人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

日本の伝統産業・伝統工芸・伝統芸能で、
頑張る職人さんの情報を集めています。

ただし、条件があります。

今2009年2月の時点で
「弟子入り(もしくは入社・入門)して3年未満」という
方の情報が欲しいです。

ジャンルは問いませんが、手作りにこだわっていたり、
数百年続く産業だったりとか、「最後の職人に弟子入り!」など、
その人に注目するポイントが一つでもあると有り難いです。

ざっくりした質問ですがよろしく御願いします!

●質問者: shoma22
●カテゴリ:旅行・地域情報 芸術・文化・歴史
✍キーワード:ジャンル ポイント 伝統工芸 伝統芸能 弟子
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● powdersnow
●35ポイント

葛飾区伝統工芸職人弟子入り支援事業

http://www.techno-plaza-blog.jp/

こちらで、該当するお弟子さんが、何人も見つかりそうです。


2 ● なぜなに
●35ポイント

伝統工芸 樺細工 樺細工職人 米沢 研吾さん《福井正人工房》:

http://www.chuokai-akita.or.jp/shokunin/17.html


まだ弟子入りしたてでコメントにもこう語っています。:「地元の伝統工芸である樺細工の職人にあこがれて、自分もなってみたいと思っていました。実際に今の師匠に弟子入りしてからはまだ日が浅いのですが、自分で選んだ道なので辛いことよりは楽しいことのほうが多いです。一生懸命鍛錬して腕に磨きをかけないと職人仲間に認めてもらえないので、仕事というよりは2,3年は修行のつもりでがんばるつもりでいます。」


注目ポイント:伝統の技法をしっかり継承しつつ、自分なりの独自色を打ち出していく創意工夫も欠かせない。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ