人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

株式会社法人の領収書について教えてください。一般に費用になる商品、サービスを購入しますが、必ずしも領収書を得れるとは限りません。次のような場合は税務監査の際には領収書として認められるのでしょうか?

1、コンビニ、お店のレシート。宛名がない。
2、インターネットで購入したので領収書、レシートはない。ただし、銀行振り込み、クレジット記録などはある。宛名はないが会社あるいは経営者の口座である
3、会社の従業員でない人が購入、支払いはクレジットあるいは銀行振り込み
4、資産名義人、権利名義が会社、従業員でない(例として電話回線は家族が所有、経営者の名義でない)

以上、よろしくお願いします。できればこのような具体例が書いてあるURLを添付いただけると助かります。

ちなみに4つの質問は税務署で聞きました。回答は会社のために使ったお金と説明できればいいとのことでしたが、大企業ではこんなことはやってないので、いかほどのものかと思います。会社の規模は2?3名程度と考えてください。

●質問者: mai_mai_mail
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:URL お金 インターネット クレジット コンビニ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● yazuya
●46ポイント

回答は会社のために使ったお金と説明できればいい

正にその通りで、絶対に領収書ではないといけないわけではありません。

領収書が証拠として最適なだけです。

http://allabout.co.jp/career/freelance/closeup/CU20061219A/

http://www.tokyocity.co.jp/soho/13b.html

カードの明細書、請求書、伝票、メモなどを作成・保管しておけば概ね大丈夫でしょう。

そういう会社も零細中小企業であればかなりあります。


ただし、ちゃんとした会社宛の領収書に比べて怪しいといえば怪しいですので、人員の都合上、どうしてもそうしないと回らないというのではなく、単に怠慢でそのようになっているのであればできるだけ直していった方が今後のためには良いと思います。


2 ● suppadv
●46ポイント ベストアンサー

>会社の規模は2?3名程度、電話回線は家族が所有

ということですが、家族経営の会社ということでしょうか?

家族経営の場合は、会社のための出費なのか、自家消費とごっちゃになっていないかという点がチェックされやすいです。

その観点から、



1、コンビニ、お店のレシート。宛名がない。

レシートでも、品名があるので会社に必要ということが説明できます。

領収書でも、お品代であて先が上様は、ちょっと厳しいです。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa876616.html


2、インターネットで購入したので領収書、レシートはない。ただし、銀行振り込み、クレジット記録などはある。宛名はないが会社あるいは経営者の口座である

これはOKです。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3424400.html


3、会社の従業員でない人が購入、支払いはクレジットあるいは銀行振り込み

この場合は、従業員でない人が購入したものを会社が買い取るということになると思いますので、その方に領収書を書いてもらえばOKです。

従業員でない人が、無償で譲渡してくれた場合は、経費にはなりません。


4、資産名義人、権利名義が会社、従業員でない(例として電話回線は家族が所有、経営者の名義でない)

家族の場合は、自家消費との区別が重要ですが、区別できるのであれば問題ありません。

その際には、電話回線の賃貸契約や賃貸料の領収書などを準備しておいた方が良いです。


3 ● amano001
●26ポイント

こちらが参考になるかと思います。

個人的に「領収書は取引事実の補助的な役割であり、帳簿や伝票記載でしっかりと記録していくことがまず一番に重要なこと。」に尽きるかと思います。

http://allabout.co.jp/career/freelance/closeup/CU20061219A/index...

http://allabout.co.jp/career/clerk/closeup/CU20030905A/index2.ht...

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ