人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【長文です】64歳の父(すでに定年しています)が精神的に少しおかしくなっているような気がします。
家族としてできることをアドバイスいただけないでしょうか。

簡単ないきさつをコメント欄に書きます。
もっと簡潔にまとめられるのかもしれませんが、わたしの頭ではこのぐらいが精一杯でした…。
長文になってしまいましたが、どうぞよろしくお願いいたします。

●質問者: seasonable_flavor
●カテゴリ:医療・健康 人生相談
✍キーワード:アドバイス コメント欄 家族 精神
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 12/12件

▽最新の回答へ

1 ● minkpa
●15ポイント

極度に怒りっぽくなったのであれば脳障害の可能性もあります。

認知症、脳腫瘍、脳血管障害など。

きっかけが確かであれば認知症や脳腫瘍は無いと思いますが、ショックやストレスにより脳血管障害が進行した可能性はあると思います。

精神疾患に抵抗があっても、人間ドッグで脳も含めて見て貰うのは年齢的にも抵抗は少ないでしょうし、一度見て貰うことをおすすめします。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

わたしもはじめ「認知症かな」と思いましたが、そうでなくてもショックやストレスで脳血管の障害が進むこともあるんですね。

血管がつまりやすい家系らしいので、その可能性はあるように思います。

人間ドッグは先日終えたばかりなのですが、何と言って病院まで連れて行こうか悩むところです…。


2 ● hijk05
●15ポイント

痴呆症じゃないと思いますが、取り合えずそういう関係の病院に、連れて行くのがよいと思います。

あと、保健所とかでどうしたらよいかの相談を乗ってもらえると思いますので、地元の保健所に問い合わせてみてくださいね。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

さっそく保健所に問い合わせてみたいと思います。

やはり、病院に一度行ってみたほうがいいですよね。

自分で考えるしかないことはわかっているのですが、本当に、何と言えば病院に行くことを納得してくれるのか、こういう事態が初めてなものでなかなか考えがまとまりません…。

母に相談してもなんだか要領を得なくて、まずいなー、と思っています。


3 ● powdersnow
●15ポイント

とりあえず、お医者さんに診せた方が良い気がします。

とはいえ、本人に直接伝えて、病院に連れて行くことも難しい状況のようですので、

まずは、本人ではなく、貴方がお医者さんに相談してみるのがいいのではないでしょうか。

きちんとしたお医者さんなら、その手の状況は幾度も経験していると思いますので、

貴方の友人として来訪して頂くなど、何らかの対策なりアドバイスを頂けると思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

そうですね、家族がまず相談しに行くというのもできますよね。

たぶん母と二人で行った方が話が早いと思いますし、どのみち明日、母にきちんと話を持ちかけてみようと思います。

真夜中に質問したので明日の朝まで回答を待たなきゃいけないだろうなあ、と思っていたのですが、すぐに冷静な回答をたくさんいただけて、本当に救われております。

みなさん、本当にありがとうございます。


当事者がすみませんが、明日に備えて今夜はひとまず寝ることにいたします。

本当にありがとうございます。


4 ● pino0223
●15ポイント

一番に考えるべきはお父さんが一番信用していた弟に裏切られたという事を改善してあげる事

が一番重要ですよね。おそらくお父さんは裏切られたという気持ちを思い出すたびに怒鳴り散らしたり

しているのだと思います。家族に対して言ってるのではなく(共感してほしい訳ではない)

自分がそう発言することによってストレスを吐き出しているのだと思います。

弟さんの事を忘れるようなことは今後もない訳ですから弟さんと仲直りするあるいは忘れる

しか改善方法はありません。


仲直りはできる状況ですか?


無理なら忘れる方法へ。趣味の登山や料理を自分で始められないなら娘の貴方がやりたいから

付き合ってくれないか?とか無理に誘う方法で始めてみるのがいいでしょう。


もうひとつの忘れさせる方法は家族がとことん弟さんの話を聞くこと。

心療内科に連れて行ってもいいですが、とても偏見を持っているとの事ですから

そこはお母さんが限界に来たらで良いのではないかと。



もちろんその時心療内科に連れて行く理由は「お母さんが精神的にまいっていて」という

理由にしたほうがよいです。どうして精神的にまいってるか(お父さんが毎日暴言など)

のことをきちんと目の前で話ししてもらうのが一番いいと思います。

お父さんは本当は家族思いのある方なのですから自分が悪いことをしたと

気づいてくれるとおもいます。

まずは忘れる方向から初めて見ましょう。なんか変=病気と考える前に

できる事をしましょう。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

登山に誘うのもいいですね。

前から「お前も一度行ってみたらどうだ」と言われていたので、いい機会だと思いました。

叔父と仲直りすることは期待できないと思います。

今までの信頼を根底から覆すような出来事だったので、父ほどではないにしても、わたしたち家族も相応に驚いているところです。

父も、まだまだ気持ちに揺らぎがみられるものの、現在は裏切られたショックと怒りのほうが圧倒的に大きいように見受けられます。

また、言葉足らずですみませんでしたが、今のところ、家族ぐるみでできるだけのことはしてきています。

時間の許す限り誰かが必ず父の話を聞くようにし、そのさい頭ごなしに否定したりはせずに、なるほど、そうだよね、と、まずは父の気持ちをありのままに受け容れるように心がけています。

雑誌の話はさすがに「心配しなくてもいいよ」と伝えましたが…。


5 ● dohgen
●15ポイント

これは病気ではありません。お父さんの気持ちの整理をつけることが解決の第一歩です。しかしながら、ものごとが錯綜しすぎて、とうとうそれすらもできなくなってしまったのでしょう。お父さんにこころを開ける人は、他に誰かいませんか。その人に、自らの置かれた状況を正確に話すために、気持ちの整理をするようになれば、お父さん自身が、「これは、じぶんに落ち度があった」「これは、相手が悪い」「これは。。。。」と自己分析を始めるのではないでしょうか。

精神科に行っても状況はかわりませんし、むしろ薬に頼ることになります。精神科は実はカウンセラーではないのです。自らの状態を、悟ることが、全快への道です。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

仲のよい友人に話をしたようで、その人とは趣味も共有しているので、話し相手になってくださればありがたいと思っております。

話しているうちに気持ちが整理できてきてくれればいいと思い、わたしたち家族もじっくり話を聞いているのですが、むしろ整理どころか自分の想像というか妄想?にがんじがらめにされて混乱の度合いを深めていっているように見受けられます。


1-5件表示/12件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ