人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

アメリカからオファーレターが2月3日に来ました。ただ担当者は日本時間の3日までに返事をしろ、そうでなければ取り消すと言ってきました。人事部に問い合わせるとそれはアメリカ時間3日のことだと確認してきました。それを担当者に確認したのですが、日本時間だと言ってきました。それでイエスと言ったのですが、これは有効でしょうか。

●質問者: webster
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:2月3日 アメリカ イエス オファー 担当者
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●20ポイント

担当者が日本時間だといっているのですから、日本時間のことなのでしょう。

人事部は、その担当者に確認したのですか?

そもそも、人事部と米国担当者の関係はどうなっているのですか?

◎質問者からの返答

担当者が学部長で人事部が大学本部です


2 ● suppadv
●20ポイント

それを担当者にイエスと言ったのですから、有効でしょう。

(担当者がその時点で、受けているので問題ありません。)

ただし、オファーレター以外は、電話で記録が残らないと思うので、担当者に2/3にイエスと伝えて、担当者が受けたということを、文書で通知しておく方が良いと思います。


3 ● hong7
●20ポイント

有効でしょう。


4 ● なぜなに
●20ポイント

担当者にあなたが返事をして、その担当者から大学に連絡する場合、

担当者にとってはその連絡時間が必要なので

(万一あなたがキャンセルした場合、他の人をコンファームする必要もあるため)

日本の方が時差で時間が進んでいることを考慮して、

あなたにとってにとっての担当者への返答の〆切は日本時間の3日、

担当者にとっての大学本部への連絡の返答の〆切は米国時間の3日ということではないでしょうか。


メール等、経由サーバーの関係で数時間の遅れが出ることもまれにありますし、

本当に欲しいオファーなら、早めの〆切の方で考えた方が良いと思います。

なぜなら、早めに返答しても不都合は無いけれど、遅かった場合、担当者の方が第二候補をコンファームしてしまうなどの不都合が生じる場合があるからです。


5 ● esecua
●20ポイント

アメリカ社会はあるいみ日本以上に時間に厳しいところがありますが、肯定的なことであれば問題ないと思います。有効ではないでしょうか。しかしこんな危機の中オファーをいただけるなんて恵まれていますね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ