人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「クラミジア」は、いったん治っても、潜伏していてまた発症することがあるのでしょうか? それとも、いったん治ったら、もう一度感染しないと発症しないのでしょうか?

また、性行為以外で感染することはあるでしょうか?(空気感染、不潔など)

●質問者: mktg2
●カテゴリ:医療・健康 生活
✍キーワード:クラミジア 感染 空気感染
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● y_u_n_o
●20ポイント

http://www.kao.co.jp/laurier/qa/08/00/002.html

>クラミジア感染症(※)は、今、いちばん流行しているとされている性感染症です。これは、セックスによってうつる病気です。セックス以外、銭湯などではうつりません。


>クラミジアには、とても良く効く薬があります。それを2週間飲めば、まず治ります。また新たな感染をしなければ、再発はしません


http://www.kao.co.jp/laurier/qa/08/00/000.html

>いくらきれいにしていても、相手がクラミジアを持っていたらうつってしまうし、いくら汚くても、相手が持っていなければかかることはありません。だから、いったん完治すれば、自然に再発するということはないのです。

「花王 からだの相談室」より



All About より

http://allabout.co.jp/relationship/shinkon/closeup/CU20080730A/i...

>ガイド西郷:なるほど!では銭湯で感染したり、スポーツクラブのタオルから感染するようなことはないということですね。


尾上先生:その通りです。さらに、…



とありますが、

http://www.npa-niigata.jp/t-kosodate/kosodate-honda01.htm の様に、

【しかし、コンドームなどの使用による性器粘膜の接触を伴わない行為や、お風呂場や空気感染などでの間接的な感染はほとんどありません。】

↑「ほとんどない」ということは、間接的な感染も、ごく稀にあると言えるのかもしれません。


2 ● kinnoji7
●20ポイント

クラミジアの潜伏期間は感染機会後約2週間で発症すると言われます。

http://kuramin.ghoe.net/007/index.html

体液と体液がまざりあう行為であれば、どんなたわいもないことであっても感染するということです。

http://bbf.cool.ne.jp/byouki_kuramijia.htm


3 ● liferose
●20ポイント

http://www.jineko.net/200612/457CC81E5C.html

性行為以外では99%ないようです


4 ● hoshi_hiiru
●20ポイント

微生物が原因で起こる病気。

私は、以前、カンジタになり、お薬ですぐ治りました。

http://www.kenkostore.net/


5 ● MEI-ZA-YU
●20ポイント

薬をきちんと飲んで完治したら、もう一度感染しないかぎり発症しません。

普通は性行為以外ではまず感染しません。

なぜ、『まず』かと言いますと、以下のような例がまれにあるからです。

元ボクサーの赤井英和さんが以前テレビで淋病にかかったときの話をされていました。

ある時淋病と診断されたのですが、その感染したと思われる時期は性行為をするどころか

ボクシングでKOされて意識不明になって生死をさまようケガで入院中だったのです。

性行為の心当たりはないのですが、唯一の心当たりがありました。

それは排尿時に使用していた「しびん」でした。

淋病の人が使用していたと思われるしびんに性器を付けて排尿をしていたのです。

特殊な例ですがこういうことがあるんですね。

クラミジアと淋病は違いますが性感染症で感染の仕方は同様です。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ