人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

プロパーカードと提携カードの違いを教えてください。

●質問者: musomuso
●カテゴリ:経済・金融・保険 生活
✍キーワード:カード プロパー 提携
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 11/11件

▽最新の回答へ

1 ● rsc
●15ポイント

両者の違いは、プロパーカードはクレジットカード会社が単独で発行、提携カードはクレジットカードを発行している企業若しくは銀行が小売店などと提携して発行を行うところです。

・プロパーカード

>クレジットカード会社が他と提携せず単独で発行するカードである。

・提携カード

>クレジットカードを発行している企業若しくは銀行が小売店などと提携して発行を行うもの。店頭でクレジットカードの申し込みを受け付けている場合は、ほとんどが提携カードだと思っていい。企業にとっては顧客の囲い込み、カード会社にとっては会員の開拓、会員にとってはプロパーカードのサービスに提携先の独自のサービスがつくといったメリットがある。提携カードは年会費無料であることが多いのも特徴である。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%83%8...

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。


2 ● kinnoji7
●15ポイント

提携カードとプロパーカード

http://www.c-recipe.biz/tisiki/teikei.html

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。


3 ● wet0909
●15ポイント

http://www.lifecard.co.jp/recruit/site/02sigoto/03project-1.html

ライフのカードには、ライフ単独で発行するプロパーカードと呼ばれるものと、企業とのアライアンスにより発行する提携カードの2種類がある。なかでもライフは提携カードの割合が非常に多いのが特徴的だ。「ライフの発行カード枚数約1,217万枚は業界2位、しかしそのうち提携カード枚数は1,000万枚を占め、これは業界でも突出したものとなっています。」と渕上英気は語る。

提携カードはライフ、提携先企業双方にメリットをもたらす。ライフにしてみれば、提携先企業のお客様をそのまま、カード会員として取り込むことができ、ビジネスチャンスを拡大することができる。一方、提携先企業は、カードによって自社の付加価値、競争力を高めることができる。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。


4 ● peach-i
●15ポイント

http://www.c-recipe.biz/tisiki/teikei.html

こちらに

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。


5 ● sylphid666
●15ポイント

http://www.c-recipe.biz/hand/qanda/sonota/tigai2.html

>プロパーカードは特定の企業と提携せずにクレジットカード会社だけがサービスを提供するクレジットカードで、提携カードでは提携企業もサービスを提供します。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。


1-5件表示/11件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ