人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

リピート性の高い商品、サービス。クロスセル、バックエンドがしやすい商品、商材、業界にはどんなものがありますか。

●質問者: oz8
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:クロス サービス セル バックエンド リピート
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● powdersnow
●20ポイント

生活する上で必須の日常品は、リピート率が高いでしょう。

嗜好品は、経済状況などで控えたりとありますが、

生活必需品は、生活する上で必ず買わなければいけないものが多く、

それらについては、満足するものがあれば、大抵はそれを選んで使うものですから。

◎質問者からの返答

確かにそうですね。具体的な例がほしかったです。


2 ● heptagon
●20ポイント

ギャンブルはリピート率、依存性が高いと思います。競馬やパチンコ、宝くじが該当するかと思います。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

ギャンブルは依存性があるんですね。

やったことがないのでわからないですが、

あれだけ繁盛しているということはリピートしているんでしょうね。


3 ● Hyperion64
●20ポイント

情報通信系はリピート性が高いです。付加サービスのクロスセルの機会も多いようです。

・携帯電話は電話番号が変わると差し替えがある

・フロードバンドはモデム変更の手間がある

ポイント還元が大きな業界。

量販電気店もリピート性が高くなりつつある。ヤマダに集中してき

ているのはポイントによる囲い込みが成功しているからでは。


リピート性のある業界ではないですが、最近の流通では郊外型より

駅ナカではないかと言われています。

JR東日本の駅ナカ(ルミネなど)はこのご時世でも売上堅調です。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

駅ナカっていう言葉があるんですね。

駅は確かにいつも人が通りますね。


4 ● koume-1124
●20ポイント

ディズニーランドのリピート率は98.5%ととても高いです。


http://www.chiba-fjb.ac.jp/masao_n/book/disney.html

「98.5%のリピート率」はどこから生まれるのか

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

これまえから不思議だったのですが、どの時点でリピートしたとカウントしているんでしょうね。10年後きてもリピートなのかな。


5 ● なぜなに
●20ポイント

1)日常的な食品・食材:お米、パン、しょうゆ、塩、砂糖、ミネラルウォーターなどの定期配達販売。(共同購入やセットだと送料が得)


2)アトピーなどの持病系(命には別名がないが難病)向けの続けるタイプの健康食品や漢方薬。(症状の変化に応じて増量や別の商品とセット販売)

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

とてもポイントをついた解答だと思いました。

持病系は薬事法がきついのでリスクが高いですが

健康食材は確かにいいですね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ