人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

パート収入+家賃収入+事業収入が130万以上ある場合で、国民年金と国民健康保険料を払わないで良い方法はありますか。
現在私は、個人事業主ではありません。

現在の収入は、パート月7万(年84万)+家賃収入月7万(年84万)+事業収入(PC保守)(経費込み)年10万=年178万です。
よく夫の会社の被扶養(年収130万以下)になれば、国民年金と国民健康保険料は払う必要がないと聞きますが、
私が個人事業主になり、青色申告特別控除65万と、小規模企業共済制度(http://www.smrj.go.jp/index.html)に月7万の掛け金(年84万)を
すれば、178-65-84=29万が収入(年収)になるのでしょうか。
うといもので収入の定義があいまいですみません。
年収130万円以下で働くのがよいとよく聞くのですが、よくわからないもので・・・
要するに、今の就労状況で、夫の扶養で(私の国民年金と国民健康保険料を払わず)で何とかできる方法があるか知りたいです。
よい回答がありましたら、それを踏まえたうえで税務署に相談しに行ってこようと考えています。
よいと考えられる回答には、ポイントを増やそうと考えていますので、よろしくお願いします。

●質問者: okamotona
●カテゴリ:経済・金融・保険 生活
✍キーワード:あいまい いもの パート ポイント 企業
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● type9
●20ポイント

基本的に夫の会社の被扶養であれば、

国民年金と国民健康保険料は、現状では、

会社、及び夫が払っていることになりますので

払っていないということではありません。

なので、国民年金と国民健康保険料を払わないでよいという考えはしないほうがよいと思います。

払わないという強い意志を持っておらるなら、払わなくてもかまいませんが、

例えば病気をしたときに10割負担になりますし、

年金は納入期間が足りなくて、もらえなくなる可能性がでてきますので注意して下さい。


年収についてですが、「収入」はあくまでもらった総額で、

そのなかから必要経費や各種税制の控除を差し引き「所得」というものを出します。

市町村税や住民税などは、この「所得」をもとにして計算されます。

収入もその収入の種類によって分類され所得の計算が異なります。

家賃収入は不動産収入にあたります。


細かい計算をしてみないとわかりませんが、

単純に、家賃収入を旦那さんの名義にして、旦那さんの会社へ申し出て、

不動産所得があるから旦那さんがご自身で確定申告をするようにすれば

ご自身の収入は130万以下になり、申告不要で、かつ旦那さんの被扶養のままになると思います。


国税庁のサイトをざっと呼んでみるとわかるかもしれません。

http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/koho/guide/h20/in...


一度、税務署などで相談されるとよいでしょうね。

あまり遅くなると、確定申告の時期と重なり混み合うので、早めにいかれるとよいでしょう。

◎質問者からの返答

>国民年金と国民健康保険料は、現状では、会社、及び夫が払っていることになりますので払っていないということではありません。

確かにそうですね。ありがとうございます。


2 ● dqndamepo
●20ポイント

まず、青色申告は昨年の3月半ばまでに申し込まないとできないので、今回は無理でしょう。

(というか、その控除というのはあくまで所得税等にかかわるものであって、年金や健康保険にはかかわってこないです。混同されないようにしてください。参考→http://profile.allabout.co.jp/ask/qa_detail.php/6990)

白色で確定申告をなさって(ていうかそれだけパート以外の収入あれば本来申告しなければなりません)、事業収入等の分が経費かかりすぎで、「扶養受けられる範囲を超える額」を相殺できるだけのマイナス(赤字)があればいいのでは。それが収入ってことになりますから(ちなみに控除と経費とは全く別物です。前述のとおり、控除は単に「この分は税金は払わなくていいよ」という、税にかかわってくるものですから収入が減ったことにはならないです)。

ただし、健康保険で認められる経費と税法上の経費が違う場合がありますので、何が経費と計上できるのか、税法上のものと全く同じなのかどうか、ご主人の会社に確認は必要かと思います。共済組合ではそういうのが存在する場合があったりして、まちまちなので。

http://profile.allabout.co.jp/ask/qa_detail.php/25505

そんなに経費として落とすものがなかったら無理ですが、違法や脱法でない方法としては、私にはそれしか思いつきません。

確定申告のついでに、来年も似たような状況になるようでしたら、青色申告の申し込みをしてきてもいいかもしれませんね。もし大赤字でしたら、赤字分が3年間は繰り越せたりしますし、所得税の控除もできたり、いろいろ優遇ありますから。詳しくは税務署にお尋ねください。

◎質問者からの返答

>まず、青色申告は昨年の3月半ばまでに申し込まないとできないので、今回は無理でしょう。

たしかにそうですね。難しいですね。


3 ● Louk034
●20ポイント

事業収入(PC保守)(経費込み)年10万はともかく、あとのはどうしようもないのでは?


パートを減らすのが賢明でしょう。

「わかってるわよ」といわれると思いますが。

ここを減らすしかないです。


税金はきちんをしておかないと、後で損をする羽目になります。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1110527...

こちらのほうが,ずっと怖いと思います。

◎質問者からの返答

>パートを減らすのが賢明でしょう。

確かにそうですね。ありがとうございます。


4 ● minkpa
●20ポイント

いいえ、収入はそのまま178万円となります。


収入を103万円以内にすることで、控除により「所得」が0円となり扶養の対象となります。

所得が発生すると扶養から外れるわけです。

同様に、収入が130万円以内でなければ国民健康保険料を負担しなければいけません。

◎質問者からの返答

なるほど。「収入」と「所得」は違うわけですね。

調べてみます。ありがとうございます。


5 ● hijk05
●20ポイント

>年収130万円以下で働くのがよいとよく聞くのですが

控除前です

>家賃収入月7万(年84万)

>事業収入(PC保守)(経費込み)年10万

これを夫の収入にしたら、あなたは扶養にはいれると思いますよ。

夫側に配偶者控除とかも発生するので、夫婦で見た場合、節税になります。

夫は、確定申告をする必要があります。

◎質問者からの返答

>年収130万円以下で働くのがよいとよく聞くのですが >控除前です

そうなんですね。ありがとうございます。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ