人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【グラフィックデザイン】

現在グラフィック処理を施した企画書を作成しています。目次のデザイン処理についてお知恵をお借りできればと思います。

サイズはA4で、7つに分かれる WAY(道)を写真又はイラストを用いてデザイン処理できればと思います。

目次としての機能も持たせるため、目的地(達成目標)を7つにそれぞれ記述します。

具体的に「この写真(又はイラスト)を用いて、こうデザインする」というアドバイスを簡単でも構いませんのでお願いできればと思います。

よろしくお願いします。

●質問者: IAMTHESUN2
●カテゴリ:ウェブ制作 趣味・スポーツ
✍キーワード:アドバイス イラスト グラフィック グラフィックデザイン サイズ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● なぜなに
●37ポイント

写真の場合は、道の写真をフォトショップで加工して、7本の分かれ道にして、その上にイラストレーターで白ふちを取ったタイポグラフィを組んでも良いですが、目次としての機能も持たせたいということで、グラフィックで描画した方が見やすくなると思います。文字もそのまま載せられますし、ブラウジングしやすい様にコントロール可能ですから、タイポグラフィを使った描画とマッチすると思います。


例えば、この絵のようなシンプルなイラスト系(http://www.headachecare.com/images/goals.jpg)だと、この一つの道を多方向(時計上)に7つにする感じのグラフィックなどをお手持ちの2Dまたは3Dのグラフィックソフト(2Dだとイラストレーター(*イラストレーターで3Dっぽい影をつけて2D描画することも可能です。)、3DだとShadeなど。無料版3Dソフトだと、SketchUPなどが手頃です:http://www.google.com/sketchup/download/)で描画して、印刷用に高解像度(360dpi+)でレンダリングして書き出し、イラストレーター上で目標のタイトルの文字を割り付け、それをクォークやインデザインのページに割り付けて、本文の文字組みをしていきます。


また、より写真っぽいリアルな3D風景写真風のものを希望の場合は、Bryce(http://www.daz3d.com/i/software/bryce?_m=d)や、フリーのTerragen:http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/piccam/3dpaint/terragen....で簡単にリアルな7つの道が描画可能です。

Bryceには風景画キット(Landscapt Kits)もあります:http://www.daz3d.com/i/3d-models/terrains/bryce-landscaping-kit?...

これをフォトショップで加工してから、イラストレーターで各目標のタイポを組み、クォークやインデザインのページに割り付けて文字組みしていくことになります。

◎質問者からの返答

詳しいご説明ありがとうございます。


2 ● la_metafisica
●20ポイント

どのような目的の企画書かわかりませんので、7つにセグメントされた内容などわかりませんが、

企画書ですから「現状分析」「社会の流れ」「将来の展望」「するべき事」などに分けたとします。


この様にセグメントされた物をコンテンツとして表現するのには、内容にマッチしたビジュアルを捜すのも大変ですし、

ビジュアルのクォリティーで内容も左右されるように感じられるでしょう。


企画内容のセグメント自体を、考え方の切り口を企業側ではなく、例えばエンドユーザーの視点にするなど、

エモーショナルな内容にしてしまうのも一つの手段だと思います。


例えば行動として「動く」「集う」「語る」・・・など、人間の行動を切り口として企画書を構成してみるのも、

目先が変わって新鮮に見てくれるかもしれません。


故田中 一光のタイポグラフィーのように、シンプルな無彩色のバックに、

原色に近い明朝の時があるだけでも、充分コンテンツとして成り立つと思いますがいかがでしょうか。


http://www.dnp.co.jp/gallery/artist/ikko/ikko.html

◎質問者からの返答

書かれた内容からまったく別なことを思いつきました。

回答ありがとうございました。


3 ● taniwaki
●23ポイント

質問者様が3DCGツールを使用した経験がおありでしたら、Shade(http://shade.e-frontier.co.jp/)、LightWave(http://www.dstorm.co.jp/products/lw9/)といった比較的安価な3Dツールで道を作成し、レンダリングするのが良いかと思います。

写真加工の場合はCorbis(http://pro.corbis.com/default.aspx)やGettyImages(http://welcome-to-gettyimages.jp/index.html?sem=g001)にて「道」「道路」などの検索語で画像を入手し(ロイヤリティのかかるものもありますのでご確認ください)、Photoshopなどの写真加工ツールのスタンプツールで道を増やしていくというやり方ではどうでしょうか。

その場合、元の写真にもよりますが正面から撮られた画像の場合、半面を加工し、もう半面にコピーするというようにすると作業時間が短縮されると思います。

◎質問者からの返答

3DCGツールを使用した経験はありませんが、参考にさせていただきます。

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ