人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ロシアは鉛筆をつかったという科学ジョークがあります。
http://medt00lz.s59.xrea.com/wp/archives/204
同じくらい有名な科学ジョークをできるだけたくさんあげてください。


●質問者: isogaya
●カテゴリ:科学・統計資料 ネタ・ジョーク
✍キーワード:ジョーク ロシア 科学 鉛筆
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● sakrambom
●20ポイント

One day a group of eminent scientists got together and decided that Man had come a long way and no longer needed God. So they picked one scientist to go and tell Him that they were done with Him. The scientist walked up to God and said, "God, we've decided that we no longer need You. We're to the point that we can clone people and do many miraculous things, so why don't You just retire?" God listened very patiently to the man and then said, "Very well, but first, how about this, let's have a Man-making contest." To which the scientist replied, "OK, great!" But God added, "Now, we're going to do this just like I did back in the old days with Adam."

著名な科学者連中がある日結集して、人類はついに神様が不必要になった段階にまで達したという決議を採択した。 結果を踏まえて、一人の代表者を選び、神様との関係を完了したことの告知に出向かわせる。 代表者は神様の前に進み出て伝達する;「神様、私たちはもはや貴方を必要としないという決定をしました。 私たちは人間のクローンを作れるところまで到達したのです。 従って、引退されたらいかがでしょうか?」 神様は煮え繰り返る腹を抑えて静聴していたが;「大変結構なことだ、しかし、まず、こんなことをしてみないかね? 人間作りコンテストをやってみようじゃないか。」 挑戦には応えなければなるまい;「承知しました、やらせていただきましょう!」 しかし神様は付け加えて;「それでは、昔、私がアダムを作った時と同じようなやり方でコンテストをしようではないか。」

The scientist said, "Sure, no problem" and bent down and grabbed himself a handful of dirt. God just looked at him and said, "No, no, no. You go get your own dirt!"

代表科学者;「いいですとも、問題ありません」と言って、腰をかがめ泥を手にした。 それを見ていた神様;「ダメ、ダメ、ダメ。 自分の泥を使ってよ!」


http://www.geocities.jp/darabojp/miami40.html

◎質問者からの返答

うーん、あまり有名ではないような。。。。


2 ● pkoiri
●20ポイント

彼女とケンカしました

彼女は数学科の後輩で「aX^2+bX+c(D<0)」

と書かれた手紙を私に送り付けました


---------------



数学の前期試験で苦しまぎれに「私はこの問題に対する驚くべき解法を思い付いたが、この答案用紙の余白はそれを記すには余りにも短い。」と書いたのは私です。


---------------


エンジニアと物理学者と数学者の3人が一緒にいるところで、火事が発生した。

エンジニアは自らの知識を総動員し、火を消す方法を見つけ出した。

物理学者は自らの知識を総動員し、火を消すのに必要な水の量を算出した。

数学者は自らの知識を総動員し、火を消すことが可能であることを証明した。


---------------


ある食べ物が身体にいいという話はよく聞きますが、アメリカの調査結果

によれば、パンは危険な食べ物だということがわかりました。

パン食が増えている日本も他人事ではありません!

その驚愕の事実をご紹介します。

1)犯罪者の98%はパンを食べている

2)パンを日常的に食べて育った子供の約半数は、

テストが平均点以下である

3)暴力的犯罪の90%は、

パンを食べてから24時間以内に起きている

4)パンは中毒症状を引き起こす。被験者に最初はパンと水を与え、

後に水だけを与える実験をすると、2日もしないうちにパンを

異常にほしがる

5)新生児にパンを与えると、のどをつまらせて苦しがる

6)18世紀、どの家も各自でパンを焼いていた頃、

平均寿命は50歳だった

7)パンを食べるアメリカ人のほとんどは、

重大な科学的事実と無意味な統計の区別がつかない


---------------


ある大学で教授が女生徒に

教授:「適当な条件下で、大きさが通常の6倍になる体の器官を挙げてください。

その時の条件も言って下さい」

と質問をした。

指名された女生徒は、顔を真っ赤にしながら冷ややかに

女生徒:「これは適切な質問ではありません。この件は学校に告発します。」

と答えた。

しかし教授は平然としたまま、別の生徒に同じ質問を繰り返した。

次の女生徒は落ち着いて答えた。

別女生徒:「目の中の瞳です。暗いと大きくなります」

教授:「正解です。それから女生徒さんには言いたいことが3つあります」

と教授は続ける。

教授:「1つ、授業は真面目に聞きなさい

2つ、あなたの心は汚れています

3つ、6倍になるなんて思っていたらいつの日か本当にがっかりする日が来ます」


----------

どれも結構見ると思います。

http://yellow.ribbon.to/~joke/rikei.html

◎質問者からの返答

短くまとめるとつかえそうですね。


3 ● guffignited
●20ポイント

こんなんでよいですか。

元ネタは青いフラミンゴだったか

自然環境が年々破壊されていくことに各国は強い危機感を募らせていた。その中でもいちばん人々の耳目を集めたのは森林伐採による温暖化だった。

日本は割り箸を使っていたため、世界から非難された。

フランスはやはり自国の政策は間違っていなかったからと原子力発電所のさらなる増設を計画した。

ドイツはどうすれば森林伐採を食い止められるかと延々議論を続けた。

アメリカはこれにかこつけてどこに侵攻しようと謀略をめぐらせた。

ロシアは「薪がなければ死んでしまう」ととりあわなかった。

中国は緑色のペンキを禿山に塗った。

http://blog.livedoor.jp/chinalifestyle/archives/50592458.html


4 ● ku__ra__ge
●20ポイント

3人のエンジニア見習の学生が集まって、人体を設計したのは誰だろう、という話題について話し合っていた。

一人が言った。

「機械設計エンジニアに違いない。体中の関節を見れば分かる」

また別の一人が言った。

「いや、電子回路のエンジニアだと思う。神経系は、何千もの電子的な接続でできている」

最後の一人が言った。

「実際のところ、素人のエンジニアだよ。そうでなきゃ、有毒物質を排出するパイプラインを、レクリエーションのための場所に通したりするもんか」

引用元:http://hp.vector.co.jp/authors/VA000092/jokes/

引用元のページはコンピュータジョークのページですが、エンジニアを理解しようの項目は科学ジョークに通じるものがあると思います。


5 ● pahoo
●20ポイント

Der Alte w?rfelt nicht.

(神はサイコロを振らない;アルベルト・アインシュタイン)

ユーモアではなく皮肉の方ですが‥‥。


参考サイト

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ