人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

このイラストをはてなIDの横に表示するアイコンに使用できるようなアニメーション(gifになるんでしょうか?)にしてください。
ex.id:pahooさん(引き合いに出してすみません。前から格好良いと思っていたので・・・)
動いてればなんでもいいです。
気にいったら使います。
ってやっぱり無茶振りですかね?

1234556152
●拡大する

●質問者: jun
●カテゴリ:コンピュータ ウェブ制作
✍キーワード:EX GIF すみません はてな アイコン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●20ポイント

お誉めいただきありがとうございます。


私が使っているアイコンは、3Dのフリー素材を下記アプリに入れて回転させ、その出力を GIF アニメにしています。

Ulead COOL 3D Studio

Ulead COOL 3D Studio

  • 出版社/メーカー: ユーリードシステムズ
  • 発売日: 2003-02-07
  • メディア: CD-ROM


原画像は視点を変えずに回転しているのですが、「はてな」に登録すると、なぜかズームアップしているように変換されてしまいました――ま、これはこれで面白いので放置してありますが(笑)。


で、ご質問のイラストですが、Flashで変形させるなりすれば、面白い雰囲気のアニメになると思います。ぜひチャレンジしてください。

ただし、事前に、加工可能なフリー素材であることを確認してくださいね。

◎質問者からの返答

おお、ご本人にご回答いただけました。

IDコール効いてませんでしたよね。

ご推薦のソフトは既にアマゾンで取り扱いがなく、後継らしきもの見つかりませんでした。

ただ名前から察するに、これは3D動画用の加工ソフトですよね。

僕のイラストは別に立体的に動く必要はないのですが、ソフトとして適していますでしょうか。

なおイラストは友人に描いてもらった似顔絵ですので、特に権利的な問題はありません。


2 ● pahoo
●20ポイント

静止画で構わないので、元になる絵があれば、簡単に作ることができます。

両手が交互に太鼓を叩いているような動き

たとえば、この例であれば、左手が太鼓に触れている部品と、右手が太鼓に触れている部品を別々に用意すれば、比較的簡単にアニメ化することができます。

もしご友人が Photoshop を使っているのであれば、レイヤという機能を使い、「超簡単GIFアニメ!」の手順で GIF アニメを作ることができます。


そういったツールがないのであれば、前述の複数の絵をGIF形式で用意し、フリーソフト「ねこの手・画像変換」などを使って GIF アニメを組み立てることができます。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

この例でいうと、どうしても手の動きをつけた複数の絵は必要になるんですね。

また、この手のソフトには絵と絵のスキマを埋めてくれるような機能がついているものだと思っていたのですが、そうではないようです。

という事は例えば2枚の絵しかなければ、それを交互に切り替えるアニメ(?)にしかならないわけですね。

なめらかにするのは大変そうだ、と理解しました。


3 ● cinZano
●200ポイント ベストアンサー

http://www9.plala.or.jp/tipo3/tmm.html

遊びで作ったので雑ですけど、見てやって下さい。

64X64で小さく成れば多少は見れますかね!

これを機会に自分の画像も動かしちゃいました!

指先の白いのは、音の雰囲気って事で言い訳ですが・・・

これは、昔使っていたビルダー付属のアニメーターで小細工したものです。

10分ぐらいかな、なにせセンス無いのでこんなもんで

◎質問者からの返答

おおおおおおお!

id:cinZanoさん、ありがとうございます!

いくらなんでも10分で出来るとは・・・すごいです。

早速登録してみました。

どうでしょうか。

動くのはどうも16×16のgifのみのようで、指先の白さや手のずれは全然気にならないですね。


画像全体が左右にぶれているためか、アイコン枠の右側が点滅した形になっているのが、見て貰う人の目の負担になりそうで心残りです。


ここだけ修正・・・なんてお願いできないでしょうか?

お引き受け下さるならささやかながら(本当にささやかですみません)、200ポイントとイルカを差し上げます。


4 ● pahoo
●20ポイント

この例でいうと、どうしても手の動きをつけた複数の絵は必要になるんですね。

そうです。

この手のソフトには絵と絵のスキマを埋めてくれるような機能がついているものだと思っていたのですが、そうではないようです。

それは無理です。

少なくとも、始点と終点の絵がないと、その間を補間(スムーズに)することはできません。


という事は例えば2枚の絵しかなければ、それを交互に切り替えるアニメ(?)にしかならないわけですね。

そうです。

なめらかにするのは大変そうだ、と理解しました。

いえいえ。2枚から成るパラパラ・アニメでも、それなりに見えるものになりますよ。

もし滑らかにするのでしたら、手の動きだけでは見る者に違和感を与えるので、全体を動かす必要が出てきます。

こうなるとフルアニメになってきますが、さすがにキャラクタ全体の動きを補間できるほど、いまの技術は進んでいません。結局、1枚1枚絵を描くことにななります。

◎質問者からの返答

素早いご回答助かります。

>もし滑らかにするのでしたら、手の動きだけでは見る者に違和感を与えるので、全体を動かす必要が出てきます。

で無茶振り度が理解できました。

流石にそこまでお願いするのは誰に対しても気が引けまくるので、ちゃんと依頼しようと思うまで諦めます。

やっぱりpahooさんのって目立ってますよねえ。

かっくいい。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ