人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

モバイルからのインターネット利用について質問させてください。コンテンツ提供元は現在は、モバイル用とPC用の2つに対応できるように制作するのが一般的ですが、これには費用と時間がかかってしまいます。一方でPC用だけを制作すれば、それをモバイル用に「変換」する技術が続々と登場しています(例えばNetFront Browser)。また、検索エンジン側も「検索後の誘導において、PC用のコンテンツがモバイル対応」となれば、それだけで優位性を出せるので、開発に力を入れているようです。キャリアもしかり、モバイルメーカーもしかりで、この分野はどこがデファクト・スタンダードになるか、いままさに戦国時代です。
そこで質問です。結局この戦国時代を勝ち進んでいく技術(商品・会社)は何でしょうか? 名前と根拠をご教示ください。

●質問者: ozaki
●カテゴリ:ウェブ制作 家電・AV機器
✍キーワード:NetFront pc インターネット キャリア コンテンツ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●60ポイント

逆説的な回答なので、ポイントは不要で結構です。


私は、サーバサイドの技術ではなく、携帯側のフルブラウザがデファクトになっていくと考えています。中でも、Operaに注目しています。


サーバサイドの変換技術が進歩すれば、文字コードやHTMLタグの差異、マルチメディアコンテンツのフォーマットの違いは吸収できるでしょう。しかし、Cookieを食べない(DoCoMoのi-modeブラウザ)といったような、ビジネスロジックの根幹に関わる問題を解決できません。


セキュリティの観点から見ても、いまの携帯ブラウザはとても貧弱です。まとまった額の金融商品を取引しようという気になれません。

その意味でも、フルブラウザがデファクトになっていくと思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ