人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

iPhoneの動きが重くなってきたのですが、
?重くなる原因
?サクサク動くようにするコツ
を教えてください。

●質問者: draftand
●カテゴリ:コンピュータ 家電・AV機器
✍キーワード:iPhone サクサク
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● kinnoji7
●23ポイント

推測になるが原因はiPhoneがバックグラウンドで電波を探しに行ったりしている為のようだ。

http://ameblo.jp/iforceblog/entry-10119593642.html


2 ● y-kawaz
●23ポイント

3 ● FJSK
●22ポイント

たぶん一番の部分はいろいろなアプリを使っていて、メモリが少なくなっていることが原因だと思います。


iPhone3Gには128MBしかメモリ領域がないみたいですので(といっても普通の携帯からすると大きいですが)

その128MBでブラウザやメール、音楽・ビデオ、電話にアプリと使っていると、メモリ不足になるのもうなずけます。


そこで、iPhoneのメモリ状況を調べてみると(自分はSysStats Liteというソフトを使っています)、Safariとメール、iPodを起動しただけで、もう数MBしか空き容量がない状況になっていますので

各アプリをメモリからパージしてみます。各アプリが起動している時に中央Homeボタンを6秒ほど長押しすると完全にそのアプリを終了させることが出来ます。

電話以外のアプリを全部やってみると30〜40MBぐらいに空き容量が増えますので、それで如何でしょうか?

基本、たまには再起動させることをお薦めします。(右上の電源ボタンを長押しで終了でスライド)


メモリが解放されると動作は軽くなると思いますが、設定でも動作が改善されることがありますので、いくつか挙げておきます。

まず、1. の方が挙げられているページは古い情報ですが、同じサイトの新しい記事で、iPhone OSのバージョンを上げることで、基本的な動作やアプリの落ちやすさ等々が改善されていると書かれている通り

http://ameblo.jp/iforceblog/entry-10138782023.html

現在のOSのバージョンが最新バージョンであるかを確かめて下さい。(現在の最新バージョンは2.2.1)

調べ方は設定>一般>情報にあるバージョンで確認出来ます。バージョンが古ければ、まずはこれをバージョンアップしてみてください。


ただ、バックグラウンドでWi-Fiを探しに行くのは動作の遅くなる部分でもありますので、設定>Wi-FiでWi-Fiをオフ、オフするのは問題だというのであれば、接続を確認をオフにするだけでも効果あると思います。

さらに改善部分として・・・

・Bluetoothを使っていなければ、設定>一般>Bluetoothオフ

・キーボードを日本語テンキーと英語だけにし、自動修正や自動大文字入力等々をはずす。設定>一般>キーボードで全てオフにし、各国のキーボードを日本語テンキーと英語だけにする。

・メールをプッシュやフェッチ機能を使っていなければ、手動受信にする。設定>データの取得方法>プッシュオフ&フェッチ手動>詳細で各アカウントも手動

・Safariの履歴やキャッシュを削除>設定>Safariで各項目を消去


最終は、上記を試して、それでも動作が緩慢だと思ったら、Homeボタン押しながら電源ボタン長押しでリセットをかけ、再起動することで改善されることもありますので

それらを試してから、あまりお薦めしませんが、設定のリセット(設定>一般>リセットで各項目)やリカバリー等々を行って下さい。

ご参考までに。


4 ● minonon
●22ポイント

http://iphone.wikiwiki.jp/?FAQ%BD%C5%A4%A4

こちら参考まで

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ