつか足し合っていけば、自然と小数点以下も足し合わされるので、整数同士の足し算の合計と異なってくるケースです。解決策を教えて下さい。

●質問者: Toshihiro
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:Excel MS セント ドル 小数
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● kimoto-antena
●27ポイント

この場合、ドル貨を邦貨に変換した結果を入れるセルの書式を数値とし、小数点以下の桁数を0に設定すると、この段階で小数点なしの値となり、そのセルに対してSUM関数を使うと、合計は合ってきます。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。本当ですね。実際の計算式にはROUND関数が入っていたり複雑なので、色々と試してみます。


2 ● ふるるP
●27ポイント

整数は小数を含まないのが定義です。「小数を含む整数」とは実数というものですね。

質問では例えば1.3+1.5+2.4 であれば、4 という答えが欲しいと思われます。

Sumする対象を整数にすればいいので、切り下げを行うTrunc関数を間にかませばいいでしょう。そのままではうまくないので、隣のセルにTrunc関数で整数部分だけ取り出しておき、Sumではその整数部分だけのセルを集計するようにするといいでしょう。

例:

A , B , B列の式

1.2 , 1 , =Trunc(A1,0)

2.3 , 2 , =Trunc(A2,0)

4.5 , 4 , =Trunc(A3,0)

6.7 , 6 , =Trunc(A4,0)

合計 , 13 , =Sum(B1:B4)

◎質問者からの返答

ありがとうございます。専門的な回答に感謝します。切り下げ関数が利用していきたいと思います。


3 ● hiko3karasu
●26ポイント

もとの小数点以下の情報も必要なことがありますか?

INT() 関数を使って整数にするのはどうでしょう?

A列にデータがあるとして、B1列に

=INT(A1)

として、B列にコピー。

これを足します。

A列 B列

90.12 90

89.98 89

・・・・・

・・・・・

という結果になるのでこのB列をSUMで合計をだします。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。INT関数についても詳しく調べてみたいと思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ