人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ディベートの達人になれれば出世しますか?(頭の回転、論理思考、判断能力が磨かれそうですよね?)

●質問者: abcdefg
●カテゴリ:ビジネス・経営 就職・転職
✍キーワード:ディベート 出世 能力 論理
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 13/13件

▽最新の回答へ

1 ● kinnoji7
●14ポイント

ディベートを学ぶことで、ビジネスに必須の論理、思考、分析、洞察、質問、問題解決の手法を身に付けることができます。

http://archive.mag2.com/0000127660/20080715120000000.html


2 ● kumeuchi
●14ポイント

狭義の意味での「ディベートの達人」は一般の会社では出世しませんが、

広義の意味でのディベートの達人は出世します。

前者は、「理屈っぽい」「嫌味なやつだ」「言ってる事は正しいが、感情的についていけない」みたいなネガティブな印象を相手に与えます。それが人事考査につながります。

コツは「相手の退路をわざと一つ二つ開けておくこと」です。

http://q.hatena.ne.jp/1233502076


3 ● sakrambom
●14ポイント

ディベートって、自論の正しさを押し通すようなスキルなので、日本のような社会では逆に煙たがられそうです。たしかに論理的思考や判断思考は磨かれるかもしれませんが、出世に必要なのはコミュニケーションスキル(人付き合い、お世辞などなど)ではないでしょうか。

http://q.hatena.ne.jp/1233502076


4 ● powdersnow
●14ポイント

会議やプレゼンテーションなどで、会話としても論理的要素でも、使える部分は多いと思われるので、非常に有効だと思います。

ですが、そういった要素が使える職種かどうかも、関係するでしょうね。

http://www.bk1.jp/product/01048327

ディベート研修の本が出ていたり、ディベートを研修に取り入れる会社も多くなっています。


5 ● wacm
●14ポイント

ディベートの技量が求められるところであれば必ず出世すると思います。

ディベートには、

・自分の立場・意見表明

・証拠あるいはデータの収集、立論

・相手の意見、見解への反論

など論理における総合能力が求められているからです。

ただ、ディベートでは自分の立場を入れ替え、勝ち負けに徹してしまいがちなので、

単純に弁論「術」に墜ち下がってしまうこともしばしばあります。

なので、相手と意見を築き上げる、またはチームワークのスキルも同様に必要かと思います。

学生に対しディベートをさせることで、議論の筋道や弱点を補う能力を養うのに役立っています。

Pros and Cons: A Debater's Handbook

Pros and Cons: A Debater's Handbook

  • 出版社/メーカー: Routledge
  • メディア: ペーパーバック

上の本はトピックがテーマごとにまとまっており、一人で考えるにもうってつけです。


1-5件表示/13件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ