人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ケツ毛のは生え具合と、ウンコの拭き取り回数は比例しますか?


友人たちと激論になったのですがイマイチ結論を導けませんでした。
うんこを拭く時の回数の話だったのですが、一人が「俺は10回以上は拭く」と豪語しており、「そんなに必要なのは(トイレットペーパーにいつまでもウンコが付くのは)ケツ毛が剛毛だから」という意見を言ったのですが「俺は剛毛ではない」と強弁するものですから本人のケツを確認したところ、やはり剛毛でした。


サンプルは1件しかないので何とも言えないのですが、私の中では比例するものと確信しております。いかがですか。


「俺は剛毛だが1回で済ます」などというスリリングなやつも議論に参加していたのでだんだん不安になってきたのです。


なお、決してネタではありませんのでまじめな回答・論理的な回答をお願いします。


また、可能でしたら「自分は平均何回拭くか、ケツ毛はどうか」もあわせてお答えいただけるとサンプル採集も兼ねるためポイントをはずみます。


●質問者: curry21
●カテゴリ:科学・統計資料 生活
✍キーワード:いつまでも うんこ だんだん なのは イマイチ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 12/12件

▽最新の回答へ

1 ● suppadv
●15ポイント

拭き取り回数は、便の固さや粘度などによるものが大きいと思います。

食物繊維が多くしっかりとした便であれば、肛門に付着することも少なく、ふき取りはほとんど必要ないものです。

(私は、8割方こんな感じで、ふき取り時に紙が汚れることは少ないです。)

しかし、お腹の調子が悪い時や、食事の影響でやわらかくて粘度の高い便の時は、ふき取り回数が増えます。特に粘度の高い便が出たときには、何度も拭く必要があったりもします。


ふき取り回数に影響する一番の原因は、便の質だと考えています。同じ質の便であれば、当然毛が多ければ、拭く回数が増えると思います。

◎質問者からの返答

> しっかりとした便


っつーのはどういったものを指すのでしょうか?

硬さがちょうどいい、ってことですかね・・・。


彼曰く「多毛だろうがそうでなかろうが、剛毛であろうがそうでなかろうが、拭く回数は10回以上でなければならぬ」ということだったのですが、そうすると彼は常に軟便だということなのでしょうか。


2 ● 未来の大富豪
●15ポイント

面白い質問です。

私もケツ毛にウンコがつきます。

でも、剛毛ではありません。

たぶん、生えてるところがケツの穴に近いからだと推測されます。

兄弟に見てもらったら、剛毛ではないけど、ケツの穴周辺に毛がありました。

拭く回数は、2?3回程度です。

それでも、まだウンコが付くことがあります。

そんな時は、洗浄で洗い流します。

あまり拭きすぎると痔になるかもしれないので注意が必要です。

◎質問者からの返答

ウンコしてる時にはまだ付いていないが、拭くという行為によって毛に付く。ということですね。


3 ● shortpip
●14ポイント

比例すると思います。

私自身、剛毛かつ最低5回は拭き取りします。

以前、大学で微生物研究をされている方が、

「剛毛の人は(いくら拭いても)毛に付着している可能性が高いので、

細菌対策としてしっかりと手を洗うように」

という話をされていたのを聞いたことがあります。


私の場合は、ケツを拭く時に「前から派」or「後ろから派」という話題になったときに、

友人達と、何回拭くか、トイレットペーパーは何cm必要かという議論になりました。

その時は、拭き取り回数の違いは

・ウォシュレットの有無(極端に言えば、ケツ穴にまともにシューティングさせるか否か)

・ウンコの仕方のテクニックの違い(弓反り式なら、残便も少ないとか)

・神経質か否か(ついてなくても、「もしかしたら・・・」と最終チェックする人もいました)

も大いに関係するのではないかということにもなったかと思います。

参考(AUS=アローウンコスタイル)

http://ton.2ch.net/body/kako/1009/10095/1009557788.html

◎質問者からの返答

> 大学の微生物研究者


中々確度の高そうなソースです。

ありがとうございます。


ところで一般に、女性の方がケツ毛は少ないような気がするのですが、そうすると女性の方が拭く回数は少なくなるんでしょうか。


4 ● sakrambom
●14ポイント

毛の生え方と、その人の性格・行動を結び付けようとする人がいますが、私はそういった結びつきは少ないと考えています。ゆえに今回の質問への回答も「比例しない」だと思います。


ひとつ反例なのですが、毛深い人で、腕時計のあたる部分の毛が薄くなっていることがありますよね。物が触っているので、しだいに薄くなってしまうのだと思うのですが、同じ理論でいけば、よく擦る部分も毛が薄くなると思います。

◎質問者からの返答

なるほど。


5 ● dohgen
●14ポイント

体毛は肛門のまわりにあって、肛門の中のひだのところまではないですよね。だから、おしりをふく回数は、体毛の濃い、薄いは関係ないと思います。拭く回数は、便の質によるでしょう。便がまるで、オブラートをくるんだようにつるんとでて、犬のふんのようなとき、拭くのが楽ですよね。

逆に、お酒や肉食が続いたときは、粘土のような、なかなか、切れの悪い便だど何回も拭きませんか。

ちなみに、私はウォッシュレットはつかいません。他人の便が、ウォッシュレットのノズルについているような気がしてならないからです。跳ね返りの水が乾いて便座についているから、汚いです。陰部の毛や肛門の周りには、いろいろなからだを守る細菌があるので、あまり洗いすぎるとよくないと、思うのです。

大東建託では、アパートのオーナーに、ウォッシュレットの必要性を確認してから、アパート建設に入るらしいです。みなさんの回答がたのしみですね。ウンチく期待しています。

◎質問者からの返答

> ウンチく期待しています

なるほどそうきましたか。


1-5件表示/12件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ