人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

現在、オフィスの湿度が20%を切っているため、加湿器を導入したいと思っています。
加湿器使用によってパソコンやOA機器に与える影響が心配です。
湿度が何度までなら影響はないかなど、具体的な検証結果があれば教えてください。

●質問者: れいこん
●カテゴリ:生活
✍キーワード:OA オフィス パソコン 加湿器 機器
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● hiko3karasu
●20ポイント

たとえば、

http://121ware.com/navigate/products/pc/083q/09/valuestar/vsls/s...

温湿度条件 10?35℃、20?80%(ただし結露しないこと)

と仕様に書いてありますので使っているPCのスペックで確認してください。

大体同じだと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!


2 ● koume-1124
●20ポイント

http://www1.kamakuranet.ne.jp/kabi/rid/winter.html

湿度が70%を超えるとどこの部屋でもカビが生える可能性があります。

ですから、理想は60%です。


http://www.sharp.co.jp/products/living/air_purifier/prod02/kcw80...

常に60%に設定してくれる加湿器もありますのでご参考まで。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。今が20%以下なので相当加湿してもだいじょうぶそうですね。


3 ● avankaisar
●20ポイント

60%がベストです。

私の会社も60%です。

結露する可能性も低く、快適である上

インフルエンザウイルスの増殖を防ぐ湿度の60%?70%と言う数値もクリア。

全てにおいてベストが60%なんですっ^^

◎質問者からの返答

60%ですね!了解です!ありがとうございます。


4 ● tiduru0719
●20ポイント

OA機器は結露しなければ大丈夫です。(適正な湿度を保つ事は重要です)

私が努めていた会社のコンピューター室には大型の加湿器を備えていました。というのは、ハードディスクを静電気破壊から守る為です。

逆に湿度が低すぎると、働く方々の健康に影響します(冬は特に風邪や静電気)また、部屋の内装などにも悪い影響を与えます。

◎質問者からの返答

なるほど。たしかに弊社スタッフも風邪ひきが多いです。ありがとうございます。


5 ● pahoo
●20ポイント

注意しなければならないのは、60%程度の湿度でもPC内に結露が発生する可能性があることです。これは加湿器の問題ではなく、気温差によって飽和水蒸気量が変わってくるための自然現象です。

PC内に結露が発生すると、最悪の場合、ショートしてハードウェアを破壊します。


結露のメカニズム」に示されているように、たとえば室温15℃・湿度60%から急に室温7.3℃に低下すると結露が発生します。


対策としては、

  1. 暖房をつける前にPCの電源を入れる(PCを温める)
  2. 暖房を切った後は室内の風通しをよくして(通風モードがあれば使う)、湿度が下がってきた段階でPCをシャットダウンする

が考えられます。

暖房ON/OFFで気温が10℃以上変動するようなオフィスでは、とくに注意してください。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ