人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

小論文の課題がありますが、正直苦手です。

現在基準の文字数も満たせない状況ですが、初心者向けの
教材、お勧めの学習法もしくは、テクニック等あれば教えて下さい。

●質問者: knary
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:お勧め 初心者 学習 小論文 現在
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● kinnoji7
●25ポイント

こちらはどうでしょうか。

小論文頻出テーマ

チェック&ワーク

http://www.daiichi-g.jp/shopdetail/005000000004/brandname/

http://www.daiichi-g.jp/shopbrand/005/O/

◎質問者からの返答

コメントありがとうございます

購入を検討してみます。


2 ● sakaelu
●20ポイント

このサイトに詳しく書いてあるようです。

http://www.shouronbun.com/

私個人のコツ?としては、

・本当に自分の言いたい事かどうかに拘らず、書きやすい意見を考えて書く。

・承の部分は「なぜそのように(起でかいたように)考えるかというと、根拠(理由)はおもにXつある。」と書いて一つずつ段落を変えて書く。「例えば」を使って例を書くとさらにマスが埋まる。

・転で「確かに?という考えもできるが」と有りそうでかつ簡単に反論できる反論を書き、それに対して反論する。

というものです。非常に素人くさい小論文の出来上がりますが、文字数は稼げます。また多すぎたときはXを減らすと簡単に調節できます。

◎質問者からの返答

コメントありがとうございます。

ためになります。

サイトの方は既に確認しておりました。


3 ● albertus
●10ポイント

「小論文」がどれくらいの分量なのかよくわかりませんが、以下のようにすればいいのではないかと思います。この方法は、アメリカの小学校でも使われるテクニックであり、さらには大学生になっても利用できるものだと思っています。

1. 序論、本論、結論と三分割し、さらに本論を三章立てにする。こうすると、書きやすくなります。

2. 言いたいことは一つに絞り、ある論点について上記で書いた三つの章に従って、それぞれ別の角度から検討します。その場合、「AはBである。なぜなら・・・」という風にするのがよいでしょう。

3. 最初はメモのような形でいいのでとにかく、上記の形式を守って組み立ててみる。「書く」というより、「組み立てる」という感じです。いきなり書くというのは、一番かけないやり方だと思います。まずは、設計図をつくるべきでしょう。

このようにすれば、さほどの苦労はいらないはずです。もっとも最初にも書きましたが、分量もわたしにはわからないし、そもそもどのようなことを求められているものなのかもわからないので、おおざっぱなことしかここでは述べられません。

http://www.amazon.co.jp/

◎質問者からの返答

コメントありがとうございます


4 ● murakami_tak
●11ポイント

「頭がいい人、悪い人の話し方」で有名な,樋口裕一の著書をオススメします。大学受験を意図して書かれていますが,私の場合は受験後も大いに役立ちました。小論文一般に応用できると思います。特に,「読むだけ小論文」はテクニックと知識の両方を網羅していて,かつ読みやすいことから初心者に適していると思います。

http://www.amazon.jp/dp/4569652654/ カリスマ先生の小論文・作文

http://www.amazon.jp/dp/4053023602/ 読むだけ小論文

◎質問者からの返答

ありがとうございます

確認してみます


5 ● chinya
●6ポイント

http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_gw?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J...

自分に合った本を2冊購入し、書き方・手法はいいトコどりをします。

テーマを3つ程度に絞り、制限字数の80%程度を固定でパターンを持っておいて

残り20%で出題テーマについて書いて、こじつける。

◎質問者からの返答

ありがとございます。

固定パターンを作ってみます。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ