人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

紳士服店の商法が納得いきません。いい加減にした方がいいと思います。
半額、2着目1000円、改装閉店など。
そんなことをするのなら、最初から安くすればいいと思います。

皆さんの意見をお聞かせください。

●質問者: ぬーぼー
●カテゴリ:経済・金融・保険 生活
✍キーワード:商法 意見 改装 紳士
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 26/26件

▽最新の回答へ

[1]安かろう悪かろうですね。 taka27a

しかし、営業さんなど、数がいる方には需要があるのかも知れません。


[2]そういう看板があった方が売れるということでは? standard_one

消費者がそういう看板に釣られ続ける限り、店側がそれをやめる理由はないですよね。


[3]最初から安いのには興味がない客だらけ miraa

だからそうなるんです。


[4]>3 閉店商法というそうな australiagc

改装閉店など、ちょっとした「期間限定感」を煽ると、消費者は「今買わなくてはいけない」という気持ちになるそうな。

学生時代コンビニでバイトしていた時も、改装前/改装中は(何も安くなってないのに)来客数が普段の2?3割り増しでした。


ようは「普段とは違う=お得」というイメージを植え付ける事は商法として大切なコンセプトだと思いますよ。

こういった商法に引っかかる人は、引っかかれるだけの金銭的な余裕があるとも取れますしね・・・。

逆に普段から安くしているとその値段が標準価格として定着してしまい、以後希望価格での販売ができなくなってしまうって事もあると思います。


[5]半値が定価と割り切り t-saitou

半額セールなんて年中やってる事なんだから、それが定価なんだと認識しております。

追加千円で二着目なんてやるくらいなら一着目を安くしろという言い分はごもっともです。

そういう場合、店にとっては一着だけ買う客は上客なんでしょうね。


[6]うーん santa-na

そんなにいいものを期待していないので、あの商法はあながちきらいじゃないんです。


[7]納得のいく商法をやっている chinya

■パーフェクトスーツファクトリー

http://www.perfect-s.com/


■スーツカンパニー

http://www.uktsc.com/e-shop/index.html


みたいなところで購入すればいいのではないでしょうか?

自由競争なわけで、また違法行為でもないわけですから、買う側が選べばいいのだと思います。


[8]お客さんをせきたてるため dabloger

最初から安いのではお客さんはあまりありがたりません。

言葉は悪いですが、親切でしてやったことが、いつしか当たり前になってしまう、という心理に似てるかもしれません。

そこで、期間限定とかこういうことをしてくれれば安くしますよ、と条件をつけて、動機付けを与えるわけです。


[9]マジレスすると、メーカーが定価を崩すのを良しとしない。 R25deyaruo

店としては、セールをやった方が売れるので、むしろもっとガンガン値下げをしたいのですが、

一度値下げをした商品を値上げするのは不可能に近いです。

半額のスーツを倍の値段で買え!と言われたら誰だって怒りますよね?

でも、店側は半額セールとかしたい!

じゃあ、定価で売って2着目をタダ(とか格安)にすればいいんだ!みたいな流れになるわけです。

セール以外の日に、どうしても必要で買いにきたお客さんには定価で売りつけることができますし。

定価を崩さない!(建前上でも)

これが非常に重要なのです。


[10]>9 これって pkoiri

マクドナルドのハンバーガーが良い例ですよね。

平日半額のサービスのはずが、休日倍額と揶揄されてました。

普段定価で売っていない物を定価で買わされるとそう思っちゃいますよね。

建前が大事って所に凄く賛同です。

実際マクドナルドはこれで売り上げにかなりの影響があったらしいですからね。

個人的には、スーツ=高いものって思い込みが強いせいで、お店も「定価は高いんだけど頑張ってるんだよ!」って思わせないと逆に売れないのではないかと思ってます。

1万円で買ったけど、定価は6万です!なんて買い物は、なんだか安心出来るものです。

結局、スーツって物が高すぎるんだと思います。


[11]>9 定価を安くしてしまうと deep_one

定価を安くしてしまうと、先々「その値段で売ると利益が出せなくなった時」にどうしようもなくなります。

期間限定のセールという形で行っていけば、安い値段で売って問題ない期間の間だけ(ex. 値下げの原資がある間だけ、原価が安くついている商品が残っている期間だけ)安く売ることが出来ます。


このパターンをやめるとすると、結局買い手にとっては高くつくと思います。


[12]逆の発想 cherry-pie

近所のお店しかしりませんが・・・

半額やセール期間って通常価格の期間より年間通してみると短くないでしょうか・・・・。

また、同じくらいだったり、多少長かったり通常期間2:セール期間8だったとしても

好評だったのでセール期間が延びたり、またやっているという見方はできませんか?

あなたの年齢も性別もわかりませんが、

例えば、それが自分の好きなブランドの服だったり食料品だったらどうなるでしょう?

食料品はある意味必需品ですからたとえとしてわかりにくいかもしれませんが

好きなブランドの場合はまたセールだ、秋冬ものがでてきているからまた見に行きますよね?

その場合はなんとも思わないのでしょうか・・・。だったら、最初から値下げしておけばいいんじゃないの?と思うのでしょうか。例えばそれがあなたの住む街のショップだけだたっとしたら?他の街では通常価格の期間の方がはるかに長い場合でも、ありがたみはないでしょうか。


[13]釣り nekomanbo56

単なる釣り広告では。実際ろくな商品もないだろうし。


[14]改装閉店は・・。 nakki1342

個人的には、1着目を半額、2着目1000円の商法は

嫌いじゃないですね

多く買ってくれる人には安く売ってくれるんだなと思うので。

(スーツで1000円という値段はちょっと怖いけど)

でも改装閉店商法での安売りは何だかなあと思います

一度や二度ならありと思うけれど

それ以上にするとあんた店のどこを改装するのよ?

改装なんてものは、ないでしょ・・と

疑いの目で見てしまいますね

そういう商法を取るところにはあまり行きたくないですね


[15]2着めは買わないことです。 dohgen

必要な分だけ、買えばいいのです。戦略にひっかかるから、そういう売り方を認めてしまうのです。


[16]>13 質が umirumi

悪かったりしますね。


[17]>15 解っているなら umirumi

その売り方にはまらないことですね


[18]>6 期待 umirumi

していないというのが本音


[19]>2 需要と供給が umirumi

しっかりと根付いているのでしょうね


[20]>4 上手な umirumi

店側の方法です。

これも一つのビジネススタイル


[21]>5 定価 kinnoji7

本当はいくらなんだよって思いますね。


[22]2着目を選べる選択肢(サイズがあるなら) type9

そのシステムを使うのはひとつの選択肢としてあったよいと思います。

紳士服店のビジネスモデルでしょうから。

ただ、サイズがないとか

気に入ったものがないと使おうとは思えなくなります。


[23]お値段相応の品を景気良く売り込む。 miharaseihyou

せめて気分だけでも景気良く・・・といったところかな?

ぶら下がりで済む人はそれでも大丈夫でしょう。

古い流行の仕立ての悪い既製服だというのは承知の上で、予算の都合上そうなる。

クールビスやウォームビスやるよりも、いっそカジュアルなスタイルで勤務した方が良さそうなものだが、ホワイトカラーのユニフォームのようなものなのでイメージ戦略上くだけたスタイルを許可できない会社が多い。

規制サイズから外れたら、せめてイージーオーダーできる予算が無いと苦しいでしょう。

その辺りも含めて社員のイメージ戦略の一部ですね。


[24]実際 ayato4

2着目1000円というものによって半額にする場合の倍の利益が約束されますからね

(一応今の方法で上手くいってるわけですし)

大半の消費者がこれで良いと言ってるならこの方法が変わることは無いでしょう


[25]私も賛成です impress616

2着目半額などと書いてある物は安物ばかりです。

向こうも商売なので、そういわなければ売れないのでしょうね。

私も気に入らない為、そういった店では一切買い物をしません。

私がいつもスーツを買うのは大手町のある店ですが、個人にあったスーツを

造っていただけます。


[26]法律的に問題はないのかな? fumie15

法律的に問題はないのでしょうか?

まあ、違反ではないからやっているのでしょうが。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ