人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

プロバイダのヤフーBBを実家で契約しています。

実家といっても、厳密には質問者の私が幼少に両親が他界したため育ててれた養父である伯父宅で、電話回線・契約者は伯父の名義となります。戸籍上の親子関係はありません。
今回、伯父宅が引越しすることになってネットの回線もほとんど使用していないので、契約を解除しようとヤフーの窓口に電話したところ、本人でないと解約できないと言われました。

以前、街頭でお試しキャンペーンと称してモデムを無料配布しているときに、まだ伯父に住んでいた私が名義を借りて、(もちろん本人には了解を取っています)プロバイダの契約しました。

申込の際は、本人以外が契約できたのに、解約することができないというのがどうにも納得できません。

上記の理屈でいくと、伯父が健康上に不都合があったり、不謹慎ですが死亡してしまった場合でも、契約を解除することができないということになり、ナンセンスきわまりないと思います。

伯父は、ネットのことなど全然わからず、また耳も遠いため電話口で本人確認させるような手間を煩わせたくはありません。

なにか解約する方法はないでしょうか?

●質問者: taka845
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:ほと キャンペーン ナンセンス ネット プロバイダ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● kn1967
●27ポイント

解約の申し込みは電話になりますが正式な手続きは

郵送されてきた書類に署名捺印して送り返すことになりますので

貴殿が申し込んでもなんら問題ないはずですが・・・。

https://ybb.softbank.jp/member/kaiyaku/attention.php


もしかしたら会話の流れで

何か疑問をあたえるような点があったのかもしれません。


叔父の耳が不自由なため、代理で電話をかけている旨を伝えて

書類を叔父宅に郵送してもらうように手配してもらうよう

話をし直してみてはいかがでしょう。

◎質問者からの返答

早々にご回答感謝いたします。

>書類を叔父宅に郵送してもらうように手配してもらうよう

以前、私自身もいまの住居でヤフーBBを利用していたので、電話で解約手続きし、書類を送られてきてから返送、モデムを返却するとフローが分かっておりました。なので、そのようにしてもらえるだろうと軽い気持ちで電話しました。

今回の対応はどうにも納得できないため、延々と30分近く電話しつづけました。そのことが変に思われてしまったのかもしれませんね。上司に確認しますといわれましたがやはりだめ。

質問に書いたようなことを主張し続けましたが、本人確認ができなければ……と話は平行線をたどりつづけました。

まったくの余談になりますが、ケータイもソフトバンクを利用しているのですが、上記の対応に嫌気がさし、思わず発作的に解約しようかと思ってしまいました(笑)


2 ● knhd
●27ポイント

yahooBBではありませんが、以前似たような仕事をしていた事がありますので参考までに。

プロバイダー側の都合ではありますが、電話でのお申し出に対して本人確認を怠る事はできません。又、「申込の際は、本人以外が契約できたのに?」との事ですが、仰る事は十分わかります。でも申し込みの際はどのような申し込み手続きをされたかはわかりませんが、書面での手続きを行ったはずです。プロバイダー側はその書類を元に確認をし契約手続きを完了していると思います。本人確認が必要だとyahooBB側が申している理由は、顧客からの "電話" でのお申し出の為につきると思います。

よって、「書面で解約手続きを行う」「電話口で本人確認だけご本人と行ってもらい、具体的な説明を引き継ぐ」方法しか無いと思われます。お急ぎの場合は後者の方になってしまいますが、本人確認と言ってもおそらく「氏名」、「住所」、「電話番号」、「生年月日」のみ口頭で伝え、「あとはよくわからないので代理に任せる」とご申告いただくだけなので、さほどご本人様の負担にはならないと思われますが・・・

後は「ネット上で解約する方法」もあると思いますが、初めての場合は面倒さも伴います。

いずれにしても契約上の手続きの為、プロバイダー側としてもよほどの事が無い限り規則を曲げる事は無いはずです

※"よほどの事"とは、今回お答えした解約手続きのどれも物理的に不可能で他にとる術が無い場合です(又、ゴネにゴネまくると言う方法もありますが、ゴネる顧客は一般的な想像よりはるかに多いですので、その程度ではプロバイダー側も引かないと思います)

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。お返事が遅くなりすみません。

悪意をもった利用者を排除するために厳密な本人確認が必要なんでしょうね。

引越しまで間がないのと、私と伯父が顔をあわせて電話するタイミングがなかなかとりづらいということで、今回の電話での申し出ということになりました。

御教授いただいた方法を検討し、なんとか対処したいと思っています。ありがとうございました。


3 ● chinjuh
●26ポイント

コメント欄に書いたとおり、サポートに聞きました。

1. 解約手続は電話でのみ対応している。

2. 本人が電話で連絡できない場合は、家族から受け付けることになっている。

伯父さんと同居している家族で、話せる人がいるならその人が代わりにすることができる、ということ。

その際、本人が話せない理由「亡くなった」「耳が不自由」「病気で寝たきり」等も説明する必要がある。

3. もし、本人も、家族も、電話で話すのが困難な場合、代理人が手続することもできる。

こちらも、本人ならびに家族が話せない理由を説明する必要がある。

ということです。

電話口での話し方次第だ、とわたしには読めました。

メールは公開できないので載っかりポイントのコメント欄に書いて送りますね。

http://www.yahoo.co.jp

◎質問者からの返答

いろいろとほんとにありがとうございます。

私の電話でのやりとりが下手だったのが原因なのかもと思えてきました。

明日、引越しの手伝いに行くことに伯父の家に行くことになったので、同居している家族ってことにして再チャレンジしてみます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ