人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】"イエコト・ミシュラン" #030

THEME:「演出も省エネも!素敵な照明の活かし方アイデアコンテスト」

日々の暮らしとイエの中で、こんな時どうしてますか? “イエコト・ミシュラン” は、暮らしに楽しいサプライズアイデアを語らい、★(一ツ星)?★★★(三ツ星)のミシュラン評価をしていくコーナーです。ハウスキーピング、ハンドメイド、エコロジー、ヘルスライフ…毎回の質問に、あなたのアイデアをご投稿下さいね!
豊かな暮らしをつくっていく〈イエはてな〉のマインドで、みなさまのご参加をお待ちしています!


*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿下さいね!

「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とアイデア例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20090216

プレゼント変更ご案内
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080729


※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。ご回答頂く時にもご参考下さい。また投稿期間中はできるだけはてなスターのご利用を控えて頂けますようお願いいたします。
※質問は2月23日(月)正午で終了させて頂きます。

1234759922
●拡大する


●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:2月23日 theme あなた いね おすすめ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 234/234件

▽最新の回答へ

[1]読書灯・布地を使って温かい光を演出 wacm

私は読書灯に注意を払っています。一般に読書をするときには机に座って集中、ソファにくつろいで本を読む、あるいは寝っ転がって気軽にページをめくる・・・。

私は寝る前に必ず本を読むようにしています。なぜなら、寝る前に本を読むと、記憶の定着がよく、翌日になってもしっかりと前日の読書の内容や要点を覚えているからです。それでも、寝る前に読書をするには、白色灯など刺激の強いものでは、心地よい睡眠を妨げてしまいます。

そこで、私は和服の生地の余った部分や紗(うすぎぬ)を再利用して、ベッドのライトにかぶせています。一見、端から見るとおかしな事をしていますが、布でも絹で作られたものだと光がとても優しくなるんですよね。高級ホテルのような温かく落ち着いた雰囲気を作り、優しい光に包まれてさながら寝ることの導入剤にもなる、直接光が目に来ないので読書をしているめにとても優しいです。

日本の伝統的な素材を用いた間接照明を読書灯に用いてみたら、きっと毎日が素敵になります。それに、捨てられるはずだった布地を日常で再利用することは、資源の有効活用だと思います。

みなさんはどんな読書灯を使っているんでしょうか?非常に興味があります。


[2]間接照明 cherry-pie

ランプを壁にとりつけ、上に向けます

それだけで、オレンジの明るい光も、やんわりとした明るさになりとってもおしゃれなお部屋に大変身!

結構、明るめのランプで私は利用していますので、本も読めます。


[3]アロマキャンドルでろうそくの淡い光を toukadatteba

キャンドルホルダーを4つほど持っているので、パーティーやイベント(といっても自宅でやるのでちょっとしたものですけれど)のときに、部屋を暗くしてキャンドルライトを使って部屋を幻想的に照らしますよ^^アロマキャンドルを使うと、かすかに甘い匂いがしてムードもあるし、キャンドルの淡い光はなかなか幻想的です。

お風呂なんかで照明代わりに使ってもかなりいやされます?!


[4]アロマキャンドル koume-1124

寝る前にキャンドルをたいてリラックスしたりしてます。

ロウソクの炎が心地いいですし、エコですね。


[5]>4 アロマキャンドル twillco

いいですね。アロマでリラックス!

結構いい感じに明るくなります。


[6]和紙を使った照明・行灯調 wacm

和紙を使ったライトを先日買いました。きっかけは、新宿タカシマヤの東急ハンズで時間を潰していたときのことです。

若い頃は、派手なネオンやデザインに凝った海外製の家電を買っていたのですが、どうも落ち着きがありません。日常に落ち着きや気が休むことを求めていました。

そこに、和紙を使ったライトがありました。ライトから漏れる光は間接照明で、とても柔和な光。これこそ、私がリビングに求めていた優しい光。喧噪で忙しい毎日にひとときの落ち着きを与えてくれます。

和紙は手作りで作られるため、全く同じ模様を作ることはできないのもお気に入りのポイントです。ライトの熱で紙が燃えてしまうではないか?という心配も不要です。

私の家は和室はありませんが、それでも部屋にマッチしています。きっと、和室の部屋ではもっと調和が保たれるでしょう。

みなさんに和紙を使った照明を使ってみることをオススメいたします。伝統工芸が日常に落ち着きやくつろぎを与えてくれます。


[7]蛍光灯は一段階低い明りで toukadatteba

省エネのためなんですけど、蛍光灯などを使うときは、読書などの明るい光が必要じゃないときは、基本的に一番明るい光ではなくて、一段階低い明りを使っています。

友達はそもそも蛍光灯のあかりを一個そもそもはずしているなんていう猛者もいますが(笑)私は使うときもあるのではずしてはいません。

また、ホットカーペットといった電化製品を使うときも、最大にせず、ちょっと弱めにしています。省エネと電気代節約のためですね。


[8]手作り照明 cherry-pie

木の枠に、和紙をとりつけます。

真っ白なものでも、柄が入ったものでもOK

その中に電球を置くだけで、おしゃれな照明ができちゃいます。

簡単に照明器具ってできるのですよねぇ?♪


[9]>5 アロマキャンドル toukadatteba

お風呂で使ったりするとかなり癒されます^^

明るさも柔らかくてちょうど良い感じです。


[10]水に浮かぶライト cherry-pie

お風呂に浮かぶライトってあるんですけど

今は、卵型だけじゃなく、バラの形のものなんてあって

とーーーってもキレイなんですよね。

それをお風呂に浮かべるだけで、ゆったりいい気分♪


[11]>2 間接照明 toukadatteba

私は裸電球に綺麗な紙をまいて間接照明にしています^^

電気の光って、ちょっと工夫して間接照明にするだけで柔らかい光に成るのでよいですよね^^


[12]>9 お風呂 cherry-pie

私もたまにもって入りますが、長時間つけていると

ろうのにおいが充満してきちゃって^^;

二酸化炭素も増えるので換気も必要です。


[13]月の明かり koume-1124

真っ暗では眠れないけど、節約の為にも月明かりで寝てます。

意外と明るい!冬は寒いけど夏は十分ですよ♪


[14]>6 ちょうちんやあんどん toukadatteba

なぜかタイで売っていたものを結構使っています。ちょうちん形やあんどん形の照明なのですが、風情があって使いやすく部屋にも会うので出しています。

ちょっとかわいいのです。


[15]朝の光。 nakki1342

自分の家族は、朝早く起きないといけないときの

前日は、カーテンを全部閉めないで

4分の1ほどは、あけて眠りますね

カーテンを開けてる方から朝の光が入ってきて

目覚めに役立つからだそうです

日差しは、言ってみれば天然の”照明”ですよね?


[16]>12 アロマ:視覚+嗅覚で相乗効果!!b wacm

アロマキャンドル私も大好きです。かつてはろうそくをつかったものを使っていましたが、現在では散布器(ディヒューザー)を使っています。それでも、ろうそくの揺らめく炎を見つめているとその日のことを忘れ、自分を見つめ直す機会にもなります。

アロマの中でも、やっぱりラベンダーやヒノキの香りが私は一番気に入っています。個人的なことですが、ラベンダーは寝る前、ヒノキはやる気をすときや出集中したいときに効果があります。

炎だけでなく、香りも、それも暗闇の中でじっくりと考える、あるいはボケーっとして過ごすのは、ゆらめく炎の光の視覚、だけでなく香りの嗅覚も研ぎ澄まされそうですね。感覚を鋭敏にするためにも、ろうそくのアロマを使ってみたいですね。

ちなみに私が使っているヒノキの香りは↓です。値段もそれほど高くもなく、めったに聞くことのないヒノキの香りを感じることができるのは、贅沢だと思います。まるで、森の中にいるようで、太陽から降り注ぐかすかな光を感じるようです。

フリート エッセンシャルオイル ひのき 5ml ES-HI

フリート エッセンシャルオイル ひのき 5ml ES-HI

  • 出版社/メーカー: フリート
  • 発売日: 2008-12-12
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品


[17]スポットライト canorps

我が家ではスポットライトが活躍しています。

まずはキッチンの手元灯。

流しの上の部分には、棚などをつけないことで部屋を広く感じられるようにしたので

天井にダクトレールを這わせて、スポットライトを三つつけています。

ひとつは流しの手元を照らすように向けてあり、二つはダイニングに座った時の手元が特に明るくてらされるようにしてあります。

もうひとつは廊下のスポットライトです。

家の設計段階で、電気工事の打ち合わせをした際に絵やポスターを壁にかけた際に

そこがうまく照らされるようにスポットライトを取り付けていただきました。

季節ごとに絵やポスターを変えたり時には子供の写真を掛けたり。

白い壁に絵が浮かび上がって、小さなギャラリーのようになってとても素敵です。

絵などを掛けない時も壁を照らしてくれるので間接照明となってあったかな雰囲気になります。


[18]>11 間接照明・日本古来の素材で視力対策 wacm

私も間接照明を使っています。視力が悪くなる一方で、それでいて遠視が始まっている。どうしたら、目に優しい照明を作ることができるか?子どもも視力が悪かったのは、私たち両親が照明までケアできていなかったからかもしれないと、反省しっきりです。既に、本エントリで紹介させていただきましたが、照明に紗を重ねる、あるいは和紙を使って光源からの光を抑える。どちらも日本古来の素材や日常品を用いた間接照明となっております。

間接照明は視力に優しいだけでなく、落ち着いたムードや雰囲気を作るのにも一役立っているようです。


[19]>16 気持ちいい空間 actro

リラックスしてよく眠れるようになります。香りもいいですし部屋の雰囲気も違ったものになります。


[20]>10 うちにもあります。 canorps

フロートライトですね!

うちのは赤いタコさん型です。

明かりはほんわかいい気分にさせてくれますが

見た目はお笑い型ですw


[21]>18 間接照明 actro

やわらかい光がいいですね。普通に付けるのとまた部屋が違った雰囲気になります。

最近は車にも間接照明が装備されているものもありますね。

何かちょっと高級な感じがしました。


[22]>18 間接照明 canorps

我が家も家のいたるところに照明があり、間接照明が主になっております。

私は間接照明でできる影や暖かい色身も好きなのですが

夫はあまり好きではないそうなのです。

ですからうちではスイッチがたくさんあって

これとこれで普段の生活は十分だけれど夫が暗いという時につけると

ばーんと影もないくらい部屋が明るくなる照明も用意されています。

しかし、間接照明が目にいいとは知りませんでした。

うちの夫はそのせいで目が悪くなったとぼやいていたので・・・w

目には間接照明が優しいんだと今度教えてあげたいと思います。


[23]>21 間接照明 koume-1124

オシャレな間接照明ってたくさんでてますよね。

引っ越しを考えているので、あれこれ迷ってしまってます。やわらかい光が心地いいです。


[24]電球型蛍光灯の利点と弱点 iijiman

今は引っ越してしまいましたが、川崎のワンルームマンションに暮らしていた頃、ユニットバスの照明を、60Wの電球から、13Wの「電球型蛍光灯」に替えました。

省エネで長持ち、これはよい!と思っていたのですが・・・

おそらく、通常の利用法においては、それで何ら問題なかったと思います。

ところが、予想外の事態が。

住み始めて3年目、夜間の写真学校に通い始めたのですが、その課題で、大量のモノクロフィルムを現像することになりました。ユニットバスを暗室にして作業を行うのですが、この作業、照明のオンとオフを頻繁に繰り返すことになります。2年間の学校で、現像したフィルムは1000本を超えました。極度に頻繁なオンとオフ。こういう使い方はマズかったようで、電球型蛍光灯はすぐダメになってしまい、やむなく白熱電球に戻しました。

まあ、普通はこんなことで困ったりしないと思いますけれど、電球型蛍光灯を「極度にオンオフを繰り返す」ような場合には、必ずしも経済的ではないようです。


[25]隠れた主役フットライト canorps

普段の生活では殆どスイッチを入れないのですが

玄関の靴箱の下の30センチほどの空間に照明を仕込んであります。

お客様が来るときなどは、玄関全体を照らす明かりではなく

そこのスイッチを入れます。

そうすると、足元から明かりがもれて、とてもいいムードなのです。

もうひとつ私にとっていい点は、玄関の掃除をしても見えてしまう粗を隠してくれるところでしょうか。

足元の明かりに目がいくので・・・。


[26]太陽光(太陽電池・自然エネルギー) wacm

両親の実家は太陽光パネルを屋根に設置しています。太陽からの光だけで電気がまかなえる。さらには、夏に貯めた電気を夜の冷房の電力に回す・・・快適な生活を演出することができます。ただ、これから書く内容は太陽光パネル導入における環境への問題点2つと期待を書き出していきます。

?本当に環境に優しいか?

そもそも、太陽光パネルをつくるためにかかる電気は、パネルが太陽から得るエネルギーのおよそ20年分に相当します。20年というとちょうど壊れてしまっている頃でしょう。つまり、エネルギー(またお金)の元を取ることができるかギリギリの状態です。

?電気依存への生活への疑問

私の両親は都心部に住んでいるわけではないですが、それでも郊外なので気温は非常に高くなり、高齢者の両親にとっては夏の酷暑は非常に危険です。フランスやギリシャでの熱波・脱水症状による死者の報道がなかなか頭から離れません。そもそも、冷房を使うから、ますます気温が高くなるのではないかという説も最もです。このまま、冷暖房をフルに使い続けていったとしたら、消費する電力もバカになりません。そのために、「エコな」太陽光パネルを導入すべきなのでしょうか?

ただ、太陽光パネル・太陽エネルギーの再生に関することで、否定的な意見を2点挙げましたが、それでも期待はあります。技術革新やイノベーション、技術者の努力によって太陽電池のエネルギー変換効率は格段に進歩しています。バブルが技術を進歩させ、技術は人びとの生活を豊かにします。現在、不景気に入り始めていますが、この数年で太陽電池やソーラーパネルへの投資が増えたのも、少なくとも技術進歩に貢献していると思います。今後の景気の行方は人類のエネルギー利用の形態にも大きく影響を与えることでしょう。


[27]>23 病院や学校にも必要 fwap

間接照明がかもし出す優しい雰囲気が好きです。柔らかで温かい、光だけで癒されてしまいそうです。日常のものをほんの少し工夫するだけで、暮らしも豊かになる。きっと、精神的にも充足するんでしょうね。間接照明の優しさをもっと他の場所、学校や病院、介護施設などでも大切にしてもらいたいです。


[28]>27 間接照明 kinnoji7

間接照明では天井や壁に光を照らすことで、間接光がお部屋に奥行きを持たせ、陰影 のあるあかりが、柔らかで落ち着いた雰囲気を醸し出します。一日の疲れを癒し、ス トレスから解放されたいときに適したあかりですね。


[29]>19 ろうそくの炎で集中力UP fwap

私もアロマキャンドルが好きです。ろうそくの管理が面倒だと、散布器を使ってしまうと、ろうそくの炎の落ち着きが分からないでしょう。どちらも一長一短だと思いますが。ろうそくの揺れ具合って毎回変わるので集中して見入ってしまいます。ろうそくの炎を見続けていると集中力が高まると、いつかプロ野球選手がおっしゃっていましたが、まさしくその通りだと思います。アロマの効用を日常にも広げていきたいものですね。


[30]>23 間接照明 azaburecipes

現在すんでいるマンションが、間接照明の設計をしてあって、それにこだわって選んだわけではないのですが、普段生活してみると、そのやさしい光のあたり方がなくてはならないものになっています。ちょっと古いマンションですが、きれいに改装&デザインしてあって、人が暮らしやすいような配色や、照明の設計などに感心させられています。普段生活してみて、人が暮らしやすいような照明や設計はいいですね。


[31]>19 アロマキャンドル kinnoji7

浴室の電灯を消して、キャンドルの灯りでリラックス。お風呂用のアロマキャンドルは、ヒノキ、オレンジ、ラベンダーなどその日の気分によっていろんな香りが楽しめていいですよね。


[32]LED照明 kinnoji7

エネルギー消費量が大幅に少ないとして、LED照明などの開発が活発化していますね。LEDは白熱灯や蛍光灯に比べて長寿命であり、モノ自体が小さく(省資源)、ちょっとの電力でも点灯可能(省エネ)なため、環境に配慮した照明器具としても便利です。


[33]>8 ランプに傘などの覆いをつけるだけで… azaburecipes

蛍光灯の光よりも、ランプの光が直接あたらないように、傘をつけたり覆いをつけるだけで、やさしい光になってなごみますね。市販のものでの傘の色や、模様によっても光の印象がかわってくるので自分の好みにあったものを探すのもいいすですね。手作りだったらお気に入りの配色や色を楽しめますね。


[34]>26 太陽光 kinnoji7

無限でクリーンな太陽光は地球にやさしいエネルギーですね。太陽光によって自ら発電するソーラー照明灯なら、地震や台風などの災害で万一商用電源が停止しても照明機能を保ち、防犯や避難などに貢献しますね。


[35]反射を上手く使って明るさアップの蛍光灯 iijiman

我が家では、このタイプの照明を使っています。

蛍光灯の裏側に銀色の反射板があり、同じ蛍光灯でも反射によって明るさがアップするという訳です。

コイズミというメーカーが、E.L.H.(Enviroment and Lighting Harmony)という名前を付けています。

rakuten:imai:535188:detail

詳しい情報はこちらに↓

http://www.rakuten.co.jp/imai/495501/994334/644069/

これに似たアイディアは、10年くらい前のJRの車輌でも見られました。蛍光灯と天井の間に、銀色のプレートを挟んで明るさをアップさせていました。

節電も大切なことですが、高齢の方など足下が暗くてつまずいてケガなどしやすいので、必要なだけの明るさを確保することも大切だと思います。

その点、この方法は消費電力を増やさずにお部屋を明るくするので、よいと思います。


[36]>15 朝の光 kinnoji7

朝の光はとても大事です。目が覚めたらカーテンをパット開いて背伸びをして 爽快な気分で1日を始める事が出来ます。よく晴れた朝の陽射しが、とにかくいい気持いいですよね。


[37]バスルームのキャンドル fusakogane

シンプルにスタンドにキャンドルを一本だけ立てて入浴します。水面にキラキラと炎が反射して、浴室全体が幻想的になります・・・夏の水面も連想させてくれます・・・


[38]>29 アロマキャンドル sony-191

昔から愛用してます。

お店にもいろいろなものがそろっていて

見ているだけでも飽きません。

炎の揺らめきと自分の好きな香りで癒されてます。


[39]憧れの「作家による笠間焼の照明」 iijiman

茨城の笠間でつくられる、陶器「笠間焼」。

ユニークな造形の陶器も多く、とても好きです。

いつかは欲しいなあと思っているものの1つに、この「笠間焼の照明」があります。

現地にも色々ありますが、通販もあるようです。

http://www.rakuten.co.jp/claywork/327185/

置き場所はどこにするのか、という問題もありまして、なかなか手がでないところであります。

中の電球を電球型蛍光灯に取り替えて、省エネタイプのインテリアライトにしてみたいです。


[40]子供部屋でプラネタリュウム fusakogane

絵本にちょっと飽きていたこどもが、学校の工作の時間に手作りしたプラネタリュウムを壁と天井に投影して楽しんでいます。工作用紙にランダムに大中小の穴を開けて懐中電灯で照らすだけの装置です。 初日は親の方が歓声をあげてしまい、就寝時間が深夜になってしまいましたが、ちょっとロマンチックな宇宙空間を味わっています。雑に穴の開いた大きな星もありますが、傑作だとほめてあげました!


[41]部屋がお洒落に引き締まる「イエ・ギャラリー照明」のススメ tough

まず適当な額に適当な絵を入れて壁に飾ります。これから光を当てて使いますので、貴重な絵画は避けて、適当な印刷物で間に合わせてください。そして天井に適当なスポットライトを取り付け、絵に向けて照射して浮き立たせます。ただそれだけです。それだけなのですが、ただ絵を飾っているのに比べて、スポットを一つ配するだけで、とてもお洒落に部屋が引き締まります。

絵は木炭の素描であるとか、シンプルな抽象画などが向いている気がしますが、それは各自の好みや部屋の感じで選んでください。スポット照明は、私は天井引っ掛けシーリングの吊り下げタイプを使っていますが、簡易に取り付けできるクリップでもいいでしょう。

電球には60Wのクリプトン球を使っていますが、40Wでも良さそうな感じなので、次回は40Wで試してみようと思っています。これは絵と照明の距離に依存すると思います。電球型蛍光灯は光の束の角度がどうなるのか不明でまだ試していません。

こういう使い方は一種の間接照明になると思いますが、うまくやるととてもお洒落な部屋が演出できると思います。廊下があるイエでは、廊下の角などにちょっと暗めの演出でこういう“絵と光の飾り方”をしてもいいと思います。

照明を追加したらその分をどこかで節約しなければなりませんが、たとえばナツメ球の常夜灯をLEDの常夜灯に変えるとそれで約4.5W/hの節約。玄関ポーチ照明を60W白熱灯から電球型蛍光灯に交換すれば約50W/hの節約と、60W/hくらいなら照明の遣り繰りだけでも節約がきくと思いますので、そういう計画と共に実行してください。


[42]>25 これ重要ですね>足もとの照明 iijiman

フットライトって、ムードもありますが、機能としても重要だと思います。

小さなライトでも、足下が明るいのはとても安心しますし、ものに蹴つまずいたりする危険を減らすためにも、大切な役割を果たします。

イエの話から離れてしまいますが、昔、国鉄のローカル線に乗ると、床が高い車輌があって、ホームから1段ステップを昇る形になっていたのですが、そのステップの部分に、小さな電球が埋め込まれていました。あれは、フットライトがデザインだけでなく、実用上も意味があることを示している一例であったかもしれません。


[43]>17 ダイニングテーブルにスポットライト fusakogane

食べ物によっては白熱電球じゃないと食欲をそそらない感じがして、センターに二本だけ設置しています・・・焼肉 焼き鳥 ステーキ 鍋 きっと焼き目や湯気がわかりやすいのではと感じています。


[44]>40 プラネタリウム natumi0128

これは良いですね。

家で使う用の、簡単なプラネタリウム機械なども売っていますが、手作りすることもできるんですね。

あんがい簡単そうですし、私もやってみようかなー。

家族で楽しむだけでなく、ひとりでゆっくり眺めるのもまた楽しそうです、

本物の星空ももちろん良いですが、プラネタリウムで見る星って、何かまた違った雰囲気があって良いですよね。


[45]ソルトランプ natumi0128

岩塩を傘に使ったランプだそうで、テレビで見て以来気になっています。

http://www.relaxlight.com/products/list.php?category_id=52

きれに整形されたものより、掘り出したそのままのかたちのものが欲しいのですが、それだと高いのでなかなか…。

でもいつか、と思っています。

ここのサイトのものは大体同じ色のようですが、岩塩の色によって、赤みが強かったり青みを帯びていたり、ちょっとずつ表情も違うそうです。

そういった、自分のお気に入りの色を見つけるのも、また楽しそうです。

ベッドサイドに置いたり、リビングの照明をこれだけにして、ゆったりお茶を楽しんだり、そういう使い方も似合いそう。

そうそう、調べてみて知りましたが、同じ岩塩のキャンドルホルダーというのもあるそうです。

アロマキャンドルなどを使う人なら、こちらもいいのかもしれませんね。


[46]>44 プラネタリウム出力器がお手軽に買える今の時代 fwap

プラネタリウムは私も大好きです。幼い頃は、近所にできたプラネタリウムに父の腕を引っ張っていったものです。プラネタリウムの魅力は、寒くなく、リラックスした姿勢で、年月の経過を一気に観察できることにあると思います。

最近では、室内にプロジェクションできる機器が5万円程度で変えることに驚いてしまいました!自宅でプラネタリウムを毎日見る人はいないとは思いますが、星空が好きな人にとっては絶対に買いです。

私の息子は、蛍光塗料が塗られた星空カレンダーを天井に貼っていたものです。トイザらスで自宅用プラネタリウムの出力器を見たとき、思い起こされたのが息子の情景です。


[47]>34 ソーラー電池 fwap

太陽光、地球が受け取ることのできる最大のエネルギーでしょうね。そういったエネルギーを持続的に、かつ有効に利用できることが今後の人類に求められる課題なんでしょう。

私の住む自治体でも、図書館や役場など太陽光パネルの導入が既に始まっています。

学校や病院も、使用電力の何割かが太陽光でまかなわれる時代が来たら、きっとクリーンな社会が実現できそうですね。


[48]>36 一日の計は朝日にあり! fwap

私は朝日を浴びて目を覚ましましています。寝起きがなかなか悪い人でも太陽の光を浴びるとしゃっきとします。朝一番に起床して、何かにすぐ取り組まなければならない、例えば子どものお弁当を作るお母さん、ヒゲを剃るお父さん、みんな朝は大忙しです。それでも、深呼吸をしながら窓を開け、朝日を浴びると身体の血流が活発になり、鼓動が仕事モードに突入します。

朝日は誰にでもやってくる。こんな便利な自然現象を利用しない手はありません。朝の本一瞬、太陽の光を全身で感じてみると、朝イチの行動が変わってくると思います。午前中にしっかり、仕事ができるようになれば、午後は有意義な時間を過ごせると思います。


[49]>46 プラネタリウム@荒川区 aekie

いまはプラネタリウムはそんなに安く買えるんですね。私もまだ大学生ですが、小さい頃は映写機や簡単な星座や星空しか投影してくれませんでした。

プラネタリウムが都内にあると知ったときには驚きました。先日、荒川区のプラネタリウム館に行ったのですが、

学芸員さん(!?)の説明が丁寧で、子どもにも分かりやすく説明していたのですが、私のような門外漢でも天文学に興味が湧き、関心を持たせるような語り口でした。

どの地域にも必ずしもプラネタリウムはあるわけではありませんが、星空をいつでも眺めることができる・・・

そんな当たり前なことで見落としがちな内容に、プラネタリウムは気づかせてくれます。


[50]リモコンで明るさを調節して fusakogane

寝る前に天井の照明が明る過ぎると睡眠が浅くなるらしくて、ちょっと奮発してリモコン付きの蛍光灯の照明にしています。 一段階でも明るさを絞ると目にも楽になります。気のせいかも知れませんが、気分も落ち着きますし、自然と眠くなるように感じています。お酒の力を借りるより健康的ですよ!


[51]道を照らす明かりのボランティア、庭街灯をはじめてみました MINT

わが家の前は街灯と街灯の間になっていて、ちょっと距離があるので暗い感じでした。ご近所の方が、ここにもう一つ街灯がつけばいいのにね、と言っていたのを聞いて、それならうちの庭に一灯立ててしまおうと思い立ちました。

街灯の器具は屋外で使うものですから、きっと防水などが施されて高価なんだろうなと思っていましたが、探してみたら、20Wの蛍光灯を1本使うタイプがなんと3千円台。意外に安いというか、普通の照明を買うのとほとんど変わらないお値段であることがわかりました。

暗くなったら自動的に点灯するスイッチは千円ちょっとで売っていました。少し歩いて安い所を探したら、蛍光灯器具と自動点灯スイッチが合わせて3千円台で揃ってしまいました。

それをどういうふうに立てようかと相談していたら、ご近所からこれ使ってと、いい丸太のご協力をいただきました。弟がたっぷり防腐剤を塗ってくれました。立てる作業は父と弟がやってくれ、頑丈な柱が立ちました。

設置位置は庭のギリギリ道路寄りですが、公的な街灯ではありませんから、道路の上に張り出して設置することはできません。器具を取り付けた時に全てが敷地内に収まる位置としました。

配線は、たった20Wの器具ですから、コンセントから電気を取るなら自分でやっても法律上の問題はないと思いますが、防水の問題が気になったので、きちんと電気工事のお店にお願いして配線してもらうことにしました。今回のことで一番お金がかかったのはここですが、知り合いのお店でやっていただいたので、明かりのボランティアですか、それなら安くやりますよと言っていただいて、普通よりずっと安く請け負ってもらっちゃいました。

こうして付いた庭街灯は、設置位置が敷地内なのでどのくらい効果的に道路が照らせるのか心配でしたが、防犯灯の基準とされる「4m先の歩行者の顔の概要が識別できる」「4m先の歩行者の挙動・姿勢などがわかる」は十分満たせる明かりになり、大成功でした。高さが電柱に付いている街灯より低いので、その分明るいんだろうと思います。ご近所の方も、明るくなりましたねと喜んでくださっています。

電気代は一晩20Wの蛍光灯を付けっぱなしなのでけっこうかかると思いますが、それより長時間というか常に電気つなぎっぱなしの冷蔵庫を省エネ型に買い換えたので、そのくらいの照明の増加分は楽勝で補っていると思います。実際そのほかにもあれこれ節電しているので、以前の同時期の電気代に比べると、一晩中街灯を付けているのにずっと安く済んでいます。

庭の中の街灯なので庭も一緒に明るくなって、わが家の防犯にも、とても役立ってくれていると思います。というより、それが一番の効果かもしれませんね。


[52]>38 炎の揺らめき aekie

アロマキャンドル、ろうそくの揺らめきが素敵ですよね。さほど大した出費ではなく、それでいて効果は長い。コストパフォーマンスもよい上に、自分の好きな香りを毎回変えることができるの魅力ですよね。

寝る前のアロマ、何かイヤなことがあったときのアロマなど、香りだけでなくろうそくの炎も異なって見えてしまいます。何か自分の気持ちでも映しているように思えてしまいます。


[53]>28 間接照明の効用 aekie

間接照明って、目を痛めないだけでなく、光の当たるインテリア自体の魅力も高めてくれますよね。机の色が白なので、ライトを当ててもあまり見栄えがよくなかったのですが、机の上のライトを下に置き、間接照明にすることでグンと見栄えがよくなり、さらに目が疲れにくくなりました。

ほんのちょっとだけ工夫をしてみると生活が便利になる、豊かになる、充実する。この典型例は、間接照明だと思っています。きっと、工夫ある生活が人生を快適なものとし、楽しくするんでしょうね。


[54]>32 LED照明。 dadan_dan

TVの報道でしたが、どこかの自治体(町内会)が廃止に決まった街路灯を

“ランニングコストの低いLED街路灯”で継続。とありました。

今後、貴重な資源の節約を含めて入れ替えを進めて欲しいですね。


[55]>39 大切な出費の可能性・ライト aekie

私の親戚に笠間に住んでいるおじさん(!?)がいます。笠間焼の照明はシックで、貫禄と独特の存在感があるのでとても気に入っています。iijimanさんの紹介のリンク先のページを拝見しましたが、どれも洋風和風の部屋を問わず似合いそうです。

照明だけでかなりの出費になってしまいますが、照明は起きている時間ほとんど使っている自分にとって一番大切な出費の一つなのではないかと考えます。

もちろん、食費や住居費、服代も大切ですけど。


[56]>54 LEDライトは長持ち aekie

青色LEDダイオードの発明で有名な中村修二先生の講演や著作を拝見すると、日本の警察は青色LEDのライトの導入をためらったらしいですね。どこの地域でも、どの時代でも技術の先進性は受け入れられないのでしょうか?青色ダイオードも世の中に欠かせないものとなり、いまではクリスマスのライトに信号機にも使われるようになりましたね。

LEDライトの最大のメリットは長持ちする時間。耐久性です。

青色LEDの世界的メーカーは日本の日亜化学とトヨタ合成の2社です。今後も期待できますね。


[57]>53 ホテルであこがれますが powdersnow

なかなか、ホテルにあるように、素敵な感じには、自室でできないのが難点です。

やはり、良い部屋にするには、それなりの知識がいるみたいですね。


[58]>14 和室にぴったり powdersnow

和紙につつまれた風情は、灯りをつけていないときでも、インテリアとして十分に魅力がありますね。

掃除が難しいところがありますが、それを考えても、あまりある魅力だと思います。


[59]自宅の庭に灯りを powdersnow

昼間に太陽光で蓄えて、夜中にそのエネルギーを使って光るというものがあります。

明るさ的には、それほどあるものではありませんが、手軽に庭を彩ることができて、重宝します。

これから、もっと技術革新が進めば、家の中の灯りなども、すべてこんな具合にできるかもしれませんね。


[60]>55 焼物の照明 powdersnow

和紙も良いですが、こちらもやはり魅力あふれていますね。

一品一品、少しずつ違う焼物というのは、どこか特別な品という気持ちにしてくれる気がします。


[61]照明付きのクリスタルアート powdersnow

照明付きのクリスタルアート(クリスタルガラス)は、幻想的な彩りを見ることができて、とても好きです。

クリスタルアートを台座に置き、下から灯りで照らされるものが多いですが、アートが様々な彩りに変化して、見ていてとても綺麗です。


[62]障子で影絵 some1

狐とか犬とか鳩程度でしたが、祖父母の家屋でやった記憶が。

もう今住んでいる家だとふすまはあっても障子が無いです。


[63]太陽を捕まえる lovespread13

内部に太陽電池と低電力LEDが入っていて、日中の太陽の光で充電し、暗くなるとぼんやりとひかりはじめます。少し値段は高いですがすてきな照明だと思います。

サンジャー (Tobias Wong)


[64]>49 プラネタリウム twillco

ホームスターを買って結構活躍してます!キレイです☆


[65]和紙の照明 iwavan

私の家には、正式な名前とかわからないんですが、和紙の中に照明が入ったものが寝室に置いてあります。

夜寝るときなどは、蛍光灯の明るい光より、やわらかな光のほうが安らぎますよね。

そこで読書したり音楽を聞いたりすると結構雰囲気が出て、いいものです。


[66]>57 間接照明 linne

我が家も間接照明を実践しています。なるべく直接光を当てないようにと、壁紙や部屋のレイアウトを工夫しております。

間接照明は慣れない頃は物が見え辛い等で敬遠する方もいますが、眼に優しいのでとてもお勧めですよ。


[67]暗い部屋を鏡で明るくあったかく fusakogane

我が家のある部屋は冬になると一日中ずっと日陰になってしまって暗くて寒くていられませんでした。電気代と暖房費だってばかにならないので、暗い部屋に太陽が反射するように、ステンレスのうすい板を鏡にして外の塀に立てかけてみました。思いつきでやってみましたが、けっこう明るくなりましたし、熱も射し込んでくれています。鏡は一枚でできましたが、何枚か使えば日の当らない裏部屋や地下室にも応用できそうです! 今はこの部屋が家族の集合場所になってます。


[68]>58 昼あんどん atomatom

役に立たない人のことを昼あんどんといいますね。確かに昼間にはあんどん、必要ないですし、たとえ点してもボーっと明るくなるだけですもんね。

ところでぼくもタイであんどん、買いました。なんか観光地で見ると素敵に見えるんですよね。ところが家に苦労して帰って、1回も使ってません。。。


[69]>66 間接照明 futanbo

友達の家で、夜飲んでたとき、普段は普通の照明なんだけど、ご飯を食べ終わると、間接照明だけにしてくれて、とても落ち着く雰囲気で、おしゃべりもはずみました。

楽しかったです。たまにするってゆうのもいいですよね。


[70]暗闇のレストラン atomatom

照明をまったく使わないレストランがあるのをご存知ですか。

暗闇を体験するレストラン、お客さんは完全に明かりのない部屋で食事をします。

給仕をするのは視覚障害を持つ人たち。

当たり前のことなのですが、視覚に頼らない食事というのは普段とはまったく違った体験で、何を食べたのかわからない人が続出だと聞きます。いかに我々は「見て」食べているかを感じますね。

下のページはスイスのお店を紹介していますが、現在は北京や上海でも体験できるようですね。

http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/world/070314_blindek...

そういえば日本にも昔から「闇鍋」というものがありますね。

でも、考えたら真っ暗で鍋はちょっと無理ですね。


[71]>68 和紙 futanbo

確かネパールでも、そんな感じのシェードを売ってて買いました。

時代劇などでも、ほのかな灯りを見ると、ああ、いいなあ、

風情だなって思います。


[72]>62 影絵 futanbo

影絵好きです。おひさんが照ってて影があれば、どこでもできるので

今でも、子どもたちにやってあげると喜んでくれます。

太陽のくれる遊びですよね。


[73]>70 暗闇のレストラン futanbo

初めて知りました。確かにテレビなどでも、目隠しをして

食べると何を食べてるかわからないとゆう番組を見たこと

あります。


[74]>48 カーテン futanbo

私も朝日で目を覚ましたくて、(真冬は無理だけど。起床時間真っ暗なんで)

夜にカーテンを半分くらいしか閉めません。

やはり、なるべく自然のリズムで生きたいですもんね。


[75]ご先祖様にも明るく過ごしていただく仏壇照明 momokuri3

思うところあって、お仏壇をおまつりすることにしました。小さなお仏壇を買って飾ってみましたが、どうもイメージが暗いのです。お仏壇の中には金箔が貼られていますが、光がないのでその美しさが全く生かされません。灯明型のランプもありますが、やはりイメージが暗いです。照明なら上から照らすに限ります。探してみたら照明付きの仏壇というのもたくさんあり、ぜひわが家のお仏壇にも明るい照明を取り付けてみたくなりました。

法事でお寺さんに行った時にそういうカスタマイズをしてもいいのかとお聞きした所、お位牌をご先祖様の象徴と考えた場合、お仏壇は家屋に相当する存在だから、家屋に改築があるのと同じように、お仏壇に手を加えることは差し支えないというお答えをいただきました。和尚様のご説明では、むしろご先祖様に明るい環境で過ごしていただきたいという真心が喜ばれるのではないかとのお話でした。

ただし注意点がいくつかあります。

この世で改築工事を行う場合、それに伴ってしばらく立ち退いていただく人には事前の十分な説明と了解が欠かせないのと同じように、お位牌はご先祖様その物と考えて、少なくとも数日前から、何月何日の何時よりこれこれこういうことを行うのでその間一時お仏壇からお位牌をお出ししますとご挨拶を重ねておくこと。

当日も一時間くらい前に、あと少ししたら始めますのでよろしくとご挨拶をして、時間が来たら丁重にご挨拶をして、清浄な半紙を敷いた台などにお位牌を移動してから作業に取りかかること。

仏壇を霊的に汚さない注意とともに、汚れが付いてしまうと非常に落ちにくいものなのでそれを防ぐ意味も含めて、清浄な手で取り扱うこと。足の付くような場所に置くのも避けること。

終わってお位牌を元に戻す時もよくご挨拶をして、元あった場所に正確に戻し(特に位牌が複数ある場合は位置関係がとても重要なので、並び順や置かれる位置を正確に復元する必要があるとのこと)、ご迷惑を詫びて、お茶やお菓子、ご馳走などをお供えしてくつろいでいただくこと、といった手順と注意を教えていただきました。

あとは真心を込めれば、ご先祖様はやさしいおじいちゃんおばあちゃん、ひいおじいちゃんひいおばあちゃんたちなのだから、きっとわかってもらえますよと言っていただきました。が、こういうのはお位牌をおまつりする前にやっておくべきだったと痛感しました。

使った蛍光灯器具は、直管蛍光灯器具の「直付け笠なし」と呼ばれる最もベーシックな蛍光灯むきだしの器具を使いました。今回は小さな仏壇でしたので4W用です。使う蛍光管は、ちょうどキャンプ用の蛍光灯ランタンなどに使う、あのサイズになります。

取り付け位置は仏壇の天井の手前寄りとしました。天井に欄間がある仏壇の場合は欄間が器具を隠してくれますが、欄間がないシンプルな仏壇の場合は、できるだけ手前に設置して視覚に入らないようにします。

電気のコードは最初は背面から引き出そうかと思いましたが、そうすると天井に這ったコードが目立ちますので、壁で隠れて気にならない側面から引き出すことにしました。穴開けはドリルで一発でしたが、高価なお仏壇に穴を開けるのは緊張しました。コードの途中には中間スイッチを接続して、夜お仏壇を締めている時は消灯できるようにしておきます。

完成したので早速点灯してみました。きらびやかです。内側の金箔が照らし出されて、とても明るいイメージになりました。父が、ひいばあちゃんは明るい縁側で日向ぼっこするのが大好きだったんだ、この明るい仏壇もきっと喜んでくれるぞと言ってくれました。

ついでに仏壇を外からライトアップするスポット照明も取り付けました。ちょうどこんな感じです。

http://www.skypillar.com/advice----syomei.htm

これは仏壇販売店の照明レイアウト説明図のようで、家庭ではもっと天井が低くなりますが、イエでもこんな風にライトアップすると、とても明るくいい雰囲気になります。光源は電球型蛍光灯「東芝ネオボールZレフランプ形」を使っています。

http://saturn.tlt.co.jp/product/CommoditySpecData.do?search_type...

以上の仏壇照明で消費する電力は、お仏壇の中が4W、外からのライトアップが12W、合計16Wです。このくらいの消費電力であればAV機器の待機電力をカットするだけでまかなえますから、ちょっとの心遣いでご先祖様に明るい毎日を過ごしていただけることになります。わが家は特に何の宗教とも関係がありませんが、明るいお仏壇のあるイエはいいなぁというのが最近の実感です。


[76]>41 レフランプ用電球型蛍光灯があります momokuri3

>電球型蛍光灯は光の束の角度がどうなるのか不明でまだ試していません

とのことですが、こんな電球型蛍光灯があります。

http://www.akaricenter.com/denkyu_keikoutou/neoballz_reflamp.htm

「東芝ネオボールZレフランプ形」という製品で、白熱電球60W相当と100W相当の二種類がラインナップされています。ビーム角は130度ですから、いわゆるワイドレフランプになりますね。器具のサイズさえ合えば使えると思いますので、参考になさってください。


[77]一日中、日が入る to-ching

東、南、西には光を取り入れる窓等をつくり、その光が一日中家全体を明るくする。最も金魚鉢の様な家ではちょっと不安、鏡や蓄光装置を取り入れたり、強い光には間接照明を取り入れる。驚くのは東から差す太陽!何か恵み?と言う感じがします。こんな家できれば良いのにと思います。きっと、暖かく暖房費も節約できそう。


[78]>50 癒し nekomanbo56

癒しのために同じくしてます。


[79]蝋燭では暗すぎ to-ching

確かに良い雰囲気を出すとは思いますが、現実的にかなり暗く感じます。食べるものも中々見えないようではちょっと問題かな?それに変わるものってないですか?今のところこれ!っと言うものは無いけれど、食卓に電球をぶら下げるライトくらいですかね?勿論光は電球を使って。


[80]>78 明るさ調整 to-ching

結構良いです、部屋はそうなってますが、寝室のスタンドが駄目!これも調節できれば良いです。交換予定です。


[81]>74 凄いですね・・・ to-ching

初めて本州で生活した頃は、東の部屋でしたので、真夏(勿論エアコンなんて無し)は薄いカーテンでは効果なく、汗まみれで眼が覚めたものです。


[82]蛍光灯のカサの内側に n_w_s

蛍光灯の上についているカサ、その内側にアルミホイルを貼り、蛍光灯の光を下向きに反射するようにして、部屋を明るくしています。


[83]朝日と共に置き・・・ to-ching

朝日と共に起床、夕陽と共に就寝が理想でしょうね、朝日を浴びれば精神病も予防出来るし、引きこもりなんてなくなるはず。人間の体特に脳はその様になっているとか?朝ご飯を食べおわったら、なるべく肉体労働して汗をかく。これが、人間の本当の姿なんでしょうね。


[84]>81 朝日 koume-1124

朝、カーテン閉めないで寝ると結構まぶしいですよね。

それで自然に目覚める事もしばしばです。


[85]窓ガラスにシートを貼ってステンドグラスで楽しむ taknt

rakuten:ichi-oshi:334211:detail

rakuten:country-house:10000309:detail


省エネで演出でしたら太陽光線の利用でしょうね。

中には防寒効果があるのもありますので そういった意味でも省エネですね。

カラフルなやつを使えばイエの中が一段と オシャレになることでしょう。


[86]月明かり umirumi

月明かりのフワーっとした光が凄く好きです。

夜空に浮かぶ月明かりでしばしの時間を楽しむことがあります。

テレビも消して、音を消して。

静かな夜の時間を楽しみます。


[87]暖炉の灯 umirumi

寒い地方に住む方のおうちで、暖炉があり、そこでゆっくりとした灯を楽しむと心が落ち着きます。

灯をみつめて、手足を温め、仲間と楽しい話をします。

体が温まるにつれて、心も温かく柔らかな気持ちになっていきます。


[88]>37 ろうそくを umirumi

おしゃれなアロマなどを使わずとも、シンプルに普通のろうそくでも十分な幸せの時間を過ごせます。

灯には言葉もなく、何も無い。

そこには灯があるだけというシンプルなもの。

お風呂という落ち着く場をシンプルにだけ演出します。

http://joun.blog.so-net.ne.jp/2008-10-16

とても素敵なサイトを見つけました。

綺麗な灯が癒しを導いてくれます


[89]>65 和紙から洩れる灯火 手作り umirumi

和紙って素敵ですよね。

光が、柔らかくなって、綺麗に照らしてくれます。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~akira25620/

手作り和紙ランプ、とても素敵だなーって思いました。


[90]>33 手作り照明 umirumi

http://abcdefg.jpn.org/hikarikigu/

沢山のアイデアが集められているものを見つけました。

石を入れたガラス瓶のアイデアは素晴らしいなーと感激してしまいました。

一度作ってみたいです


[91]>52 アロマキャンドル juic

以前やってました。

アロマオイルと違って多少煤が出るのが難点ですが、ろうそくの光はいいですね!


[92]>86 月光 eiyan

月の明かりは意外と明るく気分も何やら意味深な気持ちになりますね。

狼の遠吠えの感じが判る様です。

夏は虫の競演協奏楽、冬は静止額風景が月光に似合う画面ですね。


[93]>87 暖炉 eiyan

昔は薪ストーブ等暖炉の火が心も暖めてました。

今は薪を使わずに炎も見えない様なストーブ等の暖炉を使う様です。

やはり炎が見えるのが良いですね。


[94]>13 月光 eiyan

月の光で眠る。

何てロマンチックな!

夏でも冬でも月の光はロマンチックですね。


[95]>3 キャンドル eiyan

キャンドルは使い様によっては貴重なものです。

芳香キャンドル、色キャンドル等それぞれに利用出来ますね。

最近は停電が少なくなって来ましたが、停電した時は貴重ですね。


[96]>83 原始人 eiyan

昔は太陽が昇ると起き、太陽が沈むと眠る。

体内時計は太陽の動きに合わせられています。

それが現代は夜型人間になってしまい夜中に起きて行動する人間。

これでは病気も多くなりますね。


[97]好み。 nakki1342

我が家の部屋の一つで円型の蛍光灯のタイプを

一度変えたことがありました

白い蛍光灯から暖色系と言うか違ったものに

変更した事があったんです

でもなんだか違和感があって

次取り替えるときには元の白い蛍光灯へ戻しちゃいました

暖色系のそれがかなり節約型だったら我慢したと思うけれど

確かそうじゃなかったし・・。

照明にもなれってありますよね・・


[98]>84 カーテン atomatom

一人暮らしのころはカーテンって、洗うものだとは知りませんでした。

結婚して家内がカーテンを大掃除のときに洗う、と言い出し驚きました。驚くぼくに家内は絶句。あんた、一度もカーテン洗ったことないのって。

だって、朝、起きたらカーテン開けて、その後起きている間、基本的にはカーテン開けっ放しで、つまりカーテンが汚れてるかどうか見る機会がなかったんですよ。

男の一人暮らしはだいたいそんなもんですよね。


[99]>51 明かりのボランティア atomatom

これは助かります。防犯の観点からもそうですが、暗い夜道を歩くのは薄気味悪いものです。特に女性にとってはそうじゃないかな。

車やバイクが通る道なら運転手にも歩行者にも明るい方が安全、安心ですし。

うちの実家の近くに街灯ではないけれど。一晩中家の明かりを点けっぱなしのお宅があって、その明かりが真夜中歩くときの助けになったことを覚えています。


[100]>43 スポットライト! atomatom

自分のイエにスポットライトかぁ、考えたことなかったです。

でも、玄関なんかに1基、欲しいなあ。夢が広がるアイデアですねえ。

帰宅するたびに点ける玄関の明かりをスポットライトに変えて、写真や絵を飾って。花を飾るのもいいですね。


[101]>98 カーテン cherry-pie

私も洗うという概念はなかったのですが

友人の家にいったときにいい匂いがしていたのです

カーテンをあらってそのままかけて干しているとのことでした

そうすると部屋全体がいい匂いになりますし、カーテンもちゃんとかわかせますので一石二鳥^^


[102]>80 ワット数を決めてます t-saitou

各自の部屋は30Wと60Wの二段式。玄関、トイレは40W。バスルームは60Wにしています。夕方外出して家に誰も居ない状況の時は防犯の為に居間の30W一つつけて、各自の部屋のドアを半開きにしております。


[103]>24 電球が無くなる日 t-saitou

白熱電球のパイオニアの企業は、もうすぐ白熱電球の生産を中止するそうです。

かわりに電球型蛍光灯に力を入れるそうですが、なんか寂しい気持ちになります。


[104]蛍光灯の雑巾がけ t-saitou

蛍光灯は日数とともに汚れてきて暗くなるそうです。一定周期で蛍光灯を雑巾がけしてあげて明るさUPしましょう。


[105]>90 中学校の授業で teionsinonome

技術の授業で作りました! ハンダゴテでハンダ付けしましたよ?

ルームライトなんですけど、どこでもいいから触ると点いたり明るさが変わったりする不思議なライトでした

今思うとすごく便利でいいものだったんですけどどこへいったのやら・・・


[106]天窓 teionsinonome

天窓で自然の光を取り入れることで昼間の電気代大幅節約、もれなくオシャレな雰囲気と夜空の鑑賞が付いてきます☆

でも台風のときはちょっと怖いですね


[107]>103 あまりにもちがう。 canorps

電球型蛍光灯といいますが、実際並べてみると、あの温かみのある色は

再現不可能ですね。

iijimanさんのおっしゃるように蛍光灯はつけたり消したりの激しいところには不向きですよね。

ですから洗面所だったりトイレだったり、そういったところは蛍光灯ではないことが多いようですね。


[108]>103 蛍光灯ですからね(^-^; TomCat

ま、白熱電球も点灯直後のラッシュ電流がフィラメントの寿命を縮めますから、オン・オフの繰り返しは切れる原因になるのですが、蛍光灯もオン・オフの繰り返しには弱いですよね。

電球型蛍光灯の場合、最近はこの欠点を改善した製品が作られていて、オンにした直後にドカンと電流を流さず、0.5秒ほどの電極予熱時間を取ることで、点滅耐性の向上を図っています。そうした製品を使うと、白熱電球や普通の蛍光灯に比べて、かなりオン・オフの繰り返しに強くなります。

でもこれからは、基本的にオン・オフの繰り返しでもダメージを食らわない、LED照明が主流になってくるでしょうね。LEDの最大の欠点は演色性(物体を照らしたときの色の見え方)の悪さでしたが、最近はずいぶん改善されてきているようです。価格は量産体制に入れば最低限蛍光灯と同レベルになると思うんですが、どうなるでしょうね(^-^;


[109]>101 カーテン twillco

朝の光って気持ちいいですよね〜

カーテンは半開きにして目覚まし代わりにしてます♪


[110]>107 白熱電球の生産中止 miyupie777

私も白熱電球のあの色が好きなのでちょっと寂しいです。

技術の進歩で電球型蛍光灯でもあの色が出るといいな。


[111]>64 波のプラネタリウム miyupie777

ホームスターと同じような原理で波が投影される装置を昔持ってました(名称失念)。

星空と同様に綺麗で癒されてました。


[112]>92 月の明かり flower2

寒い日で空気が澄んでいる時など、

冴え冴えしている、というくらい明るいときがありますよね。

夜、電気を消していても、ふわっと月の光が入ってくることがあって、

ときおり楽しんでいます。


[113]>109 朝日に向かってランニング wacm

私も朝の光を浴びることが大好きです。朝日は一日の元気の源。朝日を拝みながら、ちょっとくらいのランニングをしてもいいですね。

ランニングは健康でいられるためにも毎日継続しなくてはいけません。雨の日を休養日に充てると意外に長続きできます。朝日がでる前にランニングを始めて、朝日が完全に出尽くしたあたりにはウォーキングになってしまうことも夏ではよくあります。

冬の朝の光はおぼろげで、どことなく活気がないのも、布団から出さないようにしているんでしょうね。


[114]>72 影絵の始まりは? fwap

影絵を専門的に芸にしている人の番組をだいぶ昔ですが見たことがあります。世界でも影絵を楽しんでいるのはなかなか存在しなく、彼独自の研究によっていまがある、と言っていました。影絵はどうしても人形劇や京劇に似ているような気がしてなりません。

wikipediaで調べてみるとどうも、北宋の時代から始まっている証拠があるらしいです。それに、日本では江戸時代からのようです。宋や江戸というと、その直前の五代十国、安土桃山時代の貴族文化や庶民の経済力の発展と共に影絵の発展に深いつながりがあるんでしょうね。


[115]>71 自然な光になる和紙 aekie

和紙を使うと自然な光になりますよね。まるで曇り空のように。fwapさんのおっしゃるように、和紙独自の存在感が光に色合いを加えているんでしょうね。

和紙を使った照明で感心したのは、近所のそば屋さん。昔からあるらしく、お酒も天丼も出している下町ならではという感じお店ですが、お座敷には行灯のようなものがありました。和食屋さんや華道の教室にあったら、カッコイイし、部屋に落ち着きとくつろぎを与えてくれるんでしょうね。


[116]>115 和紙も時々なら価値がある fwap

和紙を使うと不思議と落ち着きが得られますよね。和紙独自の透きが光を和らげて、模様を作るからでしょうか?和紙も他の紙と違って独自の存在感を持つもの、そう考えると和紙は光源との相性がとてもいいんでしょうね?

ただ、一晩中ずっと光を点けていると和紙のありがたみがなくなってしまいますから、省エネもかねてライトはオフにしたいです。

でも、そうすると和紙と光の織りなす芸術を楽しむことができない。まさに、葛藤です。


[117]>102 布団から抜けたくないあなたに! wacm

実家がリモコンでライトの調節ができるものでした。ちょうど、いまのような冬の時期、寝る前は暖まった布団から手足を動かしたり、ましてや布団から出すのはもってのほかです。でも、リモコンさえあれば一瞬で消灯が可能!

値段もさほど掛からなかったと思います。私は現在、一人暮らしをしていますので無駄な出費は避けたいですが、実家ですでにリモコン型のライトのよさを体感しているので、導入したいですね。


[118]>113 体内時計をリセット! aekie

朝の光でこの頃気づくことは、月が見えること!冬なのに明け方月が見えるのはなぜだか不思議な印象です。。

月は夜にしか見えないはずなのに、朝でも見えるのはなんででしょう?それでいて、いつの間にか消えている・・・。朝日は眠たいときでも、光を見てしまえば体内時計もリセットされてきっと身体の調子も元通りになるんでしょう。朝日と人間の体調には深いつながりがあり、とても興味深い話題です。

徹夜明けでも、寝過ぎてお昼頃起床でも毎日朝日は使えます。


[119]フィリップ・スタルクのやさしい明かりはかなり良いです。 taka27a

http://www.momastore.jp/search/item.asp?shopcd=11111&item=046-02...


[120]>42 暗闇を怖がる娘の思い出 fwap

フットライトは落ち着くというか安心感がありますよね。娘が小さいとき、寝室へ行きたがらなかったので不審がって聞いてみると暗闇の部屋へ行くのが怖い、と言いました。部屋を明るくしておいても、結局は暗くするので怖いと言って、言うことを聞きません。

仕方ないので、寝室へ行くまでのほんのわずかな距離にフットライトを設置したところ、あっさり布団に入ってすやすやと寝入ってしまいました。ですので、フットライトに頼らなくても寝室へ行くことのできるあたりが、自我の芽生えの頃なんじゃないかと思っています。娘の育ち方を見ていて、感じたことです。


[121]>47 自然の照明に aekie

太陽光、これは深刻な問題ですね。昨日のblogでも太陽光パネルを全世帯に設置させる・・などという話題が出ていたんですが、本当に環境に優しいエネルギー源となるのでしょうか?自然エネルギーのメリットは何もしなくても手に入れることができること、その反面、そのための装置を作るのに自然から得るエネルギーを使ってしまっては本末転倒です。

私の所属する大学の理工学部の先生で太陽電池を作っている方がいますが、熱変換の効率を上げるのに日夜苦労しているようです。

もっと、基礎科学への投資を増やしてみたらいかがでしょうか?


[122]>114 不思議な遊び・影絵 wacm

子どもの頃、いろいろな工夫をして影絵を作っていました。手と指先だけで多くの種類の動物を演ずることができる・・。

影で映し出してみるとそれらしく見えますよね。なんんででしょうか?私の母が作るキツネは子供心ながらにとても怖かったです。

影絵は小さいときにしかやらない遊びですが、光や照明を利用した遊びって他になく、それでいて独自の存在感がありますよね。なんとも不思議な遊びです。


[123]>121 太陽光 toukadatteba

ソーラーパネルとまではいかないですが、朝カーテンをあけて取り入れる太陽の光は、体をしゃきっと目覚めさせてくれます。

こういう取り入れ方も太陽の光を活用してる・・・といえるかな?


[124]>118 朝日をカーテンをあけて toukadatteba

取り入れると、朝しゃきっとしてすごく体がいい気持ちです。

カーテンを洗った後、そのまま干しておくというアイデアはすてきですね。試してみようかな?。


[125]>112 月光 toukadatteba

つきあかり、ほしあかり、寒い日には冴え冴えと輝いていますよね?。寝る前に窓のカーテンを開けて、その光を楽しみつつ眠ります。いい夢見れそう・・・!


[126]>122 影絵 toukadatteba

なつかしい!おじいちゃんが障子の影から、様々な動物を作って「これなーんだ!」ってやってくれた子どもの頃を思い出します。

結構バリエーションがあるのですよね・・・!

かに、こうもり、ゴリラ、ちょうちよ、かえる、あとは何があったかな?。


[127]>106 自然な照明装置 fusakogane

天窓って好きです! 朝日が差し込み日差しの強さを知ります。陽だまりを猫が追っかけながらひなたぼっこしています。ネコ劇場の専用スポットライトになっています!


[128]>110 白熱電球ー電球型蛍光灯ーLED fusakogane

耐久性があって省電力で演出効果のある証明を熱烈期待してます! 食べ物がおいしそうに・・・ひとの笑顔が明るく見える優しさがほしいです!


[129]>127 天窓! toukadatteba

よいですよね?!

前すんでいたアパートにありました。

しゃれたアパートだったのですが、天窓があると、光を取り入れてくれるので、電気をつけなくていいのが楽でした。


[130]>129 天窓 kinnoji7

天窓っていいですよね。暖かな光がはいってきてポカポカになれます。天井から入ってくる光は部屋全体を明るくしまし、天窓を取り入れることで、部屋の中で光のニュアンスを楽しむこともできます。天窓を設置したいと考える人の多くは、「とにかく部屋を明るくしたい!」という思いがあると思います。


[131]>126 影絵 kinnoji7

昔よく障子をスクリーンにして“手影絵遊び”をよくしたことを思い出した。キツネ、犬、鶏、ヤカンいろいろな形を手で作りながら影を映し出していく、その光景が実に不思議でならなかったですね。


[132]>111 プラネタリウム kinnoji7

プラネタリウムで星空を天井に映し出し、寝る前に眺めることができればストレスも吹き飛びそうですね。まるで外で寝てるような錯覚を起こし感動するでしょうね。。


[133]>100 スポットライト kinnoji7

天井空間をフレキシブルに演出したり、多灯使いで主照明にしたりと、多彩な光の表情が楽しめますね。また、お部屋の絵画や植物を照らすアクセントにも最適です。


[134]>95 キャンドルライト kinnoji7

キャンドルは癒されたり見てるだけで楽しくなったり、時にはロマンチックにもなれますね。「炎」を眺めるだけで心も体もリラックスできるんです。キャンドルライトそれは癒しの灯です。


[135]化粧鏡の両脇に白熱灯ふたつ fusakogane

蛍光灯だけの部屋の化粧鏡に顔を押し付けるようにアイメークをする姿って思い浮かびますか? これって明るさが不足して手元と目元が見え難いからなんですよ!・・・だから芸能人の楽屋の化粧鏡の四隅にはぐるーとライトが点いて化粧のムラを防いでいるんです!・・・ 聞きかじりなんですけど・・・それにヒントを得て我が家では洗面所と寝室の鏡の両脇に二つだけ小さい白熱灯を奮発して点けました。家族の評判はまずまずでした。


[136]「おかえりなさい」で防犯灯 fusakogane

近所で夜中に住宅脇の駐車場で車上狙いが多発しました。それから急にセンサー付きの防犯灯を取り付けるお宅が増えて、我が家でもホームセンターの安売りで調達し設置しました。でもあまりセンサーの感度が良いと犬や猫でも反応してしまうので高さの設定など不便なところもあります。 ひとつだけ歓迎しているのは、夜中に酔っ払って、庭石につまずいてけがをしていた家人が、足元を自動的に照らしてもらって助かっているようです。真夜中に防犯灯さんにお出迎えされて酔いが覚めてこちらとしては大歓迎です。


[137]>56 青色LED miyupie777

最近、青い街路灯が多くなったなと思っていたら、防犯効果があるのですね(青色は気持ちを落ち着かせるそうで)。省エネと防犯で一石二鳥ですね。


[138]>123 太陽発電と照明といえば miyupie777

これが欲しくて欲しくてたまりません。

http://www.sanyo.co.jp/eneloop/lineup/light.html


[139]>138 いいですね fumie15

太陽光がエネルギーになる時代。このままいくとドラえもんの時代も近いかな?(確かありましたよね、太陽光を地下にためる話)


[140]>134 キャンドルは誕生日しか使っていませんが fumie15

日常的にも使えるのですね。今度試してみます。香りつきのも試してみようかな?


[141]>125 月明かり fumie15

私の部屋は時期がいいと月光がベッドにちょうどあたるので恵まれているなと思います。

そんな夜はいい夢が見られそうです


[142]先日入院をしました fumie15

隣のベッドにいる人は童顔でいつもテレビをイヤホンで聞いて横になっていました。はじめ私は中学生だと思い、年が離れすぎているためあまり仲良くできないでいました。ところが一週間くらい経ってその子のお父さんに話を聞くと、同年代で病気のため目がほとんど見えないそうです。私はそれを聞いた時なんでもっと話しかけなかったのだろうと後悔しました。トイレとかは看護師さんを呼んでいたり、食事の説明を看護師さんがしていたのにまさか目がほとんど見えないとは思えず、想像力が足りないなと思いました。

私は2週間で退院したのですが最後の日、兄弟の話や好きな歌手のことを話をしました。

その子のおかげで障害を持った人にも自然に話しかけられるようになりたいと思いました。



微妙にスレ違いでごめんなさい。


[143]>96 省エネ! to-ching

これ結構でかいです!環境保護団体に喜ばれそうなキャンペーン(?)ですね。


[144]>77 イエハテさん to-ching

この手のお話を期待しているでしょう?


[145]>142 スレ違いでも to-ching

良い話は読んでいてもgood!


[146]>133 暑い to-ching

結構暑いんですよ・・・夏など嫌になります、良い感じにはなるのですが。


[147]寝る時の豆電球 umirumi

なぜか、ボーっとさすあの寝る時のオレンジ色の豆電球を必ずつけて寝ます。

真っ暗だとなんとなく落ち着かない。

そういう同じ気持ちの方々いませんか?

少しだけ明るくしているあの電球に落ち着きを感じて眠りに入ります。

明るすぎず、暗すぎず。

少しだけ辺りを照らす電球。

やっぱり落ち着きます


[148]観葉植物に照明を当てる umirumi

お部屋のお洒落で、観葉植物を置いています。

そこに照明を当てるととても綺麗なんです。

お部屋を暗くして・・・

そして、光を当てる。

観葉植物自体の成長にも良いし、それでいて、凄く癒される植物のシルエットを楽しみます。

そんな空間でお食事をするととても気持ちがよくて、友人にも好評です。

木のシルエット、葉のシルエット。

まるで影絵のように綺麗に浮かび上がります。

皆さんも一度試してみてください!


[149]ブラックライト umirumi

熱帯魚の水槽のライトをブラックライトにしています。

友人の家でそれをしているのを見て、一目惚れしてから購入しました。

幻想的なアクアリウム。

その光だけで、音楽を聴きながらくつろぐ時間がとてもすきなのです。

照明の色一つで全く違う空間です。

派手にせず、ブラックライトをシンプルに活用する。

その利用の仕方一つで、大事な部屋の空間を作り出すことが出来るのです


[150]>132 教材で umirumi

小学生のころ、教材を通販で頼んでいて、その中にプラネタリウムのセットがありました。

綺麗なオリオン座などが天井に手軽に映し出すことが出来るんです。

子供ながら感動しました。

そのドームは回転し、まるで夜空をぐるぐる回っているような不思議な感覚でした。

是非、今のお子さんたちにも味わってもらえたらなと思います


[151]>131 影絵で芝居 umirumi

近所のおじさんがよくやってくれました。

影絵にして、指で芝居のように。

劇場みたいでとても楽しくて時間をわすれてしまうほどでした。

全体を通して2時間ちかくで、子供たち皆で集まって楽しんでました!

ストーリーに飲み込まれていくと、これが手で作り出した影絵だということさえ忘れます!

本当に素敵でした^^


[152]>147 常夜灯 eiyan

暗い室内には豆球は良いですね。

エコにもなるし雰囲気も出る。

暗闇と微光は人にもよりますね。


[153]>7 エコランプ eiyan

明るい照明から少し電源を落とす。

ワット数を減少する事でエコにもなるし、耐久性も良くなる。

一挙両得ですね。


[154]>82 アイデア eiyan

それは良いアイデアですね。

エコにもなるし無駄防止にもなる。

何よりアイデア発揮が良いですね。


[155]>97 偏光 eiyan

照明灯は色を変える事で雰囲気がぐっと変わる。

季節に合わせた色照明は気分の変化を醸し出す。

形や色は年中変えて下さいね。


[156]>104 感謝清掃 eiyan

照明器具は何も言わずに1年中照明してくれる。

明るい光を文句も言わずにもくもくと照らす。

そんな照明器具に感謝すると共に綺麗にお掃除してあげましょう!

きっと喜んでくれますよ!


[157]>152 豆電球がないと寝られない fusakogane

真っ暗では寝られないタイプです! 夜中にトイレに起きるわけでもないし、でも何も見えない暗黒のなかで寝るのは無理ですね・・・ちょっと恐ろしいです。小さい頃、ひとりで寝なくてはならず、泣きながらあのオレンジ色の豆電球がボワ?ンとぼやけて、いつの間にか寝入っていました。豆電球のオレンジ色って真夜中をじんわりと寂しく演出してくれて、さらに神秘的に眠気を誘う魅力がありますね・・・


[158]>151 幼稚園で powdersnow

学芸会みたいなものでやった記憶がありますね。

今では、キツネとカニなどのごく簡単なものしか思い出せませんが……


[159]>93 夜にゆっくりと powdersnow

お酒を片手に、暖炉の灯りだけでゆったりと話すのは、どこか落ち着いて心地よかったりしますね。

家にはさすがに暖炉はないので、どこかに出かけて宿泊した時くらいにしか経験できませんが。

やはり、実際に燃えている炎というのは、どこか幻想的で心地良いです。


[160]>143 理想では……ありますがっ powdersnow

実際、若い頃には、なかなかそうもいきませんね。

少なくとも勤めている人には無理ですねぇ……自営業で拘りが持てるほどの余裕がある人なら、ぎりぎりって感じでしょうか。

晴耕雨読の生活、憧れてしまいますが、実際は大変なことも多そうです。


[161]>15 若干ずれますが ayato4

朝、目覚まし時計の音だけでは起きられず

どうしても目覚めが悪いときにはとりあえずカーテンを思い切り開ける

そうすれば燦燦と輝く朝日のお陰で直ぐに起きられますよね

太陽の光ってやっぱり生き物にとって元気の源なんですね

朝から日光を浴びるとその日一日楽しく過ごせますよ


[162]傘を電灯の笠にする TomCat

たまに、こんなディスプレイ用和傘が売っていたりします。こんなのをちょっと部屋に飾ったりすると可愛いですよね。ディスプレイ用の和傘には色んなサイズがありますから、部屋に合わせた大きさの物を探してください。

http://www.taro-hanako.com/kasa/kasa003.html

http://www.nigiwai-dougu.com/new_products/94452/94452.html

さらにこんな傘を使って、ちょっとしたフロアランプも作れます。作ると言っても、工作らしい工作はほとんどありません。

http://www.e-shops.jp/walk/it/153100.html

こういうネジ止めできる電球のソケットを適当な板に木ネジで固定して、開いて立てかけた傘の後ろに置くだけです。

ソケットとコードとプラグは別々に買ってきて自分で組み立ててもいいですが、全て組み立て済みになっている製品が市販されていますから、そういうのを買ってくれば、電気の工作が苦手な人でも間違いがありませんね。使用する電球は、傘と接近させて使うので、安全の意味からも、発熱の少ない電球型蛍光灯がお勧めです。色は電球色を使用してください。

傘に貼ってある紙によって照明としての効果は変わってきますが、透明感のある傘でも、ほとんど光を通さない傘でも、それなりに味のあるフロアランプが出来上がります。

なお、こういう副照明を使う場合は、主照明は少し暗くした方がいい感じになりますよね。一般に蛍光灯に調光器は使えませんが、パナソニックのパルックボール スパイラル(調光器対応形)は白熱電灯用調光器に対応していますので、省エネとムード作りの両方が可能になります。ごく普通の白熱灯用器具と、スイッチボックス埋め込み型の安価な調光器との組み合わせで、手軽に調光可能な主照明が実現できますので、一緒に検討してみるといいかもしれません。

http://panasonic.jp/lamp/cfl/index_d.html


[163]>150 ホームスター koume-1124

一時期はやりましたよね。

似たのを貰って使ってました〜子供とかいたら結構楽しいのかもしれないですね。


[164]>124 朝日浴びると気持ちいいですよね fumie15

今日もがんばるぞ!という気持ちになります


[165]>69 間接照明 twillco

雰囲気でて良いですよね。落ち着くので一日の疲れも取れそうな気がします。


[166]室内で簡単イルミネーション choco-latte

よくクリスマスなどでおうちをデコレーションされている家がありますが、

LEDのチューブライトっていうのがあります。

※チューブライトとは、ソフトプラスチックの中に小さい電球が入っていて

カタチを自由自在に曲げられるライトです。

お洋服やさんで働いてる友達の家に遊びに行ったときに

友達が店の中で使用するために作っていたのを手伝ったのですが

誰でも簡単に作れます。

私が作ったのはハートの形だったのですが、

チューブをある程度の長さで切って(※1メートルおきにしか切れません)

形を作り、丸くしたい場所などを針金で留めます。

チューブの最後は電源コードを取り付けるのですが、

チューブの端末に2箇所ワイヤーがあるので、そこに穴をあけ、

コネクターをつなぎ、コネクターの反対側に電源コードを取り付けます。

光がついたときはとても感動しました。

クリスマスだけじゃなく

誕生日とかも部屋の中にイルミネーションを飾るのもいいかなって

思います。

(手作りイルミネーションのサイト)

https://www.iris-illumination.com/original/


[167]>153 使わないところの明かりは消す fumie15

初め、父がやっているのを見て貧乏くさいなと思いましたが、今では積極的にやっています。他にも家族がお風呂に入っているとき洗面所の明かりは使わないで、お風呂場の明かりで洗面所を使うなど、家族で一箇所に集まって一部屋しかつけないなどいろいろやっています。明かりをなるべく消してエコ&電気代節約をしたいと思います。


[168]時期はずれですが fumie15

家の近所にクリスマスのころになるとイルミネーションがすごいお宅があります。毎年豪華になっていて、「去年こんなのなかったよね」と母と話しています。そのお宅は市内では有名で写真を撮る人もちらほら見かけます。このお宅の電気代が心配ですが、毎年楽しませてもらっています。


[169]>158 影絵 koume-1124

陰絵のお芝居を見に行ってから、家でもやったりしてます。

手だけなのに何パターンも出来るんですよね。結構楽しいです。


[170]タイマー。 nakki1342

家族の中に睡眠時、最初部屋が明るくないと眠りにつけない人がいまして

最近は、部屋の電気は消してテレビだけをつけています

でも少し、テレビは、一定の時間を迎えたらテレビの電源がオフになる

オフタイマーを少し長めに設定してですよ?

自分は、部屋が暗くてもすぐに眠る事が出来るんですけどね・・


[171]>164 〇洗う!・・ nanairokamen

〇あんなに重くて大きいもの・・洗濯機で洗えるものでしょうか?・・


[172]>164nanairokamen

〇あんなに重くて大きいもの洗濯機で洗えるものでしょうか?・・


[173]>164nanairokamen

〇あんなに重くて大きいもの洗濯機で洗えるものでしょうか?・・


[174]>124 〇洗う!・・ nanairokamen

〇あんなに重くて大きいもの洗濯機で洗えるものでしょうか?・・


[175]>165 間接照明 iwavan

我が家でも一昨年改装工事したときに、間接照明にこだわりました。

父が、建築関係の仕事しているので、台所の収納の上に、間接照明を入れて、雰囲気を演出しようとか、居間の壁にやわらかく照明を映すなどいろいろ考えて設計していました。

今では、毎日ではありませんが、居間の電気を間接照明だけにして、オーディオからJAZZを流して雰囲気を楽しんでいます。

でも、あまりに心地いいのでそのまま寝てしまうこともありますが・・・。


[176]>159 暖炉、いいですね fumie15

炎を見るのが大好きでうちに暖炉があったらいいなと思っていました。幼いころサンタさんはどこから入ってくるのかと疑問に思ったり、チムチムチェリーの曲もわからないながらに好きでした。なつかしいな、チムチムチェリー。


[177]テレビの灯り atomatom

先日、友人と2人でタイに旅行したのですが、彼はテレビがついていないと夜、眠れないというタイプ。ときどきいますよね、そういう人。

真っ暗だとダメだそうで、その上、何を言っているのか聞き取れないほどの音量でもいいから、とりあえず何か音がしていないと落ち着かないそうです。

ぼくも、ぼくの家族も夜、眠るときは無音で真っ暗でも平気なものですから、タイでの初日の夜は眠るのに一苦労でした。


[178]>157 豆電球。 atomatom

子供のころはあれがないと確かに困りましたねえ。

ぼくの場合は寝つけないというよりも、夜中のトイレに起きたときに、隣りで寝ている弟を踏みつけてしまわないようにということでした。

あれ、でも切れるんですよね、豆電球。

うちの親は忘れっぽくてなかなか補充してもらえませんでした。その間、何度、弟の足を踏んづけたことか。


[179]>160 そうですね・・・・ to-ching

若いときは色々やることがありますからね。ま、テレビなんて無くても良いのですが・・・


[180]>141 夜に眺めながら、日本酒で一杯 powdersnow

周りが真っ暗で、ぼんやりと浮かんだ月の光だけで過ごしていると、なんだかぼんやりと色々考えてしまいます。

本を読める明るさではないので、何となくお酒を片手に眺めることが多いですが、綺麗なだけでなく、どこか雰囲気がある情景ですよね。


[181]>180 月光 koume-1124

結構明るいですよね。

エコだし、ちょうどいい光加減でなんだかロマンチックだし、空が見える部屋だった時にはいつも窓を開けて寝てました。


[182]>169 影絵 twillco

子供の頃は、よくおばあちゃんと一緒に障子で影絵遊びしてました。

よく飽きなかったな〜と思うけど、最近はきっと色んな技があって影絵ももっと楽しくなってるのでしょうかね。


[183]>181 月光 futanbo

満月の日はかなり明るいですよね。

月の照明・・穏やかで落ち着きますね。


[184]>177 テレビ futanbo

わかります。。。

私も始めて一人ぐらしした時、暗闇と静寂が

一人だと余計に怖くて、テレビをタイマーにして

つけて寝てました。最初のころは、電気もつけて

ました。エコじゃないけど、怖くて眠れなかった

んです・・・・。


[185]>140 キャンドルの火 futanbo

何回も登場してますが、いいですよね。あのちいさな

ゆらゆら感。とあったかい色・・・。

ほんとぼーっとできます・・・。


[186]>178 豆電球 futanbo

他のツリーでも書いたけど、昔はすっごい

暗闇が怖かったんですが、実は今寝室の豆電球が

切れていて、最初はやだなあ・・って思ってたけど、

だんだん慣れてきました。目も慣れてきたんです。

てゆうか、なんでそんななるまで付け替えなかった

かとゆうと、付け替えるのが面倒なタイプの

電灯だったんです・・・・。


[187]>163 手作りプラネタリウム futanbo

いいですね。付録の工作で作るプラネタリウム。

作ってみたいです。知人が作ったことがあって、

おもしろかったって言ってました。

家がプラネタリウムになるなんて、ロマンチック

ですよね。


[188]紫外線カットの蛍光灯で虫を呼ばない照明術 YuzuPON

虫は光に集まってきますが、蛍光灯にはたくさんの虫が集まるのに、白熱電球の玄関ポーチ照明などには、そんなにたくさんは集まりません。その理由は虫の視覚の特性に関係があります。ほとんどの昆虫の可視領域は波長360nmをピークとする紫外線に集中しているのです。虫にも植物の色である緑?黄色?オレンジ色あたりの光は見えていますが、最も感度が高い360nmあたりに比べると、1割くらいの感度しかありません。蛍光灯や水銀灯にたくさんの虫が群がるのは、それらの照明が発する紫外線が虫を呼び寄せるからです。

そこで、UVカット仕様の蛍光灯の登場です。従来は紫外線カット型蛍光灯というといわゆるイエローランプ、純黄色蛍光ランプが使われていましたが、最近は普通の蛍光灯の色を保ちながらUVカットコーティングにより紫外線の低減を図る蛍光灯(例・日立ハイルミックUVシリーズ、同 きらりUVシリーズなど)が登場してきました。よく夏は夜の網戸に寄ってきた虫がへばりついていたりしますが、こういう蛍光灯を使うとあまり寄ってこなくなります。お店の看板などの照明にも向いています。

電球型にもUVカット仕様がありますから(例・日立きらりUVナイスボール)玄関ポーチの照明を白熱灯から電球型蛍光灯に変えたら虫が集まってきたなどの場合に、UVカット仕様蛍光灯の導入は効果的です。

今まで何度となく虫や殺虫剤の話題が語り合われ、その都度、上手に住み分けながら共存していくことの大切さが強調されてきました。尊い命を傷つけることなく虫を寄せ付けずに暮らしていくテクニックの一つとして、照明の選び方は重要です。


[189]シーリング脱着型ライティングレールで自由な照明レイアウト Fuel

親戚が引っ越すことになって手伝いに行ったら、お礼にと、天井に付いていたライティングレールを外して持たせてくれました。

ライティングレールなんて簡単に取り外せる物ではないし、取り外しにも取り付けにも電気工事士の資格が必要ではないかと言う人もいると思います。普通のライティングレールならその通りです。しかし私がもらったのはシーリング(天井に付いている照明器具取り付け電極)にガチャンとはめ込んで使うタイプなので、取り付け取り外しが簡単で、利用者が無資格で行っていいんです。だからカパッと外して、持って行けと渡してくれたわけですね。似たような製品を探してみました。こんな製品です。

http://www.garageland.jp/shop/shop.cgi?No=1080890320

家に持ち帰ってさっそく取り付けて使ってみたら、これが大変な優れ物でした。ただでさえ自由な照明レイアウトを可能にしてくれるライティングレールですが、このライティングレールは取り付け方向が自由なので、さらに照明のレイアウトの自由さが増すんです。

ライティングレールに取り付ける照明器具は全て同一配線の接続になりますから、原則として個別のON/OFFはできませんが、紐を引いて点けたり消したりできる器具を使うことはできます。スイッチ付きの器具を使うと、メインの照明とサブの照明を一本のレールに混在させることも可能です。私は読書灯用に紐スイッチ付きのスポットライトを使っています。

今このライティングレールは私の部屋の天井に付いていますが、脱着容易ですから、他の部屋に持っていって使うこともできます。うまく使えば照明を「着替える」感覚で楽しめます。この便利なライティングレールで、色々な灯りのレイアウトの実験をして行きたいと思っています。


[190]>188 コンビニの照明 atomatom

テレビで観ました。夜中も明るく光っているコンビニ。あの明かりも虫を寄せ付けない工夫がされたものだそうですね。

ところで、そもそもどうして虫は明かりに集まる習性があるんでしょうね。

人間がまだ存在しないころ、夜の明かりといえば多分、野火とか火事以外にはないでしょう。

滅多にない火事の明るさに集まるようにプログラムされていても無意味な気がするんです。

しかも燃えちゃうし。

どうしてなんだろうなあ。。


[191]>176 薪ストーブ atomatom

団地住まいでは絶対に暖炉は無理で、薪ストーブも無理。

そもそも薪ストーブっていくらくらい値段がするもんなんだ、って調べましたら、何十万もするんですねね。据付に工事も必要だし。

そこで、いいものを見つけました。

なんと「電気式薪ストーブ」

薪を使わないで電気、電力で温めたり、炎のゆらぎを見せたりするんですって。

これならば買える値段ではあるんだけど。。。。


[192]>185 キャンドル atomatom

キャンドルの薄明るい光は、あの光量の少なさ、頼りなさにこそ値打ちがあるんです。

キャンドルを点けると自然に他の照明を落としたくなります。

テレビなんて絶対に消します。

テレビの方がずっと明るいですから。その結果、家族だけの会話が生まれるんですよね。


[193]一つのテーブルに集う一体感が増すダイニングテーブル照明 Oregano

お洒落な飲食店に入ると、テーブル一つ一つを個別に照らす照明が取り付けられていることがあります。それと同じことを家庭のダイニングテーブルで行おうというアイデアです。

わが家はでダイニングテーブルの位置が決まっていますので(場所を移動させられるほど床面積が広くないw)、あらかじめ天井にダウンライトを仕込んでおきました。料理がテーブルに並ぶと、ダウンライトがパッとつきます。これが一家団欒の夕食の合図です。特別に照らされたテーブルは普通の日の普通の夕食でもパーティーみたいに楽しく見せてくれますし、このあかりでつけばおいしいものが食べられる、このあかりがつけば楽しい時間がやって来るという条件反射は、家族で過ごす時間を何倍もすばらしいものにしてくれます。

照明をつけずに一人カップラーメンなどをすすっていると、落差があまりに開きすぎてわびしさが倍増するという欠点はありますが(笑)、同じ釜の飯ならぬ同じテーブルに集う一体感を増してくれるダイニングテーブル照明は大成功でした。

「ダイニング 照明」などで画像検索してみると、ペンダント型照明を用いた施工例が主流を占めているようですが、わが家のような天井埋め込みダウンライトもすっきりしていてお勧めできると思います。ペンダントと違って新築かリフォームの時でないと導入できないという欠点はありますが、天井のシンプルさが損なわれないので、面積に限りがある部屋でもそれなりに広く見せられる利点があります。


[194]>190 虫の目で見る世界 Oregano

飛んで火にいる夏の虫と言いますが、虫は燃える火の光にはあまり集まってきません。赤く燃える火の光のスペクトルは赤外線の側に偏っていて、その領域の光は虫にはよく見えないからです。

╋━紫外線━╋紫━藍━青━緑━黄━橙━赤━╋━赤外線━╋

逆に虫は紫外線寄りの光に敏感です。紫外線カメラで花を撮ると、花の中心に向かって「こっちへおいで」と誘うような色が付いていて驚かされることがあります。人間や動物の眼には見えない、虫だけに送られる花のサインです。

http://www.fukuoka-edu.ac.jp/~fukuhara/uvir/hana_uv.html

また多くの虫が飛び回る一番の目的は繁殖のための伴侶を探すことですが、その出会いの場のしるしとして紫外線を反射するものが使われます。月あかりに含まれるわずかな紫外線を反射する何かを探せ、そこに目指す出会いがある、夜の虫はそうやって飛び回っているのです。

こんなふうに虫は、他の動物には見えない、紫外線による特別な視覚のサインで活動します。それがあんな小さな体で太古から現代までたくましく生き延びてきた秘密ではないかと思います。

その虫の世界に人間が作り出してしまった人工光の紫外線が割り込んでしまいました。攪乱されて困っているのは、きっと虫の方でしょう。今年の夏は虫にやさしい照明で、上手に暮らしたいものですね。


[195]>75 イエや社会まで明るくしていくすばらしいあかりの活かし方 Oregano

ご先祖様を明るいお仏壇にお招きして共に暮らすイエというのはすばらしいですね。宗教とかしきたりの問題以前に、ご先祖様に感謝し慕う心を持つことは大切だと思います。

でも、仏壇は何となく辛気くさい感じがして、あの暗い雰囲気が嫌だと祀ることを躊躇している人も少なくないと思います。これはそんなためらいをスパッと解消してくれる現代生活にマッチした仏壇の祀り方ですね。

内部に照明を取り付けるだけでなく、外側からもライトアップしているところがさらにすばらしいです。ショールームでの飾り方がヒントのようですが、明るい雰囲気で商品を魅力的に見せるアイデアはイエに取り入れても価値があると教えられます。

ご先祖様への感謝を込めてこういう工夫が出来るイエには、きっと福がおとずれると思います。そしてこういう心の優しさが、イエも社会も明るくしていくと思います。仏壇だけでなく、社会までを照らしていく心のあかりをともす提案として、私はこれに☆五つくらい付けたい気持ちです。


[196]ブラックライト wacm

ライトと言っても明るくする光だけではありません。ライトには浮かび上がらせるものがあります。それが、ブラックライトです。

皆さんもご存じのように、ブラックライトは偽札やパスポートの偽造防止のために刷り込まれている高度な技術の一つです。また、ライトを当ててやるだけで簡単に識別できるため、銀行では備え付け、大きな電気量販店でも買うことができます。

そんな私の身近な使い方として、かつてはプレゼンテーションをするとき、発表者にブラックライトを当てていましたね。なぜ、普通のライトを当てないかというと、ライトだとまぶしすぎる、ライトの熱で汗をかいてしまう、など苦情がきたので、

どうせ同じライトを当てるのであれば、いっそのこと水族館のようにブラックライトを当ててみれば、という教え子からの提案でした。発表時にブラックライトを当てることは意外に好評で、多くの人に、なぜこのようなことをするのか、と尋ねられました。

明るい白光が演出のための道具であるとすれば、同じように暗光も演出のための道具だと思います。


[197]>196 水族館でのブラックライト fwap

ブラックライト面白いですよね。水族館ではクリオネや電気くらげ、昨年ノーベル賞を受賞した下村先生のオワンクラゲもブラックライトで光るんですものね。

ブラックライトは夜の水の生き物の生態を露わにしてくれるので、とても大切な道具だと思っています。

wacmさんの言うように、明るくするためのライトだけではなく、暗くするためのライトも必要ですよね。現代人の贅沢でしょうか?そもそも、暗くすると言うこと自体が何かワクワクさせる、普段とは違うことを体験するにはうってつけですよね。


[198]懐中電灯できもだめし aekie

きもだめしで懐中電灯を使いますよね。いまでは、街が物騒になったためか、夜中に学校や墓地で肝試しをすることすらなくなってしまったようです。

きもだめしの面白さは、普段しっかりしているリーダー格の男の子や仲のいい女の子の驚いたときの反応を見ることです。意外に、怖いものに弱かったり、驚いたときに一緒に歩いている人にどんなことを言ったり・・肝試しは夜の怖さよりも、そのときの言動がみんなに知れ渡ってしまう怖さがあります。

学校でみんなが参加する肝試しは、せいぜい上級生や先生、父母が協力してやるものなので、何も感動もありません。ですが、昼でも暗い竹林周辺の墓地や誰もいない廃墟を探索するだけも十分に怖いです。そのとき、懐中電灯は必須ですね。

懐中電灯は暗闇の中での命綱とも言えますし、同時に脅かす・脅かされるための道具にも成りますね。その二面性を持つのが光の魅力であるとも思えます。


[199]>198 懐中電灯が命綱・高速道路 wacm

懐中電灯の思い出と言ったら、なんと言っても夜の自動車の故障でしたね。広島・岡山県境の山陽自動車道を走行中、突然車がエンコし、道ばたに留めなくてはいけない状況になりました。現在の東名高速自動車道のように、400mおきに緊急用の電話が備え付けられていたら、すぐに電話したのですが、当時の高速道路にはそんな便利なものはなく、車内から懐中電灯を取り出し、一応ですが故障箇所のチェックをしました。

どうも、エンジントラブルのようで、私一人ではとても直せそうにありません。時間は既に20時を過ぎ、あたりは真っ暗。光となるものは数百メートル先のライトと手許の懐中電灯のみ。そこで、ヒッチハイクをして助けてもらうようにしました。ただ、一般道とは異なり通過する自動車の多くは時速100km以上です。ですので、自分を気づいてもらうためにも懐中電灯を振ったり、道路に輪を描くようにして、必死に訴えかけましたね。

間もなくして、運良く一台のトラックが止まってくれ、最寄りのサービスエリアまで連れて行ってもらい、警察に電話しましたね。当時は、車が壊れてしまったことよりも、地慣れしていない中国地方の高速道路の暗闇で必死に誰かを待つ怖さの方が上回りましたね。樹海や洞窟など自然の恐ろしさもありますが、人が作った高速道路で待つのも違った意味で怖かったです。


[200]>199 停電時に役立つ懐中電灯! fwap

夜中の地震、停電時・・・いずれも懐中電灯が役立ってきました。あの寸胴で、ずっしりとくる重量感が溜まりませんね。緊急時のときのために、必ず家族全員が懐中電灯の位置を把握し、我が家では電話機の隣に置いていました。

ある日、地鳴りと同時に大きな揺れが来たことがありました。それは、帰省時のときに起こった地震で伊豆海底地震でした。夕方だったのですが、ひどい雨で、停電し、部屋が暗くなってしまいました。そんなとき、ふと偶然電話機に目をやってみると懐中電灯が置いてあるではありませんか!

さっそく、手に取ってみると光ります。ボタンの部分はゴムが変色していました。

懐中電灯なんて、一度買ったら滅多に買い換えないもの。そう考えると家族の歴史でもあるんだな、と感じました。阪神大震災以後、ラジオつきの懐中電灯や自家発電できるタイプまで出てきて、とてもユニークな懐中電灯が出てきました。

懐中電灯は生活を守るためにも必要なものだと、改めて実感させられました


[201]ライト・[イン]サイト展 aekie

先日、新宿に用事のあったついでに「ライト・[イン]サイト―拡張する光、変容する知覚」の展示会へ行ってきました。場所自体がとても近代的で、文化を大切にする場所でした。残念ながら、もうすでに終わってしまっていますが、日常と非日常をつなぎとめる光を見事なまでに演出として使っていました。

日常の生活にある光を階段や写真機などの日用品を利用したもの。一方で、レモンだったり、網膜を映し出す機械を使って映像にする平常感覚では作ることのできないものを光として作品化していました。光はどの人にも感じることのできるもの。たとえ、目が見えない人でも光を当てるとものが見えたと感じる脳の一部分、視覚野が働くことが確認されています。

ありふれた光を芸術や技術などの作品に仕上げた発想もさることながら、このような作品の展示会を世に訴えかけたNTTさんの姿勢に驚きました。日常と非日常をつなぐインサイト・・この言葉が好きになりました。


[202]>192 アロマキャンドル omotimotitto

キャンドルの火がゆら?っとするのを眺めると、ホントに癒されますよね?♪

アロマキャンドルを寝る前に香りを楽しみながら眺めるのも好きです。

お風呂に浮かべて楽しむフローティングキャンドルも良いですよ?!


[203]>187 駅にプラネタリウム iijiman

何と、駅の通路の天井がカーブしていて、プラネタリウムみたいになっているところがあります。

仙台市営地下鉄の「広瀬通駅」です。

http://www.tohokunoeki100.jp/pref/miyagi/hirosedohri/index3.html

ステンレスの板に星座が刻まれていて、反射光で見えます。

ここ、行ったことありますけれど、なかなかいいですよ?。

通路なので、見学用の椅子などはないですけれど。

照明というより反射で見せている訳ですが、こういう光の活かし方も面白いなと思いました。


[204]>186 LEDの常夜灯 iijiman

他のツリーでLED照明の話題が出ていますが、常夜灯に使える豆電球タイプのものがあります。

消費電力0.5W!豆電球の1/10!

毎日(毎晩)つけるものだけに、長い目で見たら、侮れない省エネルギー効果がありそうです。

rakuten:e-price:540932:detail

rakuten:e-price:482062:detail


[205]ちいちゃんの影送り fumie15

ずいぶん前に読んだのでタイトルも話の筋もうろ覚えですが、天気のいい日にしばらく影を見つめて、空を見あげると影が空に浮かび上がるという遊びを知っていますか?試してみたらぼんやりと影が見えました。目の錯覚なのでしょうか?


[206]>137 デュアル電球って知ってます? prime7

蛍光灯の電球ですが、スイッチの入り切りで、常夜灯の黄色のLED電球が、電球の中で点くんですよ。ちょっとおもしろいので一個買ってきました。黄色というより、オレンジでした・・ww。


[207]>167 細かいけれどバカに出来ない・・。 nakki1342

いい事だと思います。

そういう自分がそれをチャンと出来ているのか?と

聞かれたら困ってしまうのですが・・

使わないところの電気を消して(待機電力も含む)

少しでも節約するって大事ですよね。


[208]>136 最初は・・ドキッとしました。 nakki1342

自分が朝、新聞配達をしてる家の中にセンサーつきの

防犯灯を取り付けてる家があるのですが

最初は・・いきなり電気がついてどっきっとしましたね(苦笑)

自分は、配達だけなんで反応しないでくれよ?とか

思ったりするのですが

明るいのも助かったりするし複雑なんですよね。

(石をおいてるので暗いと下手したらこけちゃう可能性もあるから。)


[209]カーテン照明でお部屋のムードを演出 Cocoa

カーテンボックスってありますよね。

http://hebelcubic.img.jugem.jp/20061104_247438.jpg

こういう天井埋め込み型と

http://www.rakuten.ne.jp/gold/curtainhompo/img/rail/curtain_box....

こういう後付け型がありますが、どっちでもいいんです。ボックス内に蛍光灯を仕込みます。カーテンを閉めてその蛍光灯をつけると…。照明に照らし出されたカーテンが、びっくりのゴージャス感を醸し出してくれるんです。

またカーテンを閉め切ると部屋に圧迫感が漂いますが、カーテン照明をつけるとカーテンが開いている昼間と同じように窓の位置に光がありますから、圧迫感を感じません。さらに冬はカーテンがもたらしてくれる暖か感が大切ですが、カーテン照明はそれも倍増してくれます。

カーテン照明用には、普通より細いタイプの蛍光灯が適しています。普通の蛍光灯はガラス管径が3センチくらいありますが、なんと管径8mmという、まるでネオンサインのランプみたいな細い蛍光灯もあります。管径が細ければそれ専用の器具もスリムですから、カーテンボックスへの内蔵がやりやすくなります。具体的な設置方法は、このページの「カーテンボックスを利用した建築化照明」の項目が分かりやすいと思います。

http://www.toli.co.jp/m_library/m_library8_14_1.html

カーテンボックス内への照明器具の内蔵が難しい場合は、カーテン際の天井にダウンライトを埋め込む方法もあります。拡散光のダウンライトを使い、カーテンの手前80cmくらいの位置に、窓幅一杯に1m間隔くらいで設置します。こうすると、カーテンのドレープを強調しつつ、部屋全体にも明るさを添えていく照明になりますので、その分メインの照明の明るさが落とせて省エネになります。

照明を後から取り付けるなら、カーテンレール手前80cmくらいの位置にダクトレールを沿わせて取り付け、スポットライトでカーテンを照らす方法もあります。このやり方は友だちがやっていて、部屋がパーティー会場になる時は、スポットをくるりと部屋の中心に向けるんです。こんなかっこいい使い方ができるスポットライト式は、後付けでも十分価値があると思います。

ただ照らせばよい、明るければよいとする照明の考え方からすると、カーテン照明などはエネルギーの無駄に思えるかもしれません。でも私は、こういう遊び心たっぷりの照明にエネルギーを回すために、車をやめて徒歩や自転車で買い物に行くとか、冷暖房温度を務めて控えめにするといった努力が出来ることが大切だと思っています。楽をするためのエネルギーを生活の潤いのために回すような考え方が、もっとあってもいいと思います。


[210]>208 帰り道に powdersnow

急に設置されていると、前を通っただけで照らされて、どきっとしてしまうことがあります。

確かにそういう意味では、防犯的な効果は大いに期待できるかも知れません。


[211]>183 月光 twillco

女の人は月光を浴びるとよくないとTVで言っててショックでしたー。結構明るいしエコにもなっていいのに。。。


[212]>67 反射鏡でお日様を部屋に入れる Cocoa

すごい数の反射鏡を並べて光を集中させる太陽光発電の写真を見たことがあります。太陽電池ではなく、集まった熱で水蒸気を発生させてタービンを回す仕組みの発電です。それと同じことをご自宅でやったわけですね。

私も考えるだけは考えたことがありました。でも、とても実現させるファイトはありませんでした。アイデアを形に出来るこの行動力は素晴らしいと思います。

鏡は定期的に磨くことが必要だと思いますが、お日様を磨きに行くみたいで楽しそうですね。


[213]>76 かっこいい照明の使い方です Cocoa

こういうの!こういうかっこいい照明の使い方のアイデアが知りたかったんです!壁に絵を飾ることも、照明器具としてスポット式のライトを使うことも、どちらもそれぞれ単独では珍しいことではありませんが、それを組み合わせることで得られる新しい効果は、とても新鮮だと思います。

momokuri3さんのレフランプ型電球型蛍光灯の情報もとても参考になりました。電球型蛍光灯で省エネも考慮した「イエ・ギャラリー照明」を、わが家にもぜひ取り入れてみたいと思います。


[214]>195 ライトアップもありですね nakki1342

私の住む地域では、家の中に仏壇がある家はそこまで

珍しくは、ないのですが

(特に長男の家など)

仏壇をライトアップするというのは、聞いたことなかった気がします

(自分の周りでは・・)

なのでライトアップと言うのには違和感少しあるのですが

仏壇のイメージを明るくするという姿勢はすばらしいと思います


[215]>99 なんて素敵な灯りでしょう Cocoa

暗いと不平を言うよりも自分で灯りをともしましょう、みたいな言葉があったと思いますが、これこそ地域を明るくする素晴らしい奉仕活動ですね。灯りが一つ増えるだけで、どれほど安全な街になるでしょう。特に個人がボランティアでやっていることが分かる灯りは、地域の防犯努力の高まりをあらわすものとして、不審者に対する強い抑止力になると思います。

そういう地域奉仕の心と同時に、一灯増やしたら他で省エネをすることを忘れない心遣いにも感心させられました。色んな灯りがありますが、この灯りの使い方は感動です。本当に素晴らしい灯りの使い方を教えていただきました。ありがとうございます。


[216]>120 うちは停電時に自動点灯するフットライト Cocoa

コンセントに差し込んで使うタイプで、手動で点灯させれば常夜灯になり、停電時には自動的に点灯して、コンセントから抜けば懐中電灯代わりにもなるというのを使っています。非常時に足元を照らしてくれる安心感はとても大きいです。

欠点は電池寿命で、コンセントに差して使うといっても停電時に使う充電池が内蔵されていますから、携帯のバッテリーと同じようにそれにも寿命があって、約2年で電池を買い換えないといけないことです。それを忘れていると非常時に使えなくなりますので、偶数年、つまりオリンピックがある年の防災の日に電池交換と覚えておくことにしています。


[217]>135 これ、やってみたいと思っていました Cocoa

わが家の洗面所の鏡はパカッと開けると中が小棚になっているタイプで、照明も内蔵されているんです。鏡に照明がついていると本当にいいですね。

私の部屋の鏡にも照明がほしいとかねがね思っていたのですが、ずっと実行せずにいました。これを機会に取り付けてみようかと思います。芸能人の楽屋みたいになって素敵ですね。それでメイクをビシッと決めて、ワタシは女優よ!なんて言ってみたいです。(笑)


[218]>144 作りたいですね、採光至上主義の家 Cocoa

自然の光が満ちる家が作れたら、本当に素敵ですね。わが家は二階はそれなりに日当たりに恵まれているのですが、一階は他の家の陰になってしまい、すぐに日が陰ってしまいます。でも家族の団らんのスペースって、たいていの家が一階ではないでしょうか。わが家もそうです。そこがもっと自然の光を楽しめる部屋になるように…。それには広い庭が必要ですね。あるいは広い道路に家屋が面するという、狭い庭ではプライバシーが台無しになるような立地条件でなければ実現できそうにありません。

でもちょっと地方に行くと家と家との間に余裕があって、たっぷりお日様が楽しめそうな家がたくさんありますね。今は仕事があるので都会を離れられませんが、いつか採光至上主義の家が作れる場所に引っ越すのもいいなぁ、なんて思います。夢…ですけど。


[219]氷のライトアップ vivisan

氷のライトアップってありますが、とてもきれいですよね。

ということでおおきなガラスの器に氷を入れて中から照らしてみてはどうだろうと思いました。

まず用意するのペンタイプのLEDライト。これを濡れないようにラップで包みます。

次にできるだけ大きな透明な器を用意します。この中に氷をいれてラップに包んでライトをつけたペンもいっしょに入れます。

部屋のちょっと高めな水平な場所において部屋の明かりをけしてみたところ、これがなかなかよい感じ。

居酒屋鎧でみんなが集まったときに試してみましたが、明るいLEDの光が氷を通して届けられるさまはまた違った幻想的な感じになりました。

下のテーブルにはキャンドルをいくつか灯しました。

実際に行ってみたのはオレンジだったので明るい感じでしたが、これは夏にやってみるともっと力を発揮しそうな気がします。

夏場だと青系や緑系のがよさそうな気がします。氷を使用しているという点で涼しさを取り込めると思いますので、夏至のキャンドルナイトのときに活躍してもらおうと思っています。

ずっと灯していれば電池が消耗してしまいますが、寝る前のひとときに部屋を暗くした状態で灯してみてみるとリラックスできますよ。


[220]>162 かっこいい!そして実用的! Cocoa

和傘を使った一種の間接照明ですね。でも建築化照明と違って移動も撤去も自由ですから、賃貸マンションにもすぐに取り入れられますね。和の落ち着きと手作りの温かさ、そして都会的なセンスも併せ持った、とてもお洒落な照明になりそうです。

さらに主照明に調光を取り入れて、サブ照明に表情を与えていく提案も素晴らしく実用的です。効率の良い蛍光灯に調光器を加えて消費電力を抑えたら、それだけでもサブ照明に使っていく電力が生み出せそうですね。新たな照明を導入しても電力消費が増えない工夫で温暖化防止も忘れない、知的なかっこよさも兼ね備えた花マル照明プランだと思います。


[221]>219 LEDで!! Cocoa

小さくて電池でも光らせられて発熱もほとんど無いLEDならではの使い方ですね。今ふと考えたのですが、円錐形の器を使って凍らせた氷をLEDで光らせたら、素敵な氷のクリスマスツリーも作れそうです。

氷と光。なんてロマンチックな組み合わせでしょう。特に夏に青いLEDは素敵ですね。これ、ぜひやってみたいです。幻想的な光を放つ氷を眺めながら、かき氷のブルーハワイを食べたいです。(笑)


[222]>166 手作りのイルミネーション Cocoa

切って使えるイルミネーションの材料があるなんて初めて知りました。これ、面白そうですね。パーティーのディスプレイに最高だと思います。

あとの課題は、イルミネーションに使う分のエネルギーをどこで節約するかですね。以前、たしかイエはてなでだったと思いますが、家庭内CO2排出権取引と言った感じの提案を読んだことがありました。何かを増やしたらその分をどこかで節約してトータルではCO2を増やさないという考え方です。私はそれがとても大切だと思います。

賢く節約して、使う所には惜しみなく使う。実用一点張りではなく、生活の潤いになるようなエネルギーの使い方も遠慮無く。そういう暮らし方がいいなぁと思うんです。

人は今まで、楽をするためにエネルギーを使ってきました。だからちょっと体を使ってすることを復活させていくだけで、こういうイルミネーションの楽しみに使う分くらい、すぐに捻出できると思うんです。楽ばかりを求めすぎない勤勉さと、自由に大らかに遊んでいく奔放さの同居した暮らしがいいなぁ。そんな暮らし方が出来る家には、手作りイルミネーションがぴったりですね。


[223]>220 味のある照明になりますね! vivisan

和傘というアイデアですが、私の友人のダンナさんが外国の方で、それを天井からつるしてオブジェにしていたのを見て、すごいな!と思ったことがありました。

その和傘を照明に使ってしまうというのはすばらしい考え方だと思います。

おまけに和傘って、開き方でもいろいろなアイデアがでそうですね。

傘を全開に開いてつるして覆ってしまってもいいですし、小さめの和傘とかを途中びらきの状態で傘をさした状態にして、骨組み部分に小さな電球を複数たらしてもいい感じになるかもしれません。

これは是非やってみたいと思います。


[224]自作の切子灯篭 vivisan

切子灯篭というといろいろでていますが、私が参加している郡上おどりや白鳥おどりではこの切子灯篭の下で踊ります。

ここでいう切子灯篭のいわれは、

切子灯籠は、悪霊が降臨しないように魔除けの意味を持つものであり、本来盂蘭盆会に吊され点灯された盆灯籠の一種で、

仏教・寺院に関係深いものであるが、白山信仰・神仏習合の関係からであろうか、

郡上北部の多くの拝殿に吊されて、盆踊りの中心となってきたのである。 ?切子灯篭作成キット同封資料より?

http://f.hatena.ne.jp/vivisan/20080524191524

実物はかなりでかいですが、おまつり期間中になると写真右上のような小さな切子灯篭が町の軒先にかざられています。

灯篭ですので和紙がはりあわされているのですが、照明をつけたときにいろんな色になるように・・中側から色のついたセロファンなどをはりつけて和紙をきりぬいたところからその色がでるようにいろいろと工夫されているみたいです。

小さな切子灯篭はキットになって販売されているので、私も買ってみました。

ちょっと切り抜いたのは難しいので、色和紙をつかって貼り付けてみましたが、けっこういい感じです。

和室の照明をこれに変えてみると、踊りの雰囲気がかもしだされてきて味のある部屋になりました。

間接照明につかってもいい味がでます。

お祭りの時期はイエの玄関につるそうと思いますが、それまではお部屋の小さな照明としてがんばってもらっています。


[225]>216 そうですね canorps

安全面でのフットライトもとても大切ですよね。

我が家は庭先の外の階段にはフットライトがついていますが

家の中には玄関先だけで、階段にはありません。

今は子供もよる階段を下りるということも殆どないし

一応階段にも照明がいくつかついているせいもあります。

しかし、もう少し大きくなると、自分でうろちょろするようになると

照明をつける手間を惜しんだ時が危険ですよね。

フットライトふやそうかしら。


[226]>215 うちの街並み canorps

私が住むこの分譲地は街並みをそろえるということで、門灯などだけは決められたものをつけるようになっています。

はじめは自分の好きにできないなんて!とおもったけれど

今ではこれでよかったと思っています。

大きな街灯は実はひとつもないのです。

分譲地を抜けた部分にはもちろんあります。

分譲地内はみな同じ門灯が夕方になるとつくので

道はそれなりに明るいのです。

そろった明かりがついている道はとてもきれいです。

どの家庭の皆さんもそれをわかっているのか門灯をきちんとつけてくださいます。

ありがたいことえすよね。

けれど、それも私たちの分譲地だけのこと

みんながMINTさんのように考えてくれるといいのかもしれませんね。


[227]>193 ダウンライト canorps

我が家はダイニングの部分は机の位置を決めペンダントライトがちょうど真上に来るように

と考えたのに天井が高すぎてつかえるペンダントライトが限られてしまって

結局今は普通のシーリングライトをつけています。

リビング部分と寝室には調光式のダウンライトをつけました。

寝室は眠る前に暗くすることができてリラックスできますし

リビングのほうもその時々の雰囲気に合わせることができて

調光式は便利です。

そして本当にダウンライトにしてしまうとすっきりしていいですよね。

一昔前はダウンライトにするとその周りが黒く汚れが目立ってきてしまっていたんだそうです

古いレストランなどで目に付いたりませんか?

お友達の家にもダイニングリビングすべてダウンライトでスイッチ操作されてる家がありますが

とてもシンプルで素敵です。


[228]>179 太陽 canorps

昔は真っ暗にしてぐっすり寝たいとカーテンを遮光カーテンにしていた時期もありましたが

今は麻に光の入るカーテンに変えました。

そのほうがすっきり起きれる気がします。


[229]>206 LED koume-1124

クリスマスなんかもLEDが多くなってきてますよね。これからもっと普及しそうですね。


[230]>209 これはゴージャスな照明の楽しみ方ですね TomCat

たまにインテリアのカタログなどで写真を見ますが、ファブリックを際だたせる使い方が実にお洒落な光の使い方ですね。カーテンボックスは後付けも出来ますから、多くの家で、わりと気軽に導入できるのではないかと思います。

しかし、スポットライト式のカーテン照明のアイデアが秀逸ですね。くるっとひっくり返せばパーティー照明にも早変わりという楽しさが何とも言えません。もちろんただのカーテン照明としてだけでなく、部屋全体に明るさを添えていく照明の役も担いますから、分散照明で省エネというテクニックも使えますね。


[231]>224 風情がありますね TomCat

この灯籠の下で踊るんですか。へぇぇぇぇ。風情がありますね。切子灯篭キットというのも素敵です。皆さん思い思いの装飾を施して、手作りしていくんでしょうね。楽しそうですよね。踊りの盛り上がりと共に、街の一体感もぐんぐん増していきそうです。

こういう灯籠を飾る習慣は、きっと日本各地にたくさんあったと思うんです。そういうのを復活させてキットを配ったり出来たら、すごくいい地域興しになるんじゃないかなあ、と思います。夜を照らすだけでなく、人の心も温かに照らしていくこんな明かりで、街を、イエを、彩ってみたいものです。


[232]>205 残像ですよね TomCat

ずーっと影を見つめ続けていると、空を見上げた瞬間、まだ残像としてその影が残っているわけです。

電灯は交流で点灯していますから、たとえば関東だと毎秒100回の細かい点滅を繰り返しているわけですが、普通はそんなチラツキなんて感じませんよね。そういうのが残像の効果ですが、それと同じ現象が、影の像が残るという形で起こっているわけです。

でも、影送りがうまくできる条件って限られていますよね。だから影送りは、特別な日の思い出になりやすいんだと思います。「ちいちゃんの影送り」、考えさせられるお話でした。


[233]>79 ロウソクも複数使うと明るいですよ TomCat

ロウソクだから暗いというよりも、天井から照らしていないから手暗がりになりやすい、ということの方が大きいまではないかと思います。複数のロウソクで複数方向から照らすようにすると、ずいぶん明るく感じます。

また、ロウソクを灯油ランプのようなケースに収めて、天井のフックから吊して照らせるようなキャンプ用品もあります。そういうのを使うと、火災の心配が少なく、なおかつ効率的に照らしていくことが出来ると思います。そういうキャンドルランプを複数使うと、さらに実用的な照明に近付きます。


[234]>194 こういう心遣いも環境貢献のひとつですね TomCat

最近はほとんどお店の数だけ、集蛾灯が取り付けられています。あれがパチッと鳴った瞬間、人間に何の害も与えていなかった、ただ近くを飛んでいただけの小さな命が失われています。命を意識しなければ、ただのバチッという放電音ですが、命の存在を感じ取れば、あれは殺されていく生き物の悲鳴です。夏の街は、自然の生き物に対する大量虐殺が蔓延しています。

わざと紫外線で虫を呼び寄せて殺す街から、虫を呼び寄せにくい明かりに変えていく街。そういう都市計画って、できないでしょうか。そういう所に予算を使って新しい雇用を創出していく政府は作れないでしょうか。環境を、命を何よりも尊んでいく改革が望まれると思いますが・・・・。まずは個人のイエからスタートですね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ