人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

IT企業(もしくはその社長)を戦国武将に例えると、どのようになると思いますか?戦国武将に例える企業(社長)は回答者様が選んで下さってけっこうです。
この企業がこの武将なら、この企業はこうだろうっていう感じで勢力関係で例えてくれるとありがたいです。

●質問者: Gakuen
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 ネタ・ジョーク
✍キーワード:企業 回答者 戦国武将 武将 社長
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● taka27a
●10ポイント

ライブドア元社長=明智光秀

三日天下


2 ● pahoo
●40ポイント ベストアンサー

孫正義(ソフトバンク代表取締役社長)=織田信長


孫さんを持ち上げるつもりはないんですが(笑)、守旧勢力への挑戦と、合理的で冷徹な戦略を示すという共通点で挙げてみました。


ソフトバンク帝国は、ときに敵対的買収を通じて領土を拡大してきました。

敵対する守旧勢力とは、もちろんNTTグループのこと。


戦国武将の多くは孫子の兵法を学んでいました。桶狭間の戦いでは、孫子の兵法である「敵の倍する軍を以って攻撃せよ」を忠実に実行した今川義元に対し、同じ孫子の「兵は詭道なり」を忠実に実行した織田信長が勝利しました。同じ兵法を適用しても、その理解度によって勝敗が決するという好例です。

ITビジネス界でも、孫子の兵法はよく取り上げられますね。

孫さんは、中国春秋時代の兵法家、孫子の末裔とのこと。彼自身が、孫子の兵法を最もよく理解している人間だと豪語しています。携帯電話の新規事業者となることを広報しながら、その一方で Vodafone を買収してしまうところなど、まさに詭道です。

でも、信長より長生きしているからといって、いつ身内に明智光秀が現れるとも限りません。あまり無理をなさらないように。

さて、後継者である豊臣秀吉になるのは誰でしょう? 中国古典で通じ合った北尾吉孝さんでしょうか?


いずれにしても、このシチュエーションだと、私は石山本願寺の一宗徒として、泥臭い籠城戦を続けることになりそうです。(苦笑)

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

詳しい解説で面白かったです。


3 ● nekomanbo56
●10ポイント

サイバーエージェント=毛利元就。

だいたい中堅又は中の上ぐらいのニュアンスで。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


4 ● some1
●22ポイント

USEN 宇野康秀さん = 上杉謙信

経営の大胆な切り替え手腕と、男気のある人柄の良さが伝わっている方なので。


サイバーエージェントがITバブル崩壊した直後や、ライブドア騒動の際に助力の手を差し伸べた行為は

「敵に塩を送る」を行った謙信を想起させます。

(IT企業の相関図って難しくて競業でありつつも旧知の中だったりsるので、厳密には敵じゃないかもしれないですけど)


創業者 宇野元忠が電柱の無断使用で悪名が高かったのに対して、

新社長就任直後に電力会社やNTT等と清算を行って電気通信事業者となった経緯や、

http://ja.wikipedia.org/wiki/USEN#.E5.89.B5.E6.A5.AD.E8.80.85


GyaOという広告ビジネスモデルでの無料BBコンテンツ配信など新しいことを始めたり、やり手です。

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/07/25/12774.ht...

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


5 ● rsc
●18ポイント

堀江信長、三木谷秀吉、孫家康!?

こういう本を見つけました。(汗;

・ビジネス戦国時代 平成の三大武将―堀江信長・三木谷秀吉・孫家康 (単行本) 宮崎 哲也 (著) 価格: ¥ 1,575

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E6%...

確かに、堀江さんは、天下をとる前にやられてしまいました。やはり、天下をとるのは、孫さんかなぁ。

◎質問者からの返答

こういう本があったんですね。面白そう。

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ