人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

会社に秘密で大学又は大学院に通うことを検討しています。(実行はしていません)身上・勤務などに関し、会社を欺かないことという服務規律がありました。
しかし、懲戒規定には示されていません。懲戒規定には職務に関する経歴を偽って採用された時は懲戒解雇と規定されています。
この場合会社に通学がばれたらどうなりますか?規定には抵触せずとも、自主退職をしろなどのことを言われるリスクはありますか?
(大学に通学、卒業することで、学歴が変わってしまいますよね。会社に秘密に
通学したら学歴が変わったことを会社に隠してしまうことになりますよね?そうすると学歴詐称だなどということになりませんか?
採用時の学歴は詐称していません。)

●質問者: kbm75341
●カテゴリ:ビジネス・経営 就職・転職
✍キーワード:リスク 会社 卒業 大学 大学院
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● chinya
●17ポイント

身元調査されたり、卒業証明書の提出を求められたらアウトですね。

規定には抵触せずとも、自主退職をしろなどのことを言われるリスクは、

その会社の人事部の倫理観によると考えます。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1122282...

実はすでに実行していて、卒業前ではありません?(疑ってごめんなさい)


2 ● winbd
●17ポイント

懲戒規定に書かれていなくても、一般的概念として不適当な行為であれば懲戒処分が可能です。


しかし「学校に通い始める行為」というのは不適当な行為には該当しません。

副業などもそうですが、明確に会社の規定で禁止していない限りは懲戒処分の対象にはなりません。


そして、学校に通うことはそれ自体が「会社を欺くこと」ではありません。

履歴書に書いた学歴は入社時の学歴であって、入社後に学歴を変更する必要はありません。


例えば何かの資格を入社後に取ったとしても、わざわざそれを報告して履歴書に付け足したりはしないのが一般的です。


ただし、もし仮になんらかの理由で

「もう一度ちゃんと履歴書を書いて提出して欲しい」

などと言われた場合は、嘘偽り無く記入しなければいけません。

http://q.hatena.ne.jp/


3 ● seble
●16ポイント

通常、学歴詐称で問題になるのはない場合であって、高卒と申告して実は大卒であったとしても、あまり、問題にはなりません。

(公務員などで、高卒にだけ別枠で採用数が当てられているとか、例外は色々あると思いますが、、)

また、その程度で経歴詐称、公序良俗、信義則に反すると言えるかどうか、かなり疑問です。

ただし、、、

雇用契約には業務専念義務が自動的に付与されるとしています。

つまり、本業に専念しなければならない義務があり、例え余暇であっても過重なバイト、その他で本業に差し障りが出るような場合は違反とされます。

夜学等に通う事が相当の時間、労力を使い、その疲労が本業に影響が出る、出るであろうような場合は問題になる可能性があります。

有名な判例で、通常の8時間労働の社員が退勤後、毎日18?24時までキャバレーで出納係をしており、それを理由に解雇になった事件がありますが、これは解雇有効とされました。

http://www.jil.go.jp/kobetsu/book/49.html

そりゃ、毎日24時までバイトして翌朝は9時くらいには出社する訳で、睡眠不足になりますよね。

そういうのはアウトです。

事前に会社の承諾を得ておく必要があります。

通信教育で時間の配分が自由になるようならあまり問題にはならないかと、、


4 ● masatsubame
●16ポイント

>この場合会社に通学がばれたらどうなりますか?規定には抵触せずとも、自主退

>職をしろなどのことを言われるリスクはありますか?

>

あくまでも自己啓発で通われるのですよね?ならば問題ないのでは?

ただし、会社の業務に差し支えないようにしなくてはなりません。

>大学に通学、卒業することで、学歴が変わってしまいますよね。会社に秘密に

>通学したら学歴が変わったことを会社に隠してしまうことになりますよね?そう

>すると学歴詐称だなどということになりませんか?

>

卒業後会社に報告したらどうでしょう。隠す必要ありますか?

堂々と報告したほうがいいのでは?

なにか目的があって通学するのでしょ?

http://www.msn.com/


5 ● pahoo
●16ポイント

学歴は、採用時のものであり、ご質問のケースでは問題にはなりません。


それよりも、業務とは直接関係ない「学業」を優先させることにより業務が疎かになっている、と会社に判断される可能性の方が問題です。


たとえば夜間大学へ通うとなると、業務命令による残業をこなすことができないことが起きるでしょう。これは明らかな業務命令違反ですので、会社から注意を受けます。それを繰り返せば、最悪の場合、懲戒解雇という結果になります。


勤めながら学校へ通いたいのであれば、会社の理解と協力を得ることが必要条件です。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ