人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

うんこ行きたくなるときにお腹が痛くなることがありますが、
あれはなんでですか?

お腹が痛くてうんこのときと、
別に痛くはなくてうんこのときがあります。

痛いときはお腹の中で何が起きてるんですか?
お腹がうんこでいっぱいになりすぎて痛いわけじゃないですよね。
痛いときは大量に出るというわけではないですもん。

風邪のときの痛みと痛さ的には同じと思うのですが、
どういうことで痛いのか分かり易く教えて下さい。

●質問者: ryota11
●カテゴリ:医療・健康 生活
✍キーワード:うんこ お腹 風邪
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● kinnoji7
●30ポイント

こちらに参考にある質問があります。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1011047...

食物を胃から肛門まで運ぶ運動を、ぜんどう運動と言い、通常一定のペースと強さで働いています。

おならや便意を感じると、より強い膨張と収縮を繰り返し、その異変を神経の束(お臍やみぞおち部分に集中してあります)が察知して脳に伝達して、腹痛を起こしています。

◎質問者からの返答

なるほど、分かり易いです。

ということは痛み自体を我慢しても特に問題はないわけですね。

でも痛くないときもあるのはどうしてなのでしょう。


2 ● fusakogane
●30ポイント

うんこさんってけっこう雑菌とばい菌と老廃物の集まりで、たまっていると再吸収してしまって、それは体によくないもんだそうです・・・だから腸は早く排出するように頭に連絡する・・・その時に脳みそからの指令が痛みになるんではないでしょうか?

http://qhatena.ne.jp/answer

◎質問者からの返答

ふむ、じゃあ綺麗なうんこのときは痛くないというわけなのでしょうか。

ありがとうございます。


3 ● Montaigu
●35ポイント

誰もが経験してる“便意の波”って

一体、どうして起きるの?

イラスト:村田らむ

電車の中や会議中など、トイレに行けない状況って結構ありますよね。便意を我慢してると腹痛が始まって、何度も痛みの波が押し寄せる…。あの“波”って、なんで起こるの? 排便しないと腸が炎症を起こすとか??

「そもそも腹痛は、痛みを感じる部分に異変があるとは限りませんよ。食物の通る消化管には、食道から肛門の5cm内側まで、痛みを感じる神経はありませんから」

そ、その声は、東京医科大学病院内視鏡センター部長の河合隆助教授! それってどういうこと!? だって、便意を我慢してると、お腹痛くなりますよ?

「それは、みぞおちやオヘソのあたりを通っている神経の束が、異変を察知し、脳に伝えることで痛みを感じているんです。便意だけでなく、例えば脇腹あたりに炎症があっても、神経の束があるオヘソ付近が痛むんですよ。虫垂炎(盲腸)の場合も、まずはみぞおち周辺が痛みますね。炎症が進むと、痛みを感じる神経がある腹膜に到達し、右下腹が痛むんです」

確かに、腹痛っていつも真ん中あたりかも。じゃあ、トイレを我慢すると、お腹痛くなったり治まったりするあの“波”は?

「それは、“蠕動運動”という働きが原因ですね。人間の体は、口から物が入ると、食道や胃、小腸、大腸などがポンプのように膨脹と収縮を繰り返しながら、食べ物を肛門へと運んでいきます。これを“蠕動運動”と呼び、通常は一定のペースと強さで行われていますが、おならや便を我慢したり、潰瘍などがある場合は、それが通過障害となるため、より強い膨脹と収縮をくり返します。その異変を、先ほどいった神経の束が察知して脳に伝達し、腹痛を引き起こすんです。また、乱れた蠕動運動は、膨脹時よりも収縮時に痛みをともないます。これが、腹痛の波の正体なんですよ」

http://r25.jp/b/honshi/a/ranking_review_details/id/1112006111617

◎質問者からの返答

ストッパとかは、その運動をおさえる薬なのでしょうか。

体に悪そうです。

ありがとうございます。


4 ● taka27a
●30ポイント

http://www.kaigo-web.info/kouza/maeuke/no2/index.html

非常にわかりやすく詳細に解説されています。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


5 ● sakaelu
●28ポイント

痛みというのは体の出す危険信号だと聞きます。怪我をして痛いのも、「その状態を早く何とかしろ」と意識に対して体が要求しているからだそうです。腹痛もお腹の中に何か体に害になるものがあると体が判断してわざわざ起こしているもので、それを手っ取り早く解決する方法が排泄ということなのだと思います。だからただ食べ物を消化して出来ただけの便では危険信号が出ず、逆に不適切なものを食べるとお腹が痛くなって早急な排泄を促すということだと思います。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%85%B9%E7%97%9B

◎質問者からの返答

まぁその辺はなんとなーく分かるのですが、

どうして痛いときと痛くないときがあるのか不思議です。

便意はあるけど、痛みまではないときってありますよね。

そういう時のほうが大量に出たりします。

あと下痢のときは大抵痛みと伴いますよね。あれはどうしてなのでしょう。

その辺がよく分かりません。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ