人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

7歳の娘が、おでこが痒いと言います。聞くと、おでこというよりも、その中脳みそがウズウズする感じなのだと思います。もう、すでに4、5年のことです。皮膚の疾患ではないようです。だからなのか、じっと立っていることが出来ません。「気をつけ」の姿勢をすると、数秒でおでこが痒いといいモゾモゾし始めます。じっとしていられないので散髪もできません。娘はてんかんをの持病があるので、神経内科の医師に相談したことがありますが、「病気ではない」との答えでした。それに伴うカウンセリングでも、あまり真剣に取り合ってもらえませんでした。
片手は常に前髪をつかむような状態。おでこにはいつも掻き傷があります。両手を一度に使う作業が出来ないので、学校の授業(体育など)にも支障が出ているようです。夜、眠れなくなることもあります。
何かの病気なのか、てんかんに由来する物なのかわかりません。このような症状の治療の仕方、疾患名などわかりましたら、教えてください。もちろん同時に医者にももう一度話をする予定ですが…。お願いします。

●質問者: dochi-cochi
●カテゴリ:医療・健康 生活
✍キーワード:おでこ てんかん カウンセリング 中脳 何かの病気
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● kappagold
●16ポイント

まずは、MRIを受けてみるのがよいとおもいます。

偏頭痛の一つの症状という話もありました。

精密検査を受けてみて、異常が無ければ、偏頭痛の一つの症状と考えるのが良いと思いました。

https://www.askdoctors.jp/public/showMessageDetail367887.do?cc=1...

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1019918...

◎質問者からの返答

その可能性もあると思い診断したのですが、偏頭痛でもないと診断されてしまったんです…。


2 ● totsuan
●16ポイント

似たような症状でお困りの方々はいらっしゃるようですが、きちんとした病名にはなっていないようです。

http://portal.nifty.com/special03/09/05/

http://homepage3.nifty.com/wtbw/d/d/06-07.html

http://okwave.jp/qa2265797.html

当方が思いつく今回の原因としては、「癲癇”発作”の間欠期における本人特有の違和感」(※当方の特殊な表現なので、必ずしも医学的に証明されているものでないことを御了承下さい)ではないかと考えます。もちろん、他の疾患や病気とはいえないようないわゆる”気のせい”の可能性もありますので、以下を含めて、参考程度と御了解下さい。

癲癇は性状にもよりますが、端的に言うと「一部の脳内ニューロン(=神経細胞)における異常興奮の自己増幅」であり、その悪循環をコントロールする目的でニューロンの興奮を抑える薬が用いられます。しかし、その薬は脳内の全てのニューロンに同様に働くので、本来異常興奮を抑える役目を持つ正常なニューロンもその機能を押さえられてしまう可能性もあります。

また、小児期にはニューロンの発達が著しく、その興奮はネットワークの形成上非常に重要なものです。逆に言うとニューロンのネットワークが不安定なままなので不要なネットワークを形成しやすい傾向もあり、成人と比較して明らかに癲癇発作を起こしやすい状態にあるといえます。患者によっては一般的に十分量の内服をによって発作がない状態であっても、脳波で確認するとニューロンの異常興奮がはっきりと持続している場合があります。

例えば「気をつけ」の姿勢を維持するなど外部の命令に自分を従わせる行為は、自律の難しい小児期においては特に脳に負担のかかることですので、抑制機能を持つニューロン達がしっかり発達していないと、モゾモゾと落ち着きがなかくなったり、何らかの自覚症状を引き起こす可能性があるように思います(※当方はADHDやアスペルガー症候群も同様の病態に基づくものと考えております)。

現在飲んでおられる内服薬の種類や量等が不明なので何ともいえませんが、もしかすると癲癇のコントロールが不十分なのかも知れません。治療内容や治療効果の判定に関する再検討等について納得するまで医師と十分に話し合ってみてはいかがでしょうか。

静岡てんかん・神経医療センター

http://www.hosp.go.jp/~szec2/

西新潟中央病院 てんかんセンター

http://www.masa.go.jp/epi/

聖隷浜松病院 てんかんセンター

http://www.seirei.or.jp/hamamatsu/section/208.html

上記は一例ですが、各地方の癲癇治療専門施設に一度ご相談なさるのも良いかもしれません。わざわざその施設に向かう前に適切なアドバイスを頂ける可能性があるかもしれませんので。

お大事になさって下さいね。

お粗末さまでした。


3 ● harumi2
●16ポイント

7歳という年齢で・・・

両手を一度に使う作業が出来ない

学校の授業(体育など)にも支障が出ている

じっとしていられないので散髪もできない

とありますが、医者はなんでもないといっても、MRIを受けて異常なしと診断だったとしても普通の症状ではないと思います。

大きな総合病院などに行き受付で症状を言って何科にまわされるのか聞いてちゃんと診察受けたほうがよさそうですね。何かの病気の初期の場合もあると思うし、年齢が上がれば自然に治るものなのか、または脳神経からきているのか、神経内科の医師に相談したことがありますがとありますが

私なら異常ないと診断した医者ではなく違う病院でみてもらうと思います。自分の娘ならいろいろ病院を変えてここの先生ならと思うまで病院は探すと思います。

またてんかんも気になるのでそれと関係あるのか、調べたほうがいいと思います。

http://health.goo.ne.jp/medical/search/10121100.html


4 ● chika508
●16ポイント

アレルギー性鼻炎や副鼻腔炎はないですか?

うちの息子はこれなんですが、症状が悪くなると額の辺りに頭痛・頭重が起きます。

耳鼻咽喉科でレントゲンを撮ると鼻の横の両頬とおでこが真っ白に写ります。

リンク先の上顎洞と前頭洞です。

風邪を引きやすい時季やアレルギーの時季に頭痛を訴えることが多いです。

http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec19/ch221/ch221i.html


5 ● MANBOW3
●16ポイント

基本的に脳には知覚がありません。

脳が痒くなるというのは、在り得ない話です。

恐らく精神的なストレスを、そのような形で表しているのでしょう。

不眠や勉強に集中できないなどの症状は、ストレスが溜まっている時にも起こります。

それを説明するのにおでこが痒いといい、自己暗示で本当に痒くなったりするのかもしれません。

ストレス度チェックは下のサイトにあります。


http://www.genic-net.com/stress/


持病が在るということですが、なんでもそれと結びつけて神経質に成ると、お子様にも敏感に伝わるものです。

母子共に少し息抜きをした方がよろしいのではないでしょうか。

http://www.stresscare.com/

◎質問者からの返答

あrがとうございます


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ