人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

歯磨をすると口の粘膜が剥がれることがありますが、粘膜が剥がれるメカニズムを教えてください。参考資料などあれば助かります。

●質問者: popota9
●カテゴリ:医療・健康 科学・統計資料
✍キーワード:メカニズム
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● kinnoji7
●27ポイント

歯ブラシの毛は、プラスチックでできていますよね?

細いので柔らかく感じますが、プラスチックですから硬い素材です。

口の中の粘膜は比較的丈夫にできているので、多少のことでは問題が起きません。

しかし、あまり頻繁にこすると・・・さすがに歯ぐきが傷つきます。

歯ぐきが傷つけられることで、歯ぐきの粘膜が剥がれていきます。

歯ぐきが傷つくことで、そこに炎症が起こってしまいます。

また、剥がれ落ちた粘膜が、口臭が起こりやすい口内環境に変化させます。

http://wiki.breath-design.com/?eid=18


2 ● liferose
●27ポイント

http://pla.polinia.net/2006/06/post_19.html

歯磨き粉が関係しているかもしれません


3 ● cochlea
●26ポイント

再生を繰り返している部分なので,もともと剥がれ易くできています。

以下のように検査のために,スワブなどで軽くこするだけでも,剥がれるのはそのためです。

http://www.aht.org.uk/pdf/swab_japanese.pdf

http://www.hla.or.jp/kentai.html

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ