人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】“リブ・ラブ・サプリ?SEASON” #027

THEME:「梅花を愛でる」「桃の節句に」「イエの春じたく」

「今日をちょっと楽しく、イエで過ごすいつもの時間を素敵に変える小さな魔法のサプリがあったら…」と展開してきた “リブ・ラブ・サプリ”コーナーの続編のひとつSEASONバージョン。四季の暮らしや衣食住のこと、新しいシーズンライフ…。毎回のテーマに沿って、毎日を元気にする暮らしのサプリをその思いや由来とともにメッセージ下さいね。
豊かな暮らしをつくっていく〈イエはてな〉のマインドで、みなさまのご参加をお待ちしています!

*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿下さいね!

「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とサプリ例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20090218

プレゼント変更ご案内
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080729


※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。ご回答頂く時にもご参考下さい。また投稿期間中はできるだけはてなスターのご利用を控えて頂けますようお願いいたします。
※質問は2月23日(月)正午で終了させて頂きます。

1234932662
●拡大する

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:2月23日 theme いね おすすめ はてなスター
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 222/222件

▽最新の回答へ

[1]梅の花 sayonarasankaku

まだまだ寒いのですが、梅の花、だいぶ咲き始めましたね。

花が咲くと、散歩にでる方もだいぶ増えるような気がします。

みなさん、花に誘われて散歩に行くのでしょう。


先日行った公園で、黄色い梅の花を見ました。

f:id:sayonarasankaku:20090205121107j:image:w450

蝋梅(ろうばい)というそうです。

春もだんだん近づいていますね。


[2]大きな梅の木 Kumappus

私の家の向かいの家の裏手にちょっとした空き地があって、そこにかなり大きな(10mぐらい)梅の木があります。

先週暖かかったので今、ほぼ満開に近くなっています。白い花がたくさんついているので遠くから見るともこもこしたお菓子のように見えます。

そういえば春一番で花がまるまるちぎれてうちの前に飛んできてました。

ちょっと風流?な感じでしたよ。


[3]ひな祭り kinnoji7

3月の年中行事といえば「ひな祭り」。今ではひな壇を飾るのを面倒だとおもう人も増えて、ひな壇自体を見ることが少なくなりましたね。

うちでは飾るスペースを気にせずひな祭りを楽しめるガラス製のひな人形セットを飾っていましたね。また、初節句のお祝いは楽しいイベントですね。


[4]>1 寒さに耐える梅 wacm

sayonarasankakuさんの梅の花、とても素敵です。それに、黄色の梅の花とは珍しい。

梅の花、ぼちぼち咲き始めていますよね。暦の上では冬の一番厳しい時期を過ぎた今ごろから、梅の花が咲き始めるものですね。梅の花は我々から見ると寒さに耐え、小さい鼻ながらも自己を崩すことのない象徴としても見ることができますね。

自転車で最寄り駅まで向かっている途中に見ることのできる梅の花は、二分咲きでつぼみがこれから開き始めようと準備しているものばかりです。まるで小学生に上がることを夢見ている幼い日の我が子のように思えてなりません。


[5]>1 梅の花 koume-1124

可愛くてキレイですよね。

桜よりも好きです。


[6]お雛様、憧れです fumie15

親の仕事の関係で引越しが多く、姉妹二人なのに買ってもらえませんでした。家を建ててやっと買えると思ったらすぐに猫を飼い始めたために結局買いませんでした。社会人になって自分で買える身分になってからも猫がいるため、買えません。

お雛様、憧れです。

でも友人に聞いたら右大臣、左大臣、三人官女、五人ばやしと並べるのが大変だと言っていました。

それでも憧れです。


[7]>4 梅の花 kinnoji7

梅の花を見上げるとまだまだ寒いけど着実に春に向かっていること感じますね。日本は四季があって、いい国に生まれたなといつも感じています。梅の花はほんとに綺麗ですね。個人的には桜よりも好きです。


[8]衣替え fumie15

春じたくといえば衣替えのシーズンですね。でも私の住んでいる地域は北国のためまだまだ春じたくはしません。

冬が長いため、春が楽しみです。


[9]>3 桃の節句・おひな様 fwap

そうそう、もう桃の節句の時期になりましたね。先日、友人の子どもの出産記念に赤ちゃん用具が売っているお店にお祝い品を買いに向かいました。すると、レジの前はもうお雛様一色でした。

おひな様を間近で見たり、じっくりと見る機会はなかなか少ないのでよく観察してしまいました。着物はもちろん、帳まで絹や金糸でできていてとても凝ったおひな様ばかりでした。実地でどの雛からも学ぶことはありました。どれも値段が貼る物ばかりでしたが、何世代にも渡って遺していくものであれば、多少値が張っても仕方ないと思います。

私の家では、一番上を娘に買い与え、三人官女や五人囃子、付属品は娘の娘に与える・・・徐々に人数を増やしていく計画を立てています。ですので、一番上のおひな様とお内裏様は人間国宝のものにしました。やっぱり、大切に使う、日本の伝統文化、次の世代に遺す、これらを勘案するとやっぱり必要なものだと思います。


[10]>7 梅の花 twillco

綺麗なピンク色ですよね〜。桜のように沢山咲いていればすっごくキレイなのに、結構少ないのが残念です。


[11]>9 おひな様 koume-1124

昔は必ず飾ってましたが、最近はちっさいものを出すだけでおわりですね〜;


[12]>8 衣替え kinnoji7

もうすぐ春ですね。まだまだ寒い日が続きますがそろそろ衣替えをしないとね、という方も多いのではないでしょうか。未だに正しい衣替えの方法が分からなくて、適当にやっています。


[13]>10 ひっそりとたたずむ梅の花 aekie

梅の花、うちの近所の軒先にもひっそりと咲いています。梅の花は中国では日本の桜のように愛されているとも聞きます。梅の華は桜と違って特別な注目を集めることは少ないと思いますが、それでも私は梅の花の冬の曇り空のもとにたたずむ姿が美しいと感じます。朝露に濡れた梅を見るたびに、かつての中国の詩人たちが梅に馳せた思いを考えてしまいます。


[14]>9 ここのところ、出してないな・・・ sayonarasankaku

なかなか、出すスペースも取れなくなってしまいました。

一時期は親王飾りだけは出したりもしたのですが・・・


できれば

出したいと思ってるんですけどね。(笑)


[15]猫の衣替え? fumie15

春になると猫の抜け毛がすごいです。すいてもすいても次々抜けます。抜けた毛でボールを作ったり(ただ丸めるだけ)します。あまり春先は出るときには猫を抱きません。不満そうですが毛がすごいから服について大変だからです。そのかわり家に帰った後、思いっきりなでます。そしてまだ寒いので一緒に寝ます。


[16]>12 衣替え koume-1124

春じたくといえば衣替えですね。

めんどくさくって、なかなか進まないんですよね・・・

結構一日がかりだったりします;


[17]>13 梅の花と受験の思い出 fwap

私も梅の花が大好きです。梅の花は贈答などに付けて贈る花ではありませんが、白い花はそのもの自体ではなく、着物や水墨画に描かれるほどの独特の存在感があります。これからまだ寒の戻りがあるときに咲き始める梅の花、私にとって大学受験のことを思い出してしまいます。

梅が咲き終わり、文字通り桜が咲く頃に卒業式・合格発表とありました。残念ながら大学受験は失敗してしまいましたが、梅の花のようにじっくり腰を据えて、苦しみや辛さに耐える姿は自然と私に影響を与えたものだと思います。


[18]>16 衣替え aekie

あと2週間もしたら衣替えの時期になりますよね。fumie15さんのツリーはもっともだとおもいます。冬物はかさばるので、我が家ではまず春物を棚やキャスターに持ってきます。次に、クリーニングに出すか出さないかで大型のゴミ袋で選別します。そして、布団やカーペットの大掃除。冬物の衣類の片付けは毎年、長期戦になってしまいますが、とにかく細かい単位に分ける、いる・いらないをはっきりさせるだけでも衣替えのスピードが速くなると思います。4月になっても冬物が必要な日があるのが、片付けを遅らせる原因になるときもあります。


[19]>18 春服の交換の時期 wacm

そろそろ衣替えの時期ですよね。出不精でありながら、寒さに弱い私にとって衣替えはなかなかタイミングを逸しやすい季節の変わり目のイベントです。衣替えの難しいところは、着なくなった衣類をいかに捨てるか?です。この冬を越したら捨てよう・・と考えていたものでも一冬越すだけで、それも年季ものの手袋やマフラーとなると捨てられずにいてしまいがちです。そこで、思い切って必要・不要の選別は夫にしてもらうことにしています。そうすれば、私情は挟めないですし、使う頻度が大きいものは夫の記憶に残っているので捨てられる心配もありません。このやり方が、一番ものを大切に、かつコストパフォーマンスだと考えています。私も不要な衣類はどんどんフリーマーケットへ友人と出しています。


[20]>19 服は自分の生活の鑑 fwap

そろそろ衣替えの時期ですよね。私の部屋では冬物がここぞとばかりに占拠しています。冬物の服は気づかないようでいて、ホコリがたくさん。見えないところにも汚れがついてしまっていることが多いです。私は迷わずクリーニングに出していますが、気休めでしかありません。ホコリも料理の汚れや皮脂などによる変色・・どれも私たちの生活に原因があることを服は教えてくれます。特に、冬服は一緒に生活しているので自分の生活習慣がどんなものなのかを知るいい機会にもなります。


[21]節目の時期 sayonarasankaku

今年は子供の卒業、入学があるので、

いつもの年とは、また違った思いを味わうことと思います。


春は、別れと出会いの時ですね。

親にとっても、いろいろと思い出すこともあるくらいですから、

子供にとっては、より、いろんな思いを抱くことでしょう。


いい思い出と、あらたな楽しみを見つけて欲しいものです。


[22]ヒナあられ nakki1342

我が家には、ヒナ人形はないけれど

3月3日のひな祭りが近づいたら

ひな祭りの気分を味わうためにスーパーで

ヒナあられを買いたいと思っています

色々種類が出るのかな・・とひそかに期待しています


[23]梅園@熱海・水戸 fwap

私の最寄り駅から3駅の熱海駅から少し離れたところに、熱海梅園があります。熱海梅園では、梅の花を所狭しと見せてくれるので梅を見たい方で時間に余裕のある方にはぜひオススメするスポットです。その熱海梅園は、埼玉県の越生梅林、水戸の偕楽園と並ぶ関東三大梅園です。水戸の偕楽園も見応えあるものでしたが、都心から近く楽しめる点でいずれも春の訪れを感じさせてくれます。

ただ、この時期に出かけるのはとても寒いので、多くの人に梅の魅力が伝わらないのは残念ですね。かといって、年中見られるようであれば梅の花の美しさや存在感がなくなってしまうとも思えます。


[24]梅ソフト、今年は300円 iijiman

湯河原の幕山梅林で、毎年、盛大に梅が咲きます。

その梅林のある公園で、このシーズンになりますと「梅ソフト」のスタンドが現れます。

ほんのり梅の香り。お酒のない梅酒風味というか、梅ジュース風味のソフトクリームで、かなり美味しいです。

ただ、今日気が付いたことが1つありまして。

それは、2007年に撮影した梅ソフトのスタンドを見ると「250円」と書いてあるんですね。

うーん、こんなところにも値上げが・・・

↓これが2007年3月2日の梅ソフトスタンド。スタンドそのものは今年も同じものが出ています。

[f:id:iijiman:20070302133152j:image:w450]


[25]暖房器具をしまう fumie15

暖房器具をしまうことも北国の冬支度の一つです。こちらはまだまだ寒く、コタツやストーブなども未だに使っています。まだ寒くなるかもという思いのためか、GWまで片付けません(家が不精なだけでしょうか)。でも「♪猫がコタツで丸くなる」をGWまで見ていられるのは大変うれしいです。


[26]>17 ちょうど akilanoikinuki

今、梅の花の写真を撮りにいってきたところです。

暖かかったので、ご家族連れなどがピクニックのようにお昼ご飯を食べていたり、私と同じように写真を撮っていたりと、それぞれの楽しみ方で過ごされていました。


[27]梅のお花見 fusakogane

近所の公園の梅の花の下で、淡い香りを楽しんでいるひとを見かけます。肌寒いせいかシートを広げたり食べ物、飲み物を持参してる人はいません。観梅って本来はどんなことをしていたのでしょうね・・・


[28]>23 お隣、湯河原でも観梅が出来ます。 iijiman

熱海の隣、県境を挟んで隣町の湯河原にも梅林があります。

日本三大梅園ほど大きくはありませんが、4000本の梅があります。

写真は今年2/11の梅林です。

[f:id:iijiman:20090211111501j:image:w450]

[f:id:iijiman:20090211110329j:image:w450]

[f:id:iijiman:20090211105807j:image:w450]

かなり寒かったですが、それでもここに来るとつい食べてしまうものがあります。

それは「梅ソフト」です。

寒くても美味しいんです、これが。

[f:id:iijiman:20090211105234j:image:w450]


[29]>28 梅園@筑波山 fwap

iijimanさん、毎回素晴らしい写真をありがとうございます。

私は仕事柄、ひんぱんに筑波学術研究都市に行くことがあります。そのとき、産業技術総合研究所の住所は梅園!梅は全然、並木から確認ことができません。それでいて、春先の桜は盛大でとても美しく圧倒させられてしまいます。

ひょっとすると梅園という地名は何かあるのかもしれないです。聞くところによると、駅・センターからかなり離れた筑波山につくば山梅林があるとのことです。つくば市自体、人工的に作られた計画都市ですが、筑波山にある梅林は元からある植生なので唯一の「自然」を楽しむことができる場所なのかもしれません。まぁ、筑波は大通りから一歩離れると田や畑ばかりですけれど。


[30]桃の花はかわいいです。 taka27a

http://www.harvesthome.net/misaka4.htm


[31]北野・太宰府両天満宮 wacm

私も幼い頃、父に連れられて近所の梅林に見に行ったことがありますね。幼い頃は何も分からず、どうして男の人がお花を好きになるのか理解できなかった記憶があります。ただ、私自身も年を取ってくると花を愛でるようになってしまいました(笑)親から子へ、自然の美しさ、優しさ、生命力を幼い頃感じさせる、学び取ってもらう事って貴重な教育の機会だと思います。

私がこれまで行った梅林で一番感心したのは、やはり北野天満宮と太宰府の天満宮。受験の神様と梅の組み合わせは忘れることができないですね。太宰府に左遷させられてしまった藤原道真の無念な思いを後生まで伝えているのかもしれないですね。梅の花には辛抱する、逆らうことのできない運命にある自分を嘆く花なのかもしれないですね。


[32]>22 ひなあられ kinnoji7

ひな祭りは男の私には全く関係ないのですが、ひなあられは大好きですね。あのサクサク感がたまらなくいいです。ついついスーパーで買ってしまいますよね。


[33]バラの剪定をすませました Kumappus

これも春じたくです。

だいたい高さが1/2〜1/3になるぐらいまで切り詰め、いらない枝も切ってしまいます。

こうすることで新しい枝が生えてくるし、たくさん花が咲きます。

リフレッシュが必要ということですね。

切る作業自体は大したことないんですが切った枝をこまかーく切ってゴミ袋に入れる手間が大変でした(そのまま入れると袋がやぶけちゃう)。


[34]>11 友だちの家で aekie

お雛様、私はなかなか見る機会がなかったので、一緒に遊んだ女の子の友だちの家で眺める程度しかありませんでした。それでも、台だったり、飾りの手工芸の細かさ、丁寧な細工がとても気に入っています。私の家でも漏れなく、雛飾りをすることはありませんでした。家が狭いことと見る機会に比べて値段が高いのが雛離れの原因です。子どもを祝う以上に、出費も掛かるし、一軒家でなくなった住宅環境ともそぐいません。ですので、文化や伝統を大切にすることを第一にするためには、もっと気軽に購入できるおひな様もあってはよいかと思います。


[35]お内裏様とお雛様 fusakogane

我が家に毎年登場するのは、二枚目のお内裏様とふっくら顔のお雛様のふたりです。祖母から母そして姉へ・・・豪華な飾りはなく、雛あられだけがお供えしてありました。当時はそんなに豊かではなかったのでしょう。最近の?段飾りのお雛様に目を見張ってしまいます。その日の晩御飯は、「はまぐりのおすまし汁」と甘いピンクの鯛でんぶ(ふりかけ)とかんぴょうと金糸玉子といんげんをまぶした「ちらし寿司」を、家族全員で男の子も混ざってワアワア騒いで食べました。


[36]>9 我が家の雛コレクション hinadoll

雛人形を収集してン十年…。50個以上集りました。

以前は遠出して、旅先で購入することが多かったのですが、

最近はインターネット上でも探すことが多くなりました。


毎年、この時期は座敷に並べて楽しんでいます


雛これくしょん


[37]>32 かわいいですよね fumie15

ひなあられ。一年中売ってくれないかなあ。


[38]>37 ひなあられ koume-1124

あの、あまーいアラレのが美味しくって、それがが楽しみだったりしてました。

終わるまで食べちゃダメだったので、早くおわれー!ばっかり考えてましたね;


[39]おひな様の共同購入を提案! aekie

おひな様の共同購入を提案します。ひな人形を家に飾ろうとしても、一軒家が少ない、住居スペースの狭い都心部ではなかなかおひな様を飾ろうと思っても飾ることができないのが現状です。手入れに面倒、飾るときが大変、それでいて眺めるのは長くて10日程度・・これでは無駄な出費で、おひな様を買わなくなっても仕方ありません。

そこで提案なのですが、おひな様をシェアしてみてはいかがでしょうか?レンタルでもよいのですが、シェアしているもの同士の間で絆が結ばれることを期待することはできません。共同購入することで、同じくらいの年の子どもを持つ親御さん同士で新たなつながりや広く大きなネットワークが生まれると思います。

おひな様をてこに、親同士できれば子ども同士の結びつきができれば、日本古来の行事のひな祭りを基調にきっと何かが生まれる!お金も掛からない、手入れだけが面倒ですが、保管する場所さえ共同で借りてしまえばOKなのです。例えば、自治体が小学校毎に買い入れる、数年に一度でも構わない。ものを大切にする気持ちが生まれる。あるいは、同じマンションに住む親同士で共同出資して、買うなど・・・。

不況に伴い、可処分所得、家計から出費できる心理が減退傾向にあります。こんなときに、ひな人形のような、なかなか使わないもので、でも子どものために持っていたい・持たせてあげたい・・・そんな親御さんの葛藤やジレンマを解消するためにも共同購入という手段は、人間関係の新たな面を広げる可能性があると共に、お金のやりくりの上でも大きなメリットがあると考えます。

みなさんはこの提案に対して、どうお考えでしょうか?


[40]梅見にプチ野点・梅ケーキレシピ付き TinkerBell

以前こんな野外でのお茶の楽しみ方の提案がありました。

http://q.hatena.ne.jp/1210740474/163757/

茶せんとお抹茶の入ったミニ缶と、茶杓代わりの小さなスプーンと、

抹茶茶碗代わりのカフェオレボールを、お湯の入ったポットと一緒に持って出かけ、

外で気軽にお茶を点てて味わうという趣向です。

このお作法にこだわらず気軽にお茶を楽しむプチ野点の提案を思い出して、

ぜひ梅見でやってみたくなりました。

そこで合わせるお菓子を考えてみました。梅のケーキです。梅酒の梅で作ります。


材料は、

・薄力粉 100g

・バター 100g

・砂糖 80g

・卵 3個

・梅酒の梅 10個

まず梅は種を抜いたら、ドライフルーツのケーキに入っているくらいの大きさに刻んでおきます。

バターは1時間くらい前に冷蔵庫から出して、室温に馴染ませて柔らかくしておきましょう。

バターに砂糖を加え、へらなどで白っぽくなるまでよく混ぜていきます。

そこに卵黄を加えます。いっぺんにではなく1個ずつ。

空気を含んでもったりとしてくるまでよく混ぜましょう。

よく混ざったら振るっておいた薄力粉を加えて、へらでさっくりと混ぜます。

粉を入れるまではしっかりと混ぜ、粉を入れたらさっくりとで終わる。これがこつです。


卵白の方は別のボウルにとって泡立てます。

今回はベーキングパウダーも何も加えず、全てこの卵白の泡でふんわり感を出していきますので、しっかり泡立てます。

ボウルを逆さにしても卵白が落ちないくらいまで泡立てます。


卵白がOKになったら粉の方のボウルに混ぜていきますが、

ここで卵白の泡を潰してしまうと焼き上がりが台無しですから、

それをよく意識しながらやっていきます。

まずしゃもじ一すくい分くらいの卵白を取って、万遍なく混ぜてください。

満遍なくといっても練ってはいけません。

残りの卵白は3回くらいに分けて加えていきますが、最後の1回に梅も一緒に入れてしまってください。


適当な型に流し入れて180度に予熱したオーブンで20分ほど焼き上げ、

焼き上がったらまだ熱いうちに表面に梅酒(分量外)を塗って、

ラップにくるんで冷暗所で数日寝かせてください。

これでしっとりと香り高い梅のケーキのできあがりです。

こんなケーキとプチ野点セットをバスケットに詰めて、梅を見ながらお茶を点てるなんていかがでしょう。

ご家族での梅見にもよし、一人でぶらりと出かける梅見がてらのお散歩にもぴったりだと思います。


[41]>38 ひなあられ aekie

私もひなあられ、とても大好きなお菓子です。おせんべいやおかきのようでいて甘く、それにお腹にも貯まらなくて、ポテトチップスのように気軽に楽しめるお菓子です。

ひなあられの思い出と言えば、毎年おひな様の時期になると近所の写真屋さんが、ひなあられを自宅に持ってきてくれました。夜、ご飯を食べた後父や母と一緒にティッシュに引いてみんなで食べたのがいい思い出です。

何か家族のような自然な温かさ、ぬくもりといったものをひなあられから求めることができます。


[42]>20 衣替えは難しい ayato4

東京在住なんですが最近気温の変化が激しいです

非常に温かく20℃を超えたかと思えば

その数日後には一桁まで落ち込むなど

簡単に衣替えは出来ず、非常に面倒な日々です


[43]>38 ひなあられ wacm

私もひなあられ、とても大好きなお菓子です。おせんべいやおかきのようでいて甘く、それにお腹にも貯まらなくて、ポテトチップスのように気軽に楽しめるお菓子です。

ひなあられの思い出と言えば、毎年おひな様の時期になると近所の写真屋さんが、ひなあられを自宅に持ってきてくれました。夜、ご飯を食べた後父や母と一緒にティッシュに引いてみんなで食べたのがいい思い出です。

何か家族のような自然な温かさ、ぬくもりといったものをひなあられから求めることができます。


[44]>38 ひなあられ wacm

私もひなあられ、とても大好きなお菓子です。おせんべいやおかきのようでいて甘く、それにお腹にも貯まらなくて、ポテトチップスのように気軽に楽しめるお菓子です。

ひなあられの思い出と言えば、毎年おひな様の時期になると近所の写真屋さんが、ひなあられを自宅に持ってきてくれました。夜、ご飯を食べた後父や母と一緒にティッシュに引いてみんなで食べたのがいい思い出です。

何か家族のような自然な温かさ、ぬくもりといったものをひなあられから求めることができます。


[45]鉢植えの梅 natumi0128

鉢植え(盆栽?)の梅を何故か家族がもらってきたので、今玄関においてあります。

あんな寒いところで、と思うのですが、それでも外よりは暖かいということなのか、1月の終わりごろに、早々と咲き始めました。

家の辺りでは、梅はもっと遅く、3月にならないと咲かないのですが、今年は一足先に鉢植えで梅の花を楽しむことができました。

玄関を出ようとするとき、帰ってきて玄関に入ったとき、ふっと梅の花の香りがするので、何だか心が落ち着くような幸せな気分になれます。

梅はもともと、まだ寒い時期に、春を先取りするように、春の気配を告げるように咲きますが、この鉢植えの梅も、冬の寒い中で、ふと春のあたたかさを感じさせてくれました。


[46]鉢植えの梅 natumi0128

鉢植え(盆栽?)の梅を何故か家族がもらってきたので、今玄関においてあります。

あんな寒いところで、と思うのですが、それでも外よりは暖かいということなのか、1月の終わりごろに、早々と咲き始めました。

家の辺りでは、梅はもっと遅く、3月にならないと咲かないのですが、今年は一足先に鉢植えで梅の花を楽しむことができました。

玄関を出ようとするとき、帰ってきて玄関に入ったとき、ふっと梅の花の香りがするので、何だか心が落ち着くような幸せな気分になれます。

梅はもともと、まだ寒い時期に、春を先取りするように、春の気配を告げるように咲きますが、この鉢植えの梅も、冬の寒い中で、ふと春のあたたかさを感じさせてくれました。


[47]>27 梅のお花見 kinnoji7

梅の季節なんですね。数年前までは梅の花見はそぞろ歩きながら、いろいろな種類の梅の香りをかぎながら、と言う感じでしたが 最近は桜の花見のように、地べたに敷物を敷いてお酒をのみながら楽しんでいる人が多くなったような気がします。


[48]鉢植えの梅 natumi0128

鉢植え(盆栽?)の梅を何故か家族がもらってきたので、玄関に置いてあります。

あんな寒いところで、と思いますが、それでも外よりは暖かいということなのか、1月末ごろから咲き始めました。

家の辺りでは梅は、3月に入らないと咲かないのですが、今年は一足先に梅の花を楽しむことができました。

玄関を出るとき、帰ってきて玄関を入るとき、ふっと梅の花の香りがして、心が落ち着くような幸せな気分になります。

もともと梅の花は、春を先取りするように、まだ寒い時期に咲きますが、この鉢植えの花も、冬の寒い時期に、ふと春のあたたかさを感じさせてくれました。


[49]イエから花粉のシャットアウト fusakogane

花粉症と命名される以前から、アレルギー性鼻炎とか結膜炎とか湿疹・じんましんとか・・・ずっと言われていて、未経験の人からは異様な目で見られ、大きめなマスクにびっくりされ・・・我が家は早々と「花粉症一家」だったので、この時期は「いかに家の中に花粉を入れない、持ち込まない?」が春一番前後からのテーマで、家中が盛り上がって花粉シャットアウト対策に集中していました! そして今年もシーズンが到来して現在進行中で連日戦っております。先週末のあたたかい日も窓は開けずに空気清浄機で過ごしました。布団と洗濯物は乾燥機で済ませます。電気代が気になりますが、症状のつらさと医療費を考えるとどうなんでしょうか・・・


[50]イエから花粉のシャットアウト fusakogane

花粉症と命名される以前から、アレルギー性鼻炎とか結膜炎とか湿疹・じんましんとか・・・ずっと言われていて、未経験の人からは異様な目で見られ、大きめなマスクにびっくりされ・・・我が家は早々と「花粉症一家」だったので、この時期は「いかに家の中に花粉を入れない、持ち込まない?」が春一番前後からのテーマで、家中が盛り上がって花粉シャットアウト対策に集中していました! そして今年もシーズンが到来して現在進行中で連日戦っております。先週末のあたたかい日も窓は開けずに空気清浄機で過ごしました。布団と洗濯物は乾燥機で済ませます。電気代が気になりますが、症状のつらさと医療費を考えるとどうなんでしょうか・・・


[51]イエから花粉のシャットアウト fusakogane

花粉症と命名される以前から、アレルギー性鼻炎とか結膜炎とか湿疹・じんましんとか・・・ずっと言われていて、未経験の人からは異様な目で見られ、大きめなマスクにびっくりされ・・・我が家は早々と「花粉症一家」だったので、この時期は「いかに家の中に花粉を入れない、持ち込まない?」が春一番前後からのテーマで、家中が盛り上がって花粉シャットアウト対策に集中していました! そして今年もシーズンが到来して現在進行中で連日戦っております。先週末のあたたかい日も窓は開けずに空気清浄機で過ごしました。布団と洗濯物は乾燥機で済ませます。電気代が気になりますが、症状のつらさと医療費を考えるとどうなんでしょうか・・・


[52]〇造花もいい!・・ nanairokamen

〇桜の花の造花もいいよ!・・


[53]お雛めぐり hinadoll

近所のギャラリーや古民家ショップを巡っては、インテリアの参考にしています。

雛人形を飾ると、家の中が冬模様から春模様へ一気に早変わりするこの不思議…。


おひなさまのあるギャラリーを地図にまとめてみました。

【雛まっぷ】 http://d.hatena.ne.jp/hinadoll/


[54]>37 確かに! some1

ポン菓子程度なら駄菓子屋にありますけど、あのザクッとした砂糖のコーティングしてある食感が別格ですよね。


[55]春向けのワンピース製作 laome

春になると寒さも和らぎ、ワンピースが来たくなる時期なので、この時期からワンピースを製作しています。

型紙を購入してから重い腰を持ち上げるのにとても時間かかりますが頑張っています。

作り始めると早いもので、一着出来上がると次も作りたくなり、現在では数着出来上がってきています。

手作りのワンピースは優しい風合いでとてもすきなのです。

自分でも作りますが、手作りのワンピースを購入することもあります。

どれも製作者さんの温かい思いが詰まっていて、春が楽しくなるアイテムです。

作るのは大変ですが、やりがいもあり、出来上がりが楽しいので良い春支度になります。


[56]桃の節句にちらし寿司にお吸い物 laome

うちのイエでは、桃の節句にちらし寿司を作ります。

普通のちらし寿司ではなく、ケーキに見立てて押し寿司風に四角く作ったり、ひし形にしたり、またはドーム型にしてみたり。

手まり寿司にしてみたり、茶巾で包んでみたり。

色々と楽しむことがあります。

お吸い物の具なども多種多様に、はまぐりにしてみたり、湯葉をしようしたり、出来るだけお吸い物に関してはシンプルに上品に作るようにしています。

こんなことを考えていると、春が待ち遠しくなってきました。

テーブルの上を華やかなピンクで明るくしたいなと思っています


[57]もち米で簡単桜餅 laome

桃の節句で忘れてはならないのが桜餅。

最初のうちはお店のものを購入してくることが多かったのですが、一度お友達のイエで一緒に作ってから手作りにハマっています。

桜餅にも関東風と関西風と種類がありますよね。

桜餅は難しいように見えてとても簡単です

うちでは、もち米を使用して簡単な作り方で作ります。

そして一番大事な桜の葉の塩漬け。

私はあの桜の葉の塩漬けが大好きです。

これだけ食べても美味しいというくらい^^

凄く大好物なんです。

苦手な方もいるのでしょうか。

甘さを引き立ててくれて、キュっと味をひきしめてくれる大事な存在です。

あの香りを嗅ぐと、春を感じます


[58]>26nekomanbo56

近所で咲いてます。きれいですね。


[59]>56 ちらし寿司 atomatom

いつ食べてもおいしいんですけど、確かに桃の節句などのお祝いのときのちらし寿司はいいですね。

春のちらし寿司は彩り豊かにしたいです。

干しエビの赤、卵焼きの黄、グリーンピースや絹さやの緑。

ほんとに春が待ち遠しくなりますね。


[60]>47 梅見会 atomatom

いや、神戸でもまだまだ寒いので、梅は咲いているんですが、長時間にわたって眺めるのは難しいです。

そこでなんちゃって梅見会。

駅前の公園の梅をまず素早くめでてから、近くの暖かい喫茶店に入ります。

そこでさっきデジカメや携帯で撮ってきた梅の花の画像をゆっくりと楽しむのです。

今は携帯にカメラはつき物ですし、デジカメも軽くなりましたから、こういう楽しみ方も出来ますよ。


[61]>41 もち米で手作りのひなあられ laome

一度作ってみるととても面白いですよ^^

お米を揚げ油で揚げて、粉糖をまぶすだけなのでとっても簡単です。

手作りすると甘さなども自分の好みに出来ますし、着色料が嫌な方も、粉糖のみだけで無添加に作ることが出来ます。

あの優しい甘さが美味しいですよね。

手作りすることでさらに優しさがアップします。

今年は是非皆さんもご家庭で試してみてくださいね!


[62]春に向けて目標と計画表を書く laome

この時期、新たな心持ちとして春に向けて自分の中での目標と計画表を書き出します。

春という一年の一区切りを来に、新たな気持ちになれるのもこの時期。

良いきっかけと思って、思い切った目標を立てたりします。

新たなチャレンジにも適しているこの時期だからこそ、自分の人生のステップアップにしたいと思っています。

具体的な大きな目標をまず決めて、その次にそれに向けての計画表を書いていきます。

書き出すことで気持ちに決意がついたり、心持ちの方向性が定まったり。

心の整理整頓が出来ます。

そろそろ今年の目標を春に向けて書き出したいと思っています


[63]>61 ひなあられ toukadatteba

手作りできるんですね!

しらなかった?。かって食べるばかりでした。あられの食感がたまらなく好きです。


[64]>58 寒梅 toukadatteba

桜よりも早く、寒さに耐えて咲く梅は美しいですよね。桜も桜で、華やかな美しさがあるのですが。

なんていうかきれいな華やかなお姉さんが桜で、耐え忍びそっといる美しいお姉さんが梅、みたいな印象があります。なんとなく。


[65]>61 ひなあられ futanbo

ひなあられってカラフルでいいですよね。手作りのひなあられ・・

すごいおいしそうですね・・・。あげたてのあられ・・

最高においしそう・・。


[66]>34 ひな祭り toukadatteba

とんとしていなかったのですが、先日100円ショップで、とてもかわいらしいウサギのお雛様とお内裏様が売られていて、思わず買ってしまったので、今年はやる予定です。

小さいものならさっとだせるのでよいですよね。季節感も出るし。


[67]>42 衣替え toukadatteba

確かに難しいですね。

おとといの前の日あたりはぽかぽかで15度を越えたと思ったら、昨日今日は吹雪です。

どうなっているのでしょう(笑)三寒四温とはよくいったものです。


[68]>64 梅見 futanbo

うちの団地内にも小さな梅の樹があって、いつも白い花が

咲くと、春が近づいてるなぁって見とれてます。今年は

芽吹きのところから追いかけて、写真をとり、成長過程を

じっくり見ました。つぼみの赤ちゃんがあんなにかわいい

とは知りませんでした。咲いたのもいいけど、小さなつぼみ

は少し黄色っぽくてすごく愛しかったです。写真アップしたい

けど、アップの仕方がわからない・・。残念です。

ブログに成長過程を載せました。今、花が開いて、かれんな

姿を見せてくれてます。


[69]>59 ちらし寿司 futanbo

ち?らし?ずしーな?ら♪さぶちゃんを思い出してしまいましたw

おいしいですよね。ちらし寿司。桃の節句に食べますね。

その家によって混ぜる具も個性があるんでしょうね。

うちのは、高野豆腐が印象に残ってますね。

あとはやっぱり玉子焼き。えびとかは少しだけ入ってたか入ってなかったか・・。

洋風ちらしもいいですよね。ハムとか。


[70]>66 ひな祭り futanbo

昔は、団地住まいの狭い我が家では、ひな壇など置く場所がなく

なんかケースに一応ひとそろえ入ったものが飾ってありました。

一応全部のメンバー(ちゃちいけど)そろっていて楽しかったです。


[71]>25 こたつ futanbo

暖房器具のしまいどきって難しいですよね。

しまったら、急に寒い日があったりで・・。

うちも、こたつと石油ファンヒーターですが、

石油・・の方はなくなった時点でやめたりできるけど、

こたつは結構4月の終わりくらいまで、出してます。


[72]野鳥の繁殖を応援する「ヒナまつり」をやってみませんか TomCat

春になるとそろそろ野鳥の繁殖期が始まります。そこで3月3日の雛祭りに、鳥たちのヒナの健やかな成長を願う「ヒナまつり」も併せて挙行してみたらどうでしょう。

まず、鳥達のスイートホームとなる営巣場所の整備です。といっても、この時期に巣箱を掛けたりするわけではありません。鳥は営巣直前に手が加えられた場所には警戒して寄りつかなくなりますから、逆に巣を掛けられたら困る場所に手を入れて、せっかく作った巣を取り壊さなければならなくなるような事態を防ぐことを重点にしていきます。

前年巣を作られて困った場所などがあれば、かける巣のタイプにもよりますが、隙間を塞いで侵入できなくする、ミラーボールや古CDなどをぶら下げてみる、トゲトゲの鳥除けグッズを設置してみるなどして、あらかじめ営巣できなくしておきましょう。

ちょっと可哀想な感じもしますが、何の対策もしない怠慢を棚に上げて、巣をかけられてからフンが迷惑だとか衛生に悪いだとか騒ぐよりは、寄ってこられてまずい場所には最初から寄せ付けないことが大切です。

ただし、鳥の安全には十分な配慮をしてくださいね。網、細い紐などは鳥にとっては大変危険ですから、絡まって取れなくなってしまいそうな物は使用を避けてください。

続いては、環境整備です。鳥の立ち寄りそうな所をパトロールしてください。色んな物が落ちています。まず前述の細い紐など。梱包のビニール紐とか、どこにでも落ちていますよね。ああいうのが鳥の脚に絡まったりすると、命取りになりかねないんです。見つけ次第拾ってください。

川原に行くと釣り糸なんかもたくさん見つかりますよね。池の周りに落ちているレジ袋なども危険です。透明なレジ袋は水中では見えにくいですから、そういうのが水鳥に絡まってしまったりすることがあるんです。あとはエサと間違えてついばみやすいエアガンの弾とか。とにかく街や自然の中にある人工的なゴミは片っ端から拾ってください。ゴミのない環境が鳥にも優しい環境なんだ、ってことですよね。

さー、最後は鳥たちに、ご馳走を振る舞いましょう。まず、バードケーキ。
http://q.hatena.ne.jp/1228279432/194707/
これを菱形に作って、菱餅のようにしてみましょう。

雛あられの代わりには、トウモロコシやアワやヒエ、麦など。ペットショップやスーパーなどに行けば小鳥のエサが色々ありますから、小袋の物を買ってくれば手軽です。パンくずでもダメとは言いませんが、やはり栄養はナチュラルな穀物の方が何倍も優れています。

あとは果食鳥のための果物など。これはリンゴの芯や皮でいいですよ。

これらのご馳走は、一個所にまとめずに、場所を分けて用意してください。穀物を食べる鳥、果物を食べる鳥、などなど、それぞれ種類も大きさも違うからです。少なくとも、穀物と果物はベランダの端と端くらいに離した方がいいでしょう。

また、物を食べている時の鳥はとても無防備ですから、猫などにやられないように配慮してあげることも大切です。餌は直接地面やベランダに置かず、足を付けて持ち上げる、あるいは吊り下げるなどした餌台に置いてやるのが安全です。何か適当な物を工夫してください。

「バードテーブル」などで検索すると、本格的な餌台の製作実例が色々見つかりますから、この際そういう物を作ってしまうのも楽しいですね。こんな感じで自然のままの木の枝を活かして作ったりすると、すごくいい雰囲気の物が出来上がります。

http://hetaturi.hp.infoseek.co.jp/fishing/bird/bird.htm

本格的な鳥の繁殖期はもっと後になりますが、3月にもなると、そろそろ営巣を始める鳥も出始めますから、桃の節句に鳥の子育てを応援する「ヒナまつり」を、ぜひやってみてくださいね。お子さんの健やかな成長を願ってのお節句にちなんだ環境貢献として、また女のお子さんがいなくて雛祭りに縁がない人の新しいシーズンイベントとして、きっと楽しく有意義な時間が過ごせると思います。


[73]>60 今日 dankichik

ちょうど今日、梅のお花見に行ってきました。たくさんの白梅、紅梅。ちょうど今が見頃でした。携帯でたくさん写真とってしまいました。


[74]>62 年度の変わり目ですし dankichik

年度末ということで、改めてこの一年を振り返っています。来年に向けてがんばらなくてはいけないことが多いなあ、、としみじみ思っています。


[75]ことしこそは、梅の名所「偕楽園」へ powdersnow

ここ数年、毎年行きたいと思いながら、なかなか行けなかったのですが、今年は行ってみたいと思います。

水戸のご老公様でも有名な水戸の偕楽園は、梅の時期になると、非常に混み合うそうで、地元の友達からは早朝から行くように伝えられています。

桜と梅、どちらも春の美しい花ですが、四季の花の中でも、これらは特別に好きな花です。

今年こそは、水戸まで足をのばして、満開の梅の花を眺めたいと思います。


[76]>70 子供の頃は powdersnow

場所を取って邪魔だと思ってしまったものですが、大人になるとそのよさや風情がわかりますね。

和人形は、子供の頃はあまり美しいとは思いませんが、やはり大人になってくると、その造形美などもわかってくるもので。


[77]>63 金平糖とあわせて…… powdersnow

ひな祭りには、定番のお菓子ですね。

個人的には、金平糖よりも、こちらのひなあられの方が好みでした。

ひな壇に飾られているお菓子は、つまみ食いの格好の餌食でしたねぇ。


[78]>68 家の近くで powdersnow

早くも花が満開に近い梅があります。

ここ数日、暖かい日が何日かあって、一気に進んでしまったようですね。

しかし、また寒い日も戻ってきていますし、風邪を引いてしまいそうで怖いです。

花は風邪をひくことはないでしょうが、早く散ってしまったりしないか、心配ですね。


[79]>67 衣替え juic

春物に替えるのは身軽になった感じでいいですけどね。

寒い日には結局冬ものをまた出して余計じゃまだったりします。

この異常気象じゃあなおさら。


[80]喜べないのです・・・ to-ching

父親の命日なので・・・ゆえに娘の桃の節句も行われなくなりましたです。


[81]>79 北国は to-ching

まだまだですね・・・夏の衣替えも遅れます。


[82]如何して3月3日は to-ching

休日じゃないのでしょう?次に休日を作るとしたら、8月15日と3月3日が良いのではと思います。5月5日は休みなのに・・・


[83]>75 水戸は詰まらん町ですが to-ching

梅だけは見てみたいですね。


[84]イエのハル支度 to-ching

まだまだ、ですが。イエの土台に並んでいる通気孔を開ける作業もその一つです。春が来て夏が来る!嬉しい時間でもあります。逆に開き閉じて歩くのは非常に寂しいです。


[85]>84 通気口 eiyan

土台の通気は大切ですね。

夏の暑さを加減してくれる。

蚊等防虫も必要ですね。


[86]>2 梅の花 eiyan

梅の花は今が開花時期。

雪の中での開花は可憐ですね。

初夏には青梅が収穫出来ますね。


[87]>24 梅ソフト eiyan

梅の果汁は色んな利用法がありますね。

梅の実は殺菌作用があり腐敗を防げます。

ジュースやプリン等特に消毒処置が不要ですね。


[88]>6 お雛様 eiyan

お雛様は暫くしか飾らなくても高級品で高価。

そんな高級品は壊せませんね。

お雛様よりお人形やぬいぐるみが良いですね。


[89]>15 衣替え eiyan

猫に限らず犬等の動物は着替えが出来ません。

ですから季節に合わせて脱毛して毛皮の着替えをします。

こんな時期は脱毛を手伝ってあげましょう。


[90]>78linne

近所でも咲いてる梅をよく見かけるようになりました。

梅の花が咲き始めると、ああもうすぐ本格的な春だなあと思います。

そして花粉の心配も・・・。


[91]>76 雛人形 canorps

私の雛人形は、ケースに入っていて小さいけれど五人ばやしもそろった雛人形でした。

けれども、友人の家にある大きな七段飾りのお雛様にあこがれたこともありました。

そんな私が女の子のお母さんになった時。

娘のために雛人形を購入しにお店に出向いたとき、びっくりしたのはいまはほとんど7段飾りっておいてなくて主においてあるのは3段飾りでした。

三段のものでも十分大きくて立派ですが、最近は住宅事情などからコンパクトなものが好まれるようですね。

貴重な屋久杉をつかったひな壇というのにもとてもあこがれたのですが、赤い毛氈をひいた七段飾りのイメージが強く、木製だけれど赤いひな壇の雛人形を購入しました。

購入の決め手はそれだけではありません。

よーく見るとすべてのお雛様の顔って違うんですよね。

ふっくらした印象のおひなさまや、シャープな顔立ちのお雛様。

夫と相談して、むすめに、思いをこめて、優しい顔立ちのお雛様と、人形ですが鼻が高く(我が家はみんな鼻が低いので、鼻が高い血がはいらないと!と)おとこらしく賢そうなお内裏様の人形を選んだのです。

お雛様って本当は一人にひとつ用意するのがいいようなのですが

我が家は三姉妹なので、みんなでひとつです。

(いまどきはみなさんそうでしょうが)

飾っている期間は短いけれど、娘たちと一緒に雛人形を飾るのがとても楽しいです。

3月3日のひな祭りまで、毎晩お雛様たちにおやすみなさいまた明日。と声をかけて眠るのが

この時期の私たち家族の習慣です。


[92]梅祭り taknt

近所で 梅祭りをやっているところがあるので、そこに行こうかと思います。

たくさんの梅の花が たくさん見られのでいいですよ。

それに お祭りの雰囲気もいいですしねぇ。


[93]>91 子供の頃、雛壇にぬいぐるみなど飾りませんでしたか? iijiman

雛祭りといえば、まだ自分が小さかった頃、妹の雛祭りで、こういうのがありました。

雛壇は7段あるのですが、人形は少しずつ買いそろえ。

大阪の人形屋さんに買いに行ったりしました。

人形が揃うまでの間は、ぬいぐるみや他の人形などを飾っていました。

きっちり揃った雛人形も見事ですが、ぬいぐるみの並んでいる家庭的な雛壇も、なかなか可愛いと思います。


[94]編み物で春じたく MINT

秋の終わりも編み物で冬じたくが始まりますが、春を待つこんな季節も、編み物で春のしたくを始めます。この季節って、リビングの半分くらいまでお日様が入ってきます。お天気がいい日は、もう春を先取りしたようにまぶしくて、そしてぽかぽかです。そんなひだまりの中で、春のセーターを編んでいくんです。春らしい明るい色の毛糸で、心がうきうき弾んできます。

ふしぎなもので、冬じたくの編み物は、なぜか夜に編みたくなります。厚いカーテンを閉めて、冬ごもりの準備のように編んでいきます。それに対して春じたくの編み物は、明るいお日様の下で編みたくなります。また、冬じたくのセーターは、空気をいっぱい抱きかかえた温かさを表現しながら編んでいきます。春じたくのセーターは、風のような軽やかさを編んでいきます。同じ編み物でも、世界がぜんぜん違うんです。だから、この季節にも編み物をする習慣を持つと、編み物が二倍楽しめるんですよ。

今編んでいるのはカーディガン。それが終わったらベストを編む予定です。できあがるころには、花の香りに誘われて街に出る、春のお出かけシーズンになっているはずです。


[95]>33 薔薇の剪定 toukadatteba

うちも少しきりました。

古い枝葉をきりましたよ?。

本当はもっとざっくりきったほうがいいようなのですが、怖くてできません(笑)

もうあたらしいはっぱのつぼみなどもできてきていて、春も間近だなぁとかんじます。


[96]>82 賛成! atomatom

これ、こどものころに思いました。女の子にとっては「チェッ」ですよね。

でも5月5日が「こどもの日」ってことになっているんで3月3日はなんていう名前の祝日にしたらいいでしょうかね。「女の子の日」じゃあ今度は男の子から苦情が出そうだし。「桃の日」とかかなあ。


[97]>71 こたつはいつまでも。 atomatom

こたつを片付けるタイミングってほんとに難しいですよね。なんだかんだ寒さがぶり返すってうのもあるし、それ以上に大きなポイントもあります。

こたつ布団を仕舞わなきゃいけない。

実はこれが面倒で出しっぱなしにしていることが結構あります。

もうこたつなんて暑苦しくて見るのもいやだ、っていう6月ころまで出ていたりするんです、うちの場合。。。


[98]>93 雛壇にぬいぐるみ miyupie777

やりました。男の子の服を着たクマとリボンをつけたウサギのぬいぐるみを赤い箱の上に置いて、プリンの紙のスプーンを切ってクマには柄の部分、ウサギにはスプーンの部分を三角に折って持たせて、完成。

親はそれを見かねたのか、翌年には小さいながら本物の雛人形が家にありました。


[99]>90miyupie777

うちの近所にも梅の木のあるお家が数軒あります。それらの家を通るたびに、梅の花の美しさと香りを堪能して幸せな気分になっています。


[100]>89 動物の衣替え miyupie777

喚毛期の抜け毛の量は半端ないですよね。うちの猫たちは短毛なのでまだマシですが、長毛の場合1匹でも部屋中がカーペット状態になるそうで大変。。。

fumie15さま>うちも服がすぐ毛だらけになります。取るのが面倒くさくなってきて、だんだん購入する服が猫色ばかりになってきています(^_^;


[101]冬物の投げ売りで、来年に備える powdersnow

もうすでにずいぶん安くなっているところが多く、春物を扱っている店も増えてきていますが、そろそろ完全に処分価格になって、非常に安く冬物が手に入る時期ですね。

値の張るコートなども、1年間使えずに保存するという無駄な時間は発生してしまいますが、価格を考えれば、我慢できるものです。

今着ている冬物を収納する前に、来年ようの買い込みも済ませたいと思います。


[102]>69 ちらし寿司 koume-1124

うちも、おひな様の時にはちらし寿司です。

色とりどりで可愛くって、昔から大好きです!

今のはスーパーでも、かなり豪華なちらし寿司が売ってて、目移りしちゃいます〜


[103]>96 休日化賛成です。 an_shoku_panman

「桃の日」の聞いた感じは良いですね。

あまり詳しくは知らないですが、「ひな人形」って子供にかかる災厄を

代わりに受けてくれるとの事ですが、最終的に子供の健康を願うという

ことですので、「健育の日」などは如何でしょう。

あ!でも「体育の日」とかぶってしまいますね。


[104]花咲く梅の木 lovespread13

もともとお花見は「梅」の花を鑑賞することからはじまったみたいですね。

桜の花も華やかでいいですが、まだ寒い時期に凛と咲く梅の花のほうが、日本人の心を表しているような気がします。

そういえばゴッホも浮世絵をまねて梅の花を描いていましたね。


[105]>99azaburecipes

梅にも、赤や白、ピンク色といろとりどりのバリエーションがあって素敵ですね。桜のような淡いピンク色のあって、見間違えてしまうときもあります。


[106]>77 ひなあられ twillco

手作りできるとは初耳でした〜!子供がいたら一緒に作ったりして楽しいかも〜♪

美味しいので、ついつい待ちきれずに食べてしまいます。


[107]>102 ちらし寿司とはまぐりのお吸い物 fusakogane

我が家も母のお手製のちらし寿司とはまぐりに菜の花の香りのお吸い物でした!・・・懐かしいです! ちらし寿司のお酢加減がちょっと甘めで・・・彩りの美しさが目に浮かびます!


[108]こども用のすっごく甘い甘酒 fusakogane

われわれ子供たちの甘酒は、酒粕がちょっとでこうじがたっぷりのほんのりとおとなの香りのする「なんちゃってもの」でした。ところが大人の甘酒は、通信販売で取り寄せた有名な酒蔵の大吟醸の酒粕で作っていました。飲めない子供でもいい香りだなぁ?と深呼吸して酔っ払ったふりをして大爆笑してもらいました・・・あとで内緒でちょっとなめましたけど!


[109]>107 はまぐりのお吸い物 powdersnow

お吸い物は、普段いただく機会も少ないせいか、美味しく感じられますね。

はまぐりのお吸い物といえば、ちらし寿司の定番ですが、貝の出汁がきいているお吸い物はとても好きです。

ちらし寿司は、特別好きというほどではないですが、お吸い物はかなり好みです。


[110]>100 ブラシをかけてあげると powdersnow

やはり、生え替わりなのか、毛がすごく抜ける時期ですね。

屋内飼いですと、掃除機で部屋の掃除をしても、すごく毛が溜まったりします。


[111]>97 暖房器具をしまう koume-1124

まだまだ寒いのできっと春まで出しっぱなしです。

片付けるタイミングってわからないし、なかなか面倒くさいんですよね〜。


[112]>57 桜餅の香り fusakogane

塩漬けした桜の葉のあの香り・・・考えただけでもあの渋い色と独特の香りの葉っぱが思い浮かびます! 淡いピンクの皮とこしあん お抹茶とぜひいただきたいです!


[113]手作り おひなさまをつくろう lovespread13

折り紙で手軽にひなまつり。

本物のひな人形にくらべると少し寂しいかもしれませんが、こういうの部屋に飾るだけでちょっと桃の節句気分が味わえます。

おひなさまをつくろう


[114]小梅ちゃん futanbo

昔、小梅ちゃんとゆう小さなカリカリした梅干に

すごくはまってしまったことがあります。

大きくてすっぱい梅干は苦手だったんですが、

小梅ちゃんはおやつ感覚で、小さいケース1箱

一気に食べちゃったことがあります。。。

よくおなか壊れなかったなあと思います。。

大好きでした。


[115]>112 桜餅 futanbo

桃の節句に食べるものだったんですね。。知りませんでした。

桜餅大好きです。あの葉っぱは、私は好きで食べますが、食べない

ひともいるんですかね?とふと思いました。

あのコメっぽいモチモチ感とあんこと、葉っぱの味のコラボ、

最高ですよね。。

あれ考えた人すごい!


[116]>110 動物の衣替え futanbo

ブラッシングすると、すごいですよね・・。

でも、にゃんこがブラッシングが大好きで、やってると

グルグル言ってごきげんさんになります。

気持ちいいみたいですね。


[117]>103 ほんとですね。 futanbo

そっかぁ・・。女の子の日は休日じゃないのか・・。とゆうか子どもの日に

まとめられてるのかな?「5月5日」は男子の日にして「3月3日」は女子の日で

いいんじゃないですか?祝日が増えるのは嬉しいし・・。あれ、父の日、母の日って

祝日じゃないですね。土曜とか日曜ですよね。これも祝日にしてほしいです。


[118]>117 休日に・・・ koume-1124

そうでうよね。

男の子だけずるーい!

理由はどうしてなんでしょうかね。そう思えばなんか不思議です。


[119]>109 はまぐりのお吸い物 fumie15

はまぐりのお吸い物。おいしいですよね。家では1年に1回しか出ないご馳走です。


[120]>118 4月4日 fumie15

こどもの日、ひな祭りに対抗して4月4日はおかまの日というのは聞いたときがあります。本当なのかな?


[121]>98 ぽっかぽか。 nakki1342

昼ドラにもなった漫画ぽっかぽかの中で

娘のためにちらし寿司でお内裏様とお雛様を

作ったシーンがありました。

本物の人形さんじゃなくても折り紙で作ったり

漫画の中のようにちらし寿司だったり

楽しめるアイディアを持ってたらいいなと

思ったものです

(それと手先の器用さもね)


[122]>116 うちも抜けてます>猫の衣替え iijiman

うちの猫も、割合毛足の短い方だと思うのですが、この季節になると盛大に抜けます。

それで、夜は寒くて布団に入ってくるので、パジャマが毛だらけになります。

まあ、パジャマが毛だらけになるくらい、何の問題もないのですけれどね。

外出用の上着にすりすりされると、ちょっと困ってしまいますが。


[123]>114 キャンディーの「小梅ちゃん」 iijiman

小梅ちゃんというと、私は「キャンディーの小梅ちゃん」を思い出します。

梅花を愛でるという主旨からは微妙にずれているかもしれませんが、パッケージに梅の花も書いてあるということで・・・

昭和49年発売とのこと。確かに、私が小学生くらいの時に登場した飴で、ちょっぴりしょっぱいような甘いような、そして酸っぱい味が、当時の飴としては新鮮でした。

http://www.lotte.co.jp/products/catalogue/candy/02.html


[124]>111 うちは5月にやります>暖房器具の収納 iijiman

主に石油ファンヒーターを使っていますが、5月の連休を使って、空焼きクリーニング(数時間掛かる)をやって、それから仕舞います。ホットカーペットも、そのくらいのタイミングで収納します。

春といっても、4月ころまでは、結構寒い日があるんですよね。寒くなるとお腹が痛くなるので、春先から春の終わりにかけての季節はちょっと苦手です。


[125]>104 万葉集に詠まれた梅 atomatom

確かに万葉のころの日本では桜よりも梅のほうが人々の心をつかんでいたようです。

万葉集の中に詠まれているのは「藤」が1番多いのですが、「梅」は第2位の119句で大健闘しています。

今回、調べてみた仲でぼくの気に入った句を紹介します。

人ごとに折りかざしつつ遊べどもいやめづらしき梅の花かも

めずらしい、は愛でるべき、ほどの意味でしょうか。早春の楽しい雰囲気ですね。


[126]>121 ひな祭り xnissy

当方男で一人っ子だったので雛人形などはありませんでしたが、ひし餅が好きでした。全国的にはひし餅というと普通のお餅のようですが、私の育った宮崎では甘くてやわらかいお菓子でした。鹿児島のお菓子「いこ餅」で作ったひし餅だったかも知れません。また食べたいなぁ。


[127]>108 おばあちゃんの甘酒 xnissy

おばあちゃんが甘酒を作ってくれましたが、米と米麹100%のものでした。とっても甘くておいしかったです。酒粕で作ったものは甘酒のニセモノという気がしてしまいます(酒粕派の人、ごめんなさい)


[128]手作り 桜色シュークリーム、ロールケーキ laome

桃の節句に、大人は桜餅でもいいのですが子供はどうしても苦手な人も多いと思います。

そこで、小さな子供には桜色シュークリームを作ったりします。

クリームはストロベリーにしてピンク色を出します。

他にも子供達が喜ぶようにと桜色ロールケーキを焼いたりもします。

これも同じくストロベリーの生クリームを使用します。

大人だけではなくて子供達にも春を満喫してもらえたらなーと思っています。

まだまだ桜の葉の味には口が馴染まないお子さんにおすすめです。


[129]>124 暖房器具をしまう kinnoji7

そろそろ暖房器具をしまう季節がやってきますね。こたつをしまう時ってかなり勇気がいりますよね。うちではコタツをテーブル代わりに使っているので、 一年出しっぱなしなのは毎年のことです。


[130]>106 手作りアラレ xnissy

新潟では、新年に作って飾っていた花餅が乾燥したものをフライパンで煎ってアラレを作り、熱いうちにしょうゆをかけて食べてました。素朴な味わいですが、おいしいんです。それに油を使わないのでヘルシーですよ。


[131]春にむけてお部屋の模様替え laome

心機一転の気持ちで春に向けて少しずつお部屋の模様替えをしています。

冬になって部屋の中はどちらかというとダークトーンになっているので、春に向けて明るい色を沢山持っていきたいと思ってます。

ベタですが、ピンクを沢山使いたいなと。

ピンク色は自然と人の心を幸せな気持ちにしてくれますよね^^

愛情だったりそういうものを感じます。

人の心を柔らかくしてくれたり。

春はそういう意味でもこれからの一年を暖かく迎え入れてくれる大事な季節だと思っています


[132]>127 甘酒 kinnoji7

ひな祭りといえば白くて甘い甘酒を飲みますよね。この甘酒、実はいろんな作り方があるのをご存知ですか?大きくわけると米麹を使った作り方と酒かすを使った作り方。同じ名前でも材料が違うのが面白いですよね。また甘酒と似ている白酒というのもおひな様の季節に飲まれていますが、こちらはれっきとしたお酒。大人のひな祭りには素敵ですが、子供たちには飲ませられません。なので大人になるまでは甘酒でお雛様をお祝いするようにしてくださいね。


[133]梅の花の箸置き laome

春になるとお台所の片隅から必ずだします^^

梅の花の形をした箸置きです。

この時期しか使わないのですが・・・それでも一年の中でとっても楽しみなときです。

梅の花の形をしていて、柔らかい色のピンク色です。

お友達や親戚の方が遊びにきたときに出しております。

少しでも皆さんに春を感じてくれたらなと思って数年前に購入しました。

毎日の食卓もこの時期はピンクで可愛くなります。

せっかく梅の花の箸置きなので、いつもよりも和食の食事が多くなるこの季節。

早く箸置きを出したいです^^


[134]>123 小梅ちゃん fumie15

私も好きでした。甘酸っぱくて。おいしかったです。今でも販売しているはずなので今度買います。


[135]梅の花のお香&香袋 laome

和のお香シリーズで売られている「梅の花のお香」や香袋。

実際の梅の花の香とは異なりますが、春を感じる香りです。

イエの中でもこうして春を感じながら過ごすというのも新鮮です。

気軽に近所で梅の花を見たりすることも出来なくなってきたので、少しだけイエの中に春を吹き込んでみたりします。

部屋の中一杯に春で埋め尽くしたいものです^^


[136]>95 優雅ですね fumie15

「薔薇の剪定」優雅な言葉ですね。

体力仕事ということは分かりますが。

薔薇はつぼみもいいですね。


[137]>132 甘酒にミルク・チョコ・生姜など laome

甘酒が苦手な方も多いと思います。

私が好きなのは、牛乳やチョコを少しいれた甘酒です。

これだと苦手だった方も飲めるようになったりするので、おすすめしています。

あとは寒い夜には少しだけ生姜を入れたりします。

体の芯から温まりホカホカします。

春といってもまだ寒さ厳しかったり雪が降ることもありますから、こうして体を温める知恵も素敵なものです


[138]>134 小梅ちゃん kinnoji7

小梅ちゃんキャンディのあのすっぱさが好きでした。2個しか入ってない大玉もあっておいしかったですよね。なつかしいです。


[139]>92 梅祭り kinnoji7

春の到来を告げる梅の花が咲き始めていますよ。早春の日差しを浴びながら、梅のほのかな香りに包まれて観梅を楽しみたいです。


[140]>122 動物の衣替え kinnoji7

春は動物も衣替えの季節です。春になり暖かくなってくると、動物たちは衣替えを始め毛足の長い冬毛から涼しげな短い夏毛に換わります。そんな陽気になってくると人も動物も“衣替え”をしたくなってくるんですね。


[141]>73 やはり to-ching

春近しとは言えまだ寒いでしょうね。


[142]>129 と言うか to-ching

北国ではストーブの分解掃除を依頼するのです、これが結構高くて・・・2万くらいはするかな?2?3年に一度ですが。秋になると込み合いますので。


[143]>138 「小梅」 to-ching

一屋根に出ていた「小梅」って言う女優好きでした。


[144]>136 凄いですね・・・ to-ching

何か高尚ですね、言葉の響き「バラの剪定」良い!


[145]>85 ですね to-ching

春に備えての好きな作業です。あけた時プーんとカビの臭いもします。


[146]桜餅 azaburecipes

桃の節句にいただく桜餅が子供の頃からの密かな楽しみで、おひな様がなくてもいいとは思えませんでしたが、桜餅がないと雰囲気がでないなぁと子供心に楽しみにしていました。桜餅にもいろいろありますが、つぶつぶの道明寺粉でつくられた桜餅にこだわりがあって、この季節になるとわざわざ探しに行ってお気に入りの桜餅を食べたりしていました。


[147]>53 「ひなミッド」 setoshi

この時期のギャラリー巡りは楽しいですね。

http://www.seto-marutto.info/hina/img/hinamidd.jpg


[148]>21 春になると fumie15

仲のいい友人が就職のため遠くに引っ越してしまいます。もうめったに会うこともないでしょう。

でも彼女が選んだ道なので遠くから応援しています。

私のことを時々は思い出してくれるといいな。


[149]>94 春じたくのセーター カーディガン ベスト fusakogane

「太陽と北風」の絵本を思い出しました。冬じたくは寒さと戦うため決意を感じるけれど、春じたくはさわやかな風を迎える喜びの表現なのでしょうね・・・ひとのこころもウキウキして開放的になってゆくのでしょう。


[150]>148 別れ・・・ そして 出会い fusakogane

別れって悲しいけれど、さまざまな思い出を残してくれます・・・一生忘れられない記憶も、そして、新しい出会いからはさらに大きな思い出がきっと生まれることでしょう!


[151]>143 小梅ちゃん otayori

キャンディー。美味しかった。懐かしいです。


[152]>144 ふふ・・・薔薇といっても toukadatteba

うちはミニバラなので、そんなに体力は使わずにぱちぱちきれちゃいます。

でも、その分きり過ぎると、薔薇の体力がないので、よわってしまったりするのですよ。

なので、切るのがこわいんですよね?。


[153]>120 おかまの日! toukadatteba

ちょっと面白いですねww

何を飾るのでしょう。知り合いがおかまのお姉さんなのですが、すっごく綺麗な方で、その人に聞いてみようかなぁ。


[154]>151 小梅ちゃん koume-1124

あのパッケージがなんとも好きでした。

うちの犬の名前の由来になったので、ちょっとした思い出です。


[155]>152 剪定 futanbo

バラにかぎらず、剪定するのって、なんか怖いですよね。

なんとなくごめんねって思っちゃうし・・。葉っぱがなかったら

切りやすいけど、葉っぱや、芽が出だしてる木(外に植えられてる

木)がばっさり、剪定されていると本気で落ち込んでしまいます。

あまりにあわれなすがたで・・。こないだなんか、つぼみがたくさん

ついて今から花が美しいコブシの木をばっさばっさ剪定?してて

「え???やめてよ?」って言いたくなりました・・。

バラの剪定からずれてごめんなさい・・。


[156]>146 お気に入りの桜餅、良いですね! omotimotitto

私も桜餅大好きです♪ひな祭りには桜餅も重要ですよね!

塩漬けにされた桜の葉っぱも一緒に食べちゃいます♪

つぶつぶの桜餅もおいしいし、

薄いピンクの白玉粉の生地でくるっと巻かれた桜餅も好きです♪


[157]>154 かりかり小梅 toukadatteba

が大好きでしたよ^^

梅酒の中の梅の大好きでした?。梅ってなんか甘酸っぱくていいですよね。


[158]>142 こたつ! toukadatteba

しまおうしまおうと思うのですが、テーブル代わりにして夏以外はだしています。春でもまだ寒いともぐってしまう・・・!


[159]>119 ちらし寿司! toukadatteba

おいしいですよね?!

凄く好きです。桃の節句に母がよくつくっていました。イベント好きな母でしたな?。


[160]>81 衣替え twillco

最近ずっと暖かかったので、そろそろ衣替えの時期なのかなーなんておもってましたが、やはりまだ寒い時期は続きますねー。


[161]>160 衣替えをしない(?) iijiman

私は、持っている服が少ないのと、冬が割合温暖な場所に住んでいることの2つが相まって、「衣替え」ということを特にしないで済ませています。

つまり、衣裳ケースの中には1年分の服が入っているという・・・

さすがに初夏頃には、冬のコートをクリーニングに出したりはしますが、押入に入れて置いて、冬になったらそれをそのまま部屋のコート掛けに出すだけでして・・・ずぼらですね。


[162]>157 梅ガムも好きでした。 atomatom

小梅ちゃんももちろん、ロッテの梅ガムっていうのを好きでした。梅干ほど酸っぱくないところがいいんです。そうそう、小梅太夫っていうお笑い芸人もいましたね。あ、まだいるのか。


[163]自転車整備で春を迎える準備 YuzuPON

母が、暖かくなったらサイクリングを楽しみたいと言い出しました。そんなに遠出をするわけではなく、気軽な散歩気分で自転車を走らせてみたいということのようです。自転車は往年のママチャリがありますが、しばらく放置されていたので状態が良くありません。そこで休日を利用して整備することにしました。

まず全体をきれいに磨きます。性能にはあまり関係ありませんが、やはり車体磨きは整備の基本ですね。

続いて安全のカナメのブレーキ関係です。レバーが固くなっていたのでワイヤーを交換し、前輪はブレーキシューも交換しました。軽く、キュッとブレーキがかかるようになりました。

可動部分に潤滑剤を与えます。チェーンは汚れているので、まずスプレータイプのチェーンクリーナーで洗浄した後に、チェーン専用潤滑剤を施しました。この関係には全て呉工業の製品を用いています。そして後輪のネジでチェーンのたわみを調整すると、ぐんとペダルが軽快になりました。このへんの手入れの仕方次第で、ペダルの重さがかなり変わります。

タイヤは特に摩耗が激しくもなく、ゴムも劣化していなかったので、空気を調整するだけにしました。あとは各ネジ止め部分にゆるみがないか確認して、機械部分はだいたいこんなものです。

灯火はLEDのバッテリーライトを取り付け、従来から付いていた発電機のライトもそのまま残しました。万が一の故障の時に使えますから、わざわざ付いている物を外すことはありません。チリンチリンのベルも重要ですが、これはちゃんと動いたので動作を確かめるだけ。ただし取り付け位置をちょっと動かしました。取り付け金具の錆がハンドルに付着していたので、5-56を吹き付けてブラシで磨いて取り除きました。鍵は安物しか付いていなかったので馬蹄錠を追加しました。

あとは反射材を若干増強。ペダルに付いていた反射材がなんか汚らしくくすんでいたのできれいな反射材を貼り付け、後ろの泥よけにも反射テープを追加。忘れてならない名前札も新しいのに取り替えました。名前がしっかり書いてあると、自転車泥棒の被害に遭いにくくなります。ただし持ち主がすぐバレるので、いい加減な所に放置駐輪などはできなくなります(笑)。

とこんな感じで手入れしたら、父がうらやましそうにしていたので、お父さんは俺よりこういうの上手なんだから自分でやりなよと言ったら、息子にやってもらう幸せを味わいたいと言うので、仕方なく今週末にでもやってやることにしました。春になったら夫婦で町内サイクリングでも楽しんでもらいましょう。

そうこうしている間に、私の自転車がパンクしました。パッチ当てで修理してもいいですが、もうだいぶ乗っているので、チューブ交換をすることにしました。これは明日作業します。結局わが家の自転車を3台とも手入れして、春の自転車が楽しくなる季節を待つことになりそうです。


[164]>140 犬のお風呂 azaburecipes

犬を庭先でお風呂に入れてあげているおじさんをみかけました。愛犬もきれいに洗って、古い毛を落として、汚れも落として春じたくという感じでしょうか。ちょっとこわそうなおじさんだったので、犬の方も緊張してじっとこらえていました。


[165]>133 梅の花 eiyan

梅の花は姿形が整った良いものですね。

今がまさに旬で開花してますね。

この模様は素敵ですね。


[166]>30 桃の花 eiyan

桃の花ですか。

桃の花はピンク色の花が非常に沢山着いて開花しますね。

香りも良くミツバチが誘われます。

桃の木の蜜も多いですね!

これからが徐々に開花を促しますね。


[167]>39 お雛様 eiyan

昔なら共同購入も良かったでしょうね。

貧乏で贅沢出来ない。

何でも我慢の時代。

現代は贅沢三昧の我慢知らず。

共同購入の善悪がありますね。


[168]>45 盆栽梅 eiyan

盆栽といえば松ノ木と梅ノ木。

自然なら大きくなるのに盆栽では小さくても開花してる。

凄い努力家。

梅の花に感謝ですね。


[169]>46 盆栽梅 eiyan

盆栽の梅は可哀想ですね。

自然ではあんなに大きくなるのに盆栽では小さく開花。

でも一人前に立派な開花。

梅の花に感謝ですね。


[170]桃の節句に平和を祈る Fuel

3月3日は雛祭りであると共に、国際ペン大会で制定された「平和の日」でもあります。

「ペン」とは

・Poet(詩人)、Playwright(劇作家)

・Editor(編集者)、Essayist(評論家)

・Novelist(小説化)

の頭文字を取ったもので、文学を通じて諸国民の相互理解を深め、表現の自由を擁護するために活動する国際的な団体です。第一次世界大戦終結直後の1921年10月にロンドンで結成されました。

日本ペンクラブは島崎藤村を初代会長として設立され、悲惨な戦争を経て1947年に再建。以後日本で二度の国際ペン大会が開かれていますが、その二回目の大会(1984年)で日本ペンクラブの提案により、3月3日を「平和の日」とする議案が採択されました。3月3日は日本では女の子の健やかな成長を祝う雛祭りの日であり、これはまさに平和の象徴であるので、この日に世界中で平和を願う活動を繰り広げたい、というようなことが、その提案理由だったそうです。それが世界のペンクラブの賛同を得て、この日が「平和の日」と定められたのです。

3月3日には、家族や親戚の女の子の成長を祝うだけでなく、世界中の子供たちが平和な社会で健やかに成長していける世界を目指しましょう。つい最近、中東の爆撃でいったい何人の子供たちが命を奪われたでしょう。ほんの数日前にも、パキスタン北西部にある南ワジリスタン地区で、米軍の無人武装偵察機によるとみられるミサイル攻撃が2度に渡って行われ、20人もの人が死亡したそうです。パキスタンはどことも戦争をしていないはずなのに、なぜこんな無法が許されるのか理解に苦しみます。

世界は日本の雛祭りを世界平和の象徴と受け止めてくれています。桃の節句の願いは平和あってこそのものです。この日が「平和の日」であることをみんなに広げつつ、平和のために何か出来ることを探して行ければと思います。


[171]>72 ヒナまつり、ですか。 atomatom

なるほど、鳥のヒナのためになることをしてあげるっていうのもよいですね。

公園のベンチに座っているとハトがエサをねだりに集まってきます。そこの公園ではハトへのエサやりは禁止なのでぼくは見るだけですが、それにしても足の指の欠損してるハトをよく見るんです。あれは病気なのかな。釣り糸が絡まって血が通わなくなって腐ってしまったのもあると思うんです。

ぼくはときどき釣りをしますが、釣り糸をその辺に捨てる神経が理解できません。もちろん捨てられているのがあれば拾います。

鳥たちだって生きているんですからぼくらはなるべく彼らの邪魔にならないようにしたいですね。

それにしてもカラスがハンガーを巣作りに使うあのたくましさは大したもんですね。


[172]まだ見ぬ品種の梅の花を求めて歩く momokuri3

梅は変異性の強い植物です。花弁の色や形だけでなく、その他様々な部分が多彩な変化をくり返し、今や品種として登録されているものだけでも400種、一説には1600種くらいの品種が存在すると言われています。花びらの形だけに注目しても、先が丸い花びら、先が } 的に尖った花びら、同じ一重咲きでも花びら同士が重なるもの、重ならないもの、八重咲きにも整然と咲くもの、乱れ咲き的に花びらが付くものがあるなど、本当に多彩です。それらを全部見てみたいと思いませんか。梅のお花見コンプリート計画です。登録品種400種だけに限っても、これは壮大なプロジェクトです。

特に実を採るための梅には土地土地の気候風土に適合した地方品種が多いので、全てを見て歩くためには、日本各地を回らなければなりません。実際にはなかなか回れませんが、とにかくどこに何という種類の梅があるという情報だけは集めておきます。

今私が行きたいと思っているのは、兵庫県御津町にある「世界の梅公園」です。ここには340種類を超える梅があり、特に日本以外のアジアからやって来た外国品種が62種類と、貴重な品種が日本屈指の規模で網羅されています。

東京だと世田谷区の羽根木公園が60品種以上約700本、府中市郷土の森博物館がやはり60品種約1100本、都立神代植物公園は木の数は214本と少ないですが品種は多くて72品種。先のいわしで紹介されていた青梅市梅の公園は約120品種1500本と、おそらく東京最大の品種数を誇っています。

こんなふうに、品種の豊富さに着目すると、普通とはちょっと違う「梅マップ」があぶり出されてきます。こういう品種に着目した梅の見方も楽しいのではないでしょうか。花を見ることが出来た品種を記録し続けていくと、そのうちちょっとした自分史ならぬ「観梅史」が書けるのではないかと思っています。


[173]「苔玉」の梅を愛でる powdersnow

庭木どころか、盆栽よりもさらに小さい苔玉。

小苗を、球状にした土か水苔に植え込んで、さらに表面に苔を張ったものです。

焼物など、好きなお皿などの上に載せて、インテリア的な存在にできます。

梅のほかにも、桜だったり、様々な種類がありますが、梅や桜は小さいながらに綺麗な花を咲かせてくれるので、部屋の空気をどこか和ませてくれます。

プレゼントなどにも適している品だと思います。


[174]>74 今年もはや2カ月が終わろうと…… powdersnow

本当に時が経つのは早いものです。

年始からこれだけはやると決めていることはありますが、なかなか進み具合は芳しくなく。

けれども、やはりまだ2カ月、と思い直して、しっかりと自分が決めたことを進めたいものです。


[175]>156 桜餅 powdersnow

やはり、和の定番といいますか、季節季節の和菓子は魅力的ですね。

季節に合わせた色合いなどが、きちんと心配りがされているのが素晴らしいです。

味だけではなく、目で見て楽しめる、それが和菓子ですね。


[176]>172 いいことを教わりました! atomatom

へええ、梅にはそんなに品種があるのですか。今まであまり考えたことがなかったです。ためになる知識です!

ぼくは神戸に住んでいるので御津町はわりかし近いですね。

ネットで調べてみると3月後半まで梅の見ごろだということなので、ドライブの計画を立ててみます。

梅はもちろん、海産物のおみやげ物も期待できます。


[177]>150 別れの季節 atomatom

会社での別れももうすぐ。春は移動の季節ですから。

ぼくがお世話になっている方も一人、この春には定年退職で会社を離れられる予定です。退職後は故郷に帰られるそう。

転勤のウワサのある友人もいます。

あと数ヶ月しか一緒に働かないんだと思うと、平凡な日々の業務にも少しだけ気合いが入りますね。


[178]風邪引きや 一人静かに イエ花見 tough

風邪気味です。寒気がします。おまけに家族は皆出払っていて、家には私一人しかいません。普通ならとても気が滅入る状況ですが、しかし梅の花があります。花屋さんで購入してきた切り枝ですが、とてもきれいです。これで今日は室内花見と洒落込みました。

準備はまず床にレジャーシートを敷くところから。花見のお重は何にしようと台所をあさったらちらし寿司の素があったので、ご飯を炊いてちらし寿司にすることにしました。卵焼きとカニカマをプラスして、有り合わせにしてはなかなか豪華になりました。梅見にちなんで、ちょっと梅肉も散らしてみました。

お花見に欠かせないお酒は、友人にもらった新潟の名酒「越の寒中梅 特別本醸造」です。実はこの「梅」の名を持つお酒があったことが、梅の切り枝で室内花見という発想のスタートになったのですが、このお酒は飲み口がすっきりとしていて、それでいて香り高く深い風味を持つ、すばらしいお酒なのです。もちろん一升瓶です。まだ口は開けていません。

食べ物飲み物の準備が整った所で、レジャーシートの横に台を置いて梅を飾り、ちらし寿司と一升瓶と背の低い湯飲み茶碗(花見の酒はお猪口やぐい飲みではなく湯飲み茶碗でしょう)を置いて準備万端。一升瓶の口を開け、湯飲みに注いでまずは一杯。くーっ、たまりません。

暖かい部屋で、美しい梅を愛でつつ、ちらし寿司をつつきながら酒を飲む。なんと豪華な休日でしょう。風邪なんかすっかり忘れて楽しんでしまいました。家族がいてくれればもっと騒げて楽しかったでしょうが、インドアお花見は一人でも十分に楽しめます。

今夜は一晩家族が不在で私一人ですので、これからささやかな一人サイズの鍋を作ろうと思います。ホウレン草があるので常夜鍋にします。タレは梅ダレでいこうと思っています。梅肉裏ごし2:出し汁2:みりん1の割合で混ぜるだけですが、これが豚肉に合うんです。風邪引きの夜には最適なメニューではないでしょうか。もちろん梅ダレで食べるからには、夜も室内梅見です。一升瓶の中身は、まだまだたくさん残っています。今夜もお楽しみが続きそうです。こんな楽しい週末をくれた梅の花に感謝します。


[179]>176 たくさん品種があるのですね azaburecipes

地植えで小梅と、盆栽で白い梅を育てています。両方白い花を咲かせていますが、盆栽の梅は同じ白でも少し変わっていて、とてもいい香りがします。きっと香りのいい花を咲かせる品種もあるのでしょうね。梅は同じ品種でも枝振りや仕立て方で別の木のように思えるものもありますが、品種もたくさんあるのですね。梅の楽しみ方も増えそうです。


[180]>101 これは、あります。(笑) sayonarasankaku

もう、だいぶ冬物が安くなっていますよね。

特に冬物はコートやジャンバーなど、普段だったら高価なものが多いですから、

安くなっている時に買うに限りますよね。


[181]>178 これは、素敵なお花見ですね! sayonarasankaku

この時期は、風邪気味の方も多いですから、

家の中で梅の花を愛でるのもいいですね。


レジャーシートを敷いてなどの凝り具合が素晴らしいです。

ぜひ、お茶と花見団子の用意もしなくては!です。(笑)


[182]窓拭きから始まるわが家の春じたく Catnip

春の兆しがやってくると、急に光が眩しくなったように感じられます。と同時に、季節の変わり目特有の天候不順もやってきます。春らしさに心が弾んでいたのに、いざ休日になったら雨で台無しというのも「一雨ごとの暖かさ」の時期にはありがちです。そこで、春の陽光をあますことなく部屋に取り入れるためには窓拭きが欠かせない、窓拭きは雨模様の日の方が向いている、ゆえに天候に恵まれない日こそ春を迎える準備に最適な日と考えていくことにしています。

窓拭きは暮れの大掃除でも行いますが、関東では冬は大変空気が乾燥しますから、拭けば拭けますが、絶好の窓拭き日和というわけではありません。やはり窓拭きは湿度の高い日の方がずっと楽で、ガラス以外のサッシ磨きなどもたやすく、早く綺麗に仕上げることが出来ます。それに冬は寒いですから、外側の窓拭きはあまりやりたくありません。そこで暮れの大掃除を楽にするためにも、暮れの窓拭きは軽く、本格的な窓拭きはお正月の新春ではなく本当の季節としての春の前に、と決めてしまいます。

さて、冬型の気圧配置がゆるんで太平洋側も雨模様になってきたら、いよいよ窓拭き日和です。家を外側からぐるりと見渡して、どの順番で拭いていくかの作戦を立てます。これはこれで春のレジャー計画なみにわくわくします。そして、天候不順の休日に“恵まれたら”さっそく窓拭き開始です。

窓拭きには色々な流儀があると思います。新聞紙で拭くというのもいい方法ですが、私は紙はゴミにせず資源にすることを原則にしていますので、窓拭きにはもっぱらスキージー(T型の取っ手の付いたワイパーのような道具)を愛用しています。

スキージーの使い方にはちょっとしたコツがあります。プロの窓拭きの人の仕事を見る機会があったら、ぜひ見学してください。スキージーは直線的に動かす物ではないのです。ガラスの上から始めて、うまく周囲を拭いつつ、汚れ水を過度にしたたらせることなく拭き上げていく、絶妙の動線でスキージーを操っている様子が分かると思います。こういうプロの技に凝っていくと、面倒で嫌だったハウスキーピングが、たまらなく楽しい趣味に変わります。人に言うと変人扱いされるので黙っていますが、実は私は掃除が大好きです。

湿度が高い日はサッシの枠掃除も楽々ですから、楽しくお掃除していきましょう。そしてうららかな陽光差し込む春本番を想像します。全て拭き終わったら、窓辺に花を一輪飾ったりすると、春が来た気分満点です。


[183]>181 越の寒中梅 atomatom

なるほど、ここにも梅ですね。しっかりとめでてください。

インフルエンザが猛威を振るうとの報道の中、ありがたいことにうちの家族はまだ風邪も引いていません。はやく暖かくなって一安心、となりたいところです。

もっとも例年、春先になって気が緩んでから体を壊す人が多いようなので、まだまだ気を張って生活していかないといけないんですけどね。


[184]>159 ちらし寿司もお雛様。 canorps

やっぱり、3月3日にはちらし寿司ですよね。

我が家は女の子供だけの家なので毎年ひな祭りはがんばります。

たしか、育児雑誌に載っていたのを見て長女の初節句から作るようになったのですが

ちらし寿司でお雛様を作ります。

にんじんを型抜きなどでかたどってしゃくや扇子を作ったり

薄焼き卵と海苔などで、着物を作ります。

普通の散らし寿司の上に三角にまとめた酢飯に、着物を着せた

お雛様とお内裏様をのせて。

スーパーなどで売っている手毬寿司などもかわいらしくて、いいなあ。来年はあれにしようかなあ

っていつも思うけど結局子供たちの希望もありお雛様ずし。

かわいいかわいいと騒ぐけれど、頭からがぶりとお雛様にかぶりつく娘たちを見ると

おかしくてたまりません。

今年は三女の初節句。

また気合入れて作ります。お雛様ずし。


[185]>126 ひな祭り twillco

日本ならではのひな祭り。

昔はあの人形がちょっと怖かったけど、今やミッキーやら色んな雛人形があるんですよね。


[186]>153 おかまの日 twillco

面白いですね。ってゆーかあってもいいですよね♪

なんだか楽しそうですww


[187]>115 桜餅 canorps

私も桜餅のはっぱはたべます。

あのはっぱが桜餅の甘さを引き立てていますよね。

うちの夫は「葉っぱなんて食べない!」と豪語していますが

柏餅と混ぜてしまって食べないという人も多いいんじゃないかな?っておもいます。


[188]>83 吉野梅郷 canorps

吉野梅郷

http://www.omekanko.gr.jp/ume/kouen.htm

ってご存知ですか?

ここも梅がとても美しいところです。

このサイトの梅図鑑にもありますが梅にもこんなにも種類があるのかと圧倒されます。

(桜なども大阪の造幣局のさくらの通り抜けなどにいくと、さくらの種類に圧倒されます)


[189]>162canorps

小梅ちゃんはおいしいですね。

中のしっとりした部分がさらにおいしいんですよね。

いぜん、期間限定であんずちゃんも出ていた気がします。

梅といえば「梅ぼし純」もすきでした。

フリーズドライ製法によりタブレットしたせいひんですがあのすっぱさがすきでしたね。


[190]>158 こたつをしまう twillco

そろそろ暖房器具をしまわなくてはですよね。

面倒なんで、ずっと出しっ放しの時もありますが;しまってから寒くなってイラっとくることもあります。


[191]>184 ちらし寿司 twillco

ちらし寿司は色とりどりの華やかさがあっていいですね。毎年、母と一緒になって大量のちらし寿司を作ってます。酢飯を冷ます作業が意外と力作業で・・・大変です。


[192]>40 素敵なお花見になりそうです TomCat

同じ花見でも、桜は宴会。それに対して梅はしっとりと風情を楽しむ雰囲気がありますね。そんな梅見に野点はぴったりです。特別な場所や道具立てを必要としないプチ野点で、ぜひ梅の花をしっとりと愛でたいものですね。

それに合わせるお菓子が、これまたしっとりタイプの梅ケーキですか。和菓子にこだわらないところが、カジュアルなプチ野点に最適ですね。卵白だけでふんわり感を出していく作り方は、ナチュラルなお抹茶にぴったりきそうです。

もしハイキングのようなランチバスケットを広げて、こんなケーキと共にお抹茶を楽しんでいる人がいたら、その人は間違いなくイエはてなのお仲間ですね。おそらくここには書き込み参加している人の最低百倍くらいはユニークアクセスがあると思いますから、そんな出会いも夢ではないかもしれません。私もプチ野点、やってみます。お茶碗一個多く持って出かけますので、それっぽい奴をみかけたら声をかけてみてください(^-^)


[193]>55 こういうの、いいですね(^-^) TomCat

春になると嬉しいものが二つ。一つはあちこちから漂ってくる花の香り。そしてもう一つは、急に軽やかになった服装です。特に女性の春らしいワンピースは街に花が咲いたみたいで、見ているこっちまで嬉しくなってしまいますね。

ファッションは個人の装いというだけでなく、街の装いという一面も持っています。服の手作りは、街の装いも手作りしていくことですよね。手作りのワンピースに込められた、待ち望んでいた春を喜ぶ気持ちが街にぱぁっと広がっていくと、街中が優しく、楽しくなっていきそうです(^-^)


[194]>80 そうですか・・・・ TomCat

するともうすぐ、お父様のご命日と言うことになりますね。こればかりは何年経っても、悲しみが癒えることはありませんね。

もともと雛祭りは上巳の節句といって、他の節句と同じく、汚れを払ってご一家の無病息災を祈る行事だったと言われています。ご家族の無病息災はお父様の願いでもあると思いますので、ぜひ3月3日はそんなお気持ちでお過ごしいただければと思います。


[195]>113 可愛いですね(^-^) TomCat

こういうのは、雛祭りに縁がない男が飾っても、いい季節のディスプレイになりますよね。

実は私は卵の殻で、ハンプティダンプティみたいなお雛様を作りました。折り紙と千代紙を重ねて作った十二単を着ています。可愛いですよ(^-^)


[196]>163 アクティブな春がやってきそうですね TomCat

春に備えて自転車整備ですか。それもご家族の分まで一手に引き受けてとは素晴らしいイエの春じたくですね。整備すべきポイントが具体的に書かれていて、とても参考になります。

チェーンの洗浄は・・・・。そういえば私は久しくやっていませんでした。今度はオイルを与える前にぜひ実施しようと思います。チェーン引きもやり直して、と。長く乗っている自転車の場合はチェーンが伸びきって、歯抜けというか、噛み合わせにズレが生じていることもありますから、そういう時はプロの自転車屋さんに相談した方がいいですね。

機械的な部分だけでなく、ライトとか、ベルとか、後部の反射材や名前の記入などといった部分にもよく気を配っているのが素晴らしいです。特に私は名前の記入を、ぜひしっかり行って欲しいと思います。しっかり名前を書けば防犯に役立つだけでなく、責任ある運転、責任ある駐輪が励行されるようになって、街の安全が格段に向上していきますね。

しっかり整備で、人も自転車も街もみんな安全な、楽しい春を迎えたいものですね。


[197]>161 衣替え canorps

そろそろしないといけませんね・・・・。

でもうちの衣替えはわたしと子供のだけですね。

夫は、冬でも夏でも、長袖も半そでも必須な人なので・・・。

衣替えもう済ませたというお友達の話も聞きますが

先日少し暖かくなったのにまた寒くなって、しまった服をまた出した

なんて話も聞きました。


[198]>170 雛祭りを世界の子供たちの幸せと安全を祈る日に TomCat

21世紀に入ってからだけでも、いったいどれだけの戦争があったでしょう。そして、無抵抗な子供たちが、どれだけ犠牲になっていったでしょう。

アメリカは「チェンジ」を旗印に新たな大統領が誕生しましたが、軍事だけはまったくチェンジしていないようです。むしろアフガン増派という良くない「チェンジ」が、新たな子供の犠牲を生みつつあります。パキスタンへの越境攻撃も、アフガンに展開している部隊の作戦ですね。

日本もこれだけの財政赤字を抱えながら、諸外国では例のない、自国の主権領域外の他国軍に対して行う、多額の資金負担が明らかになりました。

平和憲法を掲げておきながら戦争当事国の軍隊に多額の資金を出すことは、表では防犯に協力しながら裏では暴力団にミカジメ料を払っているのと同じこと。実際に戦争をしている国の軍隊に資金を出し続ける国では、真の平和は築けません。私はそう思います。

3月3日には、世界の平和を祈りましょう。世界中の子供たちが安全で平和な国に住み、幸せな毎日が送れるよう祈りましょう。日本の子供だけためのの雛祭りではなく、世界の子供たちの健やかな成長を祈る日にしていきましょう。

そしてそのために出来ることを、一人が一つ、何か探して実行してみること。そういう日にできたらいいですね。ペンクラブと共に、イエはてなからも、3月3日の「平和の日」を広げていきましょう!!


[199]>180 うちもそうです。 canorps

子供が多いので、こういったシーズンオフの買い物よくします。

子供はあっという間に大きくなるので、少し大きめのサイズで

安くなっているものを帰るとうれしいですね。

いい物を安く変えるとうれしいのは関西人気質です。


[200]雛の街・鴻巣 wacm

私の思い出の街は、鴻巣。埼玉県には3年ほど住んでいたのですが、鴻巣市と言ったら運転免許センターというくらいのイメージです。免許の更新が来てしまい、わざわざ鴻巣まで・・・と感じていたのですが、鴻巣市はとても興味深い。

開発された駅前をバスで抜けると商店街。昔ながらの街を意識してか、ひな人形が置いてあります。ひな人形の出荷・生産数共に少子化などの影響で年々減少していますが、雛の街を体感するのも悪くはないと感じました。あれ以来、数度鴻巣市の雛工房にお邪魔して、インタビューしましたね。あと、雛の街と言ったら、山形県も有名ですよね。

雛の街というのは大きな街道の宿場町、京文化の色濃い街に残っているんでしょうか?


[201]>191 ちらし寿司の五行説 wacm

ちらし寿司もいいですね。桃の節句に祖父母がちらし寿司を作ってくれましたね。

玉子やインゲン、ニンジン、海苔に色合いが五行にきちんとのっとって配色されているのを知ったのには驚きました。結局は、料理の中にも古い伝統は色濃く残っているのですよね。私はさくらでんぶがとても大好きで、そればかり食べていて両親に叱られました。当時の女の子がしっかりとお祝いされる貴重な日だったと思います。

酢飯の香りがひな人形のたたずんでいる姿と重なってしまいます。


[202]>182 素晴らしい新視点!! TomCat

天候の優れない日を、春を迎えるハウスキーピングに絶好の日と受け止めて、それを楽しんでいく。この大胆な発想が素晴らしいですね。「一雨ごとの暖かさ」と共に、「一雨ごとの室内の光の輝き」がやってくる「窓拭きで春じたくプロジェクト」で、暮らしがグンと楽しくなってくること請け合いだと思います。

スキージは以前、バスルームの掃除に活用するアイデアが披露されていました。スパッと水滴をぬぐい去ってくれるスキージは、バスルーム掃除に最適なアイテムだという書き込みです。

一家に一つ用意しておくと、窓拭きにもその他の水回りの掃除にも使えて、とても便利ですね。そしてプロの道具の使い方を身につけると、今までは嫌だったハウスキーピングがたまらなく楽しい趣味に変わるという、これまた大胆な発想の大転換。素晴らしいです。これぞイエはてなのマインドってやつではないでしょうか。季節の変わり目に、家への愛に燃えちゃいましょう。


[203]>190 光触媒でこたつ掃除 wacm

こたつもこの冬はお世話になりました。来月の今ごろの片付けになりそうです。こたつを片づけるのって、これからの行事になりますよね。

こたつは脚の部分は重曹で丁寧にぬぐい、木のシミを落とします。布団はしっかりと干して、臭気を取り除きます。このとき、オススメなのが光触媒のボールを乗せておく、置いておくと消臭効果が抜群です。光触媒のスプレーをこたつの本体にしても良さそうですね。本当に光触媒、さまさまです。

あと、電熱器のホコリは気合いでぬぐいます(笑)


[204]>189 小梅ちゃん wacm

小梅ちゃん。いつでも駄菓子屋さんに売っているアレですね。安くて、酸っぱくて、着色剤がくちびるや舌にうつる。

いまでも、スーパーの棚の下の方に重ねて置いてあるのを見てしまうと、幼い頃のことを思い出してしまいますね。


[205]>128 おぉぉぉぉ!! 美味しそうです!! TomCat

ストロベリーのクリームで桃色シュークリーム!! そしてお揃いの桃色ロールケーキ!! これは大人にも喜ばれますね。雛祭りに縁のない男にも、ちょっとこんなのをあげると、おそらく9割の確率で狂喜乱舞すると思います。

私なんか、男の一人暮らしですから、雛祭りって寂しいんですよ。本来は上巳の節句と言って、女の子だけの行事ではなかったはずなのですが、今はすっかり男は仲間はずれです。

桃色シュークリームはいいなあ。誰か私にも焼いてくれないでしょうか。ストロベリーの甘酸っぱさが春の香りの、素敵なシュークリームになりそうです。


[206]>186 3月3日を休日にしても wacm

3月3日は休日にしても良さそうですね。3月は国民の休日も20日の春分の日。このころには年度末でお休みモード突入の時期です。

3月の頭に休みがあるとまた仕事への取り組みも変わってくるでしょうね。知り合いの国立大学の教授は、この時期は入試の関係で大変忙しいらしいですが・・・


[207]>187 桜餅 twillco

好きです。時間のある時は手作りしたこともありました。昔はあまり好きではなかったけど、年を重ねるごとに、この味(和菓子?)を好むようになってきましたね。


[208]>205 春の訪れを甘味で感ずる fwap

桃色シュークリームはストロベリーのクリーム、それにお揃いのロールケーキとは。

とても、いい提案だと思います。私もかつて一人暮らしをしていたときは、家族のことをよく思い出していました。桃色は春の訪れ、ピンクは生命のは溌剌とした印象を与えてくれます。こういったケーキの類を食べて春を迎えられたら幸せですね。


[209]>204 小梅ちゃん twillco

めちゃめちゃ懐かしいですね〜!今でも売ってるのでしょうか?見かけたら買ってみたいな。


[210]空の下でのチョコフォンデュ vivisan

最近フォンデュにハマっているので、小さなフォンデュセットを購入しました。

陶製の小さな鉢サイズで、下からキャンドルを使用するものです。

そして今回のバレンタインの日は友人が集まりましたので、バレンタインにちなんでチョコフォンデュをやりました。

これが意外と楽しいのです。大人だけのフォンデュでしたが、お子さんが加わるともっと楽しいかと思います。

そこで、今回の提案は空の下でチョコフォンデュをやってみる!です。

これは桃の節句でも梅見でもどちらでも可能かと思います。

お庭の梅を愛でよう!なんかの場合は、あらかじめチョコレートを湯せんにかけておいて、あとはキャンドルの火であたためるだけです。

いろんな具材を用意して、みんなでわいわいといいながら食べるのはとても楽しいです。

梅干をやってみましたが、案外いけましたw


本来ならば室内ですが、やはり春を感じながら行うと気分いいですよ。

盆梅(盆栽の梅)や花瓶に挿した梅や桃の花なんかをベランダにおいてそれを眺めながらというのもおつなものだと思います。


チョコレートもふつうのチョコレートではなく、野点気分を出すために抹茶チョコレートでやってみるというのもいいかもしれません。この場合は具をちょっと考える必要があるかもしれません。


ちなみに残って固まってしまったチョコレートは、再度湯煎にかけて溶かしてホットミルクをいっしょにいれてまぜると、ホットチョコレートになります。


火気厳禁でなければ野原でもできるかもしれません。この場合は必ず水平のテーブルを用意してその上で行う必要があります。

チョコレートを溶かすには熱湯を入れた水筒を持参して、大き目のボールにお湯をうつして湯せんにかければ溶けると思います。

火の始末はキャンドルの火を消すだけですが、ちゃんと消えているかどうかは確認してください。


ハザマさんの1月28日のリブラブサプリに、ティーウォーマーで行うジャムフォンデュについてかかれていましたが、感覚はそれと同じなので、わざわざフォンデュセットを買わなくてもできると思います。

http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20090128


キャンドルの火をつかうフォンデュセットならではです。

くれぐれも風には気をつけてくださいね。


[211]>209 小梅ちゃん fwap

小梅ちゃん、おいしいですよね。

あの安っぽさが長い年月愛されてきたものだと思います。

梅酸っぱさが春の訪れと、初夏の味わいを期待させてくれます。


[212]>51 花粉の季節ですね TomCat

花粉は人の体に付着して持ち込まれますから、杉の木どころか、緑一つ無いような都会のど真ん中でも、アレルギー、出ちゃいますね。よく高度なクリーン状態の維持が必要な研究施設などの出入り口には、埃を吹き払ってシャットアウトするエアシャワーみたいのが付いていますが、そういうのを駅の改札に付けろやと叫んでいる人がいました。

花粉症は辛いですよね。症状の緩和のためには、惜しみなくエネルギーを使いましょう。他で節約すればいいんです。空気清浄機も乾燥機もガンガン使いましょう。かわりに自動車の使用などを抑えていけば環境が守られて、人の健康にも、少しずつでも良い変化が現れてくるかもしれません。


[213]>203 花粉に注意なカーペット干し fwap

私も暖房器具をそろそろ不要になってきました。とはいえど、寒の戻りが怖い。だから、まだまだヒーターに、湯たんぽは必須ですね。

ホットカーペットはそろそろ不要かな?クリーニング屋さんにそろそろ持って行く準備をしないと。カーペットは春なので花粉が付着しやすく、外に干しづらいですよね。


[214]>208 桃色シュークリーム koume-1124

すっごく美味しそう・・・。これ読んだだけでお腹がすいてきました。桃色ってかわいくていいですよね。子供も喜びそうだし!流行りそうですよね。


[215]>197 春は、楽しみ。 nakki1342

私の住む場所は、南国なので

もうすぐ来る春が楽しみです

ですが

衣替えを完全にするには確かにまだ難しいですね・・

今度衣替えをするときは

少し着ない服も捨てようかな・・と

思っています


[216]>201 春先にちらし寿司 fwap

うーん、確かにちらし寿司は春先に食べていました。私の家では、疲れたときに酢飯なので盛夏のイメージしかなかったです。

ちらし寿司はシイタケの煮付けやさくらでんぶなど普段食べないものも具にあるので楽しめます。もちろん、色合いにも気を払う必要がありますね。これが料理をする人の気遣いであり、心持ちです。


[217]>207 桜餅 fwap

桜餅、私も大好きです。丸まったぷにゅぷにゅした食感。

薄ピンク色ではないと感じることのできない舌触りだと思います。

和菓子の基本のような感じがします。


[218]>216 木桶と酢飯 aekie

ちらし寿司は母が木桶で作ってくれたのを思い出します。木桶の香りが酢と混ざり合って食欲を促してくれるんです。


[219]>217 桜餅 aekie

柏の葉と薄桃色の組み合わせが、曇り空の日食を思わせます。昔の人もきっと星空とお菓子を重ねて季節を愛でていたのでしょう。


[220]>213 エアコンのほこり取り aekie

そろそろ、暖房器具の掃除をしないと!エアコンのほこり取りなんて休日がかりの一大イベントです。


[221]>211 小梅ちゃん aekie

小梅ちゃん、私は酸っぱいものが苦手なのですが、これだけはなんとか食べることができます。小学生のときの罰ゲームで、一気に10個食べさせられました。


[222]>188 偕楽園 aekie

水戸の偕楽園は有名ですよね。これからの時期は大変混むと思います。朝早くから混むので、前日親戚の家に泊まって偕楽園に行きました。春になると特別列車が出るので、また機会があったら乗りたいです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ