人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

食事の楽しさを私に伝えてみてください。

私は食事というものを単なる栄養補給とみなしているらしく、純粋に「食事を楽しむ」という感覚が非常に希薄です。
好物や、あまり好きではない食べ物はもちろんありますが、食事中には気がつけばいつも食事以外のことを考えてしまいます。
最近そういうのが人生を損しているんではなかろうかと少し思えてきました。

そんな私に食事の楽しさを伝えてください。


●質問者: BLOG15
●カテゴリ:生活 人生相談
✍キーワード:人生 希薄 感覚 栄養 純粋
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 27/27件

▽最新の回答へ

[1]楽しいよりも、あり難さ t-saitou

断食なり食事制限、カロリー制限してみて下さい。

普段おいしく思わない食べ物でも、おいしくて有難いものだと実感できますよ。


[2]例えば地方の名物とか tailtale

仕事柄地方によくいくのですが、まだまだその地域でしか食べられないものもたくさんあります。

まず、そういうところから食べるものに興味を持ってみるのもいいと思います。

食べているもの自体が食事中にの話題にもなって会話も弾むんじゃないでしょうか。

都市部ならけっこう郷土料理を売りにしたお店もありますし。

また、食べ物から始まって地方の文化や歴史などへの興味も湧いてくるかもしれません。


[3]食事は大事 nekomanbo56

食事は大事です。自分の健康維持のために食生活は重要です。

なので好き嫌いなくもりもり楽しく食べることです。


[4]食事を作る楽しさと難しさを知るというのはどうでしょうか a_box

好物や簡単な料理から作ってみてはどうでしょうか?

自分で作って自分で食べておいしければ嬉しいし,食べて楽しい.

おいしくなければ何が悪かったのだろうと考えたりですね.

その料理を外食に行って,自分の作ったのと比較してどこが違うのか考えたり,

私は,個人店に何度か行って店の人と話してコツを教えてもらったりしてます.

そうすれば食事中に他ごと考えることも少なくなるのではないでしょうか.


[5]ひょっとして t-saitou

年がら年中、食事どころではない位、お忙しいのでしょうか。?


[6]ためしに。 snbzkb

たばこをおすいになるのなら、3日ほどやめてみてください。

そして、腹がぐーぐーなるまで、食事をしないでください。(1日?2日?おなかが鳴るまで待ってみてください)

腹が鳴りだしたら、外食ならうまそうな香りが漂ってくる店、

自炊なら、白ごはんと卵焼きなりお好きなものを作ってください。

食事中はテレビ・ラジオ・PCは消してください。

目の前の料理を味わい、どうやったらできるのか、この味付はどうだろうなど、その食事を

ベースとしてなにか考えてみてください。

こうすればおいしくなります。


[7]単純に食べるよりも wen000

まずは味や香りを意識して食べてみてはいかがでしょうか。これは和風で昆布からだしをとっているなとか。ちょっと塩味が薄いなとか。

また、思い切って何万円もするような料理を食べに行ってみては。


[8]朝のジョギングorウォークング jazzyart

朝ごはんの前に、1時間ほど運動してきて、

帰ってきて食べる朝ごはんのおいしさに

感動したことがあります。


[9]後は食卓の雰囲気でしょうか australiagc

部屋やお店の雰囲気、それから誰と食べるかなどです。

慣れていてかつ落ち着ける空間で、食卓に並んだ食材に関しての話題ができる人との食事ならなお良し。

知り合いの話ですが、「一人で食べる自分の手料理よりも、仕事の付き合いでおごってもらう最高級焼肉よりも、彼氏とファミレスで食べるハンバーグステーキが美味しい」と言っていました。


他の方がおっしゃった、「運動してお腹をすかせる」「地方の名産品を知る」「自分で料理の研究をする」「タバコをやめる」「貧しい食生活を一度徹底的にしてみる」なども、すべて経験上うまくいきます。特に運動は。


[10]料理は「化学の実験室」 dohgen

パスタなんだけど、うめやかつおぶしとまぜてもいけるかも。だしに砂糖をいれるけど、酒にも糖分があるから、いらないんじゃないかな。カレーのとき、みんなは炒めてから、なべにぶち込むけど、炒めなくてもいいんじゃないの。・・・いろいろな工夫で、さらにおいしく。じぶんで包丁を握ると、チェーンのファミリーレストランに行かなくなりますよ。料理は、化学の実験ですから。


[11]>3 あったあった t-saitou

幼い頃、母親から「好き嫌いしないで、ちゃんと全部食べなさい!」。

おかげで現在好き嫌いが殆どありません。


[12]>6 一時でも禁煙したら t-saitou

一日中イライラして、他に支障きたしてしまう恐れが・・・・


[13]>8 格言でありますね t-saitou

「空腹は最大の調味料」


[14]>6 ぼくも tailtale

タバコをやめた直後、やたら食べ物がおいしくて仕方がない時期がありました。

タバコを吸っていた頃は食事が楽しみという感覚はありませんでしたが、タバコをやめてから食べることへの向き合い方が変わったような気がします。


[15]食事≠楽しい lovespread13

「食事を楽しむ」という言葉はありますが、私は「食事=楽しい」では無いような気がします。

もちろん食べてるだけでしあわせという方もいると思うので一概にはいえませんが。

わたしも基本的にはあまり食に興味があるほうではありません。体を正常に機能させる為に栄養を補給する作業?何だったら毎日宇宙食でもいいんじゃないかと思ったりもしたこともありますが、さすがに飽きそうなのでやったことはありません。

なので、純粋に、「食事=楽しい」とはあんまり思いません。

それではなぜ食事が楽しく感じられるのか?

それは、楽しくすごせる人といっしょにする食事だからなんじゃないでしょうか?

気の合う人と他愛ない会話をしながらする食事。食事そのものというよりは場の雰囲気が大きいのかもしれませんね。

質問ですが、おいしいという感覚はあるんでしょうか?

食事がおいしいと楽しいという感覚が生まれやすいのかもしれません。

よいお米?高いお米?は、ほんとに白ご飯だけ食べてもおいしかったりします。

土鍋で炊いたりするとますますいいかもしれませんね。

あと思いつくのは、外(アウトドア)で食べるとおいしかったりしますよ。キャンプでみんなで作ったカレーとか。雰囲気も大きいと思いますけど、青空の下で食べるとなんだかおいしかったりします。

個人的な感覚の違いが大きいと思いますし、食以外にも楽しいことはたくさんあると思うので別に損をしているってわけではないと思いますよ。


[16]>12 実は強度のヘビースモーカーですが、 snbzkb

3日ならやめられますよ。

そんときの食べ物のうまさとか、調子のいい感じとか抜群です!

3日目にすうタバコも、初めて吸ったときと同じ感覚でめまいクラクラで

初心にもどれますw


[17]>16 タバコをやめたら、食べ物の味が変わる。 jazzyart

確かにそうです。

関係ないですが、匂いにものすごく敏感になった。

だから、食事は美味しいんですが、匂いが変だと受け付けないとかあったかも。

でも、しばらくすると戻りました。(慣れた)


[18]きっかけとして quater7

「料理」によって「食事」が楽しめる方法をオススメします。


優れた料理には食事を楽しまざる得ないインセンティブが備わっているの

ではないでしょうか。

それを意識して「探す」「探さない」のは貴方自身のこの問題にたいする重要性で

、それが質問の本質的な意味での回答です。


なんだか、わかりづらくて申し訳ありません^^;


インセンティブではなく、モチベーションですね^^


[19]>9 何を食べるかではなく logic_text

私は食事好きですし,料理も割と得意ですが,独りご飯は億劫で嫌いです。独りだと2食くらい平気で抜きますし,食べるにしても「お腹すいたからとりあえず」になります。気の合う誰かとリラックスして食べるのがいいんじゃないでしょうか。


[20]ハングリーになってください! fusakogane

お腹がへってフラフラになったことがありますか? 泣きたくなったり、気持ちが悪くなったり、イライラした経験はありますか? そこまで空腹感を意識してみると、食べたいものも発見できるかもしれませんし、おいしいと感激できるかもしれませんよ!


[21]もしどうしてもだめだったら fumie15

食事中に別のことを考えるのを損ではなく、徳と考えてみるのはどうですか?

世の中にはいろんな楽しいことがありますから、食事中、別の楽しみについて考えるのも得だと思います。


[22]生活を変えれば食事を美味しくいただけます。 miharaseihyou

先ず、早寝早起き、適度な運動、余裕のあるスケジュールなどが欲しい。

次に、禁煙と歯磨きもきちんと押さえたいポイント。

最後に良く噛んで必要なだけ食べる。

食べ過ぎはバランスが崩れるので良くない。

過度なダイエットも不健康。

肉体と精神が健康なら、食事は美味しいはずです。


[23]人といっしょに食べるといいと思います imotan

私は食事はとっても楽しめる方なんですが、逆を考えてみてください。

食事を出されたとき、同席者が

「これ嫌い」とか「これまずそう」とか「こんなのよく食べるよね」

とか言い出したら、もう食べる気半減です。

実際なんだか食べ残しを無理に食べさせられてる気分になるます。

できればそういうときは「これは苦手だから、食べてくれる?」みたいな感じで言ってほしいものです。

話はそれましたけど、一緒にいる人がなんだかおいしいと感じていたら

おいしくなるんじゃないでしょうか。

もちつき大会のおもちとか、下手な手作りのケーキとか

みんなが「食べたい食べたい!」ていう雰囲気の中で食べると、味は大したことなくてもおいしいです。

こういうのが食事のおいしさの本質なのではないでしょうか。

おもちを食べている間は、まさにおもちのことを考えてください。

あ、それからはてなハイクで料理の画像をうpしてるところがあるので

それを見るとなんだかおいしそうな気分になるのではないかと思います。


[24]>1 人それぞれに嗜好品がちがいますので難しいですが。 an_shoku_panman

最善かどうか判りませんが、他の方々も書かれているとおり、食事に対して制限などして

あり難さを感じる事が良いと私も思います。

費用は掛かってしまいますが、もし、土日がお休みが取れるのであれば、往復の旅費と

ペットボトル1本で金曜の夜から日曜の夜まで旅をする。

などの半強制的な制限方法も・・・。 ただ、宿泊場所が困りますね。(++)


[25]単純ですが食べたいものを食べるというのは? sakuranchan

デパ地下に行ってその時食べたいと感じたものを買って帰り、食べる。

一人暮らしを始めた頃の自身の体験によるものですが、自分で選択して食べる、ということで

食事の楽しさを覚えていったように思います。


[26]楽しんで Ryuuji

「味・風味・食感」などを楽しみながら食べてみてはどうでしょうか


[27]>23 正にそれ! to-ching

食事と会話、こんなに密接なものはないですよ!id:imotanは良いこと書きました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ