人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

歌番組などで歌手がよくマイクに口を接触して歌っていますが、
あれは何か意味があるのでしょうか?

直接口に触れると不衛生ですし、口とマイクが接触する際、接触音を拾ってしまう恐れがあるように思います。


また、その行為を最初におこなった人物を教えてください。

●質問者: katatsutsu
●カテゴリ:芸能・タレント 書籍・音楽・映画
✍キーワード:マイク 歌手 歌番組
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● kinnoji7
●35ポイント

よくヒューマンビートボクサーは、マイクに口を近づける持ち方をしていますね。

これは、見た目が格好いいからという単純な理由でなくて、実はマイクの近接効果を狙っているんですよ。

通常の単一指向性マイクは、音源に近づけたとき低音が強調される現象が起きて、これを近接効果と呼びます。

http://www.subbys.net/page/page15.htm


2 ● laome
●35ポイント

http://www.otokan.com/blog/2007/07/post_78.html

確かにプロの歌手の方で、マイクに口をつけて歌っている人もいます。あれは、わざとその効果をねらったものでしょう。息づかいも一緒に入れて、それが歌として完成しているのだと思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ