人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

3年振りにNETに接続しています。
検索すると企業広告やブログが多過ぎて以前のように目的のHPが見つかりません。はてなに回答する為では無く、本当に知りたい事を捜すのが大変に成ったような気がします。
皆さんは、どのように解決? 感じていますか?
( だからはてなに質問するは無しでm(__)m御願い )


●質問者: cinZano
●カテゴリ:インターネット
✍キーワード:はてな 企業 広告 接続 検索
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 15/15件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●13ポイント

私は、どこの企業/組織に情報がありそうだ、と当たりをつけて、site:オプションを利用しています。Googleでも同じ。


また、用語について知りたい時は、Wikipedia の外部リンクを参考にしたりしています。

◎質問者からの返答

ありがとうございます


2 ● t-saitou
●13ポイント

もっぱら、グーグルで検索しております。でも、たまにヤフーや自分の使ってるプロバイダーの検索機能でやったりします。それで充分、事足りてます。

◎質問者からの返答

それが・・・・どうも上手く・・・


3 ● kent0608
●13ポイント

http://www.youtube.com/watch?v=GiLo-oYXv8k

http://www.youtube.com/watch?v=UgesP1lhLhI&feature=related

様々な検索テクニックを駆使して、絞り込みを行うことで検索精度を高めることができます。

個人的には特に不満はありません。

◎質問者からの返答

ありがとう後で見てみます


4 ● geul
●13ポイント

インターネットで情報を配信する事がそれだけ優位になったという解釈でよいでしょう。

逆に言えば、より繊細な情報・より信頼のある情報と言うのは消費者に委ねられているわけです。

スーパーなんかで品質の良い野菜を見つけ出すように、消費者に知識は必衰項目です

スーパーも人力はてなのように「人の尋ねる」ということができますが、

その道に精通していると言う事が前提となります。

精通しているかどうかは彼の信頼度に基づくものですから、

相手の名も知れないインターネット上では、そうした他力本願は良く無いと思います。

自らインターネットで得たい情報を得られる知識を身に付ける必要があると思います。

解決方法としては、ブックマークなりお気に入りなりの機能で

自分の信頼のおける検索サイトなどを束ねておくことが良いでしょう。

最近は、ウィキペディアの参照先などを辿れば、得たい情報先などに辿り着けたりもしますし

それぞれの専門分野に関してもリンク集などを作ってる方々がいらっしゃるので

そうしたサイトを利用させてもらうのも良いでしょう。

◎質問者からの返答

ありがとうございます

当然、ブックマークやリンク集も集めています。只、以前に比べると大変だなってやっぱ思うんですね。


5 ● chinya
●13ポイント

検索結果にURLが表示されると思いますが、明らかにブログだ!というようなURLの場合はクリックしない、

とか、検索キーワードを厳選して検索する、いわゆる検索力を上げるなど、工夫次第で解決しています。


とりあえずWikipediaを表示するとか?


半分コツのようなものだと思うので、3年のブランクを埋めていってください。

◎質問者からの返答

ブログがだめだって訳じゃ無いんですね。そうその検索力が追い着いていなくてさ

WiKiじゃもの足りないんだな


1-5件表示/15件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ