人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

会社のパソコン購入(または、リース)についてアドバイスお願いします。当方、20人程度の零細建設会社なのですが、会社所有のパソコン5台のうち、1台(Windows XP のデスクトップ(購入後、約6年))が壊れました。Windowsが起動しません。データは、KNOPPIXをCD-ROMドライブから起動させて、取り出しました。回復コンソールを試していますが、たぶんダメだと思います。
そこで、新たに購入するか、リースで導入するか迷っています。自分としては、管理が楽になると思うのでリースがいいのではと思うのですが、1台ばかりリースというのも、コスト面で良くないでしょうか?
現在所有している他の4台のパソコンは、NEC direct 等で購入したものです。リースにするとしたら、複合機のリース会社であるリコーになると思います。
コスト面、運用管理面からのアドバイスをお願いします。

●質問者: suzufumi
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:CD-ROM KNOPPIX NEC Windows XP
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●23ポイント

昨年の税制改正により、リースも減価償却の対象となりました。詳しくは「リースが減価償却(資産購入)になってしまう!?」をご覧下さい。

結果的に、リースは定額法で償却するのと同じことになりますが(もちろん総支出額はリースの方が高い)、固定資産税はリース会社の支払いになります。

また、たとえば5年でリース契約を組んだ場合、5年間解約できないというリスクはありますが、故障時に代替機を貸与するようなオプションサービスを用意しているというところもあります。


管理という面では、いまご契約のリース会社がどのような管理をしているか分かりませんが、意外と杜撰なリース会社が多いですね。自社で契約書をしっかり管理し、常にリース請求書と突き合わせができるようにしておいた方が良いです。

1社で複数のリース会社と契約すると、契約管理も大変です。いまご契約のリース会社がbetter choiceだと思いますが、他社の相見積も取っておけば価格交渉の材料となります。


参考サイト

◎質問者からの返答

有難うございます。リースは、複合機のみリコーと契約しております。パソコンのリースの経験はありません。


2 ● dadan_dan
●23ポイント

ひとつは、社内のみで完結する仕事なら問題ないと思いますが、他社との付き合いの中で、アプリケーションのvistaでの対処方法など聞かれる事があります。

昨年ですが、他社の方に(公私ともにですが)vistaを導入しようかどうか迷っているがどうすれば良いか問われたのですが、当社では○○の問題が多発した。などを伝えた所感謝されました。

各社の使用目的や社内の状況は様々ですので、一概には言えませんが、コミュニケーションの意味合いも含め、多少は事情に精通していた方が良いのかなと思いました。

また、使用頻度は各社毎に差はありますが、OSやアプリケーションが新しくなるのに伴い、便利な機能が追加される事もあります。

さらに、具体的にどのような仕事内容か判りませんが、当社の場合EXCELを中心に仕事を進めています。

もし、5年のリース契約終了後に新しくパソコンを入れ替え、新しいEXCELになった時に、それらを使用する社員の方々のスキルがどの程度か判りませんが、スムーズに対応出来るかが心配です。

最近のオフィスソフトなどの場合、便利な機能の追加には助かる部分もありますが、もしこれが準備期間がほとんどなく、仕事をしなければならなかった場合。致命傷が多発していたと思われます。

もし、リース契約にするにしても、今年と来年などに2回に分けて分散投資された方が良いと個人的には感じました。


http://q.hatena.ne.jp/

◎質問者からの返答

有難うございます。

イマイチ説明されていることが理解できなかったのですが、リース契約の場合、5年間はアプリケーションやOSを変更できないので、オススメできないということでしょうか?

購入・リースどちらにしても、OSはXPにしようと思っております。vistaは評判よくないですし、実際に自分のノートパソコンにいれて試してみても、どうも重い印象しかなかったからです。


3 ● どうもと
●22ポイント

パソコンは消耗品と割り切り、購入して2年程度でリプレイスしていくほうがいいと思います。

http://www1.jp.dell.com/content/products/productdetails.aspx/des...

http://www1.jp.dell.com/content/topics/topic.aspx/jp/segments/bs...

ローエンド機でも6年前の機種と比べれば体感で20、30%は処理速度が向上していると思うので、仕事も捗ると思いますよ。(´ー`)y-~~。

それに、2年落ち程度であれば残存価値(簿価でなく中古のマーケットで)もゼロじゃないので、完全に価値ゼロになって処分費用を払っていくより効率的と思います。

◎質問者からの返答

有難うございます。


4 ● blueberry77
●22ポイント

6年は長いですね。

入れ替え入れ替えで、10年くらいもたせたことはありますが、

よほどの性能でないかぎり、4,5年くらいじゃないでしょうか

あと、HDD入れ替えができるのでしたら、どうせ壊れて捨てるのだからためしに・・・というわけにはいかないですかね^^;

あまっているHDDは・・・ないですよね。

リースを償却費にいれるか、経費にいれるか、ですよね。

今のPCは安いものが多いですので

30万以下で一括償却してしまったほうがとくな場合も。

ですが、文面からそれほど利益がでているようには見えなかったので(失礼かもしれませんが^^;人数からの判断と、また、建設会社という今もっとも危うい倒産が増えている業種という点から)、リースで償却していったほうがとくかなぁとも

微妙なラインですね。

レンタル料がいくらか、また償却費がいくらになるか計算をした上で判断すればいいのではないでしょうか。

PC自体は正しく使用すれば5年でも10年でももちますので

買い上げとリースとどちらがいいかというのはあまりないと思います。

メンテナンスが自分でできるなら、ですけどね。

あ、リコーは性能はいいですがコピー機はリース高いですよ。利用されているのであればお分かりかもしれませんが^^;

ほかに安いメーカーたくさんあります。

性能は落ちますが・・・・。

PCのリースもやっているというのは聞いたことがありません。どこのメーカーのPCを出してくるのでしょうね。

ちょっとHPをみてみましたが、ネットワーク関連やセキュリティなどサポートはしっかりしてくれそうですね。

http://q.hatena.ne.jp/1232671920

◎質問者からの返答

有難うございます。回復コンソールでchkdsk /r で起動するようになりました。とりあえず、今のまま様子を見てみることになりました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ