人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ポール・グレアム「アイデンティティは控え目に」を翻訳しました。
http://d.hatena.ne.jp/lionfan/20090208

原題はKeep Your Identity Smallです。
http://www.paulgraham.com/identity.html

赤字部分は翻訳が特に怪しいところです。
英語に強い皆様、翻訳についてコメントやアドバイスをよろしくお願いいたします。

●質問者: lionfan
●カテゴリ:政治・社会 生活
✍キーワード:アイデンティティ アドバイス コメント ポール・グレアム 翻訳
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● practicalscheme
●300ポイント ベストアンサー

"Then it struck me" は「ショック」とするとちょっと強すぎるかなあという気がします。strikeはアイディアが空から降ってきてぽこんと頭にぶちあたった感じで、確かに"it occured to me" よりは強いんですが… 「そこで私は悟ったのだ」とか? 「はたと膝を打った」だとちょっと行き過ぎかなあ。

"everyone lets fly with theirs" let flyが成句です。theirsはopinionじゃないかな。

"No one would know what side to be on" 「だれもどちらの味方をすべきか知らない」 "I'm on your side" 「私は君の味方だよ」みたいな成句がありますね。これを不定詞句にすると to be on one's side。このone'sのところがwhatになって前にでて what side to be on、という構造だと思います。

"Ford and Chevy pickup trucks" FordとChevyの両方がpickup trucksにかかってると思うんで、それがわかりやすい訳の方がいいかもです。(今は「フォード」と「シボレー小型トラック」、というふうにも読める)

注釈2のプレースホルダー云々のところは無理に1文にせずに区切った方が良いかもしれません。「でもそれ[科学者であるということ]はどちらかというとラベルよりも単なるプレースホルダーと言えるかもしれない。ちょうど、ミドルイニシャルの欄に(「ミドルイニシャル無し」を示す)NMIと記入するようなものだ。というのは科学者と名乗ったからといって何かを特に信じることにはならないからだ。」

"All he's committed to is following the evidence wherever it leads." 科学者がコミットしているのは、証拠が指し示すものを追いかけて行くということだけだ。

◎質問者からの返答

practicalscheme様、いつもありがとうございます!!

ひさびさのグレアムのエッセイでうれしかったです。それでは修正させいただきます。


2 ● おやまあ
●100ポイント

Do religion and politics have something in common that explains this similarity?

similarityは一致というよりも、類似点。

One possible explanation is that they deal with questions that have no definite answers, so there's no back pressure on people's opinions.

back pressureは専門用語ですね。http://www.intel.co.jp/jp/business/glossary/6587.htm

要するに意見の表出を抑制するものがない、という意味ですよね。世論とは関係ないと思います。

◎質問者からの返答

TeX様、ありがとうございます。昼休みに修正いたします。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ