人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ほんのしおり様が、村上春樹のエルサレム賞受賞スピーチ「壁と卵」を翻訳いたしました。
http://bookmark.tea-nifty.com/books/2009/02/wall-and-egg.html

翻訳に関するアドバイスを、本人の了解を得て代理で募集いたします。
アドバイスよろしくお願いいたします。

●質問者: lionfan
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 生活
✍キーワード:のし アドバイス エルサレム賞 スピーチ 壁と卵
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● adlib
●50ポイント ベストアンサー

This is not to say ? ? 気づいたこと ?

「/* This is not to say ? */ 政治的な発言はしないつもりです」

http://bookmark.tea-nifty.com/books/2009/02/wall-and-egg.html

本の栞 [翻訳] 村上春樹のスピーチ「壁と卵」

上記の部分は、下記(仮訳47NEWS編集部)では欠落しています。

http://www.47news.jp/47topics/e/93925.php

【日本語全訳】村上春樹「エルサレム賞」受賞スピーチ

── ハアレツ紙(ここの記事をベースにしています)

Always on the side of the egg - Haaretz - Israel News

(↓)出典原文は随処に異同あり(Last update - 22:56 17/02/2009)

── This is not to say that I am here to deliver a political

message. (略)Which is why I do not intend to stand before you

today delivering a direct political message.

http://www.haaretz.com/hasen/spages/1064909.html

Always on the side of the egg By Haruki Murakami

◎質問者からの返答

adlib様、ありがとうございます。

それではほんのしおり様の修正を待ちます。


2 ● おやまあ
●50ポイント

1.タイトルのスペルが間違えています。

Allwaysではなく、Always.

2.In order to accomplish this, however, we first have to clarify where the truth lies within us. With our inner selves. This is an important qualification for making up good lies.

我々の内面にある真実、と繰り返し述べているにも関わらず、和訳では抜け落ちている。

3.あと、訳が飛躍しすぎているように思えるところが割とありますね。ほんのしおりさんは、原文に忠実にではなく日本語として読みやすいように訳すっておっしゃてはいますが。。こなれていない英語って、おっしゃっていますが、そうですか?村上さんの英語はかなりよい英語だと思います。私の意見としては、もっと英語の原文を尊重した方がいいと思いますが、いかがでしょう。

◎質問者からの返答

TeX様、ありがとうございます。了解です。


3 ● nozomi_private
●40ポイント

訳者の方なりの意訳をなさっているので、アドバイスというより自分ならこうする、ということで。



"Between a high, solid wall and an egg that breaks against it, I will always stand on the side of the egg."

「高くて固い壁とぶつけられるたまご。僕は、常に、たまごの側にまわります。」

原文は「breaks」ですので、「ぶつけられる」ではなく、「壊れてしまう」のです。ぶつかって無事なら彼も言及はしないでしょう。「壊れてしまう」からこそ言及したのだと思います。

私でしたらそのまま普通に「ぶつかって割れる卵」と訳します。

また、「まわる」というのは当事者のイメージがあるのですが、小説家は第三者でしかありえません。彼も事実の写し手としての自分をイメージしているようですので、私でしたらそのまま「立つ」と訳します。



Yes, no matter how right the wall may be and how wrong the egg, I will stand with the egg.

ええ、たとえどれだけ壁が正しく、たまごが間違っていても、です。

意図的に略されたのだと思いますが、「I will stand with the egg.」が抜けています。

翻訳者はよほどのことがない限り原文をカットすべきではないという原則とともに、ここで彼は「will」を使っています。意志の「will」であり、強い決意を示すものです。私でしたらここでは略すことなく、「卵とともに立ちます」と加えると思います。

◎質問者からの返答

nozomi_private様、了解です。ありがとうございます。


4 ● takokuro
●0ポイント

Egg・・・

『卵が先か、鶏が先か』

もし!、鳥であっても

村上氏は同じことを主張するされたのか・・??

きっと、恨みで理性を失うことの無いように、

行かれたんだろうか・??

Bull&Cocks・・・

酉・・・魏の文字では・・??

お酒を成熟させた壺の姿だったのだろうか・・

トリを正面からみたところに似ているというので

鳥を酉トリにあてはめたなら・・

当初の意味:1ダースの10番目

熟成・みのり

秋が当てられ、『西』夕方をあてはめられる・・・

3の酉まである年は火事が多い・・?

誰か占いに忠実な弟子が居て放火していた・・??

『酉のまち』が『酉の市』になり

堺の大鳥神社の末寺というのが

江戸時代、東京のあっちこっちに末社ができ

大阪の夏祭りの夜店みたいに賑わったそうです

行商、露店のはじまり??

東京の鷲大明神で始まったそうですが

浅草のお酉様(竜泉寺町の鷲神社)は

大阪の旦那衆らがお茶屋遊びをしたという

飛田遊郭を中心に

大原財閥が

南海電車の線を引き、

昭和四十年代以降は電気街で有名な日本橋ですが

それまでは

遊郭の流れの病院や産院や性病の病院があったところだそうで

日本橋電気街を歩き回った頃、

営業してる風はないのに

他の商店は営業しなくなると

次の店に変わるのに

いつまでたっても

同じ風でずっとあるので

不思議だし、すこし得体が知れない不気味な存在として

気になっていたのですが・・

それが

大原財閥の支援でつくられた

遊郭の女性達の病院だったということなんだとうか・・??

ってことは・・

考えようによっては・・

悪意を以て考えると・・

遊郭の女性を助けるフリをして

実は梅毒をうつして居たと言うことも有り得る・・??

だから・・GHQ用に買収施設を提供されたら

二週間目で、

直ぐさま、返上したというのも納得がいきます・・

府立病院が

阪大の小沢教授がたてるまで

そこにあった桃山病院・・

ここも梅毒の病院だったと言いますが・・

そうなると・・

聖書にも描かれてるライ病や麦角病、結核も

ペスト同様人為的な一種の生物兵であった可能性も有りうる・・??

ライ・・調べると・

まず、光るところができ、

そこのけが白くなり

皮の下の真皮が?身が見えてくるそうだ・・

また・・

聖書を作った人が、

実は・・プラトンの著書や

ソクラテスの生前を

マッカツの3皇信仰に絡めて書かれたものだとすると・・

ライ病は聖書中に

神からのムチ・懲らしめとして定義づけられてるというのも・・

実は・・

聖書を書いたり編集したのは実はマッカツどもで

自分たちの悪巧みの邪魔になるシリアのナアマン将軍や

ユダ王のウジヤ、ミリアム、ゲハジに生物兵器・ライ病をうつし

それを神の審判と書いたのかも知れない・・??

それにしても・・

彼らの地球の寿命や生命の危機をかけてまで、

太陽調査衛星や宇宙ステーションを打ち上げたり

本当に、この国は不況で、

毎日、人が自殺してるというのですが・・

こういう企業から税金をもっと取って!

自殺者に与えるわけには行かないのだろうか・・??

本当に・・報道されてるほど

不況なんだろうか・・??

定額給付金を地方自治体へわたさせ

自治体の有力者らが

そこから利権を搾取するためではないのだろうか・・??

小沢氏の突然の汚職事件も

渡辺氏ら公明や山口系のマッkツ勢力が

仕組んだものではないのだろうか??

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ