人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

昨年2月に交通事故で頚椎捻挫で8ヶ月(総治療日数254日、実通院77日)通院し、10月に症状固定で治療を終了しました。

保険会社から慰謝料計算書が送られてきたのですが、
慰謝料額 792000円 × 通院頻度係数 0.5 × 障害加重係数 1.0 = 396000円
過失相殺が物損の解決割合15%(当方1.5、相手方8.5)で 336600円
で送られてきました。

休業損害は計算通りみたいなのですが、慰謝料はこの額が妥当なのでしょうか?
症状固定の診断は受けましたが、まだ痛みがあるので通院は個人的に続けている状態です。


●質問者: hangsan
●カテゴリ:経済・金融・保険 医療・健康
✍キーワード:交通事故 保険会社 慰謝料 治療 計算
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● cherry-pie

弁護士会基準ですが、

実際の通院は77日ですので2ヶ月半、40万前後となります

が、通院は8ヶ月ですので、間をとって5ヶ月で判断したのかもしれません。

5ヶ月のうちの半分通院で0.5をかけているのでしょう。

基本的に弁護士が入らない限り、保険屋の基準が通ります。

弁護士でさえ保険屋のデータを怖いといいます。

それくらい事例があるので、これが妥当金額ですからこれ以上を希望の場合は弁護士に相談するしか・・・。

示談は済んでいませんよね?

たとえ10万であれ、示談交渉をしたあとは後遺障害でもないかぎりやり直しはできません。

よく考えてください。

あと、むちうちは軽症となるため、コレだけでもいいほうじゃないでしょうか・・・。

大体は半年通院で50万前後のようです。

下手をすれば8ヶ月はいたずらに通院を延ばしたと判断されかねません。

保険屋のデータが全てですので・・・・。

同じ事例はいくらでもありますし、それをみて2年通院したとしても2年分は出してもらえないのが現状です。

あと、症状固定をしてしまえばそれで終わりです。それ以上の請求はできません。

医者も経験上で診断書を書いていますので、何通も書いてもらうこともできませんし・・・。

今の通院は、冬という季節柄の痛みだと相手がいう可能性もあると思います。

この時期は季節の変化でいたいのか、ケガで痛いのか判断がつきにくいため、データをもとに判断されます。こういう相手の出方や判断の仕方もしっておいた上で、相手に返答をするといいと思います。知っているのと知らないのとでは違いますし、損をすることもありますから・・・。

通院日数から判断すれば40万程度ですのでこれが妥当な額ではないでしょうか・・・。

あとは、あなたがどれだけ交渉するか、にもよります。

うまくいくといいですね。あと、お体も大事になさってください。私も去年事故をしまして一生懸命いろんなことを調べました。参考になれば幸いです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

この金額が妥当なのか検討もつかなかったので質問させていただきました。


2 ● wet0909

慰謝料の算定は非常に難しいです。

相場は無いも同然なので、足りないと思えば請求するというやり方しかありません。

◎質問者からの返答

そうなんですね。

休業損害分はもらえますが、家事ができず外食になったりと細かな経費が結構かかってたので、

その分と、これから痛みを持ったままの生活を考えると少し少ないかな・・・と思ってしまいます。

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ