人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

昔のワープロについて

わかりにくい話で済みません・・・

パソコンの前にワープロ歴10年のキャリアがあり、膨大な量の3.5インチFDを所有しています。(ワープロ遍歴・・・東芝ルポを2世代、それ以前にキャノンのキャノワードを5年、シャープの書院を2年使用しました。)

ディスクドライブは購入しましたが、ワープロのデータを読む込めるソフト、アプリケーションがほしいのですが、フリーソフトはないでしょうか?
購入しても良いのですが、結構な値段もしますので・・・

又は、FDの現物を郵送し、中のデータを読み出してワード/一太郎などにデータ変換しCD?RやUSBメモリに保存しくれるサービスの業者とかはありませんか?

●質問者: den-no-ji
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:アプリケーション インチ キャノン キャリア サービス
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●20ポイント

機種が分からないと、フリーソフトを探すのは難しいと思います。

過去質問「学生時代にワープロで作った作文や論文のデータ」の回答にある通り、市販の「リッチテキスト・コンバータ」が第一選択肢になります。


また、変換サービスを行っている以下のような業者があります。


2 ● yamajirou
●20ポイント

変換するサービスはありますが結構な値段ですのでデータが大量にあるならソフトを買ったほうが安いんじゃないでしょうか。

http://mpro.hp.infoseek.co.jp/inokuchi/henkan.htm

http://www.antenna.co.jp/RTC/RTC2004/2004top.htm


3 ● Louk034
●20ポイント

一番安あがりな方法はドスで落とすこと。

つまりMS-DOSで移動するのです。


各社機種に対応しているサービスを行う業者が、専門的印刷業者にいました。

しかし、現在はワープロの需要が無いため、多分無理だと思います。

東京の一部の業者です。

写植や大きな印刷業者には一時は必需的でした。

お近くの大きな印刷会社に聞けば、ある程度の現在稼動している業者を教えてくれるかもしれません。


現在も一部ではあるにはありますが、高価です。

http://www.fmworld.net/oasysworld/support/oasconv.html


4 ● adlib
●20ポイント ベストアンサー

苦節十年 ? Canoword 85 から Windows 95 への移行 ?

外注は、たいがい期待を裏切られるので、おすすめしません。

(法人で、上司の命令があった場合には、責任を負わないことです)

あるタイミングで全面解決すれば、心理的にリラックスできます。

いろいろ迷うよりも、三種の神器(リッチテキスト・OCR・複合機)

の組合わせによる悪戦苦闘が現実的です。

つぎの周辺機器(総額で約10万円)が必要です。

0.ワープロ本体が駆動できる場合は、パソコン用に内部互換できる。

MS?DOS(ワープロ本体に内蔵されている変換ソフト)に変換。

1.フロッピーだけが残されている場合、ワープロ風に擬似再現する。

リッチテキスト・コンバータ(各社ワープロ汎用)\34650

http://www.antenna.co.jp/rtc/

各種ワープロ専用コンバータ(各社製品とも、ほとんど絶版)

フリーソフト(あるかも知れないが、聞いたことがない)

2.フロッピー・ディスク外付ドライブ(USB-FDX2)

http://www.coneco.net/PriceList.asp?COM_ID=1050128096

アイ・オー・データ ¥3690?7385

3.OCRソフト(印刷物を画像として保存してから文字に変換する)

http://journal.mycom.co.jp/news/2009/01/27/066/

読取革命 Ver.13 20090227 パナソニック \7812

http://ai2you.com/ocr/product/koko13/case.asp

読んでココ Ver.13 20070223 エー・アイ・ソフト \15552

4.スキャナー複合機

http://www.brother.co.jp/product/inkmfc/info/mfc6490cn/index.htm

MFC-6490CN [A3カラー 複合機] ブラザー \47800


5 ● おふと
●20ポイント

Windows用のソフトはなかなか無いですが、MS-DOSで動くソフトなら数多くあります。

http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/dos/writing/wp/conv/

Windowsのコマンドプロンプトでも利用可能ですので、フリーでしたらこの辺を使ってみるのが良いと思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ